萩原江美 さん プロフィール

  •  
萩原江美さん: 心と体に向き合って癒す方法論を探す
ハンドル名萩原江美 さん
ブログタイトル心と体に向き合って癒す方法論を探す
ブログURLhttps://ameblo.jp/184-mori/
サイト紹介文OSHO禅タロット・神々の心のタロット・アクセスバーズ、氣功・占星術などの修行研鑽、内観。
自由文精神疾患はすべてPTSDですから。
解離と憑依は同義です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 12日(平均11.1回/週) - 参加 2017/12/02 10:48

萩原江美 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 隔たり
  • 僕は血も涙もない男なんです。福祉の職場で度々そう口にする男性がいる。虫も殺せなさそうな優しい雰囲気を持つ方。親にそう言われて生きて来たんだろうなあ。確かに言われることがあるんですよ。前者親を持つと。後者子供は。前者の親から。うちもそうでした。前者母の視点から見ると後者子供は理解不能な生き物なんでしょうかね。どうして(私が)ダメと言ったことを何度もするのか。どうして(私の)言っていることが伝わらないの [続きを読む]
  • ”あなたの怒りは世界を救う”
  • ほんとこれ。 私は市民活動で、ある人種の方に好かれないためのブログ記事を度々、意図的に書いています。もうね、苦手な人には先に嫌われておこう!位の勢いで書いています.。運動家の人が本当に苦手です。痛々しくて。暑苦しくて。ひょっとしたら、私自身に勇気が無いだけなのかも知れません。私自身が「戦い」モードの人が怖いから、先に威嚇せずにはいられないのかも?でも。ただ、思っていることをそのまま言う。それがたま [続きを読む]
  • 長いこと思っていた
  • 長いこと誰かにやりたくないことをやらされているような言いたくないことを言わされているようなそんな妄想を抱きながら自分を自分で審判して生きてきた私は猛烈に他人が妬ましくなることがある弱さを憎みたくなるそれが多分自他に対する必要以上の厳しさになるのだろうそれが母から受け継いだ業で業というのは言葉のあやで使命とか取り柄とか長所も短所も視点の違い生まれてきた理由燻りは転生の燃料になるあの世とこの世では価 [続きを読む]
  • 恐れ入ります。アメンバーについて。
  • アメンバー申請を何人かの方にしていただいて、承認できていない方がいます。申し訳ありません。 アメンバー記事には個人的なことや個人的なことや個人的なことが主に書かれていまして、現在は積極的には募集していません。しかし、どうしても読みたい記事がある方は申請してください。 以前、アメンバー承認条件として、アメブロでブログ記事を書かれている方、とさせて頂きました。そちらは変えるつもりはありません。アメブロ [続きを読む]
  • ”瀬織津姫さまからのメッセージ”
  • すっご…。そうだよね。ホントにそう。護って貰えるよね。甘やかすのとは違うけど(笑)ひねくれてる場合じゃないな。光も闇も等価値だよね。等価値で太陽のひかりの存在だよね。戦乱の世でしか学べないこと平和な世の中でしか学べないことそこに違いがあるだけで何が尊いとか正義だとかそういうんじゃないよね。守られながら照らされて、その光のなかで安心して喜怒哀楽を表現すればいいんだ。人間は。どんなに陰極まれる時であろ [続きを読む]
  • 2017/12/05
  • どう考えてもその正体は同族嫌悪ですな。自分が普段やっていることと同じ事を他人にされると腹が立つものさね。そっくりなんですよ。腹が立つ時点で。他人に突っ込みを入れつつ自分にも入れてる。誰か指摘してくれないかな。頭がいいだけでも勇気があるだけでも無力だね。何もかも分からずに言ってると思ってるんだろうなあ。まあ、いいか。次いこう、次。 [続きを読む]
  • タマオキアヤさん
  • お金も恋もするっと手に入る すごい秘密 Amazon 宇宙の法則を使って「人体実験」に成功しました Amazon すっごくいいから読んでみるといいよっていいたくなる本です。女性起業家必携。ノート取りながら読んでいるんでまだ全部読み終わってないんですが。 [続きを読む]
  • 辛い…。
  • ブログを書ける余裕は出てきた。しかし、心理状態は最悪である。 今の心理状態を禅タロットで見てみた。一番下、光ってて見えないけど「可能性」 カメラワークのいい加減さが余裕のなさと投げやりな気持ちの現れ。 しんどい。しんどい。しんどい。しんどい。しんどい。しんどい。 現実逃避したい。反抗心を道徳で押さえつけている。創造性の発揮の仕方がおそらく未熟。自分で自分をがんじがらめにして縛っている。微動だに出来な [続きを読む]
  • 悪魔の微笑み
  • 2010年03月30日 00時56分 別にそれほど過激ではないけれど、激しく大人向けなので善良な方は読まないで下さい。良識をどこかに置き忘れてきたようですので、現在恋人や伴侶のいる幸せな方はとくに読まないことを強くお勧めします。お読みになられても責任は取れませんのであしからず。いつものように恋のから騒ぎトークをNさんと楽しんだそのあとに、ちょっとした相談を受ける。Nさん「実は…男友達っていうか、そいつ奥さんいるん [続きを読む]
