Wica さん プロフィール

  •  
Wicaさん: Wica
ハンドル名Wica さん
ブログタイトルWica
ブログURLhttp://fanblogs.jp/wicahoby/
サイト紹介文モデルガンや腕時計といった趣味を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 16日(平均10.9回/週) - 参加 2017/12/03 02:17

Wica さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • オメガ 1957 トリロジー
  • オメガ スピードマスター 1957 トリロジー 60周年リミテッド エディション 311.10.39.30.01.001 OMEGA 腕時計価格:1,215,300円(2017/12/17 14:09時点)感想(0件)オメガ シーマスター300 1957トリロジー 234.10.39.20.01.001 OMEGA 腕時計価格:996,900円(2017/12/17 14:10時点)感想(0件)オメガ オメガ 1957 トリロジー レイルマスター マスター クロノメーター 6.. [続きを読む]
  • シチズンコレクション AT2390-58E
  • スマホや携帯時計があるから腕時計はいらないというご意見はもっともだと思いますが、私はむしろいちいち取り出して時間を見るというのであれば懐中時計を持ちたいくらいでして・・・(笑)。腕を見れば時間がわかるという手軽さに慣れていると、やはり取り出すという動作は面倒くさい・・・。そんなわけで腕時計は手放せない・・・キャリパーH500系のクロノグラフで遂にタキメーター付きが出たという事で買ったのは良かったのだけ [続きを読む]
  • ダンヒル スクエアボーイ。
  • ダンヒルのスクエアボーイ。単純にルパン三世の愛用ライター(「峰不二子という女」以降か?)に魅かれ、そして一つくらいいいライターが欲しいという願望もあり手に入れたわけで・・・。手に入れてしまえばいろいろ調べたくなるもの。ただ実際日本語のページではあまり紹介されていない・・・。ただそれでも少ない情報を見てみると1930年代から1940年代に生産されたライター。これって・・・私が好きなワルサーP38(こ [続きを読む]
  • トゥールビヨン
  • オーデマ・ピゲ AUDEMARS PIGUET ジュール オーデマ ミニッツリピータ トゥールビヨン クロノグラフ 26345OR.OO.D099CR.01 スケルトン文字盤 メンズ 腕時計 【中古】価格:38,800,000円(2017/12/9 16:03時点)複雑時計の代名詞、トゥールビヨン。重力の影響を相殺して平均姿勢差を±0秒にする機構ですが、一流メーカー製だと中古でさえ数千万以上はするという高嶺の花をはるかに超えた存在・・・。当然、価格に見合った価値はある。 [続きを読む]
  • WANCHER「Aero Nacht」のオーバーホール
  • まだまだ先の話ではありますが(笑)Wancherにメールしてみた。Wancherからの回答は、現在提携している修理店などはないとの事でしたが、今後アフターサービスを強化していくとの事でした。現在、使用する場面によってはクォーツを使う場合もありますが、メインは「aero nacht」を使用しています。毎朝ゼンマイを巻き上げるということもあるのですが、何より時間を見やすいのが良いですね。 [続きを読む]
  • グロック Aro-Tek カスタム
  • MGCのガスガン、「グロック22スーパーカスタム」。もともとはGun誌1994年1月号にてターク氏によって紹介されたAro-Tek社のカスタムグロックのレーザーサイトを省略したモデル。実銃でもカスタムのカテゴリ違いで存在しているもの。そのターク氏が紹介したハイブリット・バレルと小型レーザーサイトが付いたカスタム・グロックは現在のカスタムと違って至極シンプルな外観をしている。このカスタム・グロックは一部ゲーマー [続きを読む]
  • WANCHER Aero Nacht セール中
  • WANCHER 「Aero Nacht」が楽天スーパーセールにて販売期間 2017年12月02日19時00分〜2017年12月07日01時59分 の間セール中・・・【103時間限定セール】【楽天スーパーSALE】軍用パイロット フリーガー WANCHER「アエロ ナハト ボンバー」手巻き機械式 3つ目 精密クロノグラフ 保証 特典付 税込・送料無料・即納【 ミリタリー ウォッチ 航空時計 腕時計 メンズ 夜光 ワンチャー 正規品 あす楽】価格:39,600円(2017/12/.. [続きを読む]
  • ルガーP08
  • LS製ルガーP08。他に8インチモデルもあったけれども残念ながら6インチモデルは無かった・・・。現在プラ製ルガーP08のモデルガンはMGCを最後に製品化はされていない。MGCは発火性能を上げるためにいろいろディフォルメやMGCオリジナル・メカの為、プラ製ルガーP08ではLS製が省略が多いとはいえ一番再現率が高いだろう・・・。ご存知マルシン製金属ルガーP08。4インチ、6インチ、8インチの他にゲーリングルガーも製品化 [続きを読む]
  • WANCHER 「 Flight Timer EXPERT 」
  • 今気になっている時計はWANCHER 「 Flight Timer EXPERT 」。特にセンターのクロノグラフ針がオレンジのマーク2。このモデルは見ればわかる通りオメガ「スピードマスター」をベースにデザインしているのだろうと思う。まあ似すぎているような気もするが・・・。中身に関しては「Aero Nacht」と同じ。実際「Aero Nacht」を使ってみた感想は精度も良く、普段使いでは全く問題ないといったところか。一度不具合が出て交換対応して [続きを読む]
  • 憧れの腕時計
  • 私の憧れの腕時計は三つあります。一つ目は小学生の時に一目ぼれした「オメガ スピードマスター プロフェッショナル」。NASAの特集本で広告を見て、そして月に行った唯一の時計(ブローバの時計も行っているのでこれは間違った知識)、アポロ13号を救った時計、NASAが船外活動で唯一認めるNASA公式腕時計・・・そんなエピソードも当時知ったわけです。オメガ OMEGA スピードマスター プロフェッショナル ムーンウ [続きを読む]
  • WANCHER「Aero Nacht」 その01
  • WANCHER「Aero Nacht」ヘルムート・ジン氏がデザインしたクロノシュボルトをそのデザインベースに持つWANCHERのフラッグシップ・モデルとの事。ちょっとした不具合が発生したので交換対応してもらったのですが、その際レザーバンドとメタルバンドが揃い踏みしましたので記念に撮った一枚。本来はレザーバンドですので専用にデザインされたレザーバンドは大変格好良いのですが、残念ながら私には短くて使用 [続きを読む]
  • プロップアップ・ロッキング方式
  • ハンドガンの技術は淘汰、洗練され、現在ではガバの亜流かグロックの亜流のような製品が主流を占めている。残念ながら私が個人的に好きな「SIG/SAUER P226」は完成度が高いけれども技術的主流としては一部ロッキング機構がグロックなどに採用されているだけでメインストリームではない・・・。CZ75系も同じ類か・・・。で、今回はショートリコイルというかプロップアップ・ロッキングについてだらだらと・・・。 [続きを読む]
  • 発見?
