ヒゲ さん プロフィール

  •  
ヒゲさん: 魚しか釣りません(オッサンの釣り日記)
ハンドル名ヒゲ さん
ブログタイトル魚しか釣りません(オッサンの釣り日記)
ブログURLhttp://fukuragihidarikiki.blog.fc2.com/
サイト紹介文サラリーマン釣り師の釣行記録。あまり釣れていませんが。 少しずつ進歩しているつもりです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供208回 / 232日(平均6.3回/週) - 参加 2017/12/01 21:00

ヒゲ さんのブログ記事

  • 2018年1月1日 フカセ釣り
  • 2018年の初釣りです。年末の釣行でもグレは30cm級までが精一杯、相変わらずエサ取りが多い状況でした。まだ水温が下がりきっていない時期とはいえ、いっこうに衰える気配のないエサ取り達の勢いを見ると、「いつものS類周辺では“寒グレシーズン”という概念は当てはまらないのだろうか」という気がしてきます。また、もともと潮が緩いエリアなので、エサ取り対策が難しいという側面もあります。「もっと潮が速い磯へ行けば、デカ [続きを読む]
  • 2017年12月24日 フカセ釣り
  • またまた朝からS類へ。思ったほど混んでおらず、船長に「どこに乗りますか?結構空いてますよ」と聞かれたので「T岩」に渡してもらいました。『Uグリ』にも人が乗っていますサラシもちょうど良い感じでした8時半過ぎに釣り開始すると、すぐに25?級のグレがヒット。その次の一投でも磯際に仕掛けを落とすと鮮やかにウキが消し込みます。しかし、少し対応が遅れて根に入られて取り込めず。普段よりもハリスを長く取ったのが裏目に出 [続きを読む]
  • 2017年12月23日 フカセ釣り
  • 風も弱く穏やかな天気。こんな日には磯に行かなくては!ということでS類へ。7時過ぎに到着すると、駐車場に意外に空いています。しばらくすると渡船「A吉丸」が戻ってきました。船長さん「今日は法事なので昼までの営業ですが、良いですか?」居合わせた数人の釣り客は「じゃあ違うところに行きますわ」と立ち去りましたが、移動するのも面倒なので11時半上がりで渡してもらうことにしました。今回渡礁したのは「Q島」の「M尻」。 [続きを読む]
  • 2017年12月17日 ルアー
  • 昼過ぎからM保関へ向かいました。とりあえずサゴシを狙い、場合によっては日没後メバリングに移行しようという考えです。晴れ間も出ていましたが、今日も西寄りの爆風が吹き荒れています。14時半に東沖波止到着、ぼちぼち先客がいます。等間隔でルアーマンが並んでいて入る場所が無いので手前の消波ブロックからやってみます。しばらく投げてみますが反応無し。15時半くらいに先端手前が空いたので移動。最後の1人になるまで粘り [続きを読む]
  • 2017年12月16日 フカセ釣り
  • 予報では昼頃から大風で波も高くなるようなので、「午前中が勝負」とO芦港へ。さすがに磯には渡れないだろうということで、湾内の堤防で西風に強そうなポイントを選択しました。カゴ釣りの先客に挨拶して『N木の波止』先端に入り、9時に釣り開始。今回もグレ狙いです。撒き餌をすると足元は小アジだらけ。ならば、と沖を狙うとやはり小アジだらけ。小アジの下にコッパグレは見えますが、良型の気配はありません。大きめの練り餌で [続きを読む]
  • 2017年12月10日 フカセ釣りとルアー
  • 今度こそはデカいグレを釣ろうと張り切って6時過ぎにS類港へ到着、まだ辺りは真っ暗。珍しく今回は一番乗りでした。しばらくするとクルマが2台やって来ます。同じくグレ狙いのフカセ師のようです。7時前。明るくなってきたのでブーツを履き、フローティングベストを着用して臨戦態勢で船長を待ちます。「船長まだかな?」ふと、受付のワゴン車を見ると貼り紙がしてあります。《本日は休業です》(゚д゚)!仕方ないので西へ向かい、TY [続きを読む]
  • 2017年12月9日 フカセ釣り
  • 午前中に車のタイヤ交換を終え、13時にS類へ。波は多少ありますが、渡船は出ています(客はほとんどいないようですが)。西風の風裏になる「Y島」の南東側に降ろしてもらいました。本来ならもう少し表の潮が当たる場所に行きたいところですが、今日の天候では仕方ないでしょう。風も気にならないし、サラシも出ていてグレ狙いとしては悪くない感じです。撒き餌をするとエサ取りは相変わらず元気な様子。フグ、コッパグレが釣れた後、 [続きを読む]
  • 2017年12月3日 フカセ釣り
