ぐうたらトド さん プロフィール

  •  
ぐうたらトドさん: ぐうたらトドの都市伝説収集ブログ
ハンドル名ぐうたらトド さん
ブログタイトルぐうたらトドの都市伝説収集ブログ
ブログURLhttp://fanblogs.jp/urbanmyths/
サイト紹介文様々なジャンルの都市伝説を収集してまとめていくブログです、オカルトから噂まで網羅しています
自由文「ぐうたらトドの都市伝説収集ブログ」は誰もが読んで楽しめる都市伝説をまとめていきます。
都市伝説など信じられないという方にも、作り話として楽しんでいけるブログを目指して精進していく所存です。
ご覧になっていただき楽しんでいただければ幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 14日(平均35.0回/週) - 参加 2017/11/30 16:35

ぐうたらトド さんのブログ記事

  • スポーツの問題点・筋肉でキレやすくなる!
  • 基本的に、スポーツでは筋肉をつけることが非常に重要です。スポーツを嗜む多くの方が身体を鍛えていることでしょう。ですが、筋肉を鍛えることには思わぬ落とし穴がある、という都市伝説があります。それは男性ホルモンの増加による凶暴化です。筋肉にダメージを与えると、男性ホルモンであるテストステロンが分泌されます。このホルモンにはタンパク質の合成を助け、筋力を増強してくれる働きがあるのです。しかし、同時に闘争心 [続きを読む]
  • 新種探しは動物園で!私有動物園探索計画
  • スマトラ島で新種のオランウータンが見つかったというニュースを覚えている方も多いでしょう。ですが、近年の動物学界では新種の動物というものはそうそう見つかりません。分類が進んだことや人間の探索が進んだことが主な理由です。とは言っても、やはり新種の動物を発見したという名誉を求める動物学者は多いそうです。その名誉を得るために、一風変わった計画がスタートしました。それが「私有動物園探索計画」です。なぜ新種を [続きを読む]
  • 世界中で密かに増えるヤギ・ヤギ・ヤギ!
  • 近年は牛や豚に押されてあまり聞きませんが、ヤギは家畜として極めて優秀な生物です。乳は雑菌が少なく、肉も食用を禁じる文化がないため世界中どこでも食べられるためです。さらに毛皮を利用することも出来る為、捨てるところがないとまで言われています。ですがそんな優秀な家畜であるヤギが、人間のコントロールから離れつつあるという話をご存知でしょうか。その理由は正に、先ほど挙げた牛や豚の存在です。牛や豚の方が家畜と [続きを読む]
  • 有害物質ダイオキシン、実は政府のデマだった!
  • ダイオキシンもう二十年ほども前になるでしょうか。テレビを連日にぎわせる物質がありました。それが「ダイオキシン」です。ビニールを低温で燃やすと発生するというこの物質、やれ有害だやれ発がん性だと散々報道されました。ですが、この名前を現在聞くことは殆どありません。その理由は様々です。まずビニールを高温で燃やせばなんの問題もありません。また、余程大量に出さない限り発がん性はない、ということもあります。では [続きを読む]
  • 行方不明者はここにいる?ビル工事の恐怖
  • 近年はやや落ち着いていますが、それでも日本中で日々新しいビルやマンションが立てられています。建設工事を請け負うのは、勿論専門の業者です。その中に、暴力団との関係者がいるという都市伝説をご存知でしょうか。彼らの役割は二つあると言われています。一つは、暴力団の収入確保。暴力団と言っても人です、稼がなければ食べられません。その稼ぎを確保するために建設業を行う、というものです。そしてもう一つが、工事現場を [続きを読む]
  • アンチ「思いやり」?共感力は低い方が成功する!
