ajiro99 さん プロフィール

  •  
ajiro99さん: LIBERTA-WEB BLOG
ハンドル名ajiro99 さん
ブログタイトルLIBERTA-WEB BLOG
ブログURLhttp://liberta-web.com/blog/
サイト紹介文フリーランスエンジニアの技術ブログです。 railsを使ったWEBサイトの構築が得意です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 162日(平均0.6回/週) - 参加 2017/12/02 23:12

ajiro99 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【Rails】意外と簡単♪ 4.2系から5.0系へバージョンアップ!(前編)
  • 業務でrailsを4.2系から5.0系へバージョンアップする作業をしたので、対応したことをまとめていきます!長くなるので前半と後半で記事を分けています。 まずは「4.2」〜「5.0.4」へのバージョンアップ作業からです! 動作確認環境Mac OS Sierra 10.12.6Rails 4.2ruby 2.4.1p111 1. Gemfileのrailsのバージョンを変更-gem 'rails', '~> 4.2'+gem 'rails', '5.0.4' bundle install実行$ bundle install --path vendor/bundle - [続きを読む]
  • 【Rails】BULK INSERTでバッチ処理を1/3の時間に短縮
  • テーブルに大量にレコードを登録するバッチ処理の時間を短縮した方法を紹介します。BULK INSERTという方法で約1/3の時間に短縮できました。  動作確認環境Mac OS X 10.9.5Rails 5.0.5ruby 2.3.3p222activerecord-import (0.22.0) BULK INSERTの導入前csvのデータをDBに登録するバッチ処理です。csvを1行ずつ読み込む度にcreate文を発行していました。CSV.foreach(file_path, headers: true, encoding: "UTF-8") do |row| pos [続きを読む]
  • EC2にSSHでログインする方法(Mac)
  • AWSにEC2のインスタンスを作成した後に、macのターミナルからEC2にsshログインする方法を紹介します。 1. EC2 Managerでキーペアの作成 1-1. 「キーペア」から「キーペアの作成」ボタンを  1-2. 「キーペア名」を入力し、「作成」ボタンを  1-3. pemファイルがダウンロードされる 2. Macのターミナルで作成したキーペアの設定 2-1. ~/.ssh/にキーペアを配置cp -p mac.pem ~/.ssh/ 2-2. 権限変更chmod 600 ~ [続きを読む]
  • 2017/12/2 ジュビロ磐田戦
  • 0対0 引き分け 悔しすぎる結果に…川崎が大宮に勝った為、勝ち点で並ばれ得失点差で鹿島は2位に転落 2017年のJリーグは2位で終えました。結局、無冠… 先週のホームでの柏戦に勝ちきれなかったのが痛かった。久しぶりに追われる立場になっていて、選手達には相当なプレッシャーがかかっていたと思う。 金崎は勝ちたい、点を取りたい気持ちはかなり伝わってきたが、周りが見えていないように感じた。もっとシンプルに周りを使 [続きを読む]
  • 鹿島アントラーズのブログ、はじめました!
