うすしお さん プロフィール

  •  
うすしおさん: 趣味パチンコ 40代おっさんでも結婚できる!?
ハンドル名うすしお さん
ブログタイトル趣味パチンコ 40代おっさんでも結婚できる!?
ブログURLhttp://pati-konkatu.seesaa.net/
サイト紹介文趣味のパチンコの記事を書いたり40代の婚活状況を赤裸々に紹介しているブログです
自由文ただ今婚活真っ最中です。40代男性のもがき苦しんでいる状況を喜怒哀楽織り交ぜて書いています。
また、婚活で知り得たお得な情報を紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 82日(平均2.0回/週) - 参加 2017/11/28 14:25

うすしお さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 婚活サイトにおける業者の見分け方
  • 婚活サイトを使っていると、どうしても避けられないのが業者の存在である。サクラではなく業者である。ここで業者とサクラの区別が必要なので説明しておくと、業者というのは婚活サイトに潜り込んで別のサイトに誘導したり、詐欺などを行う行為をする者のことを指す。一方、サクラというのは婚活サイト運営会社自体がバイトを雇い、そのバイト達が会員に対して気があるそぶりでメッセージを送る者のことを指す。サクラは私が会員で [続きを読む]
  • 婚活サイトの条件は変更すべき?
  • 現在、私はユーブライド(youbride)を使って婚活している。婚活にあたりどこの婚活サイトが一番私に向いているのか約1週間ほど考えぬいた。仕事の合間をぬってはそそくさとサイト比較に勤しんでいた。結果、40代の私にとって最適な婚活サイトはユーブライドであると確信した。理由はというと、まず真っ先に挙げられるのは他の婚活サイトに比べて40代の登録者が多いことである。40代の登録が多いということは、単純に40代の成婚率が [続きを読む]
  • 昔のパチンコ屋
  • 昨今のパチンコ屋は昔のパチンコ屋と比べてサービスや設備が過剰なように感じる。と言ってもサービスに関して言えば出玉サービスのことではなく、人的サービスのことである。低貸遊技機(1円パチンコ台)のあるパチンコ店は大概1台1台に出玉自動計測機(パーソナルPCシステム)が設置されており、出玉はカードに記録されているのでドル箱もなくひいては店員を呼ぶことさえなく換金することができるので非常に便利である。その他に [続きを読む]
  • 40代の婚活で成功する人の共通点とは パート2
  • 40代の婚活で成功する人の共通点とはの続き40代の婚活成功者の5つ目の共通点は長い目でライフプランを考えているということである。私も常に将来のライフプランを考えている。漠然とはしているが35歳頃から38歳までには貯金をこれ位まで貯めてそして結婚。41歳までに子供を2人儲ける。そして45歳までに2DKから3LDKにお引越しという具合に。えー毎年プラン修正が余儀なくされるのはドンマイとしか言いようがない〓「子供がほしい」 [続きを読む]
  • 40代の婚活で成功する人の共通点とは
  • 40代の婚活は男女ともに苦戦している人が多いと思う。私も日々痛感している。そんな40代でも婚活で成功している人はいる。その成功者達には7つのある共通点が存在するという記事を見つけた。ということで、この7つの共通点を検証していこうと思う。40代の婚活成功者の1つ目の共通点は気配りができるということらしい。婚活パーティーなどで相手に気を遣える男女はともに相手に好感を持つことができるので結ばれる可能性が高いそう [続きを読む]
  • 婚活サイトのメリット・デメリット パート2
  • 婚活サイトのメリット・デメリットの続き婚活サイトのデメリットは写真加工だけではない。プロフィールそのものも完全武装している場合がある。とは言ってもウソを書いてしまうと信用を無くして結局うまくいかないのでそういう意味での完全武装ではない。多くの婚活アドバイザーは、プロフィールにおいてマイナスになることは書かないか、または言い換えてマイナスをプラスに変換するように書かなければならないとアドバイスする。 [続きを読む]
  • 婚活サイトのメリット・デメリット
