蒼 さん プロフィール

  •  
蒼さん: *エルネア王国移住記録*
ハンドル名蒼 さん
ブログタイトル*エルネア王国移住記録*
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/ao_wn/
サイト紹介文ワールドネバーランド『エルネア王国の日々』プレイ日記。エルネア王国に定住してからの日々の記録です。
自由文PC・NPCの関係性がどのように紡がれるかを楽しむ方針(*´-`) 記事は攻略情報よりも生活ネタや妄想成分を多分に含みます。メリンダ国を愛しデフロット様に偏った愛情を注ぐブログです。ワーネバ・エルネア好きな方、是非お友達に♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 156日(平均3.2回/週) - 参加 2017/11/30 16:54

蒼 さんのブログ記事

  • 206年〉邸宅でウボを釣ろう
  • 何かとヒール系アイテムや希少消耗品系アイテムが減って行くので、デイリーミッションをこなしながらコツコツとアイテムを補充しています。そんな中、地味に大変なのがウィアラさんの料理ミッション。ウボが大量に必要になるため、常にウボ不足に陥っています…。1つの料理に5個使うこともあり、普通に釣りをしていて溜まる分だけではすぐに足りなくなってしまう。というかLVの高い釣り餌ではあまり出ないので、ウボを狙って釣る [続きを読む]
  • 206年〉それぞれのねんまつ
  • ヴォルゴの森も飽きてきて、誰かと探索したくなってきた今日この頃。誰かいないかなーと国中をうろうろしていると、丁度遺跡の方向に歩いて行くお母さんを見つけたので早速尾行。この間の時のように、「カルネの遺跡には子供は入れない」とシステムさんに追い返されてしまうと思うでしょ?それが、探索イベント中だから子供でも入れるんだなー(`・ω・´)お母さんは心配そうな顔をしていたけど、一人で探索させるよりはと同行を許し [続きを読む]
  • 206年〉しゅぎょうかいし
  • 婿候補の一人であるジャスタスくんはよくシルフィを遊びに誘ってくれます。しかーし、一方的に誘わせてはいけないというのが男女関係における鉄則!シルフィ「って年上のお姉さんが言ってた!(*'ω'*)」それを踏まえて、この日はシルフィの方から遊びのお誘いに声をかけたんですが……断られてしまいました。何やら先約があったようで、「またあとで」って言われた。な、なにさ、ジャスタスの馬鹿!!…と頬を膨らませつつも「…あ [続きを読む]
  • 206年〉おねえちゃんがんばる
  • エウヘニョくんはなかなかのイクメンです。エリサが生まれてからというもの、毎日せっせと朝からミルクをあげ、あやし、話しかけています。フレデリクの時はここまで熱心ではなかったと思うんだけど…やっぱりエリサが自分似の女の子だからかしら。それとも国王の仕事にも慣れて余裕が出来たからか。まあ、可愛がってくれるのは嬉しいのですが。妹とお父さんを横目で見つつ、自分の時はどうだったのかなーなんて思うシルフィなので [続きを読む]
  • 206年〉いもうとがうまれました
  • 206年20日、星の日。アリシアとエウヘニョくんの第3子が生まれる日です。一瞬自分のことかと思いましたが、引継ぎして今は娘の立場だった。まだPCキャラトレースが上手く行かなくて、時々混同します。というか、シルフィの予定カレンダーに「出産」があるのはちょっとびっくりした。シルフィが産むわけじゃないんだけどなw 年の途中で引継ぎをしたから予定が混線しているのかなと思ったけど、アリシアの他の予定はカレンダーに残 [続きを読む]
  • 206年〉おともだちづきあい
  • 学校でいろいろとお勉強中のシルフィ。「社会科見学」も覚えました。毛織物工房でお仕事中のティムくんを見かけたのでじっと横で作業を眺めてみる。なるほど、ここにモフ毛を入れると糸が紡がれて自動的に織物が出来るんだ。エルネアのロハスな生活から比べると、なかなか高度な機械ですよね!先生方の授業によれば、確か水力で駆動しているということでしたが……。ティムくんの手にあったのは赤い布。今日はちょっと高級な織物を [続きを読む]
  • 206年〉始動・子供時代
  • 引き継いでホヤホヤの3代目が動き出す!とりあえず、弟を捕まえてご挨拶。今日からのお姉ちゃんはこれまでのお姉ちゃんとは違うんだぜ!フレデリクは今朝までの姉との違いなんて気づく素振りもなく(当たり前)……頼み事をされました。世間話からおねだりに繋げてくるとはなかなかやるな、弟!!初めての子供時代を楽しむべく、まずは見たこともないものを取りに行こうと、探索に行くところだったらしいリシェを採集に誘いました [続きを読む]
  • 才能因子の確認 
