たいよう さん プロフィール

  •  
たいようさん: ジュニアサッカー 練習法まとめ 低学年編
ハンドル名たいよう さん
ブログタイトルジュニアサッカー 練習法まとめ 低学年編
ブログURLhttp://fanblogs.jp/jrsoccerpractice/
サイト紹介文ドリブラーになるための基礎から応用までの有効なトレーニング大辞典。わかりやすく動画で確認。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 11日(平均16.5回/週) - 参加 2017/11/29 12:10

たいよう さんのブログ記事

  • ラダ―トレーニング
  • SAQ(スピード、アジリティ、クイック)トレーニングの始めとしてラダ―トレーニングを紹介していきます。すでにお子様のトレーニングを開始していらっしゃる方はご存知の方が大多数とは思いますが、ラダ―をご存じでしょうか。ラダ―とは梯子、または梯子の形に似たものという意味で↓↓↓を使ったトレーニングです。とくにサッカーにおいて評価が高いのは『タニラダ―』で、元日本代表 谷 真一郎氏が開発したスピードアップトレ [続きを読む]
  • 【U-9】ロナウドチョップ
  • 軸足後ろをチョップで通し、逆をつくドリブル。ボールを体の近くに置きながらドリブルし、軸足になる方で軽くジャンプする。着地前に逆足でチョップし、ボールの方向を変える。・ポイント切り返したい方向の逆にボールをもっていく。着地と同時に素早くボールに追いつけるようにする。 [続きを読む]
  • 【U-6】ボディフェイクフェイント
  • ボールには触れず、ステップだけで相手の逆をつく、基本的なフェイント。抜きたい逆の方向に大きくステップし、スピード勝負を仕掛けるふりをする。アウトを使い素早く逆方向に抜ける。・ポイント動きを大きくし、相手を引きつけよう。相手をよく見て、フェイントにかかった瞬間に素早く方向転換ステップの反動で勢いをつけよう。 [続きを読む]
  • 【U-8】マルセイユルーレット
  • 相手の前でターンし、スピードを殺さずに突破できるので非常に効果的な技。ジュニア低学年には難しい技ですが、練習では出来る位の体感が欲しいところです。アウトサイドで抜けたい方向の逆にドリブルを仕掛けます。逆足裏でキャッチした状態で、ボールを後ろに引きます。軽くジャンプして足を入れ替え、足裏で、ボールをキャッチします。その状態でもう一度足裏でボールを引きます。そのまま体を回転させ、相手を振り切ります。・ [続きを読む]
  • 【U-8】インサイド アウトサイド ロールオーバー
  • ロールアップインサイドとロールアップアウトサイドを、足首を使い一連でロールアップし、ロールオーバーで逆足にチェンジする。インサイドからソールを通ってアウトサイドまでロールし、アウトサイドからソールを通ってインサイドまでロール。ロールオーバーで逆足へ。・ポイントなんと言っても足首の柔らかさが最重要ポイントです。これだけ柔らかく足首が使えれば、試合でのボールコントロールもばっちり! [続きを読む]
  • 【U-7】キャッチリフティング
  • 1回キックアップしたら手でキャッチする、リフティング練習Step3。Step1ボールネットリフティングStep2ワンバウンドリフティングますは、1回をしっかりと蹴り、正しい位置にボールが上がるように確認しながら行う。手でキャッチ出来る位置にリフト出来るという事は、2回目を蹴れるということなので、1回ずつ回数を増やしていこう。・ポイント1回目に手から離れてボールを蹴る位置で、2回目も蹴れるように自分 [続きを読む]
  • 【U-10】両足ビハインド・プルプッシュ
  • 28.両足ビハインド・プルプッシュ軸足の後ろを通すプルプッシュ。繰り返し行えるように極めたいテクニック。クーバーボールマスタリーによるとU-10になっていますが、U-8でも十分可能なテクニックなので、早めに練習したいマスタリー。プルプッシュ・インサイドの確認軽く跳ねながらボールを軸足後ろに引き、そのままインサイドでボールを押し出す。逆足裏でボールをキャッチしたら、軸足の後ろに引き、インサイドで押し出す、を [続きを読む]
  • 【U-6】ワンバウンドリフティング
