百合絵 さん プロフィール

  •  
百合絵さん: 喘息っ子のそばで
ハンドル名百合絵 さん
ブログタイトル喘息っ子のそばで
ブログURLhttp://zensokukko.seesaa.net/
サイト紹介文小児喘息をもつ姉弟の育児記録。入退院や健康管理の記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 73日(平均2.0回/週) - 参加 2017/12/01 15:17

百合絵 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ついに体調悪化・・・
  • 昨年11月にカンピロバクター胃腸炎および喘息発作で入院した1歳の長男、退院後はずっと調子よく過ごせていたのですが、喘息安定3か月ののちついに体調を崩してしまいました。週末ごろから、寝る前にヒューヒューか細い喘鳴が出て、でもあまり咳き込むこともなくぐっすり眠って・・・という感じだったのですが、昨日午前中に微熱。すぐ下がりましたが、今日も微熱。あいにくかかりつけ医が休診で、37.5度なので家で様子を見てい [続きを読む]
  • 雪遊び
  • こちら気候の温暖な千葉ですが、とうとう雪が降りました。うっすら積もったので、3歳娘と1歳息子を連れてほんの10分ほど雪遊びを堪能しました。いつもと違う足音、冷たい感触、ぎゅっと握るとカタチになる・・・二人ともとても楽しそうでした。先日の長女の風邪も抜けて、二人揃って元気だったからこそ楽しめた雪です。貴重な時間・・・でも、これで風邪ひいて喘息おきたらやっぱり後悔するんだろうな。いや、そういうのを恐れ [続きを読む]
  • 3歳2か月ではじめて咽頭痛を訴えた!
  • 水曜日の朝の話・・・3歳の長女が目を覚ますや否や、シクシクと愚図る。どうしたのー?と訊いてみると、「のどが痛いの」と言います。3歳2か月にして初めて「のどが痛い」ということを訴えることができるようになりました!これまでも長女が風邪をひいたときにはこちらから「喉痛い?」と訊ねることはありましたが、長女自身から「喉が痛い」と言えたのはこれが初めてです。咽頭痛がどんなものなのか本当に分かっているのかあや [続きを読む]
  • 布おむつ考
  • 我が家では一人目の長女の頃から、ときどき布おむつのお世話になっております。ときどきというか、親としては節約したいのでなるべく布でやっていきたいのですが、親側の体調だったり子ども側の体調だったり(主に下痢ピー)、はたまた意思を示すようになった赤子の拒否だったりで、紙おむつの時期もあります。それに、夜間やお出かけ時は紙おむつです。そんなゆるい布おむつ生活が、一人目、二人目あわせて3年続いています。これ [続きを読む]
  • キズパワーパッドで擦り傷全快!
  • 「赤ちゃんのケガに絆創膏か?キズパワーパッドか?」の続きです。年末に滑り台から鼻で着地して悲惨なお顔になった1歳4か月長男。キズパワーパッドの力で、まだ薄くはあるものの、新しい皮膚が完全に形成されました!絆創膏も取れてご機嫌な様子♪母は貼り換えストレスがなくなり一安心です。ただ、まだまだ治りたてなので、泣くとお鼻が真っ赤になります。♪真っ赤なお鼻の〜 トナカイさんは〜 いつもみんなの〜 笑いもの〜 [続きを読む]
  • 赤ちゃんのケガに絆創膏か?キズパワーパッドか?
  • ここ2か月、長男のカンピロバクター胃腸炎での入院騒動が落ち着いてからというもの、二人の子どもたちは喘息発作を起こすこともなく、非常に順調にやってこられました。時たま感昌症状を示すことはあるものの、喘息に発展することもなくやり過ごせました。これは、風邪から喘息に必ずしも移行しないという好例となり、少しずつ二人の体調管理について自信もついてきました。ひとえに、退院後から始まった抗アレルギー薬アイピーデ [続きを読む]
  • 喘息の定期受診 安定二か月目!
