そらのま⑤ さん プロフィール

  •  
そらのま⑤さん: そらのま5畳
ハンドル名そらのま⑤ さん
ブログタイトルそらのま5畳
ブログURLhttp://soranoma.com/
サイト紹介文なんで5畳の小さなそらのましか作らなかったのか?
自由文初めて行った住宅展示場で、それも1軒目にふらっと入ったヘーベルハウスで、家を建てることになりました。
そらのまは5畳でよかったのかとか、2階リビングは大変かとか、吹き抜けは寒いのかとか、心配な点はたくさんありますが、少しでもこれから建てる人の参考になるように、うちのヘーベルハウスができるまでについて書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 321日(平均1.4回/週) - 参加 2017/11/29 01:14

そらのま⑤ さんのブログ記事

  • 水回りで買ってよかったものベスト3
  • 今やアイコンにもなった、クッキングラム君(?)のお家です。今回は、いつもの家づくり記事とはちょっと違った内容で、水回りで買ってよかったもの、勝手にランキングベスト3です。 ベスト3 水切りワイパーSatto WI610-000X-MB 山崎産業 WI610000XMB ウオータースクイジー 水切りワイパー ホワイト 送料無料 【SJ05932】楽天で購入風呂をサッと磨いた後に、これで全体を水切りするのですが、この水切りがなかなか気持ちよくて [続きを読む]
  • LIXILの洗面化粧台にして、ヒゲそり置き場がなくて失敗した話…
  • ヒゲそりとその洗浄機、どこにしまってます?営業さんから、洗面台にコンセントが3つあるから大丈夫と言われて安心してたのですが、ヒゲそり置き場としては全然使えませんでした…今回は、ラム君のお家と一緒に、ヒゲそり置き場を作ったお話です。 パナソニック ラムダッシュ 洗浄器まず、自分が使ってる洗浄機はこちらです。今知ったのですが、名前がラムダッシュなんですね。 これ、自動で洗浄・乾燥・充電までしてくれて楽なん [続きを読む]
  • ユーティリティルームと呼ばない理由
  • 天気の悪い日や夜間に洗濯物を干すために、南向きに4.5帖の部屋を作って、脱衣所とつないで、室内物干し金物をつけました(夜の写真ですが…)。世間一般では、この部屋を「ユーティリティルーム」と呼ぶんでしょうけど、我が家では、特別な呼び方で呼んでます。 ママの部屋ユーティリティルームと呼ばずに、あえてママの部屋と呼んでます。そう呼ぶと、奥様はすごくうれしそうです。奥様の幸せが家族の幸せで、何よりも優先され [続きを読む]
  • そらのまから、マルチシンクを撤去した理由…
  • ルーバーに囲われてはいますが、そらの抜けている空間というのはとても気持ちよく、天気のいい日は必ず外でご飯を食べてます。夏は暑いですし、冬は寒くて使えないもったいない空間とも言えますが、それでも満足してますし、これだけでも家を建てて良かったと思ってます。 今回は、このそらのまの仕様についての記事の続きです。そらのまの仕様こんなブログなんて書いてますが、我が家の家づくりは、あまり計画的ではなく行き当た [続きを読む]
  • 2階リビングまでの動線と、建具のこだわり
  • 1階の廊下です。2階リビングまでの動線は広くしたかったので、無理して約110cmとりました。いつも夜にスマホで写真を撮るので、こんな感じのあれですけど、ほんとはもう少しきれいなんですよ… 引き違い戸SAタイプ階段下収納と、廊下の収納の建具です。いかにも「収納」みたいな扉が2つ並ぶのは嫌だったので、そこに部屋があるかのように、高さ240cmの引き違い戸にしました。 だまされないかな?しかし、この天井までの引き戸、 [続きを読む]
  • 初回メンテナンスで直してもらったこと。
  • うちは、施主検査ではたいしたチェックもせず、とりあえず住んでみながら、ゆる〜くチェックしていくスタイルでやってます。天下の旭化成であろうが、どんな優秀な設計士さんだろうが、工事課さんだろうが、人のすることにミスや想定外のことはつきものです。それでも、その都度しっかり対応してくれるので、助かってます。住んでみて4か月の間に直してもらった事を、少しずつご紹介していきます。 リビング階段腰高建具2階リビ [続きを読む]
  • そらのまの仕様
  • こんなブログなんて書いてますが、我が家の家づくりは、あまり計画的ではなく行き当たりばったりです。今回は、まだまだ絶賛迷走中の、5畳(帖)のそらのまの仕様についてです。 そらのまにマルチシンク新築時です。奥様が靴を洗いたいというので、マルチシンク(70,600円)をつけました。イメージしてたより大きく(巾66×奥63cm)、排水管もむき出しでした。床(270×260cm)は、クレガーレ(42,930円)というタイルを敷いてます [続きを読む]
  • 採用して良かったもの、悪かったものあれこれ…PART 2
  • パート2は、窓編です。窓だけは、建物が出来上がってしまってからは、変えることはまずできません。ですが、窓にはいろんな用途、目的があり、いろんな位置、バリエーションが考えられるので、とても難しくて後悔しやすいポイントでもあります。今回は、うちの場合の、採用して良かった窓、悪かった窓についてです。 採用して良かったもの○ キッチンのベランダドア2階のベランダへの扉(97,880円)です。 上下に窓をスライドさせ [続きを読む]
  • 採用して良かったもの、悪かったものあれこれ…PART 1
  • 最近は、失敗ポイント、後悔ポイントばかり書いてるような気がしますが、やっぱりそういうことの方が目につきやすいものです。今回は、採用して失敗したものと、あともちろん良かったものもあるので、思いついた順に書いていきます。 採用して良かったもの○ ヘーベルハウスまず最初に、採用して良かった「もの」ではありませんが、ヘーベルハウスの、外観も構造も、アフターメンテナンスも、関わってくれた人も、みんな好きです [続きを読む]
  • あなたの家のお風呂では、こんな不具合ないですか?
