そらのま さん プロフィール

  •  
そらのまさん: そらのま5畳
ハンドル名そらのま さん
ブログタイトルそらのま5畳
ブログURLhttp://soranoma.com/
サイト紹介文なんで5畳の小さなそらのましか作らなかったのか?
自由文初めて行った住宅展示場で、それも1軒目にふらっと入ったヘーベルハウスで、家を建てることになりました。
そらのまは5畳でよかったのかとか、2階リビングは大変かとか、吹き抜けは寒いのかとか、心配な点はたくさんありますが、少しでもこれから建てる人の参考になるように、うちのヘーベルハウスができるまでについて書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 86日(平均2.9回/週) - 参加 2017/11/29 01:14

そらのま さんのブログ記事

  • ネオマフォームが貼られました。
  • アイキャッチは、旭化成さんのホームページからお借りしてきました。防水工事が終わったと思ったら、あっと言う間にこのネオマフォームが全部貼られてました。貼るとこ見逃した… 1階のネオマフォーム玄関玄関を内側から見たところです。隙間なく、しっかりネオマフォームが貼られてます。 ベルトウィンドウとバタフライスリットこの2つの窓の周りにも、しっかりネオマフォームが貼られてます。左のベルトウィンドウには窓掛けなし [続きを読む]
  • 防水工事は、職人さん一人で施工してました。
  • アイキャッチは、旭化成さんのホームページからお借りしてきました。躯体工事が始まり、いくらヘーベル板が完全無機質とは言え、防水工事が終わるまでは雨が降らないかヤキモキするものです。幸い、躯体工事が始まってからはずっとお天気に恵まれた中、防水工事が施工されました。そらのまの防水工事beforeモルタルがつめられ…after防水工事が終わってました。内側の壁も、防水されています。 屋上の防水beforeafterこれで、雨が [続きを読む]
  • 着工45日目、そらのまと勾配天井と大型スクエア窓が見れました。
  • 着工45日目の記録、2階編です。アイキャッチはヘーベルさんのホームページからですが、図面を見るとこのそらのまの広さはたぶん7帖くらいでした。うちも、こんな広々とした空間にしたかったのですが、実際には5帖しかとれませんでした。ちなみに、「畳」は和室に使う事が多く、当ブログのタイトルも「そらのま5帖」とするべきだったのかもしれませんが、今更なのでこのままいきます。そらのま5畳我が家のそらのまが登場しました。 [続きを読む]
  • ウォールヒーターをつけることにしました。
  • アイキャッチは、ヘーベルさんのカタログの写真です。前の記事では、特注品だと思って、勝手に「タオルウォーマー」と呼んでましたが、「ウォールヒーター」という名前でカタログに載ってる標準品なんですね。知りませんでした…タオルウォーマーをつける場所がない!ある展示場でタオルウォーマーを見て、奥様が欲しいと言いだしました。その時は残暑厳しい9月で自分の心には...soranoma.com2018-01-10 01:04今回は、これをつける [続きを読む]
  • +NEST(プラスネスト)の仕切りに無印良品のスタッキングシェルフ
  • +NESTとは、LDKに子供の巣を作って、家事をしながら子供を見守るという旭化成の提案(LDK+NEST)で、子供のための多目的スペースのことです。簡単に言えば勉強スペースで、我が家でも写真のパモウナの机を2つ並べます。LDKと仕切る?緑の所に、何か仕切りがあった方が巣としてのこもり感が出そうです。間仕切りとして、次の3つの案を考えました。 間仕切ファニチャーヘーベルハウスさんのカタログの写真です。これだけ仕切れば勉強 [続きを読む]
  • 和室はこだわりの空間に…
  • 玄関から入ってすぐのところに、和室を設けました。おひな様スペース、兼、客間で、玄関とつながるちょっと贅沢な空間です。入って右側はルーバー付きの窓で、外には紅葉を植える予定です。2階リビングなので、1階の窓にはルーバースクリーンをつけました。2階リビングでまず気になるのは、やっぱり防犯です。みんなが2階にいるときにも、1階の戸締りは気にしなくてはいけ...soranoma.com2018-01-12 16:58 和室と言えば地窓ですが [続きを読む]
  • 玄関扉はリクシルのスリットガラスCに決定
  • このアイキャッチは、リクシルさんのホームページからお借りしてきました。今の家は注文住宅ではないのですが、CAZAS + (カザスプラス)がついてます。CAZAS + (カザスプラス)というのは、家の鍵をおサイフケータイやカードに登録することができるという、とても便利な機能です。ですが、この機能はヘーベルハウスの標準カタログにはありません。近いものとして、スマホはできませんが、カード対応はあります。 カードキー対応の扉 [続きを読む]
  • タオルウォーマーをつける場所がない!
  • ある展示場でタオルウォーマーを見て、奥様が欲しいと言いだしました。その時は残暑厳しい9月で自分の心には響かず、まったく検討すらしませんでしたが、最近のこの寒さでふと思い出し、ぜひ欲しいと思うようになってきました。打ち合わせの季節によって、家の仕様が変わるってことってないです?今回は、タオルウォーマーをつけたくてもいい場所がなく、変更契約もしてしまってるので、間取りの変更するのも難しいかなと悩んでい [続きを読む]
  • クロスフロアに未練あり
  • アイキャッチは、ヘーベルハウスさんのホームページからお借りしてきました。注文住宅を建てるにあたって、自分が一番やりたかったのはこの「クロスフロア」だったのですが、間取りの都合で早々にあきらめてしまってました。クロスフロアを取り入れた間取り素人が何度もお絵描きして、設計士さんに自分達の希望をお伝えしました。どうせ注文住宅を建てるなら遊び心に...soranoma.com2017-12-01 01:47ですが、まだ未練があるので、 [続きを読む]