  • 明けましておめでとうございます。我が家の子どもたち、年末年始のかかりつけ医お休み中に体調を崩さないかヒヤヒヤしていましたが、どうにかこうにか無事に過ごすことができました。今日から診療開始の診療所が多いと思います。混雑するかもと思って定期受診はもっと先を予定していましたが、昨晩の夕飯におでんを食べた長女(3歳)が、夜中に体中かゆがって3度も起きてしまったので、定期受診も兼ねてということで、今朝かかり [続きを読む]
  • 我が家のクリスマス
  • 今日はクリスマス。3歳の長女と1歳の長男の枕元には、今朝サンタさんからのプレゼントが届いていました。中身はお靴。3歳の長女には、来年幼稚園に入園したら履く上履き。1歳の長男には、お下がりではない初めての自分の靴。(今はお姉ちゃんのお下がりのピンクのファーストシューズで済ませています)クリスマスについての長女の理解度は、今一つ。ツリーが出てクリスマスソングが流れてサンタさんがいるというのは分かってい [続きを読む]
  • 長女の入園準備
  • 寒い日が続いています。3歳の長女はここ最近一日にほんの数回ではあるもののクシャミや咳をしており、かかりつけ医に予め処方してもらっていた去痰剤のカルボシステイン・ムコサールを飲ませています。1歳の長男は今のところ元気ですが、今日になってやはり一日にほんの数回、クシャミや咳をするようになっています。この子にも去痰剤を飲ませた方がいいかな・・・さて今日は、来春から長女が通う予定の幼稚園へ制服採寸に行って [続きを読む]
  • 風邪をひきそうになったら
  • ただいま一歳の長男の健康安定状態が一か月を突破!毎日元気に公園に出かけています。長男の喘息発症や入院を経て、健康のありがたさが身に染みてわかりました。ですが、ここ最近お日様ポカポカな日があったかと思えば、北風ピープーな日もあり・・・こちらは温暖な房総ですが、それでも気温差が激しいと子どもたちの体調が心配です。3歳の長女が、時折くしゃみをしたり咳をしています。一日に数度なので、本格的な風邪ではありま [続きを読む]
  • 鬱が治ってきました
  • 「鬱再発?」の続きです。管理人は5、6年ほど前まで鬱の治療を続けていましたが、寛解。結婚、妊娠、出産を無事に乗り越えられました。しかし1歳の長男が胃腸炎で入院し、病院のベッドで喘息発作を起こし、私自身も小児喘息だったのが再発し、長男の看病に不安を覚えるようになったところに追い打ちをかけるように、長男のかかりつけ医からの保育園ドクターストップが入り、予定通りの復職ができなくなりました。そんなこんなで [続きを読む]
  • 長男が立った!コンニチハした!長女が泣かずに受診できた!
  • 愛すべき我が家の喘息っ子2号、1歳3か月の長男が、ようやく立ちました!今までも、つかまり立ちの状態から、何かの拍子で手を離すことがありましたが、「立っている」というよりも、「手でつかまるのをちょいと忘れただけのつかまり立ち」っていう感じだったのです。それが昨日は、ステロイド吸入中に椅子から自分で立ち上がりました。まだ長くは立っていられず、5秒くらいでフニャっと椅子に座っちゃうのですが、私や長女が「 [続きを読む]
  • 幼稚園 願書提出&面接時の服装
  • 「幼稚園 願書提出」の記事の続きです。中途半端な時期に幼稚園探しを始め、来年入園の子やお母さん方とあまりお話しする機会も無いまま入園手続きを進めることとなり、少しだけ迷ったのが、幼稚園訪問時の服装についてです。一応、考査という形式ではあったので、お出かけ用の格好で行くことにしました。なお、念のため幼稚園見学時も、似たようなお出かけルックで訪問しました。来年年少予定、主役の長女のコーディネートは、グ [続きを読む]
  • 長女の幼稚園 願書提出
