rutenzanmai さん プロフィール

  •  
rutenzanmaiさん: rutenzanmai
ハンドル名rutenzanmai さん
ブログタイトルrutenzanmai
ブログURLhttps://rutenzanmai.com/
サイト紹介文雑記ブログです。東京在住、育児を楽しんでいます。読書と自動車と旅が好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 141日(平均5.4回/週) - 参加 2017/12/01 17:57

rutenzanmai さんのブログ記事

  • 小学6年生の大手4塾の費用はザックリ100万円
  • 以前、子ども1人にかかる学習費用総額を調べました。この時のデータは文部科学省とりまとめの全国平均でした。その結果が、塾の大手4校の実際の1年間の学費と差があるのかみてみました。 中学受験大手4校の1年間の学費大手4校「SAPIX」「日能研」「四谷大塚」「早稲田アカデミー」が対象です。以下が小学6年生の4科目学費です。このグラフはあくまで1年間の月謝のみです。SAPIXが突出して高そうに見えますが、SAPIXは試験費用等も [続きを読む]
  • 【公園徹底攻略】子供の森公園 通称「かいじゅう公園」
  • 東京都品川区にある「子供の森公園」。通称「かいじゅう公園」です。たくさんの恐竜が出迎えてくれます。恐竜以外にもなかなか趣向を凝らした、魅力的な公園です。 子どもの遊び場恐竜1体目。黄色恐竜。 恐竜2体目。青色恐竜。 恐竜3体目。青色恐竜、その2。 恐竜4体目。灰色恐竜。 恐竜5体目。青色恐竜、その3とその尻尾。 恐竜6体目。黄色恐竜、その2。 恐竜7体目。青色恐竜、その4。目線の先に、つかまって遊ぶ遊具。 恐竜?8 [続きを読む]
  • なぜ悪口が子どもに悪影響をあたえるのか
  • ささいなことでもつい、悪口が口から出てしまう。しかも実際にあったこととは無関係の内容に転化してしまう。人間は自分の色メガネで、世界を見る性質があります。「投影」という心理を認識しておくと、違う世界が見えるかもしれません。 ある児童館でプラレール遊び複数の親子が集まるある児童館で、かなり大規模にプラレール遊びをする機会ががありました。その児童館では、プラレールはいつも遊べるものではなく、特定の日時の [続きを読む]
  • 【公園徹底攻略】京島南公園 下町の超巨大滑り台
  • 東京都墨田区にある「京島南公園」。東京スカイツリーのすぐそばです。ですが、場所はかなり入り組んだ狭い道の住宅地にあります。公園の面積の大部分を占めているくらいの大きな滑り台があります。 子どもの遊び場 この公園のハイライト。高さ約10メートル。高所恐怖症の方は怖い高さだと思います。 低めの滑り台。小さな子どもは、こちらから。メイン滑り台をすべるには一定の年齢が必要そうです。 ブランコ。 砂場。この形は [続きを読む]
  • 学校外活動費の一番お金がかかる時期は小学生時代
  • 子ども1人にかかるさまざまな費用調査で最後のまとまった金額になる「その他学校外活動費」。東大生の幼少期の習い事で多かったのがピアノや水泳、という習い事系などです。どの程度の費用で、いつ頃必要なのか。この数値は平均値で、塾費用などよりは少額ですが、それなりの金額です。 子どもの学習費「その他の学校外活動費」とは、稽古ごとや学習活動、スポーツ、文化活動などに要した経費のこと。体験活動・地域活動芸術文化活 [続きを読む]
  • 【公園徹底攻略】萩中公園 リニューアルされて大人気の公園
  • 東京都太田区にある「萩中公園」。以前は言葉通り「がらくた」があった公園。今はリニューアルされてとてもキレイになっています。魅力的な設備があふれる公園、人気が高いのもうなずけます。 ガラクタ広場(全体図①)四輪連結テンダ―機関車「B-3」です。運転席に入れます。 軌道モーターカーです。上の画像説明の通り、駅の構内や工場内で使われていました。 消防車。乗り込めます。 都電です。コレも乗り込めます。 トラック [続きを読む]
  • 方向音痴の子どもが地図を読めるようになる方法
  • 知らない土地に行くと、少しの不安と大きな発見があります。旅でいうなら、ツアー旅行ではなく個人旅行の醍醐味とも言えます。しかし地図が読めない、方向音痴だとそのハードルは上がるでしょう。子どもの地図読解能力は育てられるのか。 久しぶりに道を聞かれたとある駅から少し離れた場所で50歳代と思われる女性から道を聞かれました。「○○○(一般的な公共施設名称)に行きたいのですが、わかりますか?」道を聞かれる、とい [続きを読む]
  • 【公園徹底攻略】西大久保児童遊園 通称キリン公園
  • 東京都新宿区にある「西大久保児童遊園」。まさに「小さな公園」という広さの公園です。それでも真ん中にキリンさんがドカッとたたずんでいます。ちょっと面白い風景です。 子ども向け遊具 キリンさんの形をした、複合遊具。かなり高さがあります。滑り台部分が象さんの鼻にも見えます ゴミ箱もキリン柄です。 トイレもキリンさん柄。 防災備品。 公園の一番奥にはサクラと足場があります。 自転車置き場。 基本情報公園名西大 [続きを読む]
  • 【年中行事】端午の節句 兜飾りはいつ?誰が?