  • 前日の釣行後、釣具店に立ち寄りオキアミを購入。クルマの中で自然解凍して準備万端で朝一から磯へ渡るつもりでしたが寒さに負けて二度寝してしまい、S類に到着したのは7時半過ぎ。駐車場にはクルマが推定40台、ちょうど2番船が出て行くところでした。「これは他の地区にしたほうが良いかも」とN井、M喰、T古、K浦と当たってみましたが、全て空振り。結局、S類に引き返して「T石」の東側に渡礁。時刻は10時前でした。前日同様にコ [続きを読む]
  • 2017年12月2日 フカセ釣り
  • 久しぶりに穏やかな晴天に恵まれた週末。というわけで、この日は11時過ぎにS類へ。夕方までグレを狙います。湾内はベタ凪ぎですが、外海はウネリがある様子。「A待鼻」に降ろされました。12時半に第1投。コマセを撒くと、表層にスズメダイ、その下にコッパグレが見えます。せっせと打ち返し続けますが、針に掛かってくるのはコッパグレとフグばかり。夕方にはそこに小アジも加わって厳しい状況に。17時前、最終手段で練り餌を付け [続きを読む]
  • 2017年11月26日 フカセ釣り
  • まだ暗い6時に家を出てS類へ。満を持して?磯へ渡り、グレを狙います。今回は「カブリのH島」」に上がりました。8時頃に釣り開始。しばらくすると「ゴロゴロゴロ」と雷が鳴り出し、それが治まると今度は雨。風も強まってきて波しぶきを頭から被るなど、なかなかハードなコンディションでの釣りになりました。開始当初は小アジ、ベラ、コッパグレとパッとしない感じでしたが、徐々にグレがサイズアップ。30?級が7、8尾釣れてまずま [続きを読む]
  • 2017年11月25日 投げ釣り
  • 穏やかな晴天でした。久しぶりに投げ釣りでカレイを狙おうと、昼過ぎからS水道へ。ここはいつも濁っています「いつかはあのフェリーに乗って・・・」などとこの頃は考えていましたがS港側の「みなと灯台前」西寄りから竿を出しました。エサは青イソメと赤イソメです。小潮なので流れも緩やか。風も微風で釣りやすいコンディションでしたが、チャリコとフグのエサ取りが活発。小さいチヌも釣れました本命のカレイの姿を見ることはで [続きを読む]
  • 2017年11月23日 フカセ釣り&ルアー
  • 休日出勤や悪天候でなかなか釣りに行けず、もどかしい日々を過ごしていましたが、18日ぶりに釣行できました。とはいっても、天気予報では北西風が強く吹き、波が3?とか4?とかになっています。磯は諦めて、湾内の堤防から竿を出すことにしました。そういうわけで、TY港で8時20分に釣り開始。フカセでグレ狙いです。しばらくすると、いつものカゴ釣りおじさんがやって来ました。久しぶりに会うのでいろいろと情報交換をしますが、 [続きを読む]
  • 2017年11月5日 フカセ釣り
  • 4日は荒れ模様だったので釣りは休み。この日も朝の早い時間帯は波が高いかな?ということで、10時半にS類へ行きました。ウネリは少し残っているようですが、微風・快晴のコンディションで、既にたくさんの釣り人が磯へ渡っている様子。11時半の便で「A木島」に渡してもらいました。「A木島」は結構大きな島(磯)で、10人くらいの人が竿を出しています。あまり情報が無いので、とりあえず東向きの空いている場所からやってみることに [続きを読む]
  • 2017年11月3日 フカセ釣り
  • 昼から西風がやや強くなる予報ですが、まずまずの釣り日和。朝6時半にS類へ行くと、案の定駐車場にはクルマがいっぱいです。それなら違うところに行ってみようとN井の「F渡船」に電話。「M島」に渡りました。前回、ここに乗った時に船長さんから勧められた足場の高い水道向きの場所にはすでに人が立っています。島を半周して北側の「本場」に釣り座を構えました。西にはO泊港と『O鶴島』が見えます。非常に雰囲気の良いポイントで [続きを読む]
  • 2017年10月28日 フカセ釣り
  • 2週間ぶりの釣り。朝からS類へ行ってきました。今回もポイントは船長さんにお任せ。7時過ぎに「O市目島」に渡礁しました。この周辺ではいちばん沖に位置する潮通しの良い場所なので期待も高まります。北西向きに釣り座を構えました。南側はこんな感じ。10月1日に乗った『N市目島』が見えます。東側。『W久王島』が見えます。こっちも良さげな感じ。南東方向には『T場島』例によって足元に撒き餌を打つとスズメダイが群がりますが [続きを読む]
  • 2017年10月14日 フカセ釣り
  • せっかくの週末も天気がイマイチ。明日は終日雨っぽいので今日は磯に行かなくては!ということで朝6時前にS類に到着。1番船に飛び乗ると「A待鼻」の先端付近に降ろされました。写真中央の岩の向こう側が釣り座でしたウネリがあって先端まで行くと波を被りそうなのでどこに釣り座を構えるか悩みます。とりあえず行けるところまで前に出て釣り開始。ガイド本の情報ではマダイの実績があるポイント。手前のコッパグレなどのエサ取り [続きを読む]
  • 2017年10月9日 フカセ釣り