  • 「子どもの喘息で育休復帰できない」「長女の幼稚園探し」上記の記事の続きです。本日、近所の幼稚園に長女、長男を連れて行き、入園願書を提出してきました。願書提出と併せて考査もありました。「お名前はなんですか?」「何歳ですか?」「どんな遊びが好きですか?」本人に答えさせて、あとはアレルギーや園バス利用の確認といった事務的なお話。入園許可証を本人に交付してもらい、晴れて来春から近所の幼稚園に通えることにな [続きを読む]
  • 冷たい雨で気温差が激しい
  • 昨日はとても暖かかったのに、今日はとても寒い一日です。予報では昼前から雨でしたが、降らずにもってくれたので、二人の子供たちを公園に連れて行きました。長女も長男も葉っぱを集めて楽しそうに遊んでくれていたのですが、こんな日は心配になります。このブログは二人の昼寝の時間や早朝、深夜の更新が多いのですが、今も1歳の長男がお昼寝をしながらヒーンと泣いて咳き込んで・・・見守っていたら、そのまま自分で寝に戻って [続きを読む]
  • 大泣きで喘鳴
  • 1歳の長男は我が家で一番の食いしん坊で、はらぺこあおむしよろしく何でも食べます。まだ1歳2か月で奥歯も生えておらず、卵と牛乳にアレルギーがあり、トマトもアレルギー様症状が出るので、家族のほかのメンバーに比べると実際に食べられるものは少ないはずなのですが・・・よく、食卓の上に準備中のおかずに掴まり立ちで手を伸ばして、何やらつまみ食いします。お皿をひっくり返したら大変なので、もちろん手の届かない奥のほ [続きを読む]
  • 鬱再発?
  • さて、日記に書いてきたとおり、10月、11月は色々ありました。・子どもの喘息で育休復帰できない・長女の幼稚園探し自分自身の喘息も重なって・・・こんなことを言ってしまうと、もっと大変な心労を重ねている方に申し訳ないのですが、むかーし患っていた鬱が再発してしまったようです。(↑「申し訳ない」という思考が既にヤバいパターンです。認知のゆがみがはじまりつつあります)長男の入退院から2週間ほど、不安感が抜け [続きを読む]
  • 長女の幼稚園探し
  • 前回「こどもの喘息で育休復帰できない」の続きです。1歳の長男の喘息コントロールができず、今年度いっぱい育休で来春から職場復帰の予定でしたが、かかりつけ医から「長男くんの保育園は3歳頃まで待ったほうがよい」とのアドバイスを受け、現在育休延長を職場に願い出ているところです。まだ回答待ちで、私の帰属がフワフワしていて不安なのですが、とにかく来春私は働けないということは確定しているので、長女の昼間の過ごし [続きを読む]
  • 子どもの喘息で育休復帰できない
  • 今年の10月、11月はえらく大変でした。長男が喘息を患ってはじめての秋だということも大きかったと思うけど、長女、長男ともに10月半ばに風邪をひいてから、長女は中発作が出て数日でおさまったけど、長男は一か月くらいずっとぐずぐず体調が悪く、ついに11月には入院してしまいました。秋って毎年こんな感じなのかしら。きっかけは10月半ばの台風で、その時は私もいっしょに喘息再発して大変でした。この、私の再発とい [続きを読む]
  • RSウィルスが喘息のはじまり
  • 息子の喘息様症状がはじまったのは、今年の2月頃からだったか・・・生後5か月でRSウィルスをもらってしまって、その時は入院には至らなかったものの、まだ半年にも満たない赤ちゃんがゼコゼコしているのが本当につらかった。旦那の出張が多い時期で、子供たちを連れて実家に帰っている間、2歳の長女を児童支援センターで遊ばせたのがきっかけだったと思います。発症直後は「あの時、赤ちゃんの長男まで連れて行かなければ・・・ [続きを読む]
  • はじめまして
  • はじめまして。本ブログ管理人の百合絵です。私には二人の子がおります。2014年生まれの長女と、2016年生まれの長男。二人とも喘息持ちです。もともと私自身も小児喘息を持っていて、母の話によると小さなころは割とひどかったようです。主人も、小児喘息はそれほど重くなかったようですが、ひどいアレルギー体質・・・子どもたちも、持つべくして持ったという感じで喘息でゴホゴホゼロゼロやっています。長女は、発作頻度 [続きを読む]
  • 過去の記事 …