  • 2代目のアリシアから3代目シルフィに引き継いだのは、206年8日。なぜ8日まで引っ張ったかというと、LV調整の関係もありましたが、アリシアの才能因子を確認したかったのが理由。長い休止期間を挟んでしまい、アリシアの結果を忘れちゃってたんですね。いつぞやのアップデートで農場管理官体験服が出なくなってからは、収穫祭でのマトラ定食ドカ食いもしなくなったし。さて、アリシアとエウヘニョくんの3人の子供たちには全員にグリ [続きを読む]
  • 206年〉シルフィへの引継ぎ
  • 騎士隊志願者の選抜トーナメントの開会宣言を、アリシアが。試合初戦、開始の音頭をリシェが取ります。母娘二人が関わった選抜トーナメント初戦でした。さて、騎士隊の方のトーナメント戦はというと、リシェの初戦の相手はなんとレッラ・クラフさん。初期メリンダ王家の末子、四人兄弟の末の弟さんです。三男のマテオさんもつい先日ガノスに旅立たれたので、実質的に初期王家の最後の一人。昨年急に騎士隊に応募され、めでたく加入 [続きを読む]
  • 206年〉引継ぎまでの追い込み期
  • さらっと206年になっています。引継ぎを前に、レベリングが予定より遅れていたことに焦り、205年の後半からは来る日も来る日もヴォルゴの森に篭っていました。LV230を超えるまでは楽だったので、これは余裕かな?と思い違いをしてしまいましたが、LV230、LV240になるまでよりも、そこからLV255までが遥かに遠い。カンストはおろかハヤサ・チカラ・ココロ全てを実績取得ラインのLV250に到達させるのもちょっと厳しいかもしれない状 [続きを読む]
  • 205年〉年末納品/息子さんお借りします
  • 実は、発掘ミッションがあまり進んでいません。初期の頃はマメに洞窟に通ったり道端の草むらを探ったりと意識的にクリアするようにしていたのですが、なかなか発掘できない難易度の化石ミッションに差し掛かってからは「いつか出ればいいかな」くらいの感覚で完全に発掘や採集はフォモスタイム任せ。フォモスタイムにひたすら発掘を繰り返すと一番出現率の高い鉄鉱石がカンストしやすく、次いでハッカ石も貯まります。副産物として [続きを読む]
  • 205年〉家族の肖像(画)
  •    。     〉   ○ノ イヤッホォォ!   i!i/, |i!ii ガタンだめだ、素晴らしいインテリアを手に入れたのでテンションが変。丁度エルネア休止中に配布されたと知って絶望的な気持ちになっていたのですが、親切な方のおかげでIDを手に入れたので意気揚々と交換してまいりましたよ!嬉しい!!それがこれです、これ。リアルタイムで手に入れた方には「何だこれか」という感じかもしれません。でも、私にとってはまさに「こういうイ [続きを読む]
  • 205年〉突然の悲報3連続
  • 国民がエルネア杯やバグウェル戦に沸く中、悲報が3つ続きました。①末弟のアルベルトに恋人が出来ていたこれは悲報というか……きっとおめでたいことなんでしょうけども。結婚して家を出たアリシアに料理をくれたり仕事に誘いに来たりと、子供の頃だけではなく成人後もマメに話しかけてくれる弟。今日も可愛いプレゼントを持ってきてくれたのですが…ふとステータスを何気なく見て、恋人の存在が発覚。どーりでここ最近1、2日ぱ [続きを読む]
  • 205年〉新ムービーを堪能
  • バグウェル戦当日、食卓を囲みながら今日の試合の話に花が咲く。シルフィもおばあちゃんの試合を見に行く気満々の様子です。龍騎士を目指すと意気込む娘のためにも、お母さんには頑張ってほしい。ただ問題は、リシェが武器を龍騎士の剣に持ち替えてしまっていること。貰ったばかりの新品ピカピカの剣を使ってみたい気持ちは分かる。よーく分かる!!でも、攻撃力が大幅に下がっちゃうからもう少し待って欲しかったなorzバグウェル [続きを読む]
  • 205年〉エルネア杯②決勝戦-数奇な出会い
  • 多少の忖度もあれど準決勝でアリシアが退き、リシェが迎えたエルネア杯決勝戦。今回、娘のアリシアは観戦する側に回れるので、のんびりお茶持って闘技場待機です。さて、決勝戦を戦う二人が入場してきました。お相手は騎士隊トーナメントと同じく親友のティムくn……… じゃなかった。マルセラ・デュトロンさん。あれ?っと一瞬意外に思いましたが…そうか、そうでした……騎士VS山岳兵なら当然ティムくんが勝ち上がるものだとば [続きを読む]
  • 205年〉エルネア杯①-身近な人の応援
  • エルネア杯には仲良しさんたちが何人か参加するので、彼らには試合ごとにお守りの差し入れをしています。勿論トーナメントでは彼らもライバルになるのですが、やっぱり仲良しは応援したいですからね。自身は魔銃導師なのに、同胞のはずの魔銃師は全員「他人」状態で騎士にばかり仲良しがいます。アリシアは幼い頃から母親のリシェの試合を見に行ったり、練兵場や闘技場やダンジョン周りをうろうろする子供だったので騎士隊の古株た [続きを読む]
