かもねぎ さん プロフィール

  •  
かもねぎさん: かもねぎの投資ブログ
ハンドル名かもねぎ さん
ブログタイトルかもねぎの投資ブログ
ブログURLhttp://comenegie.hatenablog.jp/
サイト紹介文S&P500インデックスETFであるVOOへの投資をメインとし、資産運用していくブログ
自由文投資初心者です。2017年から投資を開始しました。投資を始めたタイミングが悪いかもしれませんが、長期投資していくつもりです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 192日(平均2.5回/週) - 参加 2017/11/30 21:48

かもねぎ さんのブログ記事

  • インターネットつながらない。エラー651編
  •  とある土曜日の朝、ネトゲやろと思い、PCでゲームを立ち上げようとしたら、なんとインターネットに接続できない!!。昨日の夜までは接続できたのにっていう状況に遭遇。初めて遭遇したレアケースだったので記念に書き留めておきます。 (回線はNTTフレッツ光ネクスト、プロバイダは安いとこ利用。)まず自分でやったこと(1)ルーターとPC再起動して、再接続。→ダメ。(2)LANケーブル接続し直して、再度(1)でもダメ。この時、ル [続きを読む]
  • 最近読んだ本 "インデックス投資は勝者のゲーム"
  •  今回紹介する本「インデックス投資は勝者のゲーム」の作者ジョン・C・ボーグルは、あのバンガード・グループの創業者です。バンガードETFの保有者として読んでおこうと思い、Amazonでポチりました。https://www.vanguardjapan.co.jp/retail/home.htmインデックス投資は勝者のゲーム──株式市場から確実な利益を得る常識的方法 (ウィザードブックシリーズ Vol.263)作者: ジョン・C・ボーグル,John C. Bogle,長尾慎太郎,藤原 [続きを読む]
  • 2018年5月末の資産配分/株式ポートフォリオ
  • 5月末時点での資産配分 5月の取引内容は、個別株のPCG全売却のみでしたが、一方で株価がやや上昇したため、株式と現金の比率は大きくは変化しませんでした。 どのタイミングで債券ETF買おうかと現在考え中です。6月のFOMC後か、年末か、はたまた来年以降にしようか悩み中です。5月末時点での株式ポートフォリオ 先月からの変化点は、PCGをすべて売却(損切り)した点です。米国株式インデックスETFのVOOとVTIの2銘柄で86%と [続きを読む]
  • Activision Blizzard(ATVI) 2018Q1決算
  •  Activision Blizzard(ATVI)の2018 Q1決算発表が5/3にありました。結果のおさらいです。*コンセンサス予想値はYahoo!Financeより引用 EPSは、予想$0.35に対して、実績$0.78(non-GAAP)、$0.65(GAAP)でした。 売上高は、予想$1.32Bに対して、実績$1.97Bでした。**2月時点の2018Q1 EPSの会社予想は$0.65(non-GAAP)、売上高の会社予想は$1.82B 決算内容は良い結果でした。(コンセンサス予想値は間違い?少なくとも会社予想値は [続きを読む]
  • PG&E(PCG) 2018Q1決算
  •  PG&E(PCG)の2018 Q1決算発表が5/3にありました。*予想値はYahoo!Finance-Analysisより引用 EPSは、予想$1.04に対して、実績$0.86(GAAP), $0.91(non-GAAP)でした。 売上高は、予想$4.25Bに対して、実績$4.06Bでした。 2018 Q1決算は、良い結果ではありませんでした。決算発表後、株価もさえない動きをしています。 また、今期の決算資料に目を通して初めて気づいたんですが、2017年の北カリフォルニア山火事以外にも、2015 [続きを読む]
  • インテル 2018Q1決算
  •  インテル(INTC)の2018 Q1決算発表が4/26にありました。遅くなりましたが、おさらいです。*予想値はYahoo! Financeより引用 EPSは、予想$0.72に対して、実績$0.87でした。売上高は、$16.1Bで前年同期比+9%でした。PC向けが前年同期比+3%に対して、データーセンター向けが前年同期比+24%という事で、データーセンター向けが好調です。良い決算内容に見えます。 一方、決算資料中で、10nmプロセスCPUの本格的な販売は2019年に延期 [続きを読む]
  • 2018年4月末の資産配分/株式ポートフォリオ