  • 5月5日はこどもの日。こどもの日とは1948年に制定されたもので、それまでは端午の節句が一般的でした。子どもの成長を祝う行事のうちの1つ「端午の節句」。5月人形(兜飾り、よろい飾り)とこいのぼり、柏餅が有名です。 そもそも「端午の節句」とはそもそも「端午の節句」とは何なのでしょうか?もともとは中国伝来昔の中国では5月に疫病などで死者が多く5月5日は悪い日だったその厄除けに菖蒲(しょうぶ)や蓬(よもぎ)を使って [続きを読む]
  • 公立学校在学でも塾の費用はある程度必要
  • 以前、子ども1人にかかる学習費用総額を調べました。その中で「補助学習費」に絞って、詳細にみてみました。さらにその中でも「学習塾」はさらに深堀りです。この数値は平均値ですが、それなりの金額です。 日本で子どもを育てるとお金がかかる、というお話は良く聞きます。具体的にどの程度のお金が必要なのか、把握していますか?それは一般論ではなく、あなたのご家庭事情に沿って判断できていますか?自分でも1度、しっかりま [続きを読む]
  • 【公園徹底攻略】大井公園 カラフルな超大型複合遊具
  • 東京都品川区にある「大井公園」。カラフルな大型複合遊具があります。また側には仙台藩屋敷跡があります。坂の上にあるちょっと見晴らしの良い公園です。 子どもの遊び場 この公園のハイライト、カラフルな複合遊具。滑り台が3カ所もある、かなりの大型。 ターザンロープ。 小さな子供向け、乗り物。 ブランコ。同じようなものですが2つに別れています。 円形砂場。 そのほかの施設多目的広場。 道を挟んで、隣のエリアに仙台藩屋 [続きを読む]
  • 他人の子どもをしかれる?
  • よその子をしかって、あとでその子の親とトラブルになる。コレを避けるために「放置・無視」や「その場を離れる」というのは子育て中によく遭遇する状況。昔は地域全体で子どもを見ていたようですが、今の都会ではそんな時代でもなく。悩ましい状況だからこそ、うまく対応したいトコです。 あまり面識がないよその子が危険行為ある公園のプレーパークでの出来事です。その場には、プレーリーダー3名、参加者20名くらいでした。一応 [続きを読む]
  • 【公園徹底攻略】横綱町公園 慰霊のメモリアルパーク
  • 東京都墨田区にある「横綱町公園」。単なる公園ではなくメモリアルパークです。関東大震災と第2次世界大戦の死者をまつる慰霊公園。。現在でも皇族の方もご参列されての、春秋の慰霊大法要が行われています。 子どもの遊び場複合遊具。網ネットとストレートのアスレチック板(上り板)はめずらしい。 そのほかの施設 慰霊堂です。大伽藍が公園正門から入ってすぐ目の前にあります。 鐘楼と慰霊協会事務所。 東京空襲犠牲者追悼碑。 [続きを読む]
  • ご紹介!東京から大井川鉄道「リアルトーマス列車」に乗る
  • 2014年から大井川鉄道(鐵道)で運行している「トーマス号」と「ジェームス号」。実物のSLであるトーマスとジェームスに乗ることができます。2018年もすでに運行が決定しているこの列車。2017年に東京からトーマス号に実際に乗った体験レポートです。 2018年のチケット申し込み開始(2018/4/12更新)2018年の「往復特別乗車チケット」の抽選申し込みは終了しました。抽選申し込み期間:2018/4/6(金) 12:00 〜 2018/4/11(水) 23:59 [続きを読む]
  • 【公園徹底攻略】浜町公園 関東大震災の復興シンボル
  • 東京都中央区にある「浜町公園」。ほぼ、駅直結で、地下鉄の地上出口をでるとすぐに公園です。周りはビルだらけなので、オアシス的な役割も。隅田川沿いなので、川の景色も近いです。 子どもの遊び場 複合遊具。カラフルで赤が基調のようです。 小さめの複合遊具。 赤一色のジャングルジム。一色というのもめずらしい。 鉄棒。 オーソドックスなブランコ。 幼児向けブランコ。1台のみ。 砂場。すこし小さめですが柵付き。 乗り物遊 [続きを読む]