  • アイキャッチは、入居前のお風呂(一部写真加工)です。ちなみに、この矢印の所のシールは速攻はがしました。このお風呂で、ちょっとした不具合がありましたので、ご報告します。 コーキングがはがれ始める…入って振り返った折れ戸の上、矢印の部分です。アップにします。我ながらよく気づいたと思いましたが、早速ヘーベリアンセンターにお電話です。オペレーターと思われる女性が、さすが丁寧に対応してくれました。 ですが、 [続きを読む]
  • 外壁を玄武にして、後悔してる2つのポイント(※閲覧注意)
  • 最初に言っておきますが、結果的には玄武にしてよかったと思ってます。うちは、ぎりぎりメテオブルーが選べなかった1705 CUBICなのですが、もし今から建てるとしても、迷いながらも、やっぱり玄武かな…?ですが、後悔している点も2つあり、特に2つ目はショッキングな内容ですので、この先は閲覧注意でお願いします。まずは、良かった点から。外壁を玄武にして良かったところ和風なテイストが楽しめるうちは、玄武とウォールナット [続きを読む]
  • 玄関から見える和室の、気付いてほしかった失敗ポイント…
  • 玄関を入ってすぐの正面に、客間兼、応接室兼、お雛様のための部屋兼、風景の一部として、和室を作りました。本当は地窓を作りたかったのですが、裏側には、人が出入りできる大きさの窓は作りたくなかったので、防犯面からあきらめました。 和風ランプの灯る和室自分のイメージをイラストにして、設計士さんに見てもらいました。お雛様を入れるために、ここに押し入れ収納を作るのが奥様のリクエストです。吊り押し入れにして、帰 [続きを読む]
  • お気に入りのTOTOローシルエットタンク式トイレと、後悔ポイント
  • 1階の、トイレのお話です。前の家では、子供たちが手を洗う時に便器の周りを水で濡らすのがストレスだったので、ローシルエットで手洗いを別にすることだけは決めてました。 TOTOのローシルエットタンク式自動開閉機能付停電等を考慮して、1階はタンク式(自動開閉機能付、113,000円)にしました。自動開閉機能はとても楽で、便座を毎回開け閉めする人には、絶対おすすめです。2階はLIXILのタンクレス(自動開閉機能付、139,000円 [続きを読む]
  • 玄関収納とウォークスルーシューズクローク
  • 実は、引っ越してからすでに3か月経つのですが、外構も終わってやっと落ち着いてきたのでブログ活動を再開しますね。まずは、玄関からです。お客様が来た時に、玄関に靴が散らかってて慌てなくてすむように、シューズクロークを抜ける家族用の通り道を作りました。さて、どうなったでしょう?玄関収納フロートタイプ14巾お客様用玄関には、玄関収納フロートタイプ14巾を付けてスリッパを入れてます。ウォークスルーシューズクロー [続きを読む]
  • ルイスポールセン・パテラの心地いい光
  • まだ外構工事と引っ越しの真っ最中なのですが、まずは階段の照明から。階段室は、2階にいても1階の様子がわかるように、壁で囲いませんでした。そこで、リビングダイニングから見えるインテリアの一部として、階段の照明にはちょっと無理してこだわってみました。 louis poulsen(ルイスポールセン)のPatera(パテラ)パテラのデザインは、フィボナッチ数列に基づく螺旋のパターンだそうです。と言われてもピンときませんが、とに [続きを読む]
  • 引き渡しになったので、さっそく床下げ収納を除湿!