  • 4月の取引き内容 4月に行った取引は、NISA口座でのVTI購入のみでした。このため、資産配分に大きな変化はありませんが、定期的に記録しておきます。4月末時点での資産配分  4月に入って、株価が若干持ち直したのとVTI買い増しにより、3月と比較して株式比率が上昇しました。とはいえ、超低金利時代の今、現金比率70%超と高く、もう少しリスク資産割合を増やすべきだと考えています。 ただし、以前書いたように、株式は割高 [続きを読む]
  • バンガードの米国債券ETFについて調べてみた結果
  •  先日も書いたように、今後の米国株式市場が不安なので、米国債券ETFも検討に値するのではないかと思い、調べてみました。 経費率が低いことで定評のあるバンガード社の米国債券ETFに絞って調べることにしました。米国債券ETF一覧(バンガード社) 経費率はバンガード・インベストメンツ・ジャパンのサイトで調べました。経費率は軒並み低水準で文句ありません。 タイプとしては、債券ETF(国債、社債などのミックス)、社債ETF、 [続きを読む]
  • 2018年4月の取引内容と今後の予定
  • 2018年4月の取引内容 4月の取引内容としては、今のところ、定期的に実施している一般NISA口座でのVTI買付けのみです。それ以外の取引きは4月中には予定していません。 保有している個別株のホールド/売却の判断については、決算発表が出揃う5月連休明けに行う予定です。(連休中に暴落してるかも)今後の予定 最近、米国株式の雲行が怪しくて、株式の追加購入に乗り気になれず、現金比率は高いままです。普通預金/定期預金じゃ [続きを読む]
  • GEの2018 1Q決算
  •   ゼネラル・エレクトリック(GE)の2018年第1四半期の決算発表がありました。自分で内容確認してみましたが、素人にっとては決算資料ってのは読みづらいですね。大事そうな値だけ拾ってみて、分かる範囲で下表にまとめました。 2017年4Qに比べると、値は良くはなったのかなという感じです。2018年通期予想のAdjusted EPSは$1.00-1.07でした。GEとしては、今後(2018 Q2-Q4)のEPSは良くなると見込んでることになりますが、どうなる [続きを読む]
  • 保有株の決算発表スケジュール(米国株 2018年1Q)
  •  早いもので既に2018年の1/4を消化してしまいました。残すところ3/4弱です。という訳で、米国株 2018年1Qの決算発表シーズンが到来です。 私が口座を作ったSBI証券webページで、現在保有中の個別銘柄の決算発表スケジュールを調べました("マーケット"→”経済カレンダー”→”決算発表スケジュール”)。忘れないように表にまとめて記事にしておきます。ティッカー企業名2018 1Q 決算発表日GEゼネラル エレクトリック2018/4/20PCG [続きを読む]
  • 2018年3月受取の配当金
  •  3月は、INTCとVTIから配当金を受取ったのでブログに記録しておきます。 *VTIはNISA口座のため配当金に対する国内税が引かれてません。配当支払日国内支払日現地基準日シンボル数量1株配当配当金米国税引後日本税引後2018/03/012018/03/022018/02/07INTC100$0.30$30.00$27.00$21.562018/03/282018/03/292018/03/23VTI20$0.57$11.32$10.19$10.19  ついでに、暇つぶし兼個人記録用に月毎の配当金履歴を作成しました。日付配当金 [続きを読む]
  • 2018年3月31日時点の資産配分/株式ポートフォリオ
  • 3月の取引内容 3月の取引きは、(1)PCGの一部売却、(2)NISA口座でのVTI購入の2点でした。個別株のポジション縮小はひとまず終わったかなという感じです。後はインデックスETF買い増し位しかやりたいことは無いです。3月末時点での資産配分 成績悪い個別株売却と株価下落によって株式資産が減少する一方で、サラリーマン給与(スズメの涙程度)受取による現金保有量が増加しており、資産配分としては現金比率が上昇しております。  [続きを読む]
  • NISA口座での買い増しと個別銘柄一部売却
  •  今後の米国株市場に暗雲ただ込める中、毎月予定しているNISA口座でのVTI購入を実施しました。今後、どんなに相場が悪くとも、NISA口座では毎月買い増し予定です。 それに加えて、購入以来成績の悪かった個別銘柄PCGを一部売却しました。GE同様にポジション縮小しました。今のところ考えていた個別銘柄のポジション縮小はこれで完了です。 下のグラフ(TradingView使用)は、2018年初来のPCGとS&P500のトレンドです。ローソク足表 [続きを読む]
  • 2017年分の確定申告を実施して分かった事
