ヒゲ さん プロフィール

  •  
ヒゲさん: 魚しか釣りません(オッサンの釣り日記)
ハンドル名ヒゲ さん
ブログタイトル魚しか釣りません(オッサンの釣り日記)
ブログURLhttp://fukuragihidarikiki.blog.fc2.com/
サイト紹介文サラリーマン釣り師の釣行記録。あまり釣れていませんが。 少しずつ進歩しているつもりです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供287回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2017/12/01 21:00

ヒゲ さんのブログ記事

  • 2018年12月2日 フカセ釣り
  • 2日連続でこの日もS類へ。一番船は5時前に出るという話でしたが、結局朝はゆっくりして9時過ぎに乗り場に到着。しばらくして登場した船長さん、開口一番「荒れてますよ。」晴天・微風の釣り日和で多くの釣り客が訪れていますが、昨夜からの波が残っているため渡礁できる場所も限られるようです。9時40分頃に渡船は港を出て『沖波止』、『Y島』、『T石』と客を順に降ろしていきます。次は自分の番。目の前に見えるのは『O島』ですが [続きを読む]
  • 2018年12月1日 フカセ釣り
  • 午後から2週間ぶりのS類へ。新聞等の釣果情報によると、最近はS類でも40cmオーバーのグレや良型のマダイ、ヒラマサが上がっているようです。13時半頃に渡船乗り場に到着。10分ほどして現れた船長さんの第一声は「荒れてますよ。」でした。ある程度覚悟はしていましたが。表磯には上がれず、『A島』の南西側に渡ったのは13時45分。今回はスタートが遅いこともあって、回収は19時にお願いしました。日没後も電気ウキを使用してフカセ [続きを読む]
  • 2018年11月25日 ルアー
  • 3連休最終日も良い天気。しかし、夜中に太ももがつるなど体が悲鳴を上げていたので午前中は静養にあてました。それでも「こんなに晴れているのに竿を出さないのは気持ち悪い」ということで夕食用にサゴシでも釣ろうと14時頃に自宅を出発。M保関港へ向かいましたが、たくさんの釣り人で混雑していたので引き返します。日曜日の夕方は比較的空いているかな、と読んだのですが・・・。K崎港あたりも先客がおり、S根半島北側に回ってTY [続きを読む]
  • 2018年11月24日 フカセ釣り
  • 3連休中日。風も弱く、コンディションが良さそうなので、ついついO岐へ。今回はF友渡船さんにお世話になり、C夫里島へ行ってきました。前日はすっかり暗くなるまで投げ釣りをして、魚を料理したりなんやかんやでソファーで横になったのは深夜0時半頃。0なんとか2時半に起きてS類港の渡船乗り場へ向かいます。体力的に大丈夫なのか心配はありますが、とりあえず寝坊しなかったので一安心です。定刻の4時に港を出た船は1時間強でO岐 [続きを読む]
  • 2018年11月23日 投げ釣り
  • 三連休初日は冷え込みが厳しく、外海は時化気味。まるで「S水道でカレイを狙いなさい」と言わんばかりの天候です。というわけで、青虫を1400円分購入してM山岸壁へ。岸壁の真ん中付近に釣り座を構えて、12時前に釣り開始。いつも通り、竿は2本出します。大潮ですが、思ったほど潮は流れていません。寒波の影響かエサ取りも少ない様子。12時20分頃にようやくしかし、このチャリコ1尾以外は何も釣れないまま約1時間半が経過。「ボウ [続きを読む]
  • 2018年11月18日 フカセ釣り
  • 8日ぶりの釣り。前日は行きつけのスナックの看板娘が誕生日とか何とかでわりと遅くまで飲んでいたため、ゆっくりめの出撃になりました。11時前にいつものS類港に到着。まずまずの天気ということもあって駐車場にはたくさんのクルマです。出船まで少し時間があったので、同じ単独釣行のおじさんフカセ師としばらく談笑。その方も「いつもエサ取りばかりでコッパしか釣れていない」とこぼしておられました。11時半過ぎに『T岩』に渡 [続きを読む]
  • 2018年11月10日 フカセ釣り
  • 12時前にS類港へ。まだ時化の影響が残っているようで、駐車場の車も少なめです。しばらくすると12時上がりの釣り客3人を乗せて『A吉丸』が戻ってきました。フカセ釣りの二人組はエサ取りが多くて不発だったそうですが、ルアーのお兄さんは60?級のヒラマサを釣ったという話でした。13時に『Nの島』に渡礁。S類エリアでは最も西に位置する磯です。比較的平らで、全体的に足場は良好です。この1年半ほどせっせと通っているのでS類の [続きを読む]
  • 2018年11月3日 フカセ釣り
