SOUKO さん プロフィール

  •  
SOUKOさん: バーボンならCORVUSでin武蔵小山
ハンドル名SOUKO さん
ブログタイトルバーボンならCORVUSでin武蔵小山
ブログURLhttp://corvus1229.blog45.fc2.com/
サイト紹介文バーボン好き、お酒好き、音楽好き、人が好き♪そんな大人が夜な夜な集まるBARでの出来事を綴ったブログ
自由文品川区にある、ちょっぴり下町チックな街「武蔵小山」駅前の開発が進むなか、当店だけは相変わらずのスローテンポ。楽器や、バーボン、フィギアに囲まれながら呑むお酒は格別ですよw
単身赴任や、新社会人、引っ越して来たばかりの方々が、多くご来店されるのも地元に密着しながらも、カラーに染まらない店主の有り様かなw
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 143日(平均2.3回/週) - 参加 2017/11/28 18:04

SOUKO さんのブログ記事

  • 『ここんとこ』
  • 《GUEST’S WORD》「ここ何年かは」男性ゲストの一言。今月末からGWに突入ですね。お仕事の方もいらっしゃるでしょう、お疲れ様です!この日初めていらした男性ゲストは、カレンダー通りのお休みのようで、同僚の方と同休みを過ごすか思案中。『お前は何連休取れるの?』『俺もカレンダー通りだよw』『じゃ、後半戦がメインって事だな。』『お前はどうすんの?』『どこ行っても混んでるし、嫁さんは子供連れて 実家 [続きを読む]
  • 『思わず』
  • 《GUEST’S WORD》「終電行っちゃうよ」男性ゲストの一言。酔っている時の行動って、シラフの時には考えられないものだったりする事有りませんか?ありますよねぇ〜w 1回位は有るんじゃないですか?この日伺ったお話しは、まさにそれ。中々大胆な行動で、お酒が入っていなければ、先ず出来ないwww『総子さんって、酔っぱらって失敗とか有りますか?』『あるあるwww』『道路で寝ちゃったりとか?』『さすがに一応女な [続きを読む]
  • 『将来』
  • 《GUEST’S WORD》「なんかイイなぁ」男性ゲストの一言。常連ゲストさんが高校時代のお友達とご来店。〆にBARで呑みたいというお友達のリクエストにと、当店を選んで下さいました。お友達は、有名和食店で修業をした後、現在20代半ばで居酒屋さんの大将。料理を作りながらの接待は、さぞ大変と思いきや。『いらっしゃいませ。』『ども。』『こんばんは。』少し、お二人で話した後オーダーされて、『珍しいねw』『 [続きを読む]
  • 「おんなじ」
  • 《GUEST’S WORD》「お父さんもこんな感じ」女性ゲストの一言。開店してしばらくした頃、一本の電話が。女性からの、開店確認のお電話、「後程、2名で伺います。」と、電話を切ってから数分後、可愛らしい女性がお二人で、初めてご来店。どちらかというと、男性ゲストの来店率が高い当店に、爽やかな風が…wお父様と同じ位の年齢の、常連さんとも気さくにお話しされて、皆さん楽しそうったらないwww『いらっしゃいませ [続きを読む]
  • 『瓢箪から』
  • 《GUEST’S WORD》「残念でしたけど逆に」男性ゲストの一言。初めていらした男性ゲスト。お話しを伺うと、目的が有って武蔵小山にいらしたとか。どんな目的でムサコに? そして、今、カルバスに?『お近くですか?』『いえ、住まいは西新宿なんです。』『そうですか、今日はお仕事でこちらに?』『仕事じゃないんですよw 実は、食べてみたいものが有ってw』『何か名物的なものですか?』『はい。武蔵小山にあるお店 [続きを読む]
  • 『三都物語』
  • 《GUEST’S WORD》「3県またぐ」男性ゲストの一言。カルバスは目黒の時代から、なぜか西のゲストさんが沢山。関西から沖縄までw東京にいらっしゃる西出身の方が多いのか、カルバスの何かが、そう言った方向性を生んでいるのかwこの日、初めていらした、ご近所のゲストも御多分にもれず…。まして、お酒がお好きというので、酔っ払いってという話で一盛り上がりw『いらっしゃいませ♪』『こんばんは。』オーダーを済 [続きを読む]
  • 『長持ち』
  • 《GUEST’S WORD》「有名ですよ」男性ゲストの一言。週末に友達といらした男性ゲスト。落語の話、仕事の話、学校の話と、いつも色々お友達との楽しい話しの掛け合いを、聞かせて頂いていますが、この日は幼い頃の思い出話から、お菓子の話に。一体どんなお菓子でしょう…。『甘いもの好きですか?』『うん、俺はどっちも大丈夫。』『和も洋も?』『餡子も平気だし、生クリームも大丈夫。 そんなに沢山はいらないけどね [続きを読む]
