ドラスタどらお さん プロフィール

  •  
ドラスタどらおさん: ぽつりぽつりと走ってみたら
ハンドル名ドラスタどらお さん
ブログタイトルぽつりぽつりと走ってみたら
ブログURLhttp://sr-taro.cocolog-nifty.com/potupotu/
サイト紹介文ドラッグスター1100Cに乗ってぽつぽつと走っております。 ツーレポを中心に書いております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 12日(平均4.7回/週) - 参加 2017/11/28 09:07

ドラスタどらお さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 何故ならハンドルカバーが付いているから
  • 4時半起床夕べは9時には寝たので7時間30分のガッツリ睡眠体調も万全!!完全装備で防寒対策ばっちり汗ばみながら出発走り出しても全然寒くなーい何故なら僕にはハンドルカバーが付いているから高知自動車道を走り出して30分雪が降り始めるおー雪!!!でも全く寒くない何故なら僕にはハンドルカバーが付いているから雪が酷くてホワイトアウトふふふ、僕にはハンドルカバーが付いているから・・・って!全然大丈夫じゃなーい [続きを読む]
  • ヘンタイつーりんぐはタイヘンなのだ!!(準備編)
  • 気温がどんどん下がってきて、空気が痛いほど冷たくなってくるとライダーには極寒ツーリングと言う名のお楽しみが始まるガタガタと体を震わせながら寒風の中をバイクで走るなんて、一般の方から見ればヘンタイ以外の何者でもないあいつは頭がおかしいとかあんたマゾぉ??!!!とか蔑まれて後指を指されてなおやる気になってしまうまさしくヘンタイしかもそのヘンタイが更に進化した場合極寒キャンプツーリングと言う更なる異常行 [続きを読む]
  • 気分屋さんはいかにしてライダーになったのか
  • しばしばツーリングをご一緒している気分屋さん(女性)この方数か月前まではライダーでもなんでもありませんでした。しかし今やどんなに寒くても一人で走り回るほどの自他ともに認めるバイクジャンキー普段の会話でも常に「あーバイク乗りたい」とつぶやいております。本日はこの方がいかにしてこのようなバイクジャンキーになってしまったかのお話平成29年6月頃ドラスタどらおは悩んでおりました。実はこの時どらおは大型バイ [続きを読む]
  • おじさんになるのって素晴らしい??
  • この前のラーツーの時の話し高知の地元ライダー御用達の横浪スカイラインドラスタでトコトコ走っていると、SSなんかのバイクがバビーンバビーンと追い抜いていく若い頃ならむむむ!!負けてなるものか!と意地になるところしかしこの頃は後ろから爆音が近づいて来ただけでお先にどーぞーと左に指示器を出して道を譲ったりするおじさんになると色々なことで格好を付けずにいることができる例えば若い頃は絶対に嫌で無駄に寒さと戦っ [続きを読む]
  • 結構な歳のおじさんがラーツーを初体験してみたら
  • 長くバイクに乗っているがまだやった事の無いことも色々あるその中の1つがラーツー正式にはラーメンツーリング??定義としてはバイクで行った先でインスタントラーメンを作って食べることらしいキャンプツーリングにはよく行くので、夜小腹が空いたときにカップラーメンは食べた事はあるのだがあれもラーツーと言うのだろうか?まぁなにはともあれ、ラーメンを食べることだけを目的にツーリングをしたことが無いので、ラーツーを [続きを読む]
  • びんび家のびんびは本当にびんびなのか
  • 美輪明宏の運営する藍の館を後にどらお達一行は気分屋さんプロデュースのびんび家に向かったsiriは順調に経路を案内してくれるも道中は暴風長くバイクに乗っているが体験したことこ無いような風だった気になるのは気分屋さんたった三カ月で5000キロも走ってすでに初心者とは呼べない姿に変貌しているとはいえ、三カ月は三カ月「うわー!!風ぇーわーあーー!!こ、こけるうーー!!」と騒いでいる気分を紛らわせてあげようかと風に [続きを読む]
  • ドラスタどらおが鳴門にシイタケ狩りに行ってみた
  • 11月の寒い日に鳴門市まで走ってみたバイクに乗り始めてからすでに30年経つが、今回初めて過去の経験が役にたつときが来た今まで何度も中途半端な服装で11月に走ってはその度にとてつもなく寒い思いで死にそうになりながらどらおぉ、11月は冬だからぁ!!と叫んだことかしかし翌年にはまた忘れてしまい30年間毎年毎年11月ツーは寒い思いをしながらまたかと後悔を繰り返してきたしかし・・・ついに今年、初めて過去の経験を [続きを読む]
  • 過去の記事 …