  • 思ったよりも簡単 2017年は株式譲渡益が20万円超+少しばかりの雑所得があったので、生まれて初めて確定申告したのですが、思ったよりも簡単だったというのが第一印象です。  ただし、サラリーマン給与+株式譲渡益+雑所得の場合に限ります。個人事業主とかの人は大変なんだと思います。 私は上記サイト見つつ、国税庁の「確定申告書作成サイト」で申告書を作成し、プリントアウトして、税務署の相談窓口で内容確認してもらって [続きを読む]
  • 2018年3月1日時点の資産配分/株式ポートフォリオ
  •  しばらくブログ放置してましたが、確定申告も終わったので再開してみます。資産配分(2018年各月 月初ベース) GE株の一部売却、2月の株安の影響もあって、株式評価額が低下、株式割合も低下中です。(NISA口座でのVTI定期購入は2月も継続しました。) サラリーマン給与はそこまで多くないですが、今のところ毎月貰えてるので、現金は微増しました。株式ポートフォリオ(2018/2/1と3/1) 2月の取引きはNISA口座でのVTI購入のみだっ [続きを読む]
  • Activision Blizzard(ATVI)の2017年4Q決算
  •  二月に入ってから米国株(他国株も)が勢いよく下落する中、私が保有しているActivision Blizzard(ATVI)の2017年4Q決算発表がありました。 売上高は、予想$1.70Bに対して、実績$2.04B EPS(GAAP)は、予想 $ 0.10に対して、実績$−0.77 EPS(non-GAAP)は、予想 $ 0.36に対して、実績$0.49  2018年1Q予想は、売上高$ 1.82B、EPS $ 0.47 通期で見ると2016年実績:売上高$ 6.61B、EPS $ 1.28(non-GAAPで$ 2.18)2017年実績:売 [続きを読む]
  • 株式ポートフォリオ(2018年2月1日時点)
  • 株式ポートフォリオ 2018年1月初旬の株式ポートフォリオがこちら。 対して、2018年2月初旬の株式ポートフォリオがこちらになります。違いはGEの保有株数を減らしたことと、NISA口座でVTIを購入したことです。 今のところ、個別株の成績はVOOに対して良くありません。ATVI以外はVOOを下回るパフォーマンスです。やっぱり銘柄選定のセンス無いなということで、大人しくVOO割合を増やしていこうかと思ってます。2018年1 [続きを読む]
  • 2018年2月1日時点の資産配分
  • 資産配分と言っても、現金と株式という大ざっぱな分類ですが、下グラフにまとめました。 年初に30%越えだった株式割合が、現時点では若干30%を下回りました。原因は保有株の一部売却(GE株を約8割売却)とサラリーマン給与による現金保有量増加によるものです。NISA口座でのVTI購入を開始したものの、全体への影響は大きくありません。 米国株の割高感がある中で、今年末の資産配分目標をどうするか悩んでます。 米国企業の201 [続きを読む]
  • 2017年4Q決算発表結果[GEとIntel]
  •  今週、保有している個別株2銘柄[GEとIntel]の決算発表がありました。GE 決算発表前に悪いニュースがこぼれてたので、嫌な予感はしてましたが、内容は悪かったです。 広瀬さんがまとめてくれてます。ゼネラル・エレクトリック 第4四半期決算 EPS、売上高ともに× - Market Hack 公式情報はこちらからInvestor Relations | Stock History, Presentations & Reports | GE GEの業績回復があるとすれば、当面先になりそうな雰囲気 [続きを読む]
  • 今後、円高ドル安が進行した場合の方針
  •  2018年に入ってから、円高ドル安傾向が続いてます。年初に1ドル113円台だったのが、今日は1ドル109円台まで円高ドル安となっています。ドルインデックス(DXY)も低下傾向が続き、90を割り込みました。 以下のようなニュースの影響もあるかもしれませんが、素人には良く分かりません。政府、2%未達でも「デフレ脱却判断」 物価目標、早期宣言の観測 (産経新聞) - Yahoo!ニュース いずれにせよ、円高ドル安時はドル転のチャン [続きを読む]
  • Top 20 players of 2017 (CSGO)
  •  起業の決算発表を直前に控え、特に取引予定のない私は、ゲーム大会の観戦をしております。CSGO メジャー大会(ELEAGUE Major: Boston 2018) - かもねぎの投資ブログ リンク先で紹介したようにCSGOメジャー大会は年2,3回程度の開かれます。ここでいうメジャー大会とは、CSGO開発元のvalve社がスポンサーする大会の事になります。一方で、メジャー大会ではない大会もあり、こちらの方が頻繁に開催されています。Premier Tournament [続きを読む]