やまのて さん プロフィール

  •  
やまのてさん: やまのてのブログ
ハンドル名やまのて さん
ブログタイトルやまのてのブログ
ブログURLhttps://yamanote.muragon.com/
サイト紹介文お酒やめたくて色々と書きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 17日(平均10.7回/週) - 参加 2017/11/27 23:30

やまのて さんのブログ記事

  • 本当にやりがいはいらないか(0)
  • そんなことはないでしょう。 やりがいがあればこそ、継続して頑張れるというものです。 ただそれが会社の方針と合わない人材の育成につながる可能性が高いというだけのことでしょう。 そりゃそうです。 やりがいとは、かけがえのない自分に対して抱く感情であり、交換可能な戦力のほしい会社には相容れないものなのです。 あんまり専門性が高まりすぎれば交換さえできなくなるしね。 交換できないなら辞めさせればいいと思う [続きを読む]
  • スネ夫のせい(0)
  • スネ夫があんまり楽しそうにみそバターコーンラーメンの話をするから、つい食べてしまった。 ジャイアンがのび太に食って掛かる気持ちもわかる。 この際スネ夫には広告担当として活躍してもらい、地方の自治体をスポンサーに取ってはどうか? ドラえもんが紀行番組みたいになるのもそんなに悪くない気がする。 のび太がささやかでも願いがかなったなぁ、という言葉が思い出されるくらい、ささやかな自宅みそバターコーンラーメ [続きを読む]
  • 健康志向病(0)
  • 健康は何にも変えられない。 しかし健康のためにすべてを犠牲にして良いとは思わない。 健康は言ってみれば、衣食住の更に下にある、我々のベースとなるステータス(状態)である。 もちろんないがしろにしていいものではないし、それが存在しなければ上位にある衣食住はもとより、文化的な生活もままならない。 しかし、健康に留意するあまりに帰って不健康になってしまうケースもあると思います。 例えば、俺みたいにパソコ [続きを読む]
  • 意外とやらない(0)
  • パソコンを買って10日経つ。 買うときにはやりたいことを整理して、このパソコンを!ってことで買ったのに、意外と触らない。 目的に上げていた、日記書いたり、ブログ書いたり、文書整えたり、メールしたりなんてのは、そんなに好きなことではないのかもしれない。 文章を書くのは好きだけど、今はクラウドに入れないとスマホでいじれずに不便で腰が上がらない。 これは少し完全主義の悪いところが出てしまっている気もする [続きを読む]
  • ポケットに相方を(0)
  • なんてことはない、ミニ五穴のシステム手帳です。 しかしこいつが大変いい働きをする。 何かと急ぐときや情報の一覧性には、まだまだ紙がいいと思います。 緊急連絡先や、よく連絡をするところ。 例えば何かを今すぐ発注したい、あるいは発注できるか確認したいとき、電話帳から一軒ずつかけるよりは、リストを見ながら一軒ずつ確認したほうが早いし、間違いが少ない。 そんなことでこの手帳が大変使えます。 普段は胸ポケッ [続きを読む]
  • 白霧島を買う(0)
  • はて、このブログを始めたきっかけはなんだったのだろうか? と、思わせてくれるタイトルですが、買っちゃったもんは仕方ない。 しばらく0カウントが続きそうです。 仕事で遅くなると、どうしてもクールダウンに飲みたくなってしまう。 飲むとまた翌日も飲みたくなる…完全にはまってるね… そんなことでしばらくは焼酎を飲む生活が始まりそうです。 禁酒のブログなのですが、これも後々思い出になるかもしれないので、記録 [続きを読む]
  • 残業代ゼロよりも(0)
  • 昨日から残業ネタが続きますが、もう一声。 残業を減らすべく、残業代ゼロなんてことが叫ばれていますが、もっと効果的なことがあります。 それは残業税の導入です。 残業税は雇用主にかかります。 残業させることにより、残業税がかかります。 残業税のかかる雇用は、残業が不当に多いと判断される場合、雇用主から解消することができます。 ーーというのを考えてみた。 どう?結構いろんなことが盛り込まれています。 こ [続きを読む]