  • 最近パッとしない釣行が続いているので、今日は確実な成果を得ようとO岐へ。腕の悪さを場所でカバーする作戦です。今回も『M尾丸』さんにお世話になりました。ちなみに少し前にO岐へ遠征したという釣具店のお兄さんの話では、「エサ取りはおらず、ナブラ出まくり。フカセにカツオが食ってくる。」ということでした。激アツですな。S類港の駐車場に4時過ぎに到着すると、すでにたくさんの車でほぼ満車。久しぶりに天候に恵まれた週 [続きを読む]
  • 2018年11月2日 フカセ釣り
  • 仕事がひと段落したこともあり、有給休暇を取得して朝からU竜へ。先週末からずっと時化模様でしたが、この日はかなりマシになる予報です。少し寝坊したので一番船には間に合いませんでしたが、7時過ぎに到着しました。平日にもかかわらず駐車場にはたくさんのクルマです。人気ポイントはすでにある程度埋まっている様子、うねりもまだ多少残っているみたいです。磯は船長さんにお任せすることにして、7時半頃の二番船に乗り込みま [続きを読む]
  • 2018年10月28日 フカセ釣り
  • この日も強風波浪注意報など出ていて、磯に立つのは難しそうなコンディション。11時頃に自宅を出発して、「どうかな〜」と思いながらも釣具店でオキアミと集魚剤を購入し、S根半島方面へ。とりあえずS類港へ行ってみると、渡船は出ている様子です。しかし、沖のほうはかなり波がありますね。これではどっちみち湾内での釣りになるでしょうし、それなら無理に渡船を利用することもないかな、ということでTY港へ移動。12時過ぎにTY港 [続きを読む]
  • 2018年10月27日 フカセ釣り
  • 西寄りの強風で時化です。磯は無理なので、堤防から『回遊グレ』を狙うことにしました。14時過ぎN野港へ行くと、狙っていた先端のポイントはがら空きです??風を背に東向きに釣り座を構えました。マキエを打つと、10?ほどのコッパグレがものすごい勢いで集まってきます。その下には手のひら級もちらほら見えますが、良型の姿は確認できません。浅いタナでマキエと合わしてみると、ミニサイズが連発します。下から良型が食い上が [続きを読む]
  • 2018年10月21日 フカセ釣り
  • 7時前にS類の『T岩』に渡礁。いつものように、『フカセ釣りでグレを狙いつつヒラマサに期待する作戦』です。『Uグリ』には一番船でフカセ師が乗っていました。まずは足元から竿一本先あたりを狙います。すると、24、5cmくらいまでの小型のグレが連発です。サラシの払い出しが沖の潮目に向かって流れている(ように見える)ので、それに乗せて仕掛けを流してみますが、コッパをかわすと、サンバソウが食ってきます。9時頃になるとサ [続きを読む]
  • 2018年10月20日 フカセ釣り
  • 良い天気ですが、少し波が高い予報。2、3日前から体調もいまひとつだったので午後から釣りに出かけました。今回は堤防から『回遊グレ』を狙おうと、まずT内工業団地の岸壁へ。東側と北側の岸壁を見に行きましたが、サビキ釣りでアジ狙いの人が多いですね。グレは釣れていなさそうなので、スルーしてM保関方面へ向かうことにします。南側、『Yみなと公園』周辺ではグレ狙いの人もいたのかもしれませんが、駐車場から歩く(数分程 [続きを読む]
  • 2018年10月14日 フカセ釣り
  • いちおう6時前には起きていたのですが、小雨が降っていたり体力的に少々キツかったこともあって、ちょっとゆっくりして8時半頃に出発。エサは前夜に購入してあるので、とりあえずS根半島方面に向かいます。いつものS類でも良いのですが、何となく「違う場所にしてみようかな?」と思い、途中立ち寄ったコンビニから一度行ってみたかったT古の『K須丸』に電話。しかし、「二人以上じゃないとダメ」と断られます。久しぶりにN井はど [続きを読む]
  • 2018年10月13日 フカセ釣り
  • 今日こそヒラマサと40?級のグレを釣ろうと気合を入れて朝5時過ぎにU竜へ。このところヒラマサが好調に釣れているとの情報で、駐車場にはたくさんの車がとまっています。何とかギリギリ一番船に乗ることが出来ましたが、やや時化ていることもあって磯は乗れる場所がないということだったので、『沖波止』に渡りました。『沖波止』の西側は他の渡船の釣り客が入っているので、東端の沖向きに釣り座を構えました。確か先々週はこちら [続きを読む]
  • 2018年10月8日 フカセ釣り
  • 三連休最終日、ようやく磯に立てそうです。というわけで、朝からS類へ向かいました。やや出遅れたので現地到着は6時45分頃、既に一番船は戻ってきています。船長さんに挨拶すると「まだうねりがあって表磯には出られない」とのこと。少々がっかりしましたが、おととい台風が来たばかりなので仕方ありません。「やれるところでやりましょう」ということで、『A島』の船着きに渡してもらいました。釣り開始は7時半頃。今日は青物は期 [続きを読む]
  • 2018年10月7日 投げ釣り
