かもねぎ さん プロフィール

  •  
かもねぎさん: かもねぎの投資ブログ
ハンドル名かもねぎ さん
ブログタイトルかもねぎの投資ブログ
ブログURLhttp://comenegie.hatenablog.jp/
サイト紹介文S&P500インデックスETFであるVOOへの投資をメインとし、資産運用していくブログ
自由文投資初心者です。2017年から投資を開始しました。投資を始めたタイミングが悪いかもしれませんが、長期投資していくつもりです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 339日(平均2.3回/週) - 参加 2017/11/30 21:48

かもねぎ さんのブログ記事

  • 2018年10月末の資産配分/リスク資産ポートフォリオ
  • 10月末時点での資産配分 一カ月位ブログ更新してなかったので、2カ月分まとめて振り返ります。9,10月は、米国債の利回り上昇傾向だったので、計画通りに少しだけ米国債ETFを購入したため、資産配分における債券比率が少し上昇してます。個別株、株式ETFの売買は行っていませんが、米国株は下落傾向のため株式比率が低下しております。(グラフは円建てで計算) 当面の予定:株を買い増しするならインデックスETFとします。債券ET [続きを読む]
  • PC版 Shadow of the Tomb Raider
  • PC版 Shadow of the Tomb Raiderクリア Steamにて発売日前に、Shadow of the Tomb Raiderの通常版(消費税込 8618円)を購入し、昨日1週目クリアしました。Challenge Tombをボチボチこなしつつプレイして約15時間程度でした。 以下では、PC版の要求スペックとプレイした感想を簡単に紹介します。PC版の要求PCスペック最低:OS: Windows 7 64 bitプロセッサー: i3-3220 INTEL or AMD Equivalentグラフィック: Nvidia GTX 660/GTX 1 [続きを読む]
  • CS:GOのMajor大会 (FACEIT Major: London 2018) 開幕
  •  9/5にCS:GOのMajor大会であるFACEIT Major: London 2018が開幕しました。ここでは、大会スケジュールと大会の観戦方法をご紹介します。大会スケジュールFACEIT Major: London 2018 - Liquipedia Counter-Strike Wiki 9/5-9:Challengers Stage(地区予選突破8チームと前メジャー大会ボトム8チーム) 9/12-15:Legends Stage (上記Stage突破8チームと前メジャー大会トップ8チーム) 9/20-23:Campions Stageというのが大まか [続きを読む]
  • 2018年8月末の資産配分/リスク資産ポートフォリオ
  • 8月末時点での資産配分 8月は、相変わらず売買実績0でした。比率についても先月とほぼ同等という結果でした。(グラフは円建てで計算) 当面の予定としては個別株の新規購入は控え、株を買うならインデックスETFとします。債券ETFはそろそろ買い始めたいところですが、米国債券利回りが3%超えたあたりからが良いのかなと思っています。 今後のイベントとしては、9月のFRBと、10月の米国中間選挙、12月のFRBあたりに注目していま [続きを読む]
  • 2018年8月末の資産配分/リスク資産ポートフォリオ
  • 8月末時点での資産配分 8月は、相変わらず売買実績0でした。比率についても先月とほぼ同等という結果でした。(グラフは円建てで計算) 当面の予定としては個別株の新規購入は控え、株を買うならインデックスETFとします。債券ETFはそろそろ買い始めたいところですが、米国債券利回りが3%超えたあたりからが良いのかなと思っています。 今後のイベントとしては、9月のFRBと、10月の米国中間選挙、12月のFRBあたりに注目していま [続きを読む]
  • Dota2 The International 2018 閉幕
  • 優勝チームはOG DOTA2の世界大会TI8が日本時間8/26正午ごろに終了しました。OG対LGDの決勝戦はBO5(Best of 5)で行われ、3対2でOGの優勝となりました。特に第4, 5戦は一旦LGD勝勢という状況からOGが巻き返して劇的な勝利でした。DOTA2エンジョイ勢の私が見てもすごい試合でした。決勝戦のTwich視聴者数は延べ40万人は超えてたと思います。The International 2018 - Liquipedia Dota 2 Wiki賞金 TI8の賞金総額は$25,516,188。日 [続きを読む]
  • Dota2 The International 2018 閉幕