  • 205年〉アーシェの結婚
  • 収穫祭。今年のエナの子役のダニーラくんは、故デフロット様の第二子、つまりエウヘニョくんの弟です。お兄ちゃんと同じ髪型&肌色&下がり眉までお揃い。お母様似のエウヘニョくんより、3系目(ただし黒目)のデフロット様の血が強いお顔なんだけど、スクショだと目を閉じてしまってますね。「なんとなく地味」な性格の控えめな男の子です。お料理が趣味なのか、自作の手料理をお裾分けに来て和ませてくれる可愛い義弟。今年は真 [続きを読む]
  • 205年〉母娘で挑む舞台
  • 行事ムービーのモーションが増えたので、例年の新年会も新鮮に思えます。向き直るモーションが入ったりと、芸が細かいな…。ガルフィン号の錨に向けて「乾杯」の音頭をとるところとか、なかなか良いですね。新年会を終えて思い思いにホールを立ち去る魔銃兵たちを見やる。ざっと見たところ、今年の魔銃師会は女性と男性の比率が同じくらいか女性≧男性くらいまで持ち直したように見えます。ほっと一安心。一時期は女性ばかりの中に [続きを読む]
  • 205年〉最後の1年
  • 205年、新年を迎えました。起き抜けに家族には挨拶をして、一緒に朝食を食べて。それから、一緒に採取に出掛けていたらしいお父さんとお母さんにもご挨拶。今年はお母さんが騎士隊長を降りてしまったので、またお互いの家が遠くなってしまいました。お父さんのグラントくんもとうとう白髪に。初代夫婦も姉さん女房夫婦なので、お父さんのほうが遅れて18歳を迎えます。すっかり熟年夫婦になってしまったなあ…。んー、白髪も悪くは [続きを読む]
  • 204年〉長男誕生
  • 204年25日。年の瀬に2人目の子供が生まれました。出産予定日の妊婦は微妙に暇。引継ぎまでの限られた時間に少しでもEXPを稼ぐために鋭意ダンジョン篭り……というわけにも行かず、いつもよりも温室のお手入れに力が入ります。お昼頃にエウヘニョくんが様子を見に来てくれた時にも屈んでせっせとお花摘みに勤しんでいたので、「アリシアさん、様子を見に来たよ…… あっ、大丈夫みたいだね…」という流れるような一連の動作でエウ [続きを読む]
  • 204年〉騎士隊トーナメント
  • 陛下崩御の大打撃を乗り越えた後は、さほど大きな事件もなく204年が過ぎ去ろうとしていました。普段は淡々とDPを稼ぎ、母親(初代)のトーナメントの日には時間の都合をつけて見学に行くくらい。毎回準決勝や決勝は騎士隊のベテラン・重鎮面子が占めるので気が抜けません。その重鎮たちも毎年何人かずついなくなってしまい、騎士隊長経験者も現隊長のリシェ、ティムくん、ベンジャミンさんの3人と少なくなりましたが…未だ二人とも [続きを読む]
  • 204年〉遺伝情報の混線
  • 204年18日、晴天。この日は所用があって、仕事もそこそこに噴水通りC-3を訪れました。アプデで噴水地区も綺麗になってますよね、やっぱり。何が違うんだろう、石畳とか壁とか、昔リシェとグラントくんが噴水通りに住んでいた時と比べて色々と変化があったように思うんだけど…。今度、昔のスクショと比較してみよう。さて、お邪魔したのは噴水通りC-3-1。結婚して独立した、弟のアレクの家です。所用というのは他でもない、アレク [続きを読む]
  • 204年〉旦那様が可愛い
  • 魔銃導師として、議会にもちゃんと出席します。おしごとおしごと。しかし、議案がことごとく却下されるのは仕様でしょうか?他の人の議案にしても、賛成した議案は通らず、反対した議案は通り……以前はこんな風じゃなかったと思うんだけど、運営さんが何か手を入れたのかな?いっそ賛成したいときは反対し、反対したいときは賛成すれば思い通りに行くのじゃないかと思ったり。天邪鬼か!評議会の後は交流や畑弄りを少々、一息つい [続きを読む]
  • 204年〉一年の休止を経て
  • メインアカウントに戻ってきたところで……まずはステータス確認。そうそう、二代目アリシアでのプレイ中でしたね。一年の予定表もきちんと確認。本日は204年の7日らしい。そうでした、年末には第二子も生まれるところでした。……なぜ分かりきったことをわざわざ確認しているかというと、実はこの時、リアルタイムだととても久しぶりなメインアカウント再開だったんです。デフロット様死期宣告→タイムマシンに乗ってあの日のメリ [続きを読む]
  • 【EX-4】旅立ち(2-3日目)
  • (『あの日のメリンダ国』続き)チュートリアルを進めて行くと出現するミッション。「恋人を作ろう!」というアレです。「任せてください!」なんて答えていますが、他所からエルネアに根付いたばかりの国民は王族と恋をすることは許されないのです…。そも、その相手に告白することが出来るシステムだったなら、別アカウントを作ってまでリシェはこの国に居なかった。ですので、ミッションはここで打ち止め。うふふ、ウィアラさん [続きを読む]