穂高岳 さん プロフィール

  •  
穂高岳さん: 三井ホームを世界に通用するブランドにしたいぞー!
ハンドル名穂高岳 さん
ブログタイトル三井ホームを世界に通用するブランドにしたいぞー!
ブログURLhttps://ameblo.jp/wendy02/
サイト紹介文拙い知識しかございませんが、よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 12日(平均5.8回/週) - 参加 2017/12/01 14:47

穂高岳 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 地盤調査報告書
  • こんばんは。穂高岳です。 我が家は、平成28年6月18日、旧自宅の解体前に地盤調査を行っています。その1ページ目がこれです。 良く読みますと、1.はじめにから始まって、最後の3行「本報告書に記載されている地盤調査と総合判定書は、『ジオエンジニア』が責任を持って管理・作成したものです。弊社の『建物長期サポートシステム』の基本となる基礎設計にぜひともご活用頂きたくお願い申し上げます。」との記載があります。 しか [続きを読む]
  • 建築士法、建設業法、抜粋
  • ●建築士法(懲戒)第一〇条 国土交通大臣又は都道府県知事は、その免許を受けた一級建築士又は二級建築士若しくは木造建築士が次の各号のいずれかに該当する場合においては、当該一級建築士又は二級建築士若しくは木造建築士に対し、戒告し、若しくは一年以内の期間を定めて業務の停止を命じその免許を取り消すことができる。一 この法律若しくは建築物の建築に関する他の法律又はこれらに基づく命令若しくは条例の規定に違反した [続きを読む]
  • 社団法人建築士連合会の発表
  • 2017 年 11 月 30 日 9:17社団法人建築士会連合会 http://www.kenchikushikai.or.jp/kanrenseido/jyuyo-jiko-setsumei.html ホームページより 重要事項説明の義務について CPD 制度は、CPD 制度は専攻建築士の必要条件です 重要事項説明の義務について (後藤伸一:東京建築士会監事:重要事項説明内容等検討会委員)(1) 重要事項説明の義務化とは平成 20 年 11 月 28 日の改正士法施行に伴い新たな建築士制度がスタートした。これ [続きを読む]
  • 三井ホームの危機感のなさには、裏切られました。
  • こんばんは。穂高岳です。 これまでの、三井ホームを信じてきましたが、本日、お話合いをもち誠意な対応を求めましたが、残念な結果になりました。三井ホームは、全面戦争を望んでいるようです。 調べて見たところ、インターネットで下記情報を得ました。三井ホームは、平成14年11月に、報道の表現では、神戸地方裁判所で「地盤調査報告書を改ざんし、建物は、【半壊】と認定された。」とされていました。我が家には、「40年以上、 [続きを読む]
  • 私の経験した、自分のブランド認識の甘さへの反省
  • こんにちは。穂高岳です。 前回の記事で、ブランドに対する私の意見を述べさせた頂いたところ、詳細な経緯のご質問を受けましたので、ご説明させて頂きます。 私は、ハウスビルダー向けの「TOTO」などの設備機器商品が存在することは、事前に知っていました。しかし、「TOTO」が、それらの商品について、別扱い、すなわち、商品説明をしない、図面を公開しない、正式な取扱説明書を提供しないなどのサービスについて、通常の商品と [続きを読む]
  • 日本における現状のブランドの地位
  • こんばんは。穂高岳です。 先日、とある有名海外ブランドのマグカップを買いました。最初は、百貨店で購入しようと思っていましたが、妻からの提案で、そのブランドがアウトレットパークに出店していると知りました。百貨店で購入すると、1個6000円程度する商品です。ペアで12,000円(税別)です。 休日に、妻を伴って早速アウトレットパークのそのブランドショップを訪れました。そうしたところ、何と、マグカップがペアで、4,500 [続きを読む]
  • 初めまして!
  • こんばんは!穂高岳です。 自動車業界は、世界に通用するブランドが多くあるのに、なぜ、住宅産業にはないのだろう?その疑問から、考えました。 ブランドに期待するものは、世間の皆様、各々違いがあろうかと存じます。また、ブランドが保証するものも、社会通念として存在しないように思います。 自動車業界には、消費者保護のための自主団体が多々あります。それによって、消費者は保護され、自動車メーカーには厳しい市場にな [続きを読む]
  • 過去の記事 …