思春期おじさん さん プロフィール

  •  
思春期おじさんさん: 思春期おじさんが語り尽くす
ハンドル名思春期おじさん さん
ブログタイトル思春期おじさんが語り尽くす
ブログURLhttp://holyjadgement.com
サイト紹介文大人に成れない大人が教育や社会のあり方に悩み苦しみながら前を向くブログです。
自由文少しズレた感覚を持ちながら懸命に働いています。大好きな生徒たちのこと、ライターの仕事で気づいたこと、一度どん底に落ちて感じたことなど様々な視点から書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 13日(平均14.5回/週) - 参加 2017/12/01 16:07

思春期おじさん さんのブログ記事

  • 学び直し政策とは?文科省の狙いは?効果は?
  • こんにちは、こんばんは。先日、出産や育児で退職した女性や定年退職した高齢者を主なターゲットとして「リカレント教育(学び直し)」を進める為に政府が約5000億円を投入するという方針が発表されました。どう考えても高齢者に有利な政策ですし、まさにシルバー民主主義って感じだなあと思います。※シルバー民主主義とは、票数の多い高齢者層を優遇するような政策が増加していることを揶揄した単語です。政治や政策の話でちらほら [続きを読む]
  • 生き方なんて誰からも指導されなくたって・・・
  • こんにちは、こんばんは。僕の遠い親戚(血筋的にはつながっていないけどお世話になっている)に、バンドマンがいます。確か30歳くらいだったと思います。その人は高校も大学も行かずにずっと音楽をやっていました。今大ヒットしているかというとそうでもなく、バイトもしながら生計を立てているという感じです。そういう生き方が良いか悪いかはともかくとして、僕個人としてはその人のことを好意的に思っています。 《みじめ?恥ず [続きを読む]
  • 激動の世の中で子供たちに何を伝えるか?
  • こんにちは、こんばんは。最近塾の仕事をしていても、子供たちに何を教えればいいのかわからなくなることがあります。当然学校のテストや入試に出そうな事を教えるのですが、こんなことやってる場合なのか?という思いが常にあります。以前の記事、日本の企業はどうなる?就職は?いつどこが倒産してもおかしくないでも紹介した通り、今まで当たり前だと思っていた常識が崩れつつある世の中です。学校制度も変わっていくでしょうし [続きを読む]
  • ステレオタイプで人を見るな!イメージを変え続けろ!
  • こんにちは、こんばんは。僕が務めている塾の生徒の話なのですが、その子はもともとほとんど宿題をやってこないタイプの子でした。一応真面目風に授業に来てはいたのですが、授業中もどこか気が逸れていて、そもそも勉強自体にあまり興味がないようで、頑張ろうという気合は感じられませんでした。周りに迷惑をかけるようなことはしないので学校などでは放置されがちだと思うのですが、僕にとってはすごく気になりました。以前の [続きを読む]
  • 「独学力」のススメ!早く安く大量の知識を手に入れよう。
  • こんにちは、こんばんは。勉強をした方がいいなと分かっていてもなかなか時間がとれなかったり、お金がなかったりすることはありますよね。高校受験や大学受験の準備はもちろんですし、定期テストなどでも勉強をするでしょう。社会人の方でも資格の試験があったり、そういうことがなくても日々新しい情報を取り入れていく必要があるでしょう。そんな時に、いかに安く、いかに早く知識を取り入れるかは必ずネックとなります。僕も [続きを読む]
  • どうして学校へ行かなきゃいけないんだ?学歴を積めば安心?