  • 8時間で何ができるか(0)
  • 残業を減らせと世間は言うが、その前に仕事を減らしてくれないか。 考える仕事をするときには、8時間じゃとても足りないと思う。 ましてやそれに期限があればなおさらだろう。 参った。 調整残業なんて出来ない事態だ。 ◇ 21時過ぎに退社すれば、帰宅は10時。 流石に翌日の飯を作る気にならない。 もっと早く帰ればいいのだけれど、そういう訳にも行かない。 結局家のことは妻にばかりしわ寄せが行く。 1日3時間 [続きを読む]
  • 有意義病(0)
  • いついかなるときも、ためになることをしなくてはならず、時間を無駄にすることは、それだけで罪であるかのような認識を持つ病気。 それが有意義病である。 本当にそんな病名があるわけではない。 向上心は大切だ。 しかし有意義病の背後にあるのは、進歩がなければ、食い物にされるという不安である。 実際にそうなるかどうかは定かではない。 大体そういうことを言う大人たちが、平日の帰宅後にどんな生活をしているか考え [続きを読む]
  • 【読了】モンティニーの狼男爵
  • モンティニーの狼男爵 (光文社文庫) 光文社 本 読み終わった! まさか最後はこんな落ちになるとは… まぁ胸くそ悪い話ではないからいいけども、ミノタウロスを先に読んだせいか、肩透かしです。 見出しの大円団通りだけどさ… 次は趣向を変えて、知的財産の本を読みます。 なんの脈絡もないのは、図書館の予約状況のせいです。 本当にスイングしなけりゃ意味がないが読みたいのだけど、まだ高いからね。 スウィングし [続きを読む]
  • 飲めて良かった(0)
  • 旧友との忘年会があった。 大変楽しく酒を飲んだ。 このブログの趣旨は断酒にあるのであるまじきことではあるのだけど、楽しかったのだからしょうがない。 誰かが、お酒は増幅装置だと言った。 仲の良い人と飲めば仲良くなる。 そうでない人と飲めば余計に仲がこじれると。 その意味においては、必ずしも禁忌すべき関係にまでは至っていないように思える。 しかし、これも酒の魔力の一つかも知れないと疑心暗鬼の気持ちを奮 [続きを読む]
  • 変化の速度(0)
  • 経営の会議において、変化の速度が強調されるが、対応には若返りが必要だから、まずは御人らの処遇について懸念を呈することから初めてはといつも思う。 ◇ 多分どこもそうだと思うよ。 経営者は偉いことを言う割には自分を正当に評価できない側面がある。 それが人間らしさであり、故に組織は定期的に腐ることがあると思う。 むしろそれが普通ではないでしょうか? どの経営者もブチャラティにはなれない。 ましてや従業員 [続きを読む]
  • Chromebook購入!(1)
  • Chromebookflipを買った! 36000円。 色々やりたいことはあるけどそれができるかはわからない! でも多分色々できそうだから買ってみた! 出張先でのメール、タイピングのだめでもある。 基本出先では大したこと出来ないので、Chromebookで十分との判断から買ったのだが、さてどうだろうか。 これからが楽しみである。 ASUS Chromebook Flip ノートパソコン C100P [続きを読む]
  • リセット(0)
  • 飲んでしまった! ビールを2本。 味はいまいち。 なのにあと引く。 400円かけて得られたのは、睡眠不足と二日酔い。 アホやなぁ。 しかし、ひとまず9日の禁酒ができた。 今週は金・土が飲み会なので、また日曜から頑張ろう。 その次の飲み会は14日なので、12日空けれる。 そこを過ぎると1月初旬まで空けれるんだな。 考えてみると、 12月は忘年会 1月は新年会 2月は社内イベント 3月は送別会 4月は [続きを読む]
  • 眠るが勝ち(9)
  • 昨日は危なかった。 あわやビールを買いに行くところだった。 きっとまだまだ脳の中では生活と酒がつながってるのだろう。 そう考えると生活と別のところで飲む酒はあまり関係ないのだろうか? 悲観的に考えると、他所で飲む酒が家の中で飲む酒を喚起させることは容易に想像できるが、想像の域を出ない。 しばらくは酒のない生活、付き合いで時々を保てるといいのだけれど… ◇ 今日は4月に着任して、まだ挨拶していなかっ [続きを読む]
