寺岩 さん プロフィール

  •  
寺岩さん: コメレオンblog
ハンドル名寺岩 さん
ブログタイトルコメレオンblog
ブログURLhttp://latecamaleonte.blog.jp/
サイト紹介文群馬で自転車に目覚めクロスバイクでハルヒル60分切りを期にロードバイクに手を出したおじさん日記
自由文1979年生まれ/ロード・GUSTO RCR TE Eliteとクロス・Bianchi camaleonte/榛名も赤城も渋峠も、群馬から行けそうならクロスバイクで200kmだって走るくらいハマってます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 149日(平均2.3回/週) - 参加 2017/11/28 07:20

寺岩 さんのブログ記事

  • キネシオロジーに頼って今年3回目の榛名山、とBの恐怖・Uの悲劇
  • 半月ぶりの休日なのでゆっくりすればいいものだけれど、本番まで1ヶ月ちょいとなってしまったのでまた榛名山に繰り出す。今年3回目。いつもの麓ローソンでドリンクの補給を済ませ、何か軽く入れたいが天気も良く汗もかいてるので甘い物よりしょっぱい系を軽く食べたい。かといってパン1個じゃ重すぎる、うーん、と思っていたらプロテインバーにチキン味が出ていたので味見する。悪くない、チキンってーか主にコンソメとかブイヨン [続きを読む]
  • 合間を縫っての夜練もままならない激務の日々の終わりとサウナの効用
  • 3月末から本業が通年で一番の繁忙期に入り、休みは無いわ体はキツいわという状態。最後に昼間出かけられた時に赤城山南面を走り、「赤城は登るだけじゃないぜ」ってな記事もポストしておきたかったが、その志半ばでブログなど書いてられない忙しさになってしまった。↑の梅の写真を貼った所で下書き保存したままであった。もう旬じゃないのでこの内容は破棄。それでもヒルクラ練はしたいし、ようやく体の使い方を思い出しつつある [続きを読む]
  • LEZYNE・Strava・RIDE WITH GPS、の獲得標高がバラバラすぎる問題と比較結果
  • ロングライドをする時に、誰しもどのルートでどれくらい走るかという計画を立てる。この道でここまで行ってこう帰ってくる、という計画がどれくらい大変か、今の自分には無理な計画ではないか。ぼっちライドが多いほど、どんづまりになって自力で帰れない状況が恐ろしいのでその辺は綿密に考えざるを得ない。そんな時の指標になるのが、まずは距離、そして獲得標高。現在、サイコンとして持っているLEZYNEのWebサービス、それからS [続きを読む]
  • ヒルクライム勘を取り戻す120km1500m 神流湖〜土坂峠〜小鹿野 【前編】
  • 【後編】このままでは非常によろしくない。何がってそりゃ、ヒルクライムがド遅くなってしまっている事だ。このままでは60分と自己申告したハルヒルで、いっちょまえにフルカーボンのロードになんか乗っちゃってこのジジイ、ハヒンハヒン喘いで下から何番目だよ、みたいな羽目に陥ってもう恥ずかしくて榛名山を自主的な出禁にしてしまうかもしれない。ハルヒル開催まであと2ヶ月半しかない、あの頃の勘を取り戻せ、俺。続きを読む [続きを読む]
  • 俺は本当にクロスバイクでハルヒルコース59分台を出したのか?
  • (恒例の麓ローソンを出る時はまだ軽い気分だった……)1時間17分、愕然とするより他になかった。先日のケガからの復帰戦。昨年10月ついにクロスバイクでハルヒルコース60分を切り、ロードバイク買うぞ!と踏ん切りを付けて以来の、言うなればロードバイクで初のハルヒル。それが77分?!マジか?というか本当にここを、これより3kg重いクロスバイクで59分台出したの?俺が?どうかしてたんじゃないの???ってくらい何もかもが信 [続きを読む]
  • 腸脛靭帯炎最終レポート 〜克服するための3段階〜
  • 榛名湖、バッキバキに凍ってた。(2018/2/25)登ってる途中からこの寒さなのにやけに交通量多いなあと思ってたけど、着いて納得、みんなワカサギ釣りしてた。(湖面の高さから見る榛名富士というのもなかなかレアです)というわけで、完全復活!と言っていいでしょう。寒さとブランクでタイムは酷いものだったし、両脚攣りかけて2度も足つきしたけれど。それでも腸脛靭帯炎で平坦10km走って「イタタタ」と半ベソかきながら帰ってき [続きを読む]
  • Bianchiのクロス乗りがGUSTO RCR TE Eliteを納車後500kmインプレッション
  • (先週末のライドでちょうど総走行距離が500kmに)思わぬ長患いとなってしまった膝の不安もほぼ解消されて、ようやく正月に納車したGUSTO RCR TE Eliteを思いっきり回せるようになってきた。平坦縛りで怖々踏んでいた時にはわからなかったが、アップダウンを織り交ぜてガシガシ踏んでいると、改めてこれまで乗っていたアルミクロスとの違いをひしひしと感じる事ができる。あくまでクロスバイク乗りが1台目のカーボンロードをようや [続きを読む]