  • リフティング練習のStep2です。Step1の確認ワンバウンドリフティングを最初にやらせる場合が多い様ですが、キックの強さや足の上げ方、足首の固定などバラバラなので、Step1である程度の感覚をつかませて上げた子の方が上達は早かったです。・ポイント常に同じ位置でボールが蹴れるように、足首、足の高さ、キックの強さに注意しよう。利き足、逆足で出来たら両足でチャレンジしよう! [続きを読む]
  • 【U-6】ボールネットリフティング
  • ボールの感覚を身につける上で欠かせないリフティングのStep1です。ボールネットにボールを入れてインステップでキックしていきます。↓こんな感じの昔からあるのがボールネットです。↓↑ボールネット詳細確認、価格はこちら↑・ポイント強く蹴らないこと。しっかりボールを見てインステップに当てる事に注意しましょう。ワンバウンドリフティングの練習の前にこの練習である程度、キックの感覚をつかませて上げた子の方が上 [続きを読む]
  • 【U-7】インサイドターン
  • 1.インサイドターンインサイドを使ったターンです。両足のイン・アウトを交互に使い素早くターンをします。・ポイントインサイドでカットした際、ボールを少し内側にはじき、アウトサイドでスムーズに切り返せるようにする。 [続きを読む]
  • 【U-8】マシューズ
  • サイドステップの重心移動によるフェイントです。ダブルタッチの要領でインサイドでボールをひっかけドラッグしながら、軸足は同方向にジャンプ。軸足の反発と同時にアウトサイドで逆方向に突破します。・ポイント重心移動を使っていかにDFの重心をずらし、素早い方向転換で逆をつく。 [続きを読む]
  • 【U-6】アウトフロントドリブル
  • ドリブルの基本で、アウトフロントを使ってドリブルします。足の甲の一番堅いところがインステップです。なので強いボールを蹴りたい時は一番堅く分厚いインステップを使います。逆に優しくタッチしたい時は足の甲で一番薄い部分のアウトフロントを使います。ボールの真横に軸足を置き、膝を曲げ、伸ばすときに押しだせるようにする。・ポイントひざ下をしっかり曲げて押し出すようにしよう。たしかに、ほとんどのコーチが「ボール [続きを読む]
  • 【U-7】クロスタッチ
  • ソールタップにもう1ステップ、足をクロスするタッチを加えた練習。簡単ですが、手本を見せただけでやらせると出来ない子続出。着地点がポイントになります。ソールタップのおさらい利き足で1度目のソールタップ。逆足で2度目のソールタップをし、その足を普通に戻さず、利き足側のボール横に着地しにいきます。すると足がクロスしたような形になるので、着地と同時に利き足で3度目のタッチを行います。クロスしている逆足でソ [続きを読む]
  • 【U-7】リベリーノターン
  • 背負った相手を振り切りたい時に有効なドリブルターン。ステップオーバーを後ろの相手に対して仕掛けるような感じです。ステップオーバーの復習ボールを外から内へ跨ぎ、アウトサイドで切り返す。・ポイントやるだけなら簡単ですが、ついてくる相手を確認or想定しながらやってみよう。 [続きを読む]
  • 【U-6】ロールアップインサイド
  • 足裏からインサイド部分を使ってボールを転がします。軸足のステップと同時に足裏からボールをスライドするように外側に転がし、インサイドで止める。ステップと同時にインサイドから足裏へ持ち上げ、足裏で止める。・ポイントリズムよく、ボールが足から離れないようにする。 [続きを読む]
  • 【U-7】ジンガC
  • ジンガC軸足後ろに来るように、ボールを斜め後ろに引き、インステップで前に押し出す。逆足裏でキャッチし、そのままスライドで外側に滑らせ、着地前にインサイドでタップ。インステップで押し出したあとは、ジンガAと同じ動きになる。・ポイント押し出す際はインサイドではなく、インステップになるので、ボールを引く際の足首の動きをマスターしよう。 [続きを読む]
  • 【U-7】ジンガB
  • ジンガB足の裏でボールを外側にすべらせるように転がした後、足を着かずにインサイドで軽くタップ。逆足でスラップするように転がし、足がクロスしたところで、後ろ足(インサイドか足裏)で押し出す。・ポイント足にボールを吸いつけるイメージで行う。スリータッチ目をしっかりと触る。 [続きを読む]