ちゃいなりっぷる さん プロフィール

  •  
ちゃいなりっぷるさん: ちゃいなりっぷるスタッフブログ
ハンドル名ちゃいなりっぷる さん
ブログタイトルちゃいなりっぷるスタッフブログ
ブログURLhttp://osaka-chinese.com/blog
サイト紹介文大阪の中国語広東語会話教室のブログです。主に中国・香港等の情報を発信させていただきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 252日(平均0.3回/週) - 参加 2017/11/30 01:15

ちゃいなりっぷる さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【雲南旅行記】雲杉坪リフトのりばへ
  • ガイドさん(ナシ族)のご判断で,リフトが混雑するので先に「雲杉坪」へ行くことになりました。ゲート入り口でも玉龍雪山がそれなりに望めました。ひたすらバンの窓から撮影。雲杉坪チェアリフトの駐車場より玉龍雪山を。ここでも充分満足してしまいそうです。ただ空港からここまで直行したので,頭痛が…生徒さんが高山病の薬をもっておられたので,わけていただきました。弱りつつも玉龍雪山のアップを望遠で。 [続きを読む]
  • 【雲南旅行記】麗江市内スナップ
  • 今回の雲南旅行は,教室の講師+生徒さんで麗江〜瀘沽湖〜麗江〜大理〜昆明というルートで,全区間ミニバン+運転手さん+ガイドさんを手配してもらってました。雲南省ははじめてだったので,車窓からも写真を撮ってます。田園風景は昔の日本の田舎のようでした。昼食は麗江古城区の香格里拉大道沿いの「泰鑫酒店(Xin Tai Hotel)」 でした。(ここは食事に寄っただけで,宿泊は民居)食事前に早々に周辺をスナップ。地方で時々見 [続きを読む]
  • 【雲南旅行記】麗江空港へ到着
  • いささか古い画像ですが,教室の生徒さんと雲南省へ旅行したときのものです。関空から広州へ,そこで一泊して国内線で世界遺産麗江の玄関口,「麗江三義空港」へ。同じ地方空港でも海南島海口等と比べるとこじんまりとしてました。ボーディング・ブリッジの屋根のデザインも雲南省っぽいです。ゲートを出ると,迎えの方々が。。。私たちのガイドさんもこの中に。雲南省滞在中はガイドさんとクルマをチャータしておりました。テンシ [続きを読む]
  • 【広州旅行記】広州塔の回転展望レストランでランチ
  • ほどよい時間になったので,広州塔へ。建設前,建設中とみてきましたが,実際にここに来るのははじめてでした。とりあえずエントランスで友人を待ちます。この日は友人の招待でした。はじめて彼に会った1994年はまだ大学を出て数年の好青年,という感じでしたが(実際,大学構内で飲茶したりしてた)現在ではかなりの要職にあるようです。(キャリア組?)エレベータで106階のレストランへ。高層タワーに登るのはユーレカタワー以 [続きを読む]
  • 【広州旅行記】赤崗塔と広州塔
  • ?江西路から次は赤崗塔へ向かいました。広州市の文物保護単位に指定されているようですが,あまり手入れがされていないようでした。中国語の石碑があると,つい撮ってしまいます。重そう。。。中には入れませんでしたが,内部はこんな感じでした。新旧の塔を一緒に撮影できます。個人的に「広州塔撮影ポイント」のひとつに認定。観光バスの駐車場がありました(赤崗塔を観光する人はいませんでしたが,回送して留置する場所のよう [続きを読む]
  • 【広州旅行記】?江西路から広州塔と花城橋を撮りました
  • 珠江琶醍を抜けて同じく珠江沿いの?江西路を少し歩いてみました。広州塔と花城橋の両方が望めます。「広州塔撮影ポイント」のひとつになりそうです。広州塔も徒歩圏内夜はライトアップされますので,ナイトクルーズもお薦めです。形がなにかに似てませんか?待ち合わせまで時間があるので,もう少し散歩しました。【追記】パノラマ画像をアップします(iPhoneで撮ったので画質は微妙です) [続きを読む]
  • 【広州旅行記】珠江琶醍 Party Pierを通ってみました
  • この日は古くからの友人のお誘いで,広州塔のレストランに行くことになりました。その前に周辺を散策することにして,まずは珠江沿いの「珠江琶醍」へ。営業前に通らせてもらいました。遠くに広州塔もみえました。花城橋もみえます。夜はライトアップされてきれいなんでしょうが,下戸なのでなかなか機会がなさそうです。こちらからも広州塔が。。。「珠江-英博国際啤酒博物館」(Pearl River-InPub International Beer Museum)と [続きを読む]
  • 【広州旅行記】早朝の石牌東路で点心を
  • この日は教室の生徒さんたちとマイクロバス(運転手さん付)をチャータして,同じ広東省の開平に行くことになりました。出発前に曁南大学近くの石牌東路(生徒さんの多くがこの近くのホテルに泊まっておられた)で軽く朝食をとることに。早朝だったので,開いてる店もまばら。「良哥拉腸石牌分店」に入りました。非常にリーズナブルです。さすが本場広州!!黄色いのはトウモロコシ。持ち手のついた蒸籠。これには感心しました。もち [続きを読む]
  • 【広州旅行記】アートエリア「紅磚廠(Redtory)」散策編
  • 広州天河区のアートエリア,『紅磚廠』の構内風景続きです。中国語の看板もアートっぽかったり,レトロのものも残ってて見所満載です。(クルマで入ったので,入り口付近は撮影できませんでした)残念ながら,カフェやレストランは混んでいたので,ここでは入るのを諦めました。当時ものの表記が残ってました。煉瓦の煙突。これも昔のまま残してるようです。ごみ箱もアートでした。敷地外ですが,工場跡の一部もそのまま残ってます [続きを読む]
  • 【広州旅行記】アートエリア「紅磚廠(Redtory)」へ
  • 2009年に広州天河区に缶詰工場跡をリノベーションして誕生したアートエリア,『紅磚廠』に行ってきました。「豆豉酸魚」(うぐいとトウチのうま煮)等をつくってる「鷹金銭」という会社の缶詰工場だったそうで,ロシア風の煉瓦建築が残っております。インスタ映えしそうなポイントが各所に。。。クルマで入ったので,入口付近の撮影はできませんでした。次は構内各所の風景をご紹介したいと思います。※情報につきまして,訪問時と [続きを読む]
  • 過去の記事 …