  • こんにちは、こんばんは。以前友人とご飯に行ったときに学校や学歴の話になりました。その人は日本でも五本の指に入るくらいの難関大学の学生なのですが、生き方を間違えたと思っているようです。あまり細かな事情には立ち入りませんが、一般的に高学歴とされている人々の間にも学校に対する疑問や不満が沢山あるようです。沢山の友人や知人に聞いてみると、自分の経歴に疑問を持っている人はかなり多いようです。そして多くの事 [続きを読む]
  • 日本の企業はどうなる?就職は?いつどこが倒産してもおかしくない
  • こんにちは、こんばんは。最近有名企業の凋落が取りざたされるニュースを見る機会が増えましたね。シャープが買収されたり、東芝が事実上の解体に近い状態になったり、日産や東レの不祥事だったり、金融業界も統合・再編が進んでいたり・・・かつて日本を牽引していた企業が次々と窮地に追いやられているようです。どうしてこんなことが起こっているのでしょうか?立て直しできるでしょうか? 《いつの間にこんなに苦しくなった? [続きを読む]
  • 生きるのが難しい人にオススメ!「人生は演劇だ」
  • こんにちは、こんばんは。読者の皆さんには学生の方や会社員の方など様々な方がおられると思うのですが、誰もが大なり小なりストレスを溜め込んで生活されていると思います。出来れば一人ずつお話を伺っていきたいくらいの勢いではあるのですが、そういう訳にもいかないのでブログという形で僕の考えを述べていきます。例えば辛いことやストレスになるようなことがあった時、皆さんはどう乗り越えていきますか?色々なストレス発 [続きを読む]
  • 人生のレールを踏み外した!でも大丈夫、まだやれる
  • こんにちは、こんばんは。以前の記事大学中退して気付いたメリット・デメリットでも紹介した通り、僕は大学中退&精神病患者というレッテルを貼って生活することになりました。当然仕事を探すという段階になって大変苦労することとなりました。(2社内定があったのですが残業代などの面で条件が折り合わずお断りさせていただきました)今ではあまり気にしてはいませんが、社会性がない、ヘタレだというような意味合いの事を何度も言 [続きを読む]
  • 「どもり症」「吃音」だった僕はこうして克服した
  • こんにちは、こんばんは。以前の記事話す時どもってしまう…「吃音」の苦しみとは?治るの?でも紹介した通り、僕は吃音症でした。今でもたまにどもりますが、それによって不利益を被るということはほどんどなくなりました。つっかえる頻度自体も減りましたし、仮につっかえても誤魔化し方が上手くなりました。笑そこで同じような悩みを持つ方に少しでも参考になればと思い記事を作っています。 《言葉の教室に通った小学校時代》 [続きを読む]
  • 話す時どもってしまう…「吃音」の苦しみとは?治るの?
  • こんにちは、こんばんは。突然なんだと思うかもしれませんが、僕は話す時にどもってしまう、いわゆる「吃音症」というやつです。今では症状が出ることはほとんどないのですが、小さい頃はこいつにかなり苦しめられました。ですので同じような悩みを持つ方、また身近にそういう人を知っている方に向けて、具体的にどういう苦しみがあるのかをまとめました。是非ご一読ください。本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブ [続きを読む]
  • 「黒染め指導」に見る秩序とは。ルールは合理性あってこそ
  • こんにちは、こんばんは。先日大阪の女子高生が、生まれつき茶髪であるのに黒染めを強制され精神的苦痛を負ったとして提訴しましたね。このニュースを聞いた時の所感としては、「まだこんなバカみたいなルールがあるのか」というものでした。冷静に考えて、生まれつき茶髪の子が時間とお金をかけて黒髪にすることに何のメリットもない訳ですよ。生まれつき茶髪でも黒髪に染めないといけないというルール自体が合理的じゃないです [続きを読む]
  • 地方消費税とは?なぜ今揉めている?地方分権に向けた取り組み?