  • 『夢』
  • 《GUEST’S WORD》「楽しみにしてる秘かな」男性ゲストの一言。初めていらした男性ゲスト。早い時間にお一人で、ゆったりとした丁寧な物言いと、笑顔が素敵な。お話しを伺って行くと、仕事やお名前や、幼い頃過ごしていた所や、微妙に重なる所が有ったりしてw出会いは面白い。『こんばんは。 初めて伺うんですけど宜しい ですか? 一人なんですが。』『いらっしゃいませ。』『こんばんは♪』『こちらはバーボンを沢 [続きを読む]
  • 『準備万端』
  • 《GUEST’S WORD》「忙しくなる前に」男性ゲストの一言。週末に初めてご来店のゲスト。お住まいは、近所といっても歩いて10分はかかりそうな所。わざわざ、当店を見つけて来て下さったには何か訳が有るはずw『いらっしゃいませ。』『こんばんは。』メニューをご覧になって、ボトル棚をゆっくり眺めて、まずは一杯目のオーダー。『今日は、下の看板を見て寄って下さったん ですか?』『通勤の時に通るんで、看板は気に [続きを読む]
  • 『別世界』
  • 《GUEST’S WORD》「お前のメンタルって」男性ゲストの一言。地元の仲良し幼馴染。この日は、一人、又一人と集まって総勢5人。小学校、中学校と同じだった仲間達も、それぞれ社会人となって違う道に。でも、集まるとプチ同窓会w 仲間ならではの共通言語が飛び交って、巻き込まれての大爆笑。『こんばんは♪』『いらっしゃいませ!』『覚えてますか?』『ん?』『この間はこの辺で、3人ぐらいで…。』『覚えてますよぉ [続きを読む]
  • 『ビックリ』
  • 《GUEST’S WORD》「サプライズ的な」男性ゲストの一言。日が変わる、午前零時になる少〜し前、お店の電話が鳴りました。何時まで開いているのか、今から行っても大丈夫か、常連さん同士の待ち合わせか、当たりを付けてから電話に出ると…。『もしもし、今からそちらに伺おうと思っているん ですけど、初めてで…、二人です。』『はい、ありがとうございます。場所はお分かり ですか?』『はい♪』『お待ちしてます。 [続きを読む]
  • 『今から』
  • 《GUEST’S WORD》「優しくして下さって」女性ゲストの一言。開店時間10分前、又してもドアの外に人の気配が。「!」と思って開けてみると、階段を下りて行く女性らしき足音。残念と思いつつ、ドアを閉めると、又してもドアを開けようとする人影が…。『あのぉ、今日は貸し切りか何かでしょうか?』『いいえw 今から開店しますから、宜しかったら どうぞ♪』『えっ? あっ! まだ8時前だ!』『もう開ける時間で [続きを読む]
  • 『異空間』
  • 《GUEST’S WORD》「ワクワクするんですよ♪」男性ゲストの一言。ご夫婦でご来店のゲスト。この日は、下北沢で観劇された帰り。以前も、別のご夫婦といらっしゃって、よくお二人で外食をされたり、呑みに行かれたりするとお聞きしていました。当店では、映画や音楽、ゴジラのお話 etc …を、毎回楽しんでくださっているようで安心しています。「ガチャガチャ!」「あれ?」「まだ開いてないんじゃない?」「あっ!8時 [続きを読む]
  • 『一言』
  • 《GUEST’S WORD》「全くのコピーですよw」男性ゲストの一言。3名でお越しの常連ゲスト。内のお一人は、お嬢さんがお二人いらっしゃるお父様。小学生のお姉ちゃんと、4歳の妹さん。可愛らしいですよねぇ、そんな女の子が二人も家の中にいらしたら、毎日楽しいでしょうね〜という話から始まったこの日の会話…。『女の子って、おしゃまさんですか?』『そうですねw きっと同じ歳の男の子に比べ たら全然生意気です [続きを読む]
  • 『RUN』
  • 《GUEST’S WORD》「楽しいですよ、走りませんか?」男性ゲストの一言。最近は、ネット検索をされてから来店されるゲストが増えて来ているようです。初めて来店されても、何かしら当店の情報は仕入れてらっしゃるんですよねwこの日は、バーボンの店で、バイクに乗ってる店主がいるという情報を持ったゲストがご来店。『あのぉ、マスター、バイクに乗られるんですか? ネットで見て、ブログだったかなぁw』『ええ、乗 [続きを読む]
  • 『キック』
  • 《GUEST’S WORD》「あまりにもキツそうで」男性ゲストの一言。初めてご来店のお二人。常連ゲストさん達との会話を遠くで聞いていて興味のある話題だったようで、引き継ぐ感じで会話がスタートw『さっき、皆さんでバイクの話されてたじゃない ですか。』『あぁ、はい。』『バイク乗りのお客さんが多いんですか?』『全然w そんな事ないですよ。 さっきは、たまたまです。』『彼女も免許持ってて…ねっ。』『はい、 [続きを読む]
