saiki さん プロフィール

  •  
saikiさん: 子育て、仕事と合間の趣味を楽しむぶっちゃけブログ
ハンドル名saiki さん
ブログタイトル子育て、仕事と合間の趣味を楽しむぶっちゃけブログ
ブログURLhttp://fanblogs.jp/saiki6648nz/
サイト紹介文2歳の息子&妊娠中の子育てと、自分も楽しみたいという欲望を満たすぶっちゃけブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供286回 / 332日(平均6.0回/週) - 参加 2017/12/03 01:31

saiki さんのブログ記事

  • 朝から寒い
  • おはようございます今日はいい天気だけど、やっぱり寒い授乳のためのウェアはインナーなので、どうしても薄着で寝ることになってしまうのは、息子のときからの習慣ですが、めちゃくちゃ後悔してます前開きのパジャマは実家に置いてきてしまったし、寝るときは毛布と掛け布団で寒さをしのいでますが、起きると冷風が見に染みますなので、早速上着を2枚着用子どもたちが夢の中にいるうちに、洗濯物を回して、保育園の準備して、ご飯 [続きを読む]
  • 9ヶ月になった娘はまだまだ成長途上中
  • 思わぬ体調不良で、保育に行きだした娘は、早速保育をお休みしていたわけで・・・その間に9ヶ月になりましたハイハイはまだできませんが、ずり這いがすごく速くなり、少しの段差くらいなら、そのまま上がり降りもできるようになったので、ますます目が離せなくなってきました喜ばしい反面、危なっかしくなってきました離乳食も保育では完食しているらしいんですが、家ではもっぱらチッチがいいらしく、あまり進んで食べてくれない [続きを読む]
  • 長引く体調不良、幼い兄妹あるある?
  • またまた久しぶりの投稿ですなぜかというと、9月中旬頃、息子が発熱それがヘルパンギーナだったわけで、高熱が続き、口内炎で絶食状態が続き、治らぬ間に娘も発熱、追加診断でRSウイルスにも息子がかかっていたことが発覚し、私も含め、代わる代わる体調不良に陥ってました名のある症状は緩和され、少しの咳と鼻水が出る程度に落ち着いた子どもたちと私約一月ぶりくらいに仕事にも行って、フラフラ、体はガタガタで悲鳴をあげなが [続きを読む]
  • 仕事で疲れても子ども達に癒される日々、息子の【お遊戯】まだまだ開拓中
  • 6月末から仕事に復帰して、最初は通常業務をしていたんですが、勘を取り戻さないうちから、【時間帯責任者】として、仕事をしていますちなみに、娘の子守上、旦那が仕事に行くまでの2時間ほどで、しかも職場が片道40分くらいの場所にあるので、家に近い別の店舗でのお仕事です妊娠中から少しお邪魔させてもらってたので、全く知らない場所ではないし、顔なじみの人たちもたくさんいるので、大丈夫なんですが、時期的に新人がた [続きを読む]
  • 6ヶ月の娘、寝返りはまだなのにつかまり立ちしそう
  • いまだにコロコロしている娘やっと両足を余裕で触り出したけど、息子と違って足を口に持っていくことができませんポッチャリちゃんだからかなぁまさか、生後6ヶ月でからだが固いのかでも、足はしっかり突っ張って体を支えてたので、ちょっとつかまり立ちさせてみました・・・できてる机の上のものに興味があって、バンバン叩いたり、手を伸ばすから目は離せないけど、自分の力でつかまり立ちしてたおすわりもできてる、ただ、足に [続きを読む]
  • 手足口病、やっぱり発熱ありだった息子は座薬のお陰でニコニコアイス
  • 手足口病と保育で言われ、当日病院も受診翌日朝から熱の上昇が少し見られたので、保育を休ませていたけど、日中も37.5℃までしか上がらなかったから、その翌日、保育に行かせると、まさかの着信あり仕事中だったので、担任から旦那に電話が行ってたけど、『熱が高いので迎えに来てほしい』という内容だったらしいです迎えに行くと、遠目で見る限りそんなにしんどそうじゃないし、なんかニコニコしながら遊んでるし、あれ?でも [続きを読む]
  • 息子のお菓子を食べた犯人は・・・息子のお遊びはユーモアたっぷり
  • 先日、保育所から帰ってきた息子保育所でも一応おやつは食べているんですが、ご飯までのほんの少しのおやつタイム楽しみにしていた開封済みの【おっとっと】をジッパーの袋に入れておいていたはずなのに、保管場所から忽然と姿を消したお菓子息子が自分で開けて食べることはまだ無理なので、必然的に犯人は旦那になるんですが、分かり切った上で、仕事に出かけた旦那に電話を掛けました『息子のおっとっとがないがやけど』『え〜、 [続きを読む]
  • 晴れた日は子どもを連れて出かけよう 〜【すこやか2018】