  • 婚活を行なうとなると、結婚相談所や婚活パーティーそれから婚活サイトのこの3つが主戦場になるだろう。今回は婚活サイトを実際に使っている私が感じたメリット・デメリットを紹介したいと思う。婚活サイトのメリットといえば、先ずは価格の安さ。3000〜5000円で1か月間活動ができる。自分に自信があれば無料会員で出会えるサイトなどもあり、一番手軽に始められる婚活だと思う。二つ目のメリットは全国の会員登録した女性のプロフ [続きを読む]
  • 婚活に疲れた時
  • 婚活を始めた当初は良い人を見つけるぞ!とやる気に満ち溢れているだろう。しかし大抵の人は長きに渡る婚活に疲れてしまう時期が訪れるものである。かく言う私も婚活疲れの一人だ。そこで婚活疲れの際、どのように対処すれば良いかまとめてみた。婚活疲れといっても人それぞれの疲れ方が存在する。例えば、会う人会う人が初めましての関係で、毎回同じ自己紹介をして同じ質問に答えることに疲れただとか、婚活パーティーに何度も参 [続きを読む]
  • ペアシート パート2
  • ペアシートの続きR子は彼氏のボンバーからみっちりパチンコレッスンを受けていた。先週は一人でパチンコデビューを果たして見事勝ったらしい。R子はボンバーの了承を得てノリノリで私との待ち合わせ場所にやって来た。私達は開店する1時間以上前にマルハンの〇〇店に到着した。しかしすでに多くのお客が並んでいた。当時は並んでいる順番でそのまま入場することになっていたので、われ先に良い台を確保しようと躍起になっていた。 [続きを読む]
  • ペアシート
  • マルハンパチンコタワー渋谷が閉店したのは2016年1月のこと。表向きはマルハンが入っていたビルの賃貸契約満了に伴っての閉店ということだが、関東進出第1号店を閉店せざるを得ないほど窮地に立たされた経営だったと推測される。平成7年(1995年)7月7日(777)にグランドオープンしたマルハンパチンコタワー渋谷。当時のパチンコ遊技人口は「レジャー白書」調べで2900万人もいた。マルハンが閉店した2016年のパチンコ遊技人口はと [続きを読む]
  • 趣味婚活は年齢無制限!
  • 婚活パーティーは現在、様々なパーティーが開かれている。最近は同じ趣味でつながる趣味婚活パーティーが流行っている。例えば、アニメ 映画 ゲーム スポーツ アウトドア 料理 カラオケ ディズニー カフェ巡りなどこれだけでも一部分の例にしか過ぎない。同じ趣味を持っている者同士、話が弾むのも無理はない。緊張でぎこちない自己紹介をしていた人でさえ趣味の話になると水を得た魚のごとくすいすい〜と次々話題があふれ [続きを読む]
  • 持つべきものは友
  • 4年前に離婚した友人がいる。彼の名前をA君としよう。A君は奥さんと愛娘の3人家族だった。A君は人当たりが良く誰とも仲良くなれて、付き合いも断ることをしなかった。A君は自らも誘ってきて私と二人でよく飲みに出かけたりした。趣味も多くて登山に行ったり、草野球チームに所属していたり麻雀も好きで深夜に帰宅するのが当たり前になっていた。私もその状況を知っていたので不安になりA君に「家庭は大丈夫か?」などと問いかけて [続きを読む]
  • 映画出演者現る!パート2
  • 映画出演者現る!の続き確かにちょい悪男は世の中もてはやされている。少しヤンチャっぽく遊び上手な感じがモテるのだろう。しかしアウトレイジ男はちょい悪男を遥かに通り越して極悪男にしか見えないのである。会場に入ってきた時は笑顔もなく、あたかも周囲を威圧するがごとく鋭い眼差しだった。しかしなぜレイジ男(長いので省略)はそのような服装、そのような態度で現れたのだろうか?ネットや雑誌では、奇抜な服装を選ばず清 [続きを読む]
  • 映画出演者現る!
  • 寒さも日に日に増していき、クリスマスも目前に迫ってきた。恋人達にとってはどう過ごそうかと考えて楽しい季節だが、いない者達にとっては地獄のような季節で早く通り過ぎてくれないかと祈る日々である。私も当然恋人いない組だが、婚活パーティーに行く時間さえ今月は作れない。ならば過去にパーティーで出会った人たちから学んだことを書いていこうと思う。6月に参加した婚活パーティーでのこと。そのパーティーは大きなビルの1 [続きを読む]
  • 婚活パーティー
  • 私は何度か婚活パーティーに出席したことがある。その中からある印象深いパーティーを紹介しようと思う。時期は初夏の日曜日、昼間の暑い日に行なわれたパーティーだった。その日は本当に暑い日であったがオシャレのためだと思い、半そでのサマーセーターの上に夏用のジャケットを羽織り、下はグレーのスリムパンツをはいて気合を入れた。女性の年齢は28〜39歳、男性の年齢は34〜45歳で人数は定かではないが、男女とも10名以上いた [続きを読む]
  • 下には下がいる!?