  • ブログの更新が追いついてませんが、あっという間に引き渡しになりました。現在、外構業者さんが入ってる中、コツコツ荷物を運び入れてるところですが、少しずつブログも書いていきます。まずは、約2.3帖の階段下床下げ収納から。 階段下床下げ収納自分の部屋です…広げるかどうか迷いましたが、結局こうなりました。。階段下床下げ収納を広げるか?和室にお雛様が入る吊り収納を作ることは決めてましたが、階段下収納と和室の間の [続きを読む]
  • 着工100日目、キッチンも入ってました。
  • アイキャッチは、2階の間取りです。着工100日目に見に行くと、キッチンも入ってました。まずは階段室から。 階段室下から見上げてみる上も下も扉はつけず、吹き抜けのようにしているので、まぁまぁ明るいですかね?斜線天井には、ルイスポールセンのペンダントライトを吊るすつもりです。 上から覗いてみるリビングから、わずかですが1階の床が見えますね。これなら、子供が帰ってきてもわかりそうです。 横から見てみる階段室から [続きを読む]
  • 着工100日目、1階の部屋もできてきました。
  • 木工事も終盤に入り、部屋の形がだいぶ見えてきました。今回は、1階についてです。 ウォークスルーのSIC(シューズインクローゼット)まずは、ウォークスルーのSIC(シューズインクローゼット)です。棚は、施主支給で無垢のメープルの木のシューズクロークセットをつけます。 小上がりの和室玄関から入ってすぐの和室は17cmだけ上げ、吊り押し入れの上のエアコンは埋め込みの造作にしてもらいました。お雛様を飾ったり、ゆとりの [続きを読む]
  • ロングUターン階段周りについて
  • アイキャッチは、着工当初の階段下と、その図面です。ロングUターン階段にしたので、約1800×2400mmのスペースが1階、2階ともに必要になります。 現在の階段下床下げにしたので、広さも十分あり、いい感じの部屋になってきました。ヘーベル板が敷かれてないので、湿気と冬の寒さだけが心配です。子供はこういう場所が好きみたいで、子供部屋よりもこっちの方がいいと言ってますが、自分も気に入ったので譲る気はありません。 階 [続きを読む]
  • そらのまで2つ後悔してるところ…
  • 弊ブログのタイトルにもなってます、「そらのま」もできあがってきました。アイキャッチはそらのまの外観ですが、通りに面している側なので、赤で囲った部分だけ開けて、その下は腰までの高さの壁にしました。ルーバーの色は、ソフトウォールナットです。まずは、そらのまの中の仕様から。 外壁フックがつきました 外壁フック(2,000円×1)です。プロジェクター用のスクリーンでもぶら下げて、大画面でテレビでもみようかなと思っ [続きを読む]
  • 変更契約後に10ヵ所変更して8万円払う…
  • 忙しくて打ち合わせも思うように時間が取れない中、なぜかヘーベルさんの都合で変更契約の日付が勝手に決められ、急がされました。Instagram等で見てても、そんな人多くないですか? おかげさまで、本格的に打ち合わせを始めてから約8ヵ月で完工を迎えようとしてますが、どうしても後悔ポイントは出てきます。手数料がかかるのは知ってましたが、今やらなければいつかもっと後悔すると思ったので、営業さんに苦い顔をされながらも [続きを読む]
  • 着工85日目、ダイニングにもRの下がり壁がついてました!
  • うちには、Rの下がり壁が4か所できる予定です。ウォークスルーのシューズクロークの出入り口の2つと、ファミリークローゼットにネズミ用(上の写真)の1つと、もう1つはダイニングと廊下の間です。 ダイニングのRの下がり壁赤い矢印の、ダイニングから廊下へ通り道のところです。トイレがLDKから見えそうなので、ここに建具を入れようかとも思ったのですが、光も風も通らなくなるのでやめて、07巾のRの下がり壁にしました。 少しで [続きを読む]
  • 着工80日目、ルーバーがついてました!
  • この写真ではよく見えませんが、黄色く囲んだところにルーバースクリーンがついてました。色はソフトウォールナットで、1階の軒下設置用18巾は213,000円、2階のそらのま用27巾は317,000円でした。来週には、足場が取れるかもとのことです。 ウォークスルーシューズクロークのR下がり壁カバーが外されてたので、中を通ってみました。シューズクロークが丸見えにならないように、2ヵ所とも狭めの06巾にしましたが、ちょうどいい感じ [続きを読む]
  • 着工73日目、玄武に塗られてました!
  • アイキャッチは旭化成さんのそらのまのシミュレーターですが、この外壁カラーの中に玄武がないの知ってました?何でないんでしょうね?着工73日目にして、外壁が玄武に塗られてました。 玄武 楽しみにしてた、外壁塗装が終わってました。1日目が下地で、2日目の今日が、仕上げだったそうです。こう見ると、角度によって見え方が微妙に変わります。まだ全体は見渡せませんが、やっぱり玄武にして良かったです。 ウォークスルーシュ [続きを読む]