  • こんにちは、こんばんは。今新聞を読んでいると、地方消費税をめぐって揉めているとの記事を見かけました。勉強不足の僕は、「地方消費税って何!?」と思ってしまい先に進めなかったので、色々な本や雑誌をひっくり返して調べてきました。「知ってるよ」という方はそっとページを閉じてください。知らなかった方、忙しくて調べる暇もない方の為に共有します。《そもそも消費税って国税じゃないの?》僕もそう思っていました。公 [続きを読む]
  • 大学中退して気付いたメリット・デメリット
  • こんにちは、こんばんは。時々他の記事でも言っているように、僕は大学を中退しています。何か不祥事をやらかした訳ではなく、主に体調不良を理由とした自主退学です。大学を辞めてから、良いことも悪いことも沢山あったので、悩みを抱えている大学生やこれから大学に行こうとしている方の参考になればと思い記事を作り始めています。まずは僕が自主退学に至った経緯から紹介します。《あまりにも独りよがりだった僕》大学入学ま [続きを読む]
  • 必ずクる!LAMP IN TERRENのオススメ曲9選
  • こんにちは、こんばんは!皆さんは、LAMP IN TERRENというバンドをご存知だろうか?僕は2015年のメジャーデビュー当時から彼らのファンで、ライブにも何度か行っている。ボーカル松本さんの声、バンドとしての軽快な演奏、詩の言葉選び、すべてが僕にはビンビンに刺さりまくっている!だが!しかし!友人や職場の人に「LAMP IN TERRENのライブ行ってくる」って言っても誰もが「???」という顔をする!これは憂うべき事態だ。何 [続きを読む]
  • なぜ環境を守る?環境経済学の考え方を紹介!
  • こんにちは、こんばんは!今回は環境問題を取り上げていこうと思います。環境問題というと、水俣病や四日市ぜんそくのような公害であったり、地球温暖化のような大規模なものであったり様々なのですが、ここでは環境という言葉を「人間が健康で快適に暮らせるための環境」という意味で使っていきます。(人間本位の少々身勝手な視点だとは思いますが、例えば植物目線で議論を進めてもあまり得るものは無いと思うのでこれでいきます) [続きを読む]
  • 幼馴染と約10年ぶりに再会して涙した話
  • 先日、約10年ぶりに幼馴染と偶然出会った。(この人物を仮にSとしておく)Sとは家が近く同い年で、小学校と中学校が同じだった。幼いころから仲が良く、しょっちゅう一緒に遊んでいたのだが、中学を卒業してからは特に喧嘩をしたという訳でもないのになんとなく疎遠になっていた。思えば子供の頃は、家が近いとか学校の席が近いとか、そういう理由で仲良くなることができた。趣味や性格が違っても一緒に遊ぶことができた。今とは違 [続きを読む]
  • 不自由なんか無いこの世界で、どんな自由を願ったらいい?
  • 突然ですが、僕は平成初期の生まれで、生まれてからずっとバブル崩壊後の不況が続いています。失われた十年とも二十年とも言われる中でずっと育ってきた訳です。でも、それでも。国全体としての生活水準は上がっていると思います。それは技術革新のお陰だったり、様々なものの恩恵にあずかっていると思うのですが、とにかく社会全体が衰退しているということはないと思います。冷静に自分の家や友達の家を見回してみると、テレビ・ [続きを読む]
  • 京都人もあまり知らない京都の神社・お寺を紹介する記事②〜宇治編〜
  • こちらもどうぞ↓京都人もあまり知らない京都の神社・お寺を紹介する記事①〜向日町(むこうまち)編〜前回に引き続き、比較的マイナーな観光スポットを紹介していきます。宇治といえば、平等院等の世界遺産がまず思い浮かべられますが、そこは敢えて避けて(なんで)観光をしてきました!御朱印やお賽銭を除いて、基本的にすべて無料で楽しめるところです。リアルアクションRPG「マビノギ英雄伝」《橋寺放生院(はしでらほうしょういん [続きを読む]
  • 中国の不動産バブルについて〜歴史は繰り返す〜
  •  中国の2017年4〜6月期のGDP成長率は前年比プラス6.9%で、政府の目標値を上回った。だが、2010年代初期のような急成長は翳りを見せ、政府による公共投資の影響が大きいと見られる。また、かつての日本のように中国でも投機目的の不動産購入も見られるようになり、中国政府は昨年から規制を急いでいる。それが功を奏したのか、北京や上海などの都市部ではマンション価格の高騰が鈍化した。しかし不動産投機の流れは止められないの [続きを読む]