  • そらのまのマルチシンクとルーバースクリーン
  • そらのまにシンクを置いたら、5畳しかないスペースが更に狭くなってしまうので、当初、そらのまは水道の蛇口だけにして、シンクはベランダに置く予定でした。ですが、上履き洗い係の奥様の鶴の一声で、そらのまに置くことになりました… そらのまにマルチシンクこれが、マルチシンク(70,600円)です。これが、なぜ70,600円もするのか疑問ですが、施主支給するのもめんどうなのでやめました。質感や使い勝手等は、家ができてからご [続きを読む]
  • トイレのタッチレス水栓はあきらめました…
  • 1階、2階とも、防音壁にしてもらってます。2階のトイレは北側の斜線下で、180cmの所から斜めになってます。2階はお客さんも使うトイレなので、斜線下に入れるのはどうかなと思ったのですが、間取りの都合上、妥協しました。北側斜線制限で困ったこと南側に駐車場を広く取るために建物を北側にギリギリまで寄せたので、北側斜線制限を受けて屋根が斜めになります。...soranoma.com2017-12-03 15:53 トイレはローシルエットにしま [続きを読む]
  • いよいよ、工事が始まりました。
  • 弊ブログでは、1記事に対して2つのカテゴリを振っています。【間取り】【建築中】【WEB内覧会】等の大カテゴリ× 玄関、リビングダイニング、水回り等の小カテゴリという組み合わせです。 今回は、【建築中】カテゴリの1記事目で、土地と外構のお話しです。 約60坪の土地です。地縄張りのときは狭く感じると言いますが、うちもそうでした。工事が始まり、写真は現在の状態です。右側は基礎の型枠で、左側には基礎を掘って出てきた [続きを読む]
  • 子供部屋に間仕切ファニチャー
  • 本当は、子供部屋の間口を大きく取って開放感たっぷりにしたかったのですが、そうすると収納をどこに作るのかという問題が出てきました。ちなみに、2部屋の間に穴をあけてつなげる遊び心は、すぐに却下されてます…家族ロッカーを廊下に案洗面所は別の場所に移して、子供部屋の前に写真のような家族ロッカーを置く案です。作り付けの収納よりはかわいくて、使い勝手もよさそうです。こうすれば子供部屋には収納は作らなくて済むと [続きを読む]
  • 引き違いのスライドスクリーンをあきらめたワケ
  • 南北に風を通すために、1階の廊下の北側にはバタフライスリットをつけ、南側の子供部屋の建具は、天井までの引き違い扉にするつもりでした。子供部屋の建具について建具は、子供部屋は中で何をしてるかわかるぐらいの方がいいなと思い、透過性のあるスライドスクリーンで考えていました。スライドスクリーンは子供がいやがる?ヘーベルハウスのカタログからお借りしてきた写真です。閉めていても部屋の中の雰囲気が感じられますし [続きを読む]
  • 1階のバタフライスリット窓
  • 設計士さんとの打ち合わせの中で、ここだけは譲れなかったこだわりというのが、ほんの少しだけあります。そのうちの1つが、この1階の北側のバタフライスリットです。ヘーベルハウスのバタフライスリットとはヘーベルハウスのホームページからお借りしてきた写真ですが、このように左右互い違いに開く竪すべり出しで、サッシ巾30cm×高さ214cmの縦長の窓です。窓2つ分なので1ヵ所で9万円超になりお高く感じますが、竪すべり出しなの [続きを読む]
  • 廊下の幅を120cmに
  • 1階の間取りもだいぶ決まってきましたが、パソコンでパースを見せてもらったら、赤丸のところが気になりました。玄関から廊下を120cmと広くしてるのに、子供部屋の前で急に狭くなるので、約90cmと十分な広さはのはずですが、どうしても収納の圧迫感があります。洗面台と収納を入れ替え洗面台を奥にして、横は腰壁にしました。これで、子供部屋の前の収納の圧迫感はたぶんなくなりました。次にここで気になるのは、和室の横の収納の [続きを読む]
  • 階段下床下げ収納を広げるか?
  • 和室にお雛様が入る吊り収納を作ることは決めてましたが、階段下収納と和室の間のスペースをどうするのかだけは、最後まで悩みました。階段下床下げ収納を広げるパターンこれだと、ここは完全に自分の隠れ家にできます。右の部分は、床下げ30cmプラス天井高240cmの開放的な空間になり、窓もつけられます。階段室の途中からのぞき穴を作る計画まで立ててました。これはいいなと思ったのですが、パソコンでパースを見せてもらったら [続きを読む]
  • 階段下床下げ収納を広げるか?
  • 和室にお雛様が入る吊り収納を作ることは決めてましたが、階段下収納と和室の間のスペースをどうするのかだけは、最後まで悩みました。階段下床下げ収納を広げるパターンこれだと、ここは完全に自分の隠れ家にできます。右の部分は、床下げ30cmプラス天井高240cmの開放的な空間になり、窓もつけられます。階段室の途中からのぞき穴を作る計画まで立ててました。これはいいなと思ったのですが、パソコンでパースを見せてもらったら [続きを読む]
  • 階段下床下げ収納を採用しました
  • 階段の種類は、標準よりも30?長いロングUターン階段に決まり、位置は2階の間取りから決まりました。次は、1階のこの赤い枠の階段周りをどう埋めていくかです。階段下は、床下げ収納に。まず階段下は、何も考えずに展示場でよく見る床下げ収納を採用しましたが、気になることもあります。床下げにするとへーベル板がなくなる。階段が展示場ほど大きくないので、階段下も狭くなる。湿気は大丈夫?コストがかさむ。ヘーベル板がない [続きを読む]