  • 3連休の最終日も晴天に恵まれました。前日に続いてグレを釣りに行きます。プチ二度寝をしてしまったので、家を出たのは5時45分頃。外はもう明るくなってきています。とりあえずS根半島に向けてクルマを走らせ、途中立ち寄ったコンビニでひとり作戦会議。無難にS類も考えましたが、今回はN井の沖磯に行ってみることにしました。この日お世話になったのは「F渡船」。船長は真面目そうなおじいさんです。ポイントはお任せで、降ろされ [続きを読む]
  • 2017年10月7日、8日 ルアー&フカセ釣り
  • 10月7日いつのまにか季節はすっかり秋。そろそろS港周辺は回遊グレのシーズンかな?と思いつつ、午後からM保関へ。フカセではなく、ルアーでサゴシなどを狙います。釣り人はたくさんいましたが、無事に東沖波止の先端寄りに釣り座を確保して15時頃に開始。海を覗くとたくさんの小魚が見えます。これなら青物も期待大では?とジグを投げていると、しばらくして小さなシロサバフグがヒット。その後はひたすら投げ続けるもアタリ無し [続きを読む]
  • 2017年10月1日 フカセ釣り
  • またまた朝からS類へ行きました。いつもより少しゆっくりめに出発し、6時40分頃に3番船?に乗り込みます。ポイントは船長さんにお任せ。すでに先客が入っている場所も多いので、どこになるかな?と思っていると船は東へ向かい、小さな島に降ろされました。帰りの船から撮影した「N市目島」後で調べると『N市目島』という島でした。狙いどころがよくわからないので、とりあえず水深のありそうな北東のW久王島方向を狙ってみました。 [続きを読む]
  • 2017年9月30日 フカセ釣り
  • 早起きしていつものようにS類へ。5時40分に到着するとちょうど1番船が港を出ていくところでした。そこから待つこと数十分。なかなか船が戻って来ずやきもきしましたが、2番船で「T岩」へ渡りました。今日もグレ狙いです。なんだかんだで第1投は7時に。朝マヅメは過ぎ去ったような感じです。良く晴れて風も微風ですが、多少ウネリがあります。足元からサラシの払い出しが沖に向かって流れ、いかにも釣れそうでしたが…。サラシ周 [続きを読む]
  • 2017年9月24日 フカセ釣り
  • 前日は軽めの釣りにしたこともあり、満を持して朝6時前にS類へ。この日も晴天・ベタ凪ぎの絶好のコンディションで、駐車場も賑わっています。今回は「T石」という初めての磯に渡りました。釣り開始は7時。磯周りにはスズメダイやコッパグレ、ベラなどのたくさんのエサ取りが見えます。中には鮮やかな瑠璃色の魚も。ソラスズメダイでしょうか?時々40?くらいありそうなアコウも浮いてきていましたが、日が高くなると姿は見えなくな [続きを読む]
  • 2017年9月18日、23日 ルアー
  • 9月18日台風が去ってすっきり晴れたこの日。テレビで広島カープの優勝を見届けてから少しだけルアーを投げに行きました。18時頃、N野港に到着。ここは台風の影響も無く海は非常に穏やかです。堤防は先客で賑わっていましたが、空いている場所で釣りを開始します。バチャバチャといたるところで何かの捕食音。あまり大きな魚ではなく、アジあるいはセイゴでしょうか?小さめのジグ(20g)を引いてみますが、ヒットしませんでした。結 [続きを読む]
  • 2017年9月9日、10日 フカセ釣り
  • 9月9日快晴の素晴らしい天気。いつものようにS類へ行きました。秋アオリのシーズンが開幕したようなので、早朝から大勢の釣り人が磯へ渡っています。6時過ぎに「T岩」に渡礁。前回ハマチが釣れた場所です。「今日も青物まわって来るかな?」と期待しましたが、まったくその気配無し。コッパグレやスズメダイ、小アジにチャリコといった小魚達がのびのびと泳ぎまわっていました。結局めぼしい釣果は無いまま昼過ぎに終了。グレは20 [続きを読む]
  • 2017年9月3日 フカセ釣り
  • 北東の風で条件は悪そうですが、昼からS類へ行ってきました。13時の便で渡ったのは「Y島」の西側。カゴ釣りのお兄さんと入れ違いで船着きに釣り座を構えます。お兄さんは朝からヒラマサを狙っていたそうですが、不発だったとのこと。いつものようにフカセ釣りでグレを狙いましたが、この日は辺り一面チャリコだらけ。本命のグレは20?までの小型を数尾釣るのが精一杯でした。たまに針に掛かった小アジをそのまま泳がせてみたりしま [続きを読む]
  • 2017年9月2日 投げ釣り
  • 台風の影響か、波が高くて沖磯は難しそうなので久しぶりに投げ釣り。青虫と砂虫を用意して、15時頃から波の無いS水道のU井岸壁で竿を出してみました。キスをメインに何か良さげな魚を釣ろうという作戦です。濁りが入って海は茶色ですが、サヨリの群れが回遊してきたり、時折小魚が何かに追われてバチャバチャ跳ねていたりして、魚っ気はありそうです。餌の砂虫をつけ、期待して投入。しかし、かかってくるのはチャリコばかり…。さ [続きを読む]