  • 鹿島アントラーズについてブログを書くことにしました。 東京在住の鹿島ファンでJリーグが開幕した時から、ずっと鹿島アントラーズを応援しています! 試合観戦はテレビが多め。スタジアムもたまに見に行ってますよー一人で見に行ったり、奥さんを連れて見に行ってます。 鹿島アントラーズの為に、厳しめに書きます! 全ては鹿島の為に!2017年12月2日の悔しさは忘れない! 血を繋げる。 勝利の本質を知る、アントラーズ [続きを読む]
  • 【Rails】pryを使ってデバックする
  • 前回の続きでpryを使ってデバックする方法をまとめました。 動作確認環境Mac OS X 10.9.5Rails 5.0.5ruby 2.3.3p222pry-byebug (3.4.2)pry-rails (0.3.6)pry-stack_explorer (0.4.9.2) 1. Gemfilegroup :development do gem 'pry-rails' gem 'pry-byebug' gem 'pry-stack_explorer'endpry-byebug:デバックができるpry-stack_explorer:スタックが確認できる bundle install実行$ bundle install --path vendor/bundl [続きを読む]
  • 【Rails】pryの使い方
  • Railsの開発効率をあげてくれるpryというgemの使い方をまとめました。 動作確認環境Mac OS X 10.9.5Rails 5.0.5ruby 2.3.3p222pry-doc (0.11.1)pry-rails (0.3.6) 1. Gemfilegroup :development do gem 'pry-rails' gem 'pry-doc' endpry-rails:rails cでirbの代わりにpryを使えるようになるpry-doc:クラス、モジュール、メソッドの定義を確認できる bundle install実行$ bundle install --path vendor/bundle --jobs [続きを読む]
  • 【Rails】DatePickerの利用方法
  • 環境Mac OS X 10.9.5Rails 5.0.5ruby 2.3.3p222jquery-rails 4.3.1jquery-ui-rails 6.0.1  1. Gemfile「jquery-rails」の下に追記gem 'jquery-ui-rails' bundle install実行$ bundle install --path vendor/bundle --jobs=4 2. app/assets/stylesheets/application.css「*= require_tree .」の上に追記*= require jquery-ui/datepicker  3. app/assets/javascripts/application.js「//= require jquery」の下に追記datep [続きを読む]
  • 【Rails】マテリアルデザインを導入(gem: materialize)
  • マテリアルデザインを簡単に使えるmaterializeというgemを試してみました。http://materializecss.comhttps://github.com/mkhairi/materialize-sass materialize適用前scaffoldで作成した画面です。 一覧画面 登録画面  1. Gemfilegem 'materialize-sass' bundle install実行$ bundle install --path vendor/bundle --jobs=4  2. app/assets/stylesheets/application.scss$primary-color: colorでベースの色を指定できる@i [続きを読む]
  • 【Rails】link_to_ifの条件がfalseの時、表示を消す
  • deviseなどを利用している時に、ログイン状態によって、CRUDの画面へのリンクを切り替えたい時に使うテクニックです。 link_to_ifを使うと条件がfalseの時はリンクが非活性になります。 さらに条件がfalseの時、文字の表示を消したい場合はブロックを渡すことで、文字を非表示にできます。 お疲れ様でした! [続きを読む]
  • 【Rails】deviseの日本語化
  • deviseの日本語化の手順をまとめました! 日本語化前のdeviseで作成したアプリの画面  1. Gemfileに日本語化用のgemを追記Gemfilegem 'devise-i18n'gem 'devise-i18n-views' 2. bundle install実行$ bundle install --path vendor/bundle --jobs=4 3. 日本語化ファイルの作成$ bundle exec rails generate devise:views:locale ja create config/locales/devise.views.ja.yml 4. railsの日本語化対応application.rbに [続きを読む]
  • 【Rails】deviseでFacebookのユーザーでログインを行う
  • deviseを利用してFacebookのユーザーでログインできるようにしたいと思います。 1. Facebook Developersの設定Facebook Developersからアプリの登録を行います。 1.1 アプリの登録「新しいアプリを追加」を します。 アプリの名前などを入力し「アプリIDを作成してください」ボタンを します。 1.2 Facebookログインの設定「製品を追加」を選択し、「Facebookログイン」の「スタート」ボタンを します。 [続きを読む]
  • 【Rails】rbenvを利用したrailsのローカル環境構築手順
  • 私は普段、Macを使って開発しています。rbenvを利用したrailsのローカル環境構築手順についてまとめました。  前提条件OSはMacやLinuxを対象としています。rbenvをインストール済みであること。インストール方法はこちら↓rbenv を使って ruby をインストールする(CentOS編)  1. Railsのインストール1.1 Railsプロジェクトのディレクトリを作成、移動ディレクトリ名は任意に作成して下さい。mkdir samplecd sample 1.2. Gemfi [続きを読む]
  • 過去の記事 …