  • 腸脛靭帯炎レポート[2018.2.13版]
  • (前回片道で断念した観音山コースも往復できるようになった)もう何度目かも忘れたケガレポ。榛名湖まで登れるようになったら最終回だと思ってるけど、それ以前に天候が悪くてなかなか榛名山まで行けない。昨年の10月に行ったきりなので、どうにか2月中に風が収まってくれないかな。続きを読む [続きを読む]
  • 自転車乗りが腱鞘炎になったらほぐすべきは胸と腕と指だった
  • まったく情けない話だけれど、実はここ数週間腱鞘炎にも悩まされていた。今年は本当によくケガをする冬だな。これが40にリーチがかかったジジイの本気だ。詳細な原因は後述するが、発症のきっかけは元々のケガであった左膝。ストレッチや筋膜リリースを熱心にやり過ぎて左手を突いたまま自重を支えるポーズを頻繁に繰り返していたら爆発してしまった。一つケガをするとそれを庇うためにまた一つケガをするという好例。でもこの有り [続きを読む]
  • ハルヒルエントリー / KnogのOi / 前橋シクロクロス観戦
  • (いつもの利根川CR)特に1記事にならないようなちょっとした事がたまってきたのでまとめて。腸脛靭帯炎その後は、今のところ大きな変化なく。コツを掴んできたのか少しずつ回復しているのか、あの雷に撃たれるようなビッキーーン!という痛みなく、じんわりした痛みをごまかしながら、そこそこの距離を乗れるようになってきた。ので最近は雪が積もったりしてる割に乗る時間が増えてきて、相対的にブログ書く時間は少なめ。続きを [続きを読む]
  • 運命的なタイムリーさでLEZYNE SUPER GPSがファームアップ
  • (外気温1℃で夜練に出ても、もう嫁は何も言わなくなりました)つい先日の記事で、ハートレートセンサーと連携させたサイコンで心拍数を計測しながら平坦走してみたよ、ってな事を書いたところだが。その際に使っていたサイコン、LEZYNEのSUPER GPSがどうやら最近ファームアップされたらしい。以前の大きな更新では表示項目が1画面4項目から8項目化するなど、購入後もかなりおいしいファームアップを定期的にしてくれる印象のあるL [続きを読む]
  • 心拍計つけて平坦走したら冬にパフォーマンス落ちる意味がよくわかった
  • さて、全然乗れない。膝がけっこう良くなってきて、無理しなきゃ半日くらい出られるなと思ったらこの寒波。自転車乗り界隈ではスーパーレコード級とも言われている寒波のおかげで、群馬は日中でも5℃くらいまでしか上がらないし、気温の上昇に合わせて強烈な北風が吹く有様。いつも夜練に出ている21時頃はまず氷点下、仕方ないのでエアロバイクを回す。さすがにこれではGUSTOの持ち腐れ、もう1月も終わろうってのに200kmも乗れてな [続きを読む]
  • これまでのライドまとめ
  • 2017年川越まで一人で勝手にセンチュリーライド 【1】 【2】 【3】 【4】激坂・桜山公園ヒルクライム 【前編】 【後編】下久保ダムから神流湖一周ライド 【前編】 【後編】一人で勝手にBRM1224群馬200km 【1】 【2】 【3】 【4】 【5】随時更新していきます。 [続きを読む]
  • 自己紹介代わりの自転車元年よもやま話【4】
  • 【1】 【2】 【3】初めてクロスバイクという物を買ってからブログを始める頃までの約1年間の思い出話その4。渋峠までの往復200km、実は獲得標高2000mというのは「往路だけ」の計算でした。復路は下り基調だからほとんど登りなんてないだろうと思ってたんですね。実際は往復で3000mを軽く越えてて、帰ってからログみてぶっ飛びました。まあ、それを走り切ったからこそハルヒルコースもきっと60分を切れる!という自信にもつながっ [続きを読む]
  • 自己紹介代わりの自転車元年よもやま話【3】
  • 【1】 【2】 【4】(初のロングライドに向けての下見ライドまでやっていた夏)初めてクロスバイクという物を買ってからブログを始める頃までの約1年間の思い出話その3。1年前までは榛名山を車で通る時にクライマーを見かけては「何この人達?部活?」と訝しんでいた僕でしたが、気づけばその中の一員になり、必死になり、高揚し、悩んで、そこから少し逃げます。逃げた先もまあ、自転車なわけなんですが。続きを読む [続きを読む]
  • 自己紹介代わりの自転車元年よもやま話【1】
  • 【2】 【3】 【4】(自転車元年は元日の初詣もクロスバイクでした)ブログ始めて約1ヶ月半経ちましたが、自己紹介的な事をまったくしていませんでした。今は諸事情でロングライドにも出られないので。ケガの話ばかりしてても暗くなるし、自転車にハマってロードバイクを買うまでの事とか、ブログ書こうと思ったきっかけとか、プロフィール的な事とか、僕の自転車元年だった2017年の事を中心に書いてみようかと。続きを読む [続きを読む]