  • 発見というほどの物でもないけど・・・。赤丸部分、実銃ではロッキング・ブロック・リテイナー・ピンを固定する為にポンチで叩かれている部分。T字状に周囲より一段高くなっているとばかり思っていたのですが・・・。実はその逆なんじゃないかと・・・。マルイ・カスタム製作時、仮組の際にトリガーの戻りが悪いなと。最初はトリガー・バーのディスコネクト部分のひっかっかりかと思っていたのですが、実はこのT字部分とトリガー [続きを読む]
  • ワルサーP38 メカニズム 補足分
  • ワルサーP38とは言えばルパン三世。ルパン三世は新キャストの元、新しいテレビスペシャルが出来ていますが、正直・・・。まあこちらはこちらでファンもいる事ですし、「LUPIN the Third -峰不二子という女-」の路線も別に作ってくれると嬉しい所ですが・・・。余談は置いといて、「ワルサーP38 メカニズム」を再掲載していたので、まあ今作っている「ゼロ・シリーズ」を使って再度組んでみました。スプリング類は今回は使っ [続きを読む]
  • ルサーP38 メカニズム その5 カートリッジ・インジケーター編
  • なんか忘れているなぁと思っていたら・・・。カートに押し出されるのか、カートによって上に押し出されてチャンバー上部に当たるのか、意外とどっちかわからない部分かと。私も暫くはどっちなのか悩んでいました(笑)。正解は後者のカートリッジによって押し上げられてチャンバー上部に当り、押し出される方です。位置関係は赤丸部分参照。押し出されたカートリッジ・インジケーター・ピンはスライド後部、ハンマーの上にこの様に [続きを読む]
  • ワルサーP38 メカニズム その4 トリガーアクション編
  • 実はクラウンのワルサーP38とGun誌の実銃の写真を見比べて、この円形の切欠き(黄色矢印)がクラウンの物には無かったので意味も解らずこのように加工して再現していたのですが・・・クラウン改を造る時にトリガー・アクションの再現の為の加工中、何度も組んだりばらしたりしていてふと気が付いたという何とも恥ずかしい話ですが、この切欠きが無いとシアとトリガー・バーを組み立てにくいんですよねぇ(赤矢印)。その為の [続きを読む]
  • ワルサーP38 メカニズム その3 セイフティ編
  • セイフティ編です。スライドの中身、セイフティ関係の部品はこんな感じ。ファイアリング・ピンがセイフティ・レバーを貫通する形で収まっています。その後ろのスプリング付きの小パーツがオートマチック・ファイアリング・ピン・ブロック(以下AFPB)でファイアリング・ピンの切欠きにハマってファイアリング・ピンの前進をブロックしている状態です。セイフティ・レバーを前から見るとこんな感じ。セイフティを掛けた状態では [続きを読む]
  • ワルサーP38 メカニズム その2 ショートリコイル編
  • 以前、作った画像ですのでサイズ調整をしていて画像が荒くなっていますが、数回に分けてメカニズム編です。まずはショートリコイルから。閉鎖状態。赤矢印部分、スライドの溝にロッキング・ブロックが噛んでいます。横から見た図。赤丸部分がスライドとロッキング・ブロックが噛み合う部分。赤矢印部分がロッキング・ブロック・オペレーティング・ピン。黄色のラインで挟まれている部分。テイクダウン・レバーの軸の部分、バレルの [続きを読む]
  • ワルサーP38 メカニズム その1
  • プラモデルガンの特性を利用したメカニズム編プラモデルガンの左半分だけの外側に内部パーツ等を組んだ状態。クラウン製とLS製を混合して組んでいます。ロッキング・ブロック周辺。スライド閉鎖状態。ショートリコイル中ロック解除別角度から、装填状態。スライドの溝にロッキングブロックが噛んでいます。この辺の動きについては後日詳しくアップします。ハンマー周辺&オートマチック・ファイアリング・ピン・ブロック(以下A [続きを読む]
  • ワルサーP38 カッタウェイ・モデル(嘘) 楽天ブログより転載
  • 楽天ブログ「Wica」にてアップ中の記事を転載しています。少々記事が増えすぎましたので見やすさの為に一部こちらに見やすいように纏めておこうと・・・。ワルサーP38 カッタウェイ・モデルです。というのは大嘘で(笑)、基本はクラウンの未組立のパーツを使って組み立てたものです。パーツの合いだけで組み合わさっています。しかも組んだ状態で動かせるので、以前、ショート・リコイルの動きやダブルアクションやシング [続きを読む]
  • 過去の記事 …