  • 行ってきました【すこやか2018】会場に着くと、開始30分なのに近隣の駐車場はすでに満車予想以上に人が多くて、臨時駐車場のRKCすまいるパークからのシャトルバスを利用することに・・・しかし、臨時駐車場もすでに多くの車が入っていて、長蛇の列が出来上がってましたバス待ち約20分この炎天下で、いくら日陰の中とはいえ暑かったなぁ何本目かのバスに乗車、といっても乗車率200%、いや、膝の上の子どもたちを加えると、それ以 [続きを読む]
  • 前歯強打で時間外再びの息子、翌日【歯科保健センター】へ
  • 前歯を強打した息子は、翌日病院の先生に教えてもらった【歯科保健センター】に行くことになりましたやっぱり、歯ぐきの腫れは引かず、食べにくそうにしていたので、朝食を済ませて、娘の子守もかねてばあばも付き添いで行ってきました片道1時間20分【歯科保健センター】は【平日夜間小児救急センター】と同じ建物に入っていたため、場所はすぐにわかりました昨年も夜中に熱を出したは、翌日まで持たず、何度かこちらの時間外に [続きを読む]
  • 保育所に迎えに行っての報告は【手足口病】
  • 週が始まり2日目保育所に息子を迎えに行くと、担任の先生から『息子くん、手足口病になりました』とのお言葉が・・・はい?朝も元気に、昼は保育のプールも楽しんだであろう息子は昨年に引き続き、手足口病になってしまったらしい『常駐の看護師さんにも確認してもらったけど、そうやろうって、ちょっと手のひらのところとか、口のこことか』と、教室から飛び出してきた息子を捕まえて、二人で確認すると、うん、ちょびっとプツッ [続きを読む]
  • 発熱のち元気に回復、からの前歯強打で時間外再びの息子
  • 発熱は数日で落ち着いた息子元気になるのはいいけど、外で遊ぶにはまだ体調が思わしくなかった連休にやらかしてくれました娘の授乳が終わって抱っこしていると、後ろでガンっ!という音が体調不良の息子は、この週末に娘のハーフバースデーだったので、実家に帰っていたんですが、ばあばもちょうど晩ご飯の準備をしていたので、息子がどういう状況だったのかわからなかったんです、震えながら大泣きの息子『どうした?!』と言って [続きを読む]
  • 実家のハウスで栽培【無花果】【ぶどう】
  • 実家の無花果ができました甘くておいしい無花果最初に熟れた無花果は、仏壇に奉って感謝します実家では通常のものと白い無花果を作ってます農家なので、本業の作物たちもあるんですが、趣味から始めた無花果は今、地元の道の駅で購入することができますハウス栽培なんですが、毎年近くの山からイノシシがやってきては、ハウスの下に穴をあけて、おいしく食べていくので、人間とイノシシとどちらが先に無花果を味わえるか競ってます [続きを読む]
  • 息子発熱の裏側で、娘は中学校の総合学習に参加【赤ちゃんふれ愛〓体験】
  • 息子が発熱した日は、中学校の総合学習に娘を連れて参加する予定の日でした対象は中学3年生【赤ちゃんふれ合い体験】という総合学習を、自治体と連携して行っているらしく、保育所から参加募集の用紙がまわってきましたせっかくなので、娘にもいろんな人とのふれ合いをさせようと、参加するようにしてましたが、まさかの息子が発熱で大ピンチ今回は参加する赤ちゃんが少ないらしく、自治体からも乳児検診などで声かけをするという [続きを読む]
  • 久しぶりの発熱で手に終えないほど不機嫌な息子、夜間の時間外を受診
  • 夜中0時いつものように寝ぼけている息子に呼ばれたから、布団の端に移動していた息子をもとの位置に戻そうと手を触ったら、体が焼けてる熱を測ってみたら39.8℃ありましたガーン全然前兆の症状もなかったし、寝るまでYouTubeでディズニーのファンカスト見ながら、キャッキャいいながら笑い転げていたのに、ホント子どもって不思議とりあえず高熱だったので、以前病院でもらっていた座薬を入れて様子を見ることにしましたなか [続きを読む]
  • 息子の歌う歌にはユーモアたっぷり【カタツムリ】
  • 保育所から帰ってきた息子週一で借りてきた図書の本を広げて、何気なしに歌った歌がおもしろいそのページは【カタツムリ】のイラストが描かれたページだったんです保育でも、虫かごでカタツムリを飼っているんですが、あの有名な歌を口ずさむ息子『でーん、むしむしむしむし、カ〜タツムリ〜』・・・・・でーんって何むしむしむしむしって、虫の数多くないでも、カタツムリはちゃんと喋ってるいや、最初のでーんが元気良すぎて笑え [続きを読む]
  • 集中豪雨明け、餅投げ行事で大泣きのち笑顔の息子
  • 連日の集中豪雨で、危ぶまれた【餅投げ】当日は、何とか天候も安定し、実施することができました親戚の家の落成で、早めに到着したので、準備をしていた叔父に『お菓子ある?』と確認すると、『いっぱいあるで』ということなので、息子のおやつをゲットするチャンス、と意気込んでいると、周りにいたおばあさま方から、『一個ほっちゃり』というお声が『どれ、取るかえ?』と、フェイントで一個お菓子を投げてくれたのに、息子は周 [続きを読む]