Saki さん プロフィール

  •  
Sakiさん: 保健師隊員Saki♥ケニアLife
ハンドル名Saki さん
ブログタイトル保健師隊員Saki♥ケニアLife
ブログURLhttps://ameblo.jp/ashisaki0610/
サイト紹介文2016年度2次隊の保健師隊員でケニアへ!小さな田舎街シアヤで活動中。のんびりケニアライフをお届け!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 145日(平均3.0回/週) - 参加 2017/11/28 18:55

Saki さんのブログ記事

  • シニアボランティアさんの配属先へ訪問
  • 皆さんこんにちは青年海外協力隊 保健師のSakiです 先日、シニアボランティアの方の配属先に訪問させてもらいましたナイロビのCEMASTEACentre for Mathematics, Science Technology Education in Africa です こちらは数学と理科の指導力を向上させるための教員向けの研修施設。ケニア国内だけでなく、国外からも研修や視察に来られているそうです こちらで活動されているのが石川剛章先生理科の実験道具や学習教材をたっくさ [続きを読む]
  • 親友のエミリーとランチ〜ケニア食のピラウ〜
  • 皆さんこんにちは青年海外協力隊 保健師のSakiです ケニア人のなかで唯一、親友と呼べるのが彼女ヘルスマネージメントチームの秘書のエミリーです 男性ばかりの職場なので、女性と何気ない会話をするととっても癒されるのですもちろん男性も良い方ばかりですよ 私はエミリーと一緒にランチに行くことが多いですこの日は病院前のお店でピラウを食べましたピラウとは、日本でいうピラフのような物。牛肉を煮込み、その中にライスを [続きを読む]
  • 職場の同僚たちとのお仕事
  • 皆さんこんにちは青年海外協力隊 保健師のSakiです 来週から世界予防接種週間がはじまります今日はその内容を決めるミーティング。何をするのか、予算はどうするのか等を1時間ほど相談 来週のことを今から決めて間に合うの!?!?と日本人感覚では思ってしまいますが、ケニアではこれが当たり前です 予防接種やワクチンのことに関しては、私もボランティア活動の主軸に置いているものなのでどういう話し合いがなされているのか [続きを読む]
  • ケニアで和菓子が食べられる!!〜感動の美味しさ〜
  • 皆さんこんにちは青年海外協力隊 保健師のSakiです ケニアの首都のナイロビには、Jinyaさんという日本食を取り扱っているお店があります 日本米やお味噌、塩こうじ、漬物、さらに冷凍のコロッケ、肉まん、おこわ、どら焼きなどが買えるんです そして土曜日には和菓子が買えるとの情報を得て早速行ってきました桜もち、きなこのおはぎ、抹茶大福、いちご大福です ケニアでこのレベルを買うとなるとかなりお高いのかな〜と思いきや [続きを読む]
  • 野口英世賞授賞のMiriam Were博士とのお食事
  • 皆さんこんにちは青年海外協力隊 保健師のSakiです 先日、Miriam Wereさんという公衆衛生博士にお会いしてきました日本にいた際にご縁のあった、ベトナムの子ども達を支援する会 事務局長の板東あけみ先生がご紹介してくださいました Dr.Wereはケニアや米国で公衆衛生学を学び教員や保健省医務官、ナイロビ大学医学部長を経てUNICEFエチオピア事務所勤務、WHOエチオピア事務所代表アフリカ医療研究財団(AMREF)会長、ケニア国家 [続きを読む]
  • 別れの季節〜仲良し隊員が続々と帰国〜
  • 皆さんこんにちは青年海外協力隊 保健師のSakiです 3月は別れの季節。ケニアの隊員もお別れが続きました 現職参加(職場に籍を置いたままボランティアに参加)の先生方4名2年の任期を終えた9名半年間の延長をした1名合計14名が1週間の間に一気に帰国をしました 帰国前には、クワヘリ(さよなら)パーティーをやりました皆で思い出を振り返りながらお食事をしたり帰国隊員の写真やメッセージをまとめたムービーを見たりプレゼント [続きを読む]
  • ケニア山レナナ峰4985m 登山4日目
  • 標高が下がったので夜は眠ることができました昨日はまったく食べずに18時間歩いたので、胃腸が空っぽでしたが今朝は朝食も美味しく頂くことができました 登頂口までは2時間疲れと筋肉痛で体が動きませんでしたが、皆でおしゃべりしながら楽しく歩きました そして無事に到着(*^▽^*)ホッと安心したなんてもんじゃありません一緒に登ってくれたガイドさん、ポーターさん、コックさん達と記念撮影 夜は打ち上げビールと台湾料理、 [続きを読む]
  • ケニア山レナナ峰4985m 登山3日目
  • 昨日は19:00頃にベッドに入ったのですが、気持ち悪さで頭がグルグルまわっているような感覚でした 呼吸が苦しくなり、寝室を出てガイドさんに助けを求めると服が多すぎるから数枚脱げと言われ(とても寒いので7枚くらい着ていました)外に連れ出されました 今まで経験したことのない極寒の寒さにガクガク・・・その震えで呼吸をして酸素を取り込め、という意味でした。呼吸は少し回復したものの、そこから嘔吐を繰り返しこの状態 [続きを読む]
