退職金ぶちこみ太郎 さん プロフィール

  •  
退職金ぶちこみ太郎さん: 退職金ぶちこみ太郎 米国株投資
ハンドル名退職金ぶちこみ太郎 さん
ブログタイトル退職金ぶちこみ太郎 米国株投資
ブログURLhttp://butikomitaro.jugem.jp/
サイト紹介文退職金はバフェット流の投資術で米国株に投資しましょう。損をしない安全な投資方法を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 15日(平均7.5回/週) - 参加 2017/12/02 12:06

退職金ぶちこみ太郎 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ナイキ(NKE)を財務データで米国株分析すると右肩上がりの優良企業と判明
  • JUGEMテーマ:株・投資 今日もお越しいただきありがとうございます。退職金ぶちこみ太郎です。 さて、今回も10年分の財務データで優良企業を分析しちゃいますね。やっと英語の決算を読み込むのも慣れてきました。この調子で頑張ります。このブログで米国企業の素晴らしさを実感してくれたら幸いです。 今回、ご紹介させて頂くのは、スポーツ用品でメジャーなナイキ(NKE)です。 ナイキはアメリカ合衆国オレゴン州に本社を置く [続きを読む]
  • 【米国株】ジョンソン&ジョンソン(JNJ)の銘柄分析
  • JUGEMテーマ:株・投資 今日もブログに来て頂きありがとうございます。退職金ぶちこみ太郎です。 さて、今回の米国株分析はジョンソン&ジョンソン(JNJ)です。既に米国株を購入している方は一度はジョンソン&ジョンソンを検討したことがあるのではないでしょうか。それほどまでにJNJは魅力的な銘柄で、米国株の代表的な存在ではないかなと思います。格付け機関から「AAA」の最高評価を与えらえている数少ない超優良企業でもあ [続きを読む]
  • 投資で個人投資家が勝てない理由(効率化市場仮説)
  • JUGEMテーマ:株・投資 お疲れさまです。退職金ぶちこみ太郎です。 今日も寒いですね。でもボーナスが出て懐は暖かいって人もいるんじゃないでしょうか?もちろん、中にはその資金で投資をされる方もいらっしゃると思います。 調べてみると日本株へ投資をしている人は短期間に売買を繰り返す人が多いようです。株価のチャートを眺め、株価が安くなったら株を買って、株価が高くなったら売り抜けるという方法です。 でも、私の考え [続きを読む]
  • 日本株への長期投資は後悔するぞ
  • JUGEMテーマ:株・投資 退職金ぶちこみ太郎です。 小さなブログなのに、来てくれる読者さんが増えてきて嬉しいです。コメントもありがとうございます。ブログは慣れない作業で悪戦苦闘していますが、努力して参りますので、引き続きよろしくお願いします。 さて、株の話に移らせて頂きますね。まず、お話したいのは日本株に投資している大半の方は後悔することになるということです。 日本では好景気が続いており、個人投資家の方 [続きを読む]
  • コカ・コーラの米国株 銘柄分析(KO)
  • JUGEMテーマ:株・投資お疲れ様です。退職金ぶちこみ太郎です。 今回からついに米国株ファンダメンタルズ分析を行います。このサイトは安全に資産を増やすのを第一にしています。その為には、まず決算こそが最も重要だと考えています。誰でも理解できるように説明するつもりです。よろしくお願いします。 さて、米国株分析の第一弾はコカ・コーラです。世界最大の飲料水メーカーであり、バフェット銘柄でもあります。連続増配年数 [続きを読む]
  • ルパンから学ぶバフェット銘柄
  • JUGEMテーマ:株・投資 今日も読んでくれてありがとう。退職金ぶちこみ太郎だよ。 皆さんは映画を見ますか?私は映画好きでして、色々見ます。実は昔の映画も結構見るんですよね。 久しぶりにルパン三世のカリオストロの城を楽しみました。 誰もが知っているこの映画、やっぱりラストシーンの粋なセリフはシビレますね。やっぱり、いい映画は何度も見ても良いものです。 去るルパン一味を追う銭形。残されたクラリスと銭形とのラ [続きを読む]
  • 消費者独占企業への投資は賢明だ
  • JUGEMテーマ:株・投資 今日も読んでくれてありがとう。退職金ぶちこみ太郎です。 愚かな投資家の逆を行くべきだ 以前の記事でも紹介しましたが、バフェットは目先の利益ではなく、長期的な視点で株を購入しています。 投資家なら数千万円は稼いでみせろ でも紹介しましたが、長期投資なら賢明な長期投資家は、一夜で一攫千金に成れるような怪しい儲け話に乗る必要はありません。平均的なリターンを何度も繰り返すだけで、驚異的な [続きを読む]
  • ブログ村の恐ろしい話
  • JUGEMテーマ:株・投資今日も読んでくれてありがとう。退職金ぶちこみ太郎だよ。 インターネットってね。カオスな空間だと思いませんか?? ご存じの方も多いかもしれませんが、ネットには、にほんブログ村という恐ろしい村があります。 ブログ村には悪名高いバフェット太郎さんという方を筆頭として色々なブロガーの方がいらっしゃいます。 本来はブロガーは株のブログだけを書けば良いはずです。読者は株の話だけを読んでれば [続きを読む]
  • 投資信託は詐欺ではないか?