  • 『迷走』
  • 《GUEST’S WORD》「押されたいじゃん」男性ゲストの一言。常連ゲストとの他愛のないお話。お酒が入って、ほろ酔いだからこそ面白い、音に反応したり、語尾に乗っかって広がる話。「内容なんて、無いよう」「………」的なwwwこれがまた楽しんだなぁ♪『私、占いとかってやった事ないんだよね。 やっぱ男っぽいのかなぁw』『私も、占いの館とかっていった事ないよw 男っぽいからかな?』『私達男っぽいからねwww』『 [続きを読む]
  • 『おんなじ』
  • 《GUEST’S WORD》「実はさっき、電話で聞いた時にビックリして」男性ゲストの一言。初めてご来店の3名様。武蔵小山で呑むのは初めてという事で、この日は焼き鳥、ワイン、そしてBARで〆。当店を見つけて下さいました。うちのお一人が、目黒当時のカルバスの、目と鼻の先に、以前お住いだったりして話が弾む中、武蔵小山に知り合いが住んでいたはず、と連絡を入れてみると…。『おぉ、かっこいいバーじゃない♪』『 [続きを読む]
  • 『安心』
  • 《GUEST’S WORD》「西の人を引き付ける何かが」女性ゲストの一言。お店のドアが少〜し開いて、初めてご来店の女性ゲストがそっ〜と入っていらっしゃいました。武蔵小山に住むお友達と、週末に盛り上がるため、兵庫県からお仕事も兼ねていらっしゃったとか。初めての当店は、どんな印象だったのでしょうか…。『いらっしゃいませ?』『こんばんは…、一人です、初めてです…。 イイですか?』『はい♪ どうぞw 恐る [続きを読む]
  • 『夢中』
  • 《GUEST’S WORD》「それは困ります、マジで」男性ゲストの一言。最近、可愛いワンちゃんを家族に迎えて、毎日が楽しくってしょうがないというゲスト。中々外に呑みには行けなくなったけど、その分、彼との日々の生活が、発見だらけでビックリだそうですwそんなゲストが、久しぶりにお二人?でご来店。『こんばんは〜、こいつ、大丈夫ですか?』『いらっしゃいませ♪ おっ、ちょっと待ってね。 あのぉ、お話し中すみ [続きを読む]
  • 『もう一度』
  • 《GUEST’S WORD》「絶対、又、乗りますよ」男性ゲストの一言。週末にお二人でご来店のゲスト。武蔵小山に越してきて、約2年。周りにも慣れて来て、生活するには不自由を感じず、少しずつ、プライベートな時間を過ごす場所を探している所だそうです。マスターと、共通の話題で思わず盛り上がっちゃったゲストさん、今後ともよろしくですwww『こちらは長くやってらっしゃるんですか?』『11年目に入りました。』『凄い [続きを読む]
  • 『fun ♪』
  • 《GUEST’S WORD》「今、何をしてる時が楽しいか」男性ゲストの一言。日付が変わった頃に、お一人でご来店のゲスト。お住まいは渋谷区、ご実家は神奈川県、あれ今夜は?お婆様が武蔵小山にお住まいで、時折心配で、様子を伺いにいらっしゃるという、孝行なお孫さん。まぁ、もともと幼い頃はここが地元という事で、幼馴染もいらっしゃるらしく、慣れた土地ではありますよねw『いらっしゃいませ。』『こんばんは♪初めて [続きを読む]
  • 『開拓』
  • 《GUEST’S WORD》「ベースになる所を」男性ゲストの一言。週末に初めてご来店のゲスト。ここ最近、始めて来て下さるゲストの数が増えているのは、気候はまだまだ寒いけれど、確実に季節が「転居」の時期に移って来ているんでしょうね、春はもうすぐ♪この日のゲストも、そんなお一人。『いらっしゃいませ。』ゆっくりと店内を眺めて、静かにスツールに腰を下ろされます。注文を済まされて、又、店内の備品をゆっくりと [続きを読む]
  • 『つかの間の』
  • 《GUEST’S WORD》「ちょっと舞い上がってますw」男性ゲストの一言。初めてご来店のゲスト。なんだかとっても嬉しそうw何か素敵な事でもあったのでしょうか?『こんばんは、初めて伺いました!一人です。 宜しいですか?』『いらっしゃいませwどうぞ。』『えっと落ち着かないので、先、おトイレお借りします!』『はいwそちらになります。』『はぁ〜、スイマセンw 来て早々。 さて何を頂こうかなぁ〜、コニャッ [続きを読む]
  • 『憧れの』
  • 《GUEST’S WORD》「何に乗ろうかなぁ」男性ゲストの一言。男性お二人でご来店のゲスト。仕事の都合で、次の日から急に自由な時間が出来たようで、何処かに行こうか、何をしようか考え中wそんな話をしているうちに、幼い頃の記憶を辿る、男性の大好きなジャンルのお話に…。『明日から3・4日、時間が出来ちゃった。 どうしようかなぁ〜、沖縄にでも潜りに行こうかなぁ。 行く?一緒に潜ってくれる?』『行かないで [続きを読む]