  • ケニア山レナナ峰4985m 登山2日目
  • ケニア山登山2日目7:00起床、山小屋の水で顔を洗ったら冷たーい7:30皆でバッチリ朝食を食べて、8:00出発 出発前に楽しく記念撮影 コンクリート道は昨日で終わり今日は山道を登っていきます平坦な道を歩き、下り坂もあれば、岩場を登ることも。体力のない私はずっと下を向いてせっせと歩いていましたベートーヴェンを聞きながら景色を楽しんでいたリーダーK様から「せっかくの景色を楽しんだら?」というアドバイスを頂きまし [続きを読む]
  • ケニア山レナナ峰4985m 登山1日目
  • 皆さんこんにちは青年海外協力隊 保健師のSakiです 先日、他の隊員と3泊4日でケニア山に登ってきましたそのダイジェストをお伝えします ケニア山概要ケニア山は標高5199m、ユネスコの世界自然遺産に登録アフリカ大陸でも、タンザニアのキリマンジャロに続く第2の山赤道直下に位置し、通常の登山ではレナナ峰への登頂他のピークに登るには、高度なクライミング技術が必要昼間は30度を超え、夜は氷点下5度まで下がる厳しい気象環境 [続きを読む]
  • 倉庫のお掃除〜もったいない薬たち〜
  • 皆さんこんにちは青年海外協力隊 保健師のSakiです 先週は、看護師の相棒シェムと倉庫のお掃除をしました私が赴任した時からとっても汚く物が散乱していたこちらの倉庫キレイにしようよ!と何度言ってきたかわかりません 方法を変えて、保健師の同僚ソロモンに「あそこの倉庫を掃除した方がいいと思う!!」と伝え、彼から言ってもらうことに ソロモンは職場でも仕事ができて頼られている存在彼から言われたシェムは「Saki、掃 [続きを読む]
  • ナース達の戦い〜給料問題とストライキ〜
  • 皆さんこんにちは青年海外協力隊 保健師のSakiです 今現在、私の住むカウンティ(県)では病院のナース達がストライキ中です 理由はお給料が支払われていないこと。私は赴任してから1年半ほど経ちますが、ストライキは3回目長い時だと数カ月間にも及びます今回はシアヤカウンティだけのようですが、全国的にストライキになる時もあります。 一部の看護師は働き続けるのですがほとんどの看護師は仕事をストップするので病院や診療 [続きを読む]
  • 知られざる観光スポット〜キトゥミカイ〜
  • 皆さんこんにちは青年海外協力隊 保健師のSakiです 私の任地から車で1時間ほどの場所にちょっとした観光スポットがあります その名も「キトゥミカイ」大きな岩が重なっていて、神秘的自然の素晴らしさを感じられるパワースポットですこういう場所大好き 岩の上に人が登れるのですが登り切ってから見るキレイな空と景色は最高ですこれぞケニアの大自然 有名ではない小さな場所なので、観光客もほとんどいません。でも私は超オス [続きを読む]
  • 他隊員の配属先の学校で文化交流会②
  • お昼休憩をはさみ、午後の部がはじまりました 皆さんお待ちかねの目玉企画、早食い競争ですまずは風船を膨らませて破裂させ、パンを一斤、コーラを飲み干して、また風船・・・という超過酷な競争でした観客の生徒や先生は大盛り上がり参戦した日本人ボランティアも頑張っていました そして会場は屋外へうつり、バレーボールとサッカーの試合にケニア人生徒VSケニア人先生+日本人ボランティアこちらも盛り上がりましたよ〜やっぱ [続きを読む]
  • 他隊員の配属先の学校で文化交流会①
  • 皆さんこんにちは青年海外協力隊 保健師のSakiです 先日、他の隊員の配属先 の学校で文化交流会がありましたケニア人の生徒たちと、はるか遠く日本から来たボランティア達の交流。 この文化交流会は、土曜日の午前中から夕方までのプログラム まずは学校の先生や日本人ボランティアからの自己紹介ケニアではどんな場でも必ず自己紹介をするんです。 そして、私たち保健分科会に所属する隊員から健康教育をさせて頂きました出血対 [続きを読む]
  • 3月8日は国際女性デー
  • 皆さんこんにちは青年海外協力隊 保健師のSakiです 今日はこちらの学生アングリラちゃんと一緒に予防接種配布のお仕事をしました相変わらずケニア人はセルフィがお上手 そして3月8日は国際女性デー International Women’s Dayでしたね国際女性デーとは、「女性の政治的自由と平等のために戦う記念の日」が起源となっており、ジェンダー平等と女性のエンパワメントを提唱しています。 このアングリラちゃんは「将来はケニアの外 [続きを読む]
  • 学生さんとお仕事&職場前の風景
  • 皆さんこんにちは青年海外協力隊 保健師のSakiです 色々あって随分とご無沙汰しておりましたが今日から復活します今度隊員になる方が、私のブログを見て連絡をくれたんですこうやってちょこちょこ書いているものを読んでもらって感謝ですね読んでくださっている方、ありがとうございますもっと頑張りますね さて、私が配属先でサポートをしている予防接種事業。病院に実習で来る学生さんが、予防接種倉庫にもやって来ます 同僚が [続きを読む]
  • 病院の調理場に潜入!