  • 心を洗う。感情だけ取り除く。
  • ちょっとストレスがたまって夫を含め何人かの人に愚痴を聞いて貰った。心を洗おう。感情を取り除こう。そうして、やるべきことだけ炙り出そう。伝えたいことだけ抜き出して行こう。役割分担と組織編成が必要ですね。情報の記録と共有と周知が組織内で出来ていないのに広報まで手が回るわけはないんです。もちろん実質的な活動なんて出来る状態ではない。まず、枠組みというものの基礎を作って、やがて各自が与えられた役割を淡々と [続きを読む]
  • 虎視眈々と。
  • 私「左側頭部のケガか…。目がすごいね。STREET FIGHTERで負けたキャラみたいになってるよ」夫「そんなにすごいことになってる? こんな怪我をしたの生まれて初めてだ」私「(そうだろうね…)その位置に怪我をする人は、目上の男性に不満を持っていたり言いたいことが言えない状況の人が多いよ。社長に言いたいこと言えてる?」夫「……ん、最近は言えてるとは思うよ?」私「どうかな? 少なくともあなたの超意識(潜在意識よりこっ [続きを読む]
  • さ、さよか…。
  • もう煮詰まって焦げ付きそうなくらい夫がしんどいので、今勉強中の易で占ってみた。 「夫との関係性について」 ①内卦本卦 坎(かん)〜自分に対する問題点(実は思い込み)〜意思を決め貫く自分を曲げずに貫くことで解決に至ると思っている ②内卦変卦 兌(だ)〜本当に直面している問題に対する解決策〜共感し喜び合う形式的に進めず素直に周囲の感情に共感し、喜び合い進むべし ③外卦本卦 離(り)〜環境(相手)に対する問題点 [続きを読む]
  • 発達障害を含む精神疾患についての私の見解
  • 発達障害・精神疾患は、 その人の汚れなき素晴らしき個性 + PTSD  (精神的、身体的、環境的、栄養学的、化学物質等ストレス) で出来ています(持論)。『”とりあえずエビリファイ―漸減が出来ない難しい薬”(追記あり)』 私もエビリファイは10年くらい前に発売当初に服用経験がある。新薬はやたら持て囃されるから取りあえず処方に行き詰まると試されることが多かった。今もそうなのだろ…発達障害・すべての精神疾患=そ [続きを読む]
  • ””とりあえずエビリファイ―漸減が出来ない難しい薬””
  • とりあえずビール、みたいなノリで処方は決まる。精神薬は合わない人間には副作用と云われているものだけ出る。 親が試しに飲んでみても全く問題ないと思いますよ? だって発達障害を障害と足らしめている人々は、人の個性に×をつけて問題視して病気や障害ということにしたい人々は、その思想を信じきって受け入れて自ら監視されようとする人々は、信じてるんでしょ?発達障害は遺伝病だから治らないって。自分の子供が発達障害 [続きを読む]
  • 昔書いた記事の転載
  • メモ1その人は、今までありとあらゆる語り尽くせない経緯があって、今其処に在るだけだ。何一つ知り得ない人間が何故安易にその人を断罪出来るのか。自分の無知と傲慢を恥じよ。他人の在り方に自分の恥部を投影し嫌悪するのは、自分自身を許せていないから。自らを許せ。其処に在る保身による邪悪を含めた自らの混沌を認めよ。然れば幻影は消える。恐れを手放せ。心を開け。制限は外される。メモ2抑圧により欲求は不健全な衝動を帯 [続きを読む]
  • 告知
  • 『埼玉県近郊の方、来年の2月11日(日)は予定を空けておいて下さい!』告知。2018年2月11日(日)さいたま市浦和コミュニティーセンター第13会議室にて、サードオピニオン(午後)&講演会(夜間)開催決定!(詳細は決まり次第お知… 私の個人的な活動が少しずつ動き出しました。まだ動き出したばかりで正式なタイムスケジュールが組めていないのですが、今のうち思想をアピールして、カラーを作っておこうと思いました。宜 [続きを読む]
  • 補足
  • 以前の記事について、神々の心のタロットの北澤先生がSNSでご意見をくださいました。経緯を全て書くと長くなりますし、勝手に他の方のご意見を抜粋するのも申し訳ないので、私の書いた部分のみ掲載させて頂くことで、前記事の補足に変えさせていただきます。 純粋な卜としてのタロット占い今回の記事は占い経験者向けですので用語の詳しい説明を省略します。一般の方々、置いていきますごめんなさい。先日受講した神々の森神社 [続きを読む]
  • もしかしてだけど…。
  • アスペクトは天(宇宙)視点、サインは地(地球)視点、ハウスは人(個)視点? だからそれぞれが矛盾する場合…。 何について見ているか、占的によって使い分ける。 と言い切るのは早計か。 うーん。 さてさて、蠍座後半のこの時期。情熱を他人にへし折られずに保ちながら現実的な行動へと向かう地点。(蠍座〜射手座)体力戦。ただでさえ私にとっては空亡(だったかな?土星+なので大殺界だったと思うんですが)なので、満身創痍です。ま [続きを読む]
  • 過去の記事 …