  • 子どものお手伝いは自己肯定感を高める
  • 子どもが自分から進んでお手伝いを始める。えっちらおっちら、お盆で後片付けのお手伝いをする。どこのご家庭でも大小さまざま、こういった歴史があるのではないでしょうか。不慣れなことなので、本人はホントに一生懸命。その姿を見ているだけでも、満たされます。 手を出さないあるとき、ウチの子どもが自発的におてづだいをするようになりました。最初は簡単なことから、失敗も繰り返しながらです。電気をつけてもらうとか、ポ [続きを読む]
  • 【公園徹底攻略】ばなな公園 すべてが黄色いバナナ
  • 東京都練馬区にある「ばなな公園」。バナナで統一された公園です。遊具はバナナ、ベンチもバナナ、全面黄色いバナナ。ここまで徹底しているとすがすがしいです。 子どもの遊び場 バナナの大型遊具。乗れますし、滑れますし、ウンテイ、中にも入れます。Bのあアルファベットもあります。タケコプターみたいな部分も凝っています。 スプリング式遊具。形も色もバナナ。 バナナのベンチ。 面積は大きくないですが、遊べる広場です。 [続きを読む]
  • 【年中行事】新年度の始まり・サクラの季節「4月」
  • 日本では年度の始まりに当たる「4月」進学や新社会人など、スタートの節目になる月です。日本人が大好きな花である「サクラ」のシーズン。日本の文化・風習・現代イベントのうち、4月に実施されるものをまとめました。 4月の年中行事一覧日にち行事名・イベント名説明食べ物子ども関連1日エイプリルフール4月上旬イースターキリスト復活祭、2018年は4月1日たまご上旬お花見花見団子上旬入学式・入社式入学・入園5日清明24節気の一 [続きを読む]
  • 子ども1人の学習費総額は800万円〜2,300万円
  • 日本で子どもを育てるとお金がかかる、というお話は良く聞きます。具体的にどの程度のお金が必要なのか、把握していますか?それは一般論ではなく、あなたのご家庭事情に沿って判断できていますか?自分でも1度、しっかりまとめてみたかったという動機で、今回は子どもの学習費用総額を調べました。 子どもの学習費公立学習費私立学習費公私比率幼稚園(3年間)701,8411,447,176206%小学校(6年間)1,933,8609,169,42247 [続きを読む]
  • 【公園徹底攻略】大島小松川公園 デザイナーズ巨大複合遊具
  • 東京都江東区にある「大島小松川公園」。とてもユニークな形の大型複合遊具が目を引きます。波型のアスレチック式の複合遊具は他で見たことがありません。公園自体もとても大きく、さまざまな要素があります。 わんさか広場(全体図①) この公園のハイライト、巨大複合遊具。高い塔巨大滑り台波型の板ネットたくさんの要素が詰まっています。 幼児向けの斜度のゆるい滑り台。幅も広いです。 ターザンロープ。 足場の遊具。 季 [続きを読む]
  • 【公園徹底攻略】二日市公園 品川100景に数えられる公園
  • 東京都品川区にある「二日市公園 」。品川100景に選ばれている公園ですが、特別な遊具があるわけではない普通の公園。ゼームス坂病院跡地がこの公園の裏にあります。ゼームス坂病院は高村光太郎の妻、智恵子が晩年をむかえた場所です。 子どもの遊び場 複合遊具です。リング状の形状が多い形です。キレイです。 象さんの滑り台。小さな子供向けです。 砂場。四角い形、カラフルな柵に囲まれています。 ブランコ。 健康器具系。 キ [続きを読む]
  • 中高生男子の痩せに対する今昔
  • 少し前の記事で肥満の子どもは減少傾向、ということを書きました。今回はその痩せ(痩身)についてです。個人的には今も昔も痩身の子どもの割合に変化はない、と思っています。今の子どもは、痩せているのでしょうか。 親戚の子どもの発言に時代を感じる最近、ある親戚のお宅へお邪魔したときのこと。そのご家庭には、高校生と中学生の男兄弟がいます。2人とも部活と地域のチームでサッカーをやっています。よって体のラインは痩せ [続きを読む]