  • 皆さんこんにちは青年海外協力隊 保健師のSakiです 今日は病院の調理場に潜入してきました患者さんの食事を作る場所です。 食事は一般的に女性が作ることとして捉えているケニアですが、調理場で働いているのは皆さん男性でした このお肉と野菜の量を見て納得大きな鍋で煮込んだり混ぜたりするのでかなりの力仕事ですよね 3食の食事の他にケニア人の休憩には欠かせないチャイ(ミルクティー)も作っていました 他の協力隊の方 [続きを読む]
  • 任期中でのペットとのお別れ
  • 昨日、飼っていたうさぎのポポル君が5歳9カ月で亡くなりました。 家族が段取りをしてくれて、火葬をして天国にお見送りしました。私もテレビ電話で最後のお別れを言うことができました。 このブログを見てくださっている方の中にも、協力隊の任期中にこのような体験をしている方がいるかもしれません。間に合わなかった・・・最後にありがとうを言えなかった・・・なんで自分の任期中に・・・などの思いがありますよね。 でも私 [続きを読む]
  • セイフティボックスの回収作業
  • 皆さんこんにちは青年海外協力隊 保健師のSakiです 今日は保健事務所のお仕事のご紹介衛生担当の同僚がセイフティボックスの回収に行くと言うのでついて行かせてもらいました セイフティボックスとは、使用済の針などを破棄する箱のことを言います注射のあとには、必ずこの箱に破棄するように決まっています。その箱は、定期的に保健事務所が回収をして焼却炉で燃やすようです 1日かけてたくさん診療所をまわりましたこちらは [続きを読む]
  • クリスマスのエチオピア旅行⑥
  • 皆さんこんにちは青年海外協力隊 保健師のSakiです 今日はエチオピア旅行記最終回ご覧頂きありがとうございました こちらも岩窟教会この岩山の上にある教会を目指して1時間の登山 途中、手をついて登らないと下に転げ落ちてしまいそうな怖い場所もありましたがなんとか登りました頂上から景色は最高でした こちらが教会中はろうそく火で案内をしてもらいましたが、暗くてうまく写真が撮れませんでした皆さんこんなに大変な思 [続きを読む]
  • クリスマスのエチオピア旅行⑤
  • 皆さんこんにちは青年海外協力隊 保健師のSakiです メケレの街で見つけた素敵なペンションにお邪魔してきましたオーナーは、イギリス人のパパとエチオピア人のママ ここでディナーをすることができるか聞くと、「もちろんよ!今日は家族で親しい仲間でクリスマスパーティーをするから一緒にどうぞ」とのご厚意でちゃっかりお邪魔しちゃいました イギリス人のパパがドーハから取り寄せたターキ―やフィッシュやベジタブルのグリ [続きを読む]
  • クリスマスのエチオピア旅行④
  • 皆さんこんにちは青年海外協力隊 保健師のSakiです エチオピアのマーケットにも行ってきました何が売っているのかな〜ケニアとは違うのかな〜ウキウキ やはりケニアとは違いました大きな岩塩1?が数十円で売っていたり(本当は買って帰りたかったけど重くて断念)伝統料理のインジェラを置くものや、エチオピアコーヒーの生の豆など ウロウロしていて、ある場所を通った瞬間、くしゃみが止まらなくなりました横を見るとトウガ [続きを読む]
  • クリスマスのエチオピア旅行③
  • 皆さんこんにちは青年海外協力隊 保健師のSakiです エチオピアの首都はアディスアベバ、そこから飛行機で1時間かけてメケレという大きな街に行きました そこで同期のまゆさんに会ったり教会を見に行ってきました 車で走っている時の景色がこちら絵に書くような一面の乾燥地帯実際に人々も住んでいましたが、水をどうしているのか非常に気になりました この辺りの教会は、岩を削り、岩と一体になっているのが特徴です 中には壁 [続きを読む]
  • クリスマスのエチオピア旅行②
  • 皆さんこんにちは青年海外協力隊 保健師のSakiです 前回に引き続き、エチオピア旅行記②です エチオピアではコーヒーが有名です私は知らなかったのですが、エチオピアコーヒーはコーヒーの発祥地とも言われているとか 一般家庭では、毎日3回ほどコーヒーを入れて飲むようですしかも、豆を炒るところからはじめるのですヌヌさんのご自宅でも頂きました コーヒー豆を炒り、お湯をわかし、伝統的な壺のようなポットで注いでくれま [続きを読む]