  • 優勝チームはOG DOTA2の世界大会TI8が日本時間8/26正午ごろに終了しました。OG対LGDの決勝戦はBO5(Best of 5)で行われ、3対2でOGの優勝となりました。特に第4, 5戦は一旦LGD勝勢という状況からOGが巻き返して劇的な勝利でした。DOTA2エンジョイ勢の私が見てもすごい試合でした。決勝戦のTwich視聴者数は延べ40万人は超えてたと思います。The International 2018 - Liquipedia Dota 2 Wiki賞金 TI8の賞金総額は$25,516,188。日 [続きを読む]
  • Dota2 The International 2018がもうじき始まる
  •  投資関係はもはやネタ切れなのでゲームネタです。 今話題?のe-sportsで世界的人気が高いゲームジャンルと言えばMOBAとFPSです。(日本だと格闘ゲームかも) MOBAタイトルのうち現時点で、最もプレイヤー人口が多いのはLoLですが、最も大会賞金が高額なのはDota2です。最も賞金総額が高いDota2の大会は、毎年夏に実施されるThe International(略してTIとか呼ばれます)です。 ちなみに、2018/8/9 20:00頃におけるTI8(The Inter [続きを読む]
  • Dota2 The International 2018がもうじき始まる
  •  投資関係はもはやネタ切れなのでゲームネタです。 今話題?のe-sportsで世界的人気が高いゲームジャンルと言えばMOBAとFPSです。(日本だと格闘ゲームかも) MOBAタイトルのうち現時点で、最もプレイヤー人口が多いのはLoLですが、最も大会賞金が高額なのはDota2です。最も賞金総額が高いDota2の大会は、毎年夏に実施されるThe International(略してTIとか呼ばれます)です。 ちなみに、2018/8/9 20:00頃におけるTI8(The Inter [続きを読む]
  • 2018年7月末の資産配分/リスク資産ポートフォリオ
  • 7月末時点での資産配分 7月は、売買実績0でしたが、為替相場の影響を受けて若干比率が変動しました。(グラフは円建てで計算) 当面は個別株の購入は控えて、株を買うならインデックスETFとします。債券ETFは2020年の年末までに、段階的に購入していくつもりです。2020年末時点の目標比率として、現金30%程度となるよう、株式、債券を購入しくつもりです。7月末時点でのリスク資産ポートフォリオ 先月からの変化点は、保有して [続きを読む]
  • 2018年7月末の資産配分/リスク資産ポートフォリオ
  • 7月末時点での資産配分 7月は、売買実績0でしたが、為替相場の影響を受けて若干比率が変動しました。(グラフは円建てで計算) 当面は個別株の購入は控えて、株を買うならインデックスETFとします。債券ETFは2020年の年末までに、段階的に購入していくつもりです。2020年末時点の目標比率として、現金30%程度となるよう、株式、債券を購入しくつもりです。7月末時点でのリスク資産ポートフォリオ 先月からの変化点は、保有して [続きを読む]
  • PCゲームの思い出
  •  今週のお題は「ゲームの思い出」、という事でPCゲームの思い出について書きます。 PCゲームとの遭遇=MMORPGとの遭遇 マインスイーパーとか3Dピンボール等を除いて、本格的にPCゲームにハマったきっかけはMMORPGというジャンルとの遭遇でした。 当時、お金がない学生だった私は、夏休みに無料で遊べるゲームをネット上で探しており、見つけたのがメイプルストーリーというゲームでした。オープンβテスト開始後一カ月程度の時 [続きを読む]
  • PCゲームの思い出
  •  今週のお題は「ゲームの思い出」、という事でPCゲームの思い出について書きます。 PCゲームとの遭遇=MMORPGとの遭遇 マインスイーパーとか3Dピンボール等を除いて、本格的にPCゲームにハマったきっかけはMMORPGというジャンルとの遭遇でした。 当時、お金がない学生だった私は、夏休みに無料で遊べるゲームをネット上で探しており、見つけたのがメイプルストーリーというゲームでした。オープンβテスト開始後一カ月程度の時 [続きを読む]
  • 保有株の決算発表スケジュール (2018年2Q)
  •  2018年もも残すところ半年です。という訳で、米国株 2018年2Qの決算発表シーズンが到来です。 私が口座保有中のSBI証券webページで、保有中の個別銘柄(といってもATVIのみ)の決算発表スケジュールを調べました("マーケット"→”経済カレンダー”→”決算発表スケジュール”)。 忘れないように記事にしておきます。ATVI(アクティビジョン・ブリザード:ゲーム会社)の2Q決算発表は8/2予定です。Activision Blizzard以上で [続きを読む]
  • 保有株の決算発表スケジュール (2018年2Q)
  •  2018年も残すところ半年です。という訳で、米国株 2018年2Qの決算発表シーズンが到来です。 私が口座保有中のSBI証券webページで、保有中の個別銘柄(といってもATVIのみ)の決算発表スケジュールを調べました("マーケット"→”経済カレンダー”→”決算発表スケジュール”)。 忘れないように記事にしておきます。ATVI(アクティビジョン・ブリザード:ゲーム会社)の2Q決算発表は8/2予定です。Activision Blizzard以上です [続きを読む]