  • JUGEMテーマ:株・投資 退職金ぶちこみ太郎です。ああ、すいません。私、本音でしか語れない人なんです。皆さんは、証券会社に行かれたことはありますか?ネット証券ではないですよ。名門の店舗のある証券会社です。既に株の取引をされている方は手数料の関係からネット証券を利用されている方が多いので、店舗型の証券会社に行ったことのない読者様も多いのではないでしょうか? 証券会社の社員ってエリートなイメージありません [続きを読む]
  • 愚かな投資家の逆を行くべきだ
  • JUGEMテーマ:株・投資お疲れさまです。今日も読んでくれてありがとうございます。退職金ぶちこみ太郎です。 まず、投資で利益をあげる前に、私達は株式市場の特性について学ぶ必要があります。 後に億万長者となるバフェットは投資の世界に足を踏み入れた際に早い段階で気付いたことがありました。それはファンドマネージャーの95%は一夜にして大儲けすることしか頭にないということです。長期投資の重要性を語る者も、実際の行 [続きを読む]
  • バフェットは投資の神様
  • JUGEMテーマ:株・投資ウォーレン・バフェットは世界中の投資家から尊敬される人物で、私も人柄も含めて、とても尊敬しています。 私の好きなバフェットの名言として「買うのは企業、株ではない」というのがあります。 以前の私は儲けの少ないダメな投資家でした。Yahoo!のニュースに流れてくる情報に左右し、株価のチャートばかり眺めていた私にとって、バフェットという存在は衝撃的な人物でした。 そう、我々が見るべきは株価 [続きを読む]
  • 投資家なら数千万円は稼いでみせろ
  • JUGEMテーマ:株・投資 読んでくれてありがとう。退職金ぶちこみ太郎です。 早速、本題ですが誇張せずに言いますと・・・。 投資家なら数千万円くらい稼げないとダメだと思います。 は?こいつ、何言ってんだ?いや、無理でしょ?って思われるかもしれません。でもこれは現実的に十分、可能です。 いやいや、本当です。胡散臭い、投資話を勧めたりしませんwお願いだから最後まで読んでください! 少し、話は逸れますが 世界で最 [続きを読む]
  • 退職金は、たいした金額ではない
  • JUGEMテーマ:株・投資お疲れさまです。退職金ぶちこみ太郎です。 このブログを読まれている方はサラリーマンの方も多いと思います。 労働者とは自分の時間と引き換えに賃金を得る存在です。毎日のように会社に勤めるサラリーマンは自分の人生そのものを会社に差し出していると言っても過言ではありません。 人生の時間の大半を会社に差し出して、やっと得ることができる退職金。上場企業や公務員は2000万円でしょうか? 今まで我 [続きを読む]
  • 複利は人類最大の発明だ
  • JUGEMテーマ:株・投資 20世紀最大の物理学者とも言われるアインシュタインが「人類最大の発明」と呼んだものが何かご存知でしょうか?それは複利です。 では天才物理学者を驚かせた複利とは何なのでしょうか?今回は複利に関する記事にしたいと思います。 なぜなら、あなたが投資で成功するために複利を理解する必要があるのです。 お金持ちになるには複利の力が必ず必要なのです。 突然ですが複利に関するクイズを出させて下さ [続きを読む]
  • お金を銀行に預けると、あなたは負け組になる
  • JUGEMテーマ:株・投資 ブログをご覧頂きありがとうございます。ぶちこみ太郎です。 まず、私があなたに投資のことで、お伝えしたいことは長期間にわたってお金を銀行に預けるなということです。 突然ですが、あなたにとって最も高い税金とは何ですか?所得税でしょうか?消費税でしょうか?いえいえ、私はインフレこそが最も高い税金であると考えています。なぜなら、インフレは国家が恣意的に発生させる政策でもあるからです。つ [続きを読む]
  • 自己紹介
  • JUGEMテーマ:株・投資初めまして、ブログ案内人のマリンだよ。絶対に株で損をさせない。確かな資産形成をあなたに伝えたい。これがこのブログの全てです。 欧米では一般家庭でも株式投資をするなんて当たり前。株って、ちゃんと学べば全然怖くないんです。閲覧数を稼ぐために目立つ演出をやむを得ずしていますが、ブログ主は企業決算の作成を本業にしています。ブログの中身は確実な情報を載せていますので、ご安心を。読者に損を [続きを読む]
  • 過去の記事 …