  • 台風も過ぎ去り、よい天気になりました。久しぶりにキスを狙おうということで、青虫を420円分購入してS水道方面へ。まずU井岸壁の様子を見に行きましたが、やはり台風の影響か、かなり濁っています。ここはいつも濁っているのですが、いつもよりも濁りがキツイように思えますね。次にS根半島の北側に出てS類港へ行ってみると、こちらの港内はさほど濁っていません。ちなみに、湾の外はかなりうねりがあるような感じでしたが渡船は [続きを読む]
  • 2018年10月6日 ルアー
  • 台風が来る前に、ということで朝からM保関へ。実に二週間ぶりの釣りであります。東沖波止には10人くらいの先客がいましたが、何とか釣り座を確保して7時前に釣り開始。ルアーで青物狙いです。1投目からアタリがありますが、フッキングしません。直前に隣の人が30?くらいの小カンパチを釣っていたので、たぶんそれではないかと思います。その後は群れが去ったのか沈黙。足元には大量のベイトフィッシュが見えており、まだまだチャ [続きを読む]
  • 2018年9月23日 フカセ釣り
  • 前日(22日)の釣行ではあまり良いポイントに上がれず、やや不完全燃焼。先週の3連休からどうもコンディションに恵まれません。腕が悪いのは百も承知ですが。。。「こうなったらもう、O岐へ行くしかない!」ということで、GW以来久々にO岐日帰り遠征に行くことにしました。これまでのO岐釣行ではC夫里島の『F友渡船』さんを利用していたのですが、今回はM度方面へ行ってみようと思い、『M尾丸』さんにお世話になりました。前日のH [続きを読む]
  • 2018年9月22日 フカセ釣り
  • 2週連続の3連休。数日前までの予報では天気がもうひとつで、前日まで雨が降っていました。しかし、日頃の行いが良いためかこの日は天候も回復。「これは釣りに行かなくては!」ということで、U竜へ行ってきました。朝はゆっくりめに出発して現地到着は9時半過ぎ。前夜までの雨の影響で港内はずいぶん濁っています。駐車場には思っていたよりクルマが停まっていません。外海は昨日からのうねりが残っており、渡礁できる磯が限られる [続きを読む]
  • 2018年9月17日 フカセ釣りとルアー
  • 3連休の最終日(翌週も3連休ですが・・・)。ここ2日間はあまり良い釣りが出来ておりません。15日は予想外の大波、16日も午後からコッパやエサ取りと戯れただけ。。。「このままではいかん!」ということで早朝4時50分に自宅を出発してU竜へ。2番船で『Oびら』の北端?に渡礁したのは7時頃でした。天気予報では曇りでしたが、雨がしとしと降っています。レインスーツを着込んで7時半過ぎに釣り開始。いつものようにフカセ釣りです [続きを読む]
  • 2018年9月16日 フカセ釣り
  • またまた午後からS類へ。14時に『Uグリ』に渡礁しました。西寄りの風がやや強く、海は昨日からの波が少し残っています。開始当初はあまり魚が浮いてきませんでしたが、ポツポツとコッパグレが釣れます。魚の活性はそこそこ高いようです。サンバソウも混ざります。「そのうち良型グレやヒラマサが登場するのでは?」と期待しながら17時半まで頑張りましたが、グレは25?止まり。青物も現れませんでした。エサ取りはコッパグレにサン [続きを読む]
  • 2018年9月15日 フカセ釣り
  • 3連休初日。相変わらず空模様は今一つです。それでも磯釣りは出来そうな感じなので、10時頃にS類へ。到着してみると、海は穏やか、雨も上がって晴れ間が覗いており、上々のコンディションです。10時40分頃、『灘I目島』に渡礁。『W久王島』方向『沖I目島』にも釣り人が一人。今回は夜に予定があるので、15時磯上がりの短期決戦です。南寄りの風がそよそよ吹く中、練習の意味も含めて普段ほとんど使わない「00」の軽い仕掛けでやっ [続きを読む]
  • 2018年9月8日 フカセ釣り
  • 秋雨前線が停滞しておりますが、午前中は何とか釣りができそうな感じ。というわけで、3時半に起きてU竜沖磯へ行ってきました。出船は5時25分頃。夜明け前にはしとしと雨が降っていましたが、その雨も上がっています。今回渡礁したのは『H度の平島』という磯。荷物のある辺りが船着きいちばん潮通しの良さそうな島の北端に釣り座を構えて6時20分過ぎに釣り開始。磯の周りはかなり根が張り出していて浅くなっています。「フカセはち [続きを読む]
  • 2018年9月2日 フカセ釣り
  • 4時半に起きてU竜へ。本当は3時起床の予定でしたが、二度寝しました…。6時半に『Gんげん丸』の二番船に乗り込みました。思っていたよりもうねりが残っていて、渡れる磯が限られるようです。渡った場所はK掛半島の西側、比較的奥まったところでした。今回もフカセ釣りでヒラマサや良型グレを狙います。7時半に釣り開始。開始直後、まず釣れてきたのはサンバソウ。マキエが効いてくると、ツバスなどの小型青物が活発にエサを追うよ [続きを読む]