  • 2018年上半期に購入したゲーム、下半期に買いたいゲーム
  •  今年も既に半年が過ぎました。という事で、上半期に購入したゲームと下半期に購入したいゲームについて紹介します。上半期に購入したゲーム 2018年上半期に購入したゲームは4本で、いずれもSteamで購入しました。最近はSteamでしかゲーム買ってないです。Steam以外でここ3年間に購入したゲームはOverwatch(現在、株を保有しているActivision Blizzardのゲーム)のみです。 それでは、2018年上半期に購入した4タイトルを紹介しま [続きを読む]
  • 2018年上半期に購入したゲーム、下半期に買いたいゲーム
  •  今年も既に半年が過ぎました。という事で、上半期に購入したゲームと下半期に購入したいゲームについて紹介します。上半期に購入したゲーム 2018年上半期に購入したゲームは4本で、いずれもSteamで購入しました。最近はSteamでしかゲーム買ってないです。Steam以外でここ3年間に購入したゲームはOverwatch(現在、株を保有しているActivision Blizzardのゲーム)のみです。 それでは、2018年上半期に購入した4タイトルを紹介しま [続きを読む]
  • 2018年6月末の資産配分/リスク資産ポートフォリオ
  • 6月末時点での資産配分 6月は、個別株のポジション縮小、債券ETFの購入を開始しました。このため、株式比率が低下し、現金比率が上昇しました。債券比率は購入額が小さいので今のところ誤差みたいなものです。 当面は個別株の購入は控えて、株を買うならインデックスETFとします。債券ETFは来年末にかけて、段階的に購入していくつもりです。来年末の目標として、現金比率30%程度となるよう、株式、債券を購入してきたいです。6 [続きを読む]
  • 2018年6月末の資産配分/リスク資産ポートフォリオ
  • 6月末時点での資産配分 6月は、個別株のポジション縮小、債券ETFの購入を開始しました。このため、株式比率が低下し、現金比率が上昇しました。債券比率は購入額が小さいので今のところ誤差みたいなものです。 当面は個別株の購入は控えて、株を買うならインデックスETFとします。債券ETFは来年末にかけて、段階的に購入していくつもりです。来年末の目標として、現金比率30%程度となるよう、株式、債券を購入してきたいです。6 [続きを読む]
  • 米国債券ETFを少しだけ購入
  •  今年に入って読んだ本の影響ですが、(本中にあるレイ・ダリオのポートフォリオの影響)最近読んだ本 ”世界のエリート投資家は何を考えているのか” - かもねぎの投資ブログ リスク低減のため、債券も買った方がいいなと考えてます。しかし、生債券ではない場合、金利上昇は債券価格低下と同義なので、買い時が難しいなとも思ってます。 ただし、悩んでいるだけだと時間の無駄だなと思い、個別株売却と同時に債券ETFを少しだ [続きを読む]
  • 米国債券ETFを少しだけ購入
  •  今年に入って読んだ本の影響ですが、(本中にあるレイ・ダリオのポートフォリオの影響)最近読んだ本 ”世界のエリート投資家は何を考えているのか” - かもねぎの投資ブログ リスク低減のため、債券も買った方がいいなと考えてます。ただし、生債券ではない場合、金利上昇は債券価格低下と同義なので、買い時が難しいなとも思ってます。 ただし、悩んでいるだけだと時間の無駄だなと思い、個別株売却と同時に債券ETFを少しだ [続きを読む]
  • 個別株の売却:インテル(INTC)、ゼネラルエレクトリック(GE)
  •  そろそろ株式市場の先行きが怪しいなと思っており、6月に個別株ポジションを縮小しました。具体的には、INTCとGEの保有株を全て売却しました。INTCは利益確定、GEは損切りとなりました。INTCの売却理由1) Core iシリーズ発売以来、PC用CPUとしてインテル1強時代が続き、殿様商売状態でしたが、AMDが発売したRyzenがそこそこ存在感ある(Athlon 64 X2以来?)ので、インテルCPUには価格下落圧力かかっている。2) 10nmプロセスの進捗 [続きを読む]
  • 個別株の売却:インテル(INTC)、ゼネラルエレクトリック(GE)
  •  そろそろ株式市場の先行きが怪しいなと思っており、6月に個別株ポジションを縮小しました。具体的には、INTCとGEの保有株を全て売却しました。INTCは利益確定、GEは損切りとなりました。INTCの売却理由1) Core iシリーズ発売以来、PC用CPUとしてインテル1強時代が続き、殿様商売状態でしたが、AMDが発売したRyzenがそこそこ存在感ある(Athlon 64 X2以来?)ので、インテルCPUには価格下落圧力かかっている。2) 10nmプロセスの進捗 [続きを読む]