  • トラウマの続き5分程車を走らせたところで、パチンコ屋が見えてきた。しかしそのパチンコ屋は華麗にスルーした。なぜならそこはマルハンだったからだ。マルハンは私の住んでいる近所にも2店舗あるし、それに加えてせっかくのお出かけがいつもよく行くマルハンじゃピクニック気分も半減するんじゃないかという思いにかられたからだ。ちなみに近所のマルハンの看板費用は私の軍資金で成り立っている。既に沢山の投資を行なっているの [続きを読む]
  • トラウマ
  • 仕事の休みの日、よく行くパチンコ屋を通り過ぎ、今日はドライブがてら行き当たりばったりで未開のパチンコ屋へ飛び込んでみようと車を走らせた。気分はもう大人のピクニックである。道中、お腹が空いたのでまずは腹ごしらえだと国道沿いにある食事処を探していた。ふとラーメン屋の看板が目に入りそこに行ってみることにした。時刻は14時過ぎ、お客はまばらだった。注文を終えてトイレに向かった。すると足元がニュルっとした。豚 [続きを読む]
  • 40代婚活の現実パート4
  • 前回の続き同年代の女性から私のプロフィールをみれば、背伸びし過ぎ、若作り、年甲斐もない、少し落ち着けという多数派が思っている意見を除けば、年の割には若さがあるねと思ってくれた少数派が2票を入れてくれたのだと思う。一方、30代の女性からすれば多数派の意見プラス生理的に受け付けない、気持ち悪い、臭い、クズ、チビ、デブ、ハゲの意見がでていると推測される。しかし私はこの意見を甘んじて受け入れる。実際言われた [続きを読む]
  • 40代婚活の現実パート3
  • 前回の続きちょうど一年前から婚活パーティーに行ったり婚活サイトに登録したりしている。後々その内容などは書いてみたいと思うが、正直2〜3か月すれば結婚相手が見つかるだろうと思っていた。婚活サイトに登録する前はオタクみたいな奴や女性と付き合ったことのない男性ばかりであふれ返っているに違いないとたかをくくっていたからだ。ふたを開けてみると、いるわいるわ 若いイケメン達が〓一瞬ここは出会い系だったっけ?と思 [続きを読む]
  • 40代婚活の現実パート2
  • 前回の続きモテる40代の男性とは、年収1000万を超えるお金持ちの人や心が広くて器の大きい人、清潔な感じで年齢相応のお洒落な服装をしている人、話の話題が多い人、聞き上手の人などなど・・・。書いてるだけでアレルギー反応を起こしたがこれが事実である。だから福山雅治や陣内智則のような芸能人と同じ年齢だけで希望を持つようなことは書いてる今から諦めた。取り返しのつかないほど遅いが・・・。今田耕司や岡村隆史は独身者 [続きを読む]
  • 40代婚活の現実
  • 40代の男性はとかく年下の女性を好む。しかも35歳以下の女性を対象としていることが多い。これは私も含めてだが自分の子供がほしいと思っている男性が多いからだと思う。結論から言うと普通の40代のおっさんは35歳以下の女性との結婚はほぼ無理であるというのがわかった。35歳以下の女性は年上の男性を選ぶ際、3〜4歳差までの男性を選ぶらしい。つまり40歳以上のオヤジはすでに年齢ではねられているのである。一方、40代の男性は自 [続きを読む]
  • マッスルおばさま登場!
  • 先日、2円パチンコ地獄少女のミドルを打っていた。1500円使い終わった時に、私の隣の台に上品なおばさまが座った。年齢は50代前半といったところだろうか。彼女が打っていた台は海物語で、上品なおばさまの上品な香水の匂いが漂ってきた。いい匂いだが特に気にすることもなく自分の台を黙々と打ち続けていた。3000円使ったところで、私の台が待望の大当たり!これが確変を連れてきてくれた。その確変がうまいこと続いてくれて3回目 [続きを読む]
  • 過去の記事 …