  • 皆さんは、道徳の授業などで思いやりが大切だ、と習ったと思います。実際、他者を思いやれることは社会を維持するうえで非常に大切なことです。ですが、実はこの思いやりが強すぎると出世しない、という統計があるとされています。相手を思いやるということは、自分に不利益があっても相手を助けたい、ということに繋がります。そして相手の手助けを続ければ、当然自分以外が利益を得、自分が得られる利益は小さなものになります。 [続きを読む]
  • 髪の長さで禿げるか決まる?毛根へのダメージ
  • 多くの方が恐れる「ハゲ」。実は近年、特に女性のハゲが増加しているのです。その陰には、ファッションへのこだわりがありました。今現在40〜50台の方は、バブル期を経験しています。この時期の方々は髪をそれなり以上に伸ばすことが流行でした。その重みが毛根にダメージを与えているというものです。昔の日本人女性は、ほとんどが髪を頭の上で結っていました。その為、長さがあっても毛根に負担がかからなかったのです。一方でバ [続きを読む]
  • マグロ漁はもう古い?新時代の借金返済(させる)方法
  • 一昔前、「マグロ漁船に乗るか」という脅し文句はいわゆる高利貸しと呼ばれる方々にとって定番でした。確かにマグロ漁は、一時期は危険である代わりに非常に稼ぎやすい職業でした。しかし近年では、漁に必要な技術が高度になったこともあって債務者を働かせることは多くないそうです。それでも債務者はいなくならない、どころか昨今の不景気の影響もあってより増えています。では、債務者に借金を返させる為に現代の高利貸しは何を [続きを読む]
  • 新たなるドーピング?人間の限界を超える為に
  • スポーツ界で禁忌とされているドーピング。決して行ってはならない行為ですが、それでも行う方は後を絶ちません。ある人は記録を求めて、ある人は名誉を求めて。様々な理由でドーピングは行われています。そして近年、全く新しい形でのドーピングが生まれてきたという都市伝説が囁かれています。噂によれば、そのドーピングは鍼治療によるものだと言われています。鍼治療と言えば、東洋医学の中でも最も有名なものです。胡散臭いと [続きを読む]
  • 病院の収入源はこれ?偽インフルエンザ
  • この時期になると多くの人が苦しめられるインフルエンザ。ですが、インフルエンザの何割かが偽物であるという噂が流れています。その理由は、治療費の確保にあると言われています。通常の風邪の治療でかかる治療費はおおよそ1000円。一方、インフルエンザであれば検査などで3000円はかかります。更に再診や診断書の作成もあり、合計で1万円を超えることも珍しくありません。この高額な医療費を得るために、一部個人病院などでただ [続きを読む]
  • スイカ割りで負傷した?まさかの出来事
  • 夏の風物詩であるスイカ割り。皆さん海に行ったら一度はやったことがあるのではないでしょうか。しかし、実はスイカ割りは海以外ではかなり危険な遊びである、という話をご存知でしょうか。スイカを叩き損ねると、当然地面に棒を叩きつけることになります。この時、下が砂浜なら良いのです。しかし、近年多いコンクリートやアスファルトの地面で行うと、非常に危険になります。スイカを割る為に強い力で叩くので、固い地面を叩くと [続きを読む]
  • どれだけ落としても安心!割れても割れない皿
  • 割れ物注意でおなじみ、お皿。一度起こったことは変えられない、といった例えにも使われますね。ですが、科学の進歩は驚くべきものを作りあげようとしています。それが、割れてもくっつくお皿です。強い圧力(といっても人力で出せる程度)をかけると簡単に溶ける新型のセラミックがその肝です。これで作られたお皿は、たとえ割れてもその割れた面同士を合わせて押すだけでくっつくとされています。されています、というのは簡単な理 [続きを読む]
  • 目指せ戦闘ロボット!?ゲームデータの行方
  • ゲームジャンルとして一定の人気を誇りつづけているガンシューティングゲーム。定期的に様々な事件の原因としてやり玉に上げられたりもしますが、息の長いジャンルです。そんなゲームに、黒いうわさが付きまとっています。ここ10年ほどで、ガンシューティングでもインターネット対戦が出来るようになりました。その対戦のリプレイデータを、米軍が利用しているというものです。データを何に使うかと言えば、ズバリAIの学習。AIに対 [続きを読む]
  • オカルトに科学を!魂の在りかは何処に
  • 実在するのかわからない、魂という存在。近年、魂の存在を科学的に証明するプロジェクトが開始されているそうです。魂が実在すると仮定して動いているこのプロジェクト。人が死ぬ時に必ず何らかの力場・状態に変動が生じるはずだ、という考えの元、あらゆる検査を行っています。現在は予算の問題もあり、重量や電磁波、電気信号や音波などを主に検査しているようです。残念ながら、結果が出たという噂は流れていません。もし本当に [続きを読む]
  • 糖類ゼロは脳に良くない?暴走する脳
  • 近年、糖類ゼロを謳う商品がたくさんあります。実際商品にもよりますが結構おいしいですし、これで飲んだり食べても太らないなら万々歳です。ところが、特に甘い食品に関しては脳に悪いという噂があります。話によれば、甘いものを食べると脳は「糖分が来た」と認識するそうです。脳を動かす栄養となる糖分が来たと認識することで、脳は全力で動き始めます。ところが、糖類ゼロ食品によって甘味を感じた場合でも同様の状態になって [続きを読む]
  • 悟りから煩悩へ、仏像を作る仏師の副業?