  • 替え玉のジレンマ(8)
  • 久しぶりに美味しいラーメンを食べました。 旨いっす。 ここでは替え玉が100円でできます。 そういうシステムのお店ではつい替え玉をしてしまいたくなるのが人の性。 しかし元のスープは替え玉によって損なわれてしまう。 本来であればはじめから大盛りにするのが望ましいが、太麺も細麺も楽しみたいし、余ったスープがもったいない。 そんなこんなで、お店を出るときにいつも本当に替え玉すべきだったのかと自問自答に耽 [続きを読む]
  • 【読了】鏡の影
  • 佐藤亜紀さんの著書が好きで、よく読む。 この本はページ数が多く、長い時間をかけて読むことができた。 内容はよくわからないことが多いのですが、テンポというか、リズムというか、独特の文体がたまらなくが好きです。 おすすめです。 鏡の影 (講談社文庫) 講談社 本 次はモンティニーの狼男爵を読もうとすでに借りていたんだけど、これは図書館への返却が今週の土曜日なんだよね。 ちょっと読み切れないかな… モン [続きを読む]
  • 寝落ち(7)
  • 昨日はブログ更新せずに9時に寝てしまった。 お出かけして、人混みにやられたのだろうか? 何にせよ禁酒一週間達成。 あんまり禁酒による頭のさっぱり感は感じられない。 まだまだこれからなのか、あるいはこんなもんなのか? 金曜に飲み会なのでそこまで経過を観察しましょう。 酒飲まないせいだと思うけど、やたら甘いものが欲しくなる。 ビスコは最近良く食べます。 この発酵バターのはおすすめです。 [続きを読む]
  • メディアリテラシー(5)
  • 今読んでる『脱スキルのしごと術』についての本は、著者自身が編集者としてスキルアップ教の布教に努めていたと書いていたり、様々なビジネス書の著書(というよりも著者)を眉唾ものと言ったり、なかなか痛快な内容に富んでいる本である。 本書を読むと、メディアに対しての自分の姿勢を改めさせられる思いがする。 というのも、メディアは受け手に気持ちのいい情報を流すものだという例がいくつも上がっているからだ。 理由は [続きを読む]
  • 酒を飲まないと何が良いか(4)
  • そろそろ断酒ブログっぽくなってきましたでしょうか。 昨日は酒を飲まないことで困ることを挙げてみました。 結論としては出世と旅行を諦めろというような答えが導き出せたと思います。 さて、逆に酒を飲まないと、何が良いものでしょうか。 本日も列挙してみましょう。 ・金が貯まる(一日200〜300円くらい飲みますからね) ・寝覚めが良い ・時間が余る(ブログ書く暇ができました!) ・記憶がある ・飲みすぎな [続きを読む]
  • 酒がなくて何が困るか(3)
  • 断酒のブログですからね。 ちゃんとお酒のことを書きましょう。 しかしお酒やめて困ることを書くとは、なんとも言い訳がましい感じです。 でもいろんな視点で飲んじゃう原因を分析するのは意味が無いともいえないではないか?意味があるともいえないけれど。 以下列挙。 ・友人との付き合い方を変えなくてはならない(会って話すだけじゃ間が持たない気がする。山とか海とか、一緒に遊ばないとだめかもしれない) ・仕事の接 [続きを読む]
  • 働かせ方改革(2)
  • 昨日は結局仕事なんてやらずに23:00に寝た。仕事持ち帰るときの自分に「ほらな?」って教えてやりたい。 大体こんな風に仕事を持って帰らなきゃいけないなんてのは、仕事が多すぎるんだと思う。 なんで世の中が便利になればなるほどやることが増えてんだろうか? 世の中では働き方改革なんてものが話題になってるけど、大事なのは働かせ方改革だと思う。 若い奴らがいくら時代に合わせて仕事を変えようとしても、根本を変 [続きを読む]
  • 感情は顔に出すべきときとそうでないときがある(2)
  • と、この掲示を見て思った。 この表情。秀逸です。 昨日は寿司を食べすぎて眠くなり、飲まずに22時頃寝てしまった。 今朝は幾らか頭がクリアな気がする。よく寝たからだろう。 できるだけ早寝早起きを心がけたいが、妻の寝付けの苦労を思うと、なかなか早く寝るのは心苦しい思いである。 その時の感情は顔では表さず、態度で示すべきなのだろう。要するに、早く寝ない方がいいということになると思っている。 昼に食べた鶏 [続きを読む]