  • 今現在、若者の間で仏像がブームになっていると言われています。ですが、それは鑑賞面での話。仏像を自分で購入しよう、という方は年々減っています。また購入する方も、新品ではなく骨董品に分類される仏像を購入することが多いです。もし新品を購入するとしても、現代の住宅事情から小さく安い仏像を購入します。結果として、仏像を作る「仏師」の皆さんの生活は殆どがカツカツです。そんな仏師の皆さんですが、近頃一部の仏師の [続きを読む]
  • ショック死の危険アリ!目覚まし時計で永遠の眠りへ
  • 皆さんを深い眠りからたたき起こす目覚まし時計。多くの方は起こされるその瞬間を嫌っていることでしょう。実は、目覚まし時計の音が人の命に関わる恐れがあるということが研究で明らかになっています。1998年、イギリスでリサ・ジェーン・ブラウンという方が亡くなられました。長らく死因は不明とされていましたが、後に遺族の方が死因の調査を依頼したのです。結果として、2005年に死因が目覚まし時計の音によるショック死である [続きを読む]
  • 音声で人を洗脳する?ラジオの元来の目的
  • 近年、テレビやネットなど娯楽の発達で下火になりつつあるラジオ。ですが、史上初めて不特定多数に一度に情報を伝えることに成功した偉大な機械であることも事実です。そんなラジオですが、電波が発見されてから僅か十数年で開発されたことをご存知でしょうか。その陰に恐るべき洗脳実験があった、という話があります。洗脳というものには、様々な手法があります。その中で最も有力な手法が、他者との会話を利用する事です。常に同 [続きを読む]
  • 泣きっ面に蜂、「詐欺被害者名簿」とは
  • 何も知らない人を騙してお金を奪う詐欺。言うまでもありませんが、許されざる犯罪です。加えて近年、詐欺被害者が更なる詐欺にあう事例が増加していると言われています。その原因が、「詐欺被害者名簿」にあるそうです。詐欺被害者名簿とは、名前通り一度詐欺に騙された方のリストです。このリストが警察からの流出や詐欺グループの副収入として取引されていると噂されています。このリストを何に使うのかと言えば、当然詐欺。一度 [続きを読む]
  • 猿に手話を教える?動物学の新たな発展
  • 人間も属するだけあって、霊長類である猿の知能は生物としては非常に高いと言われています。そんな猿に、手話を教える実験がポーランドで行われているそうです。猿の知能は、種族にもよりますが10歳児程度までは伸びるとみられています。そんな猿が文明を作れないのは、ひとえに意思疎通能力の低さ故。つまり会話が出来ないことが大きいのです。そこで猿に手話を教えることで、猿と人間との意思疎通を可能にしよう、という計画だそ [続きを読む]
  • 情報量は世界最高?レコード人気の秘密
  • 近年、若い人の間にレコードが復権しつつあります。温かい音がする、聞くときにわくわくするなどが主な理由として挙げられています。ですが他の要因があるという話をご存知でしょうか。その要因が、レコードの音質の良さです。レコードというものは針が細かい振動を受け、磁石やコイルにその振動を伝えることで音を出します。実はこれによって生み出された音は、現存するどの音楽データよりも多くのデータを含んでいるのです。CD [続きを読む]
  • 集団購入あり!?書籍ランキングの罠
  • 皆さんは本を買う時に何を参考にするでしょうか。恐らくそれなり以上の方が書籍の売り上げランキングを参考にするでしょう。しかし、近年は書籍の売り上げランキングが信用できなくなりつつあります。その理由が、一部新興宗教にあるとされています。書籍の売り上げランキングの殆どは、ランキング協力店舗であることを公表しています。ランキングに協力している書店で同一書籍を大量に注文すれば、あっという間にベストセラーの完 [続きを読む]
  • 利用されるホームレス!現代の臓器問題
  • 現代社会特有の問題ともいえる、ホームレス。彼らの内多くは、極めて困窮した生活を送っています。そんな彼らを利用した恐ろしい噂があります。それが、海外富裕層への臓器の輸出です。特に最近のホームレスの皆さんは、一時期よりは身体が頑健な方々が多いです。そういった方は建設現場の日雇いなどで生計を立てているのですが、彼らの臓器はまだまだ丈夫です。しかし、日雇い労働がメインなので突然いなくなっても気が付く人はあ [続きを読む]
  • 娯楽の発達が環境を救う?守られる木々
  • 森林破壊を防ごう、という内容の標語を聞く機会が一時期非常に多くありました。ところが近年、そのような言葉を聞く機会があまりありません。「森林破壊によって〜」という言葉は聞くのに、です。そんな理由を説明してくれる、森林破壊は一時よりかなり収まっているという話をご存知でしょうか。その理由が実は、娯楽の増加にあるのです。森林伐採の目的は主に二つ。土地の確保と木材の確保です。この内木材の需要が実は現在大幅に [続きを読む]