広島頭痛脳神経専門医 さん プロフィール

  •  
広島頭痛脳神経専門医さん: 広島頭痛脳神経専門医のつぶやき
ハンドル名広島頭痛脳神経専門医 さん
ブログタイトル広島頭痛脳神経専門医のつぶやき
ブログURLhttp://Inoue-i.clinic
サイト紹介文広島で頭痛や脳神経クリニックを開業してます。ブログでは四方山話から医療についてつぶやいております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供166回 / 289日(平均4.0回/週) - 参加 2017/12/03 07:50

広島頭痛脳神経専門医 さんのブログ記事

  • 世界中では、がんで死亡960万人!広島県で100歳以上2000人超す!
  • いのうえ内科脳神経クリニックの院長の井上です。本日は敬老の日(平成30年9月17日)でした。癌(がん)と長寿について書いてみようと思います。まずは「がんを完全に予防する方法があるか?」ですが残念ながらありません。どれほど健康に気を配っていても、体のなかにがんができることを完全に予防する方法はないんです。しかし「癌になる確率を減らすことはできる!」それが生活習慣の改善。・たばこをやめる・節酒(少量はよい [続きを読む]
  • グルテンフリー食が体によいはまだ確立されてはない!
  • おはようございます。いのうえ内科脳神経クリニックの院長の井上健です。本日は、巷にながれる情報についてです。グルテンフリー食が体によいはまだ確立されてはない!うどん屋さんやパン屋さんの味方になる発表です。グルテンフリーは後に示すセリアック病の患者さんにとっては必要なものです。しかしセリアック病がまれな疾患である我が国においてグルテンフリーが体によいとかかげる流行にはいままで首をかしげてました。今回、 [続きを読む]
  • 脳梗塞の予後について 予後が悪いからとあきらめないで!
  • 広島で脳神経疾患を主体に開業してますいのうえ内科脳神経クリニックの院長の井上です。先日、脳梗塞や脳出血を予防するには血管をまもることが大切だとブログで記事を書きました。最近では西城秀樹さんが二度の脳梗塞を経験されて、心臓疾患でお亡くなりました。本日は、その脳梗塞の予後について投稿してみます。脳梗塞の予後について脳梗塞になるとすぐに亡くなってしまうというイメージを持っているかたは多いと思います。実際 [続きを読む]
  • 脳ドック検査について 定期的MRI検査をおすすめします。 
  • 広島で脳神経を主体に診療をしておりますいのうえ内科脳神経クリニック院長の井上です。本日は頭部MRI検査の意義について脳ドックという健康なかたがうける検査として紹介させていただきます。まず、脳ドック検査で当院を選んでいただいたかたに感謝しております。脳ドックを機会に健康にたいしての認識をたかめ、脳をまもる生活が今後も実践できるように願っております。 そのようなかたには脳ドック検査をおすすめします。MRI検 [続きを読む]
  • 私の母を死に至した脳動脈瘤!くも膜下出血を恐れるなかれ!
  • 本日は私の母を死にいたらした脳動瘤について広島で脳神経を専門に開業しております院長の井上健です。本日は私の母がもっていた脳動脈瘤についてです。ほかにもネット上に掲載しておりますのでご参照いただけると助かります。脳動脈瘤のみでは脳神経の圧迫による複視や頭痛、しびれ、麻痺などおこりますが死に至ることはまずありません。最も怖いのは、動脈瘤が破れたときのくも膜下出血です。くも膜下出血は発症してしまうと二人 [続きを読む]
  • 千田町夜間急病センター
  • この度の西日本豪雨により被災された皆様、ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。本日は、千田町夜間急病センターでのお話。私どもは、広島市内で内科開業医をしております。年に二回くらいの割合で、千田町夜間急病センターで診療援助を行っております。先日、千田町夜間急病センターで診療援助に行ってきました。急病センターの目的は、急性期 [続きを読む]
  • 破傷風のワクチン接種について!災害救助活動などで!
  • この度の西日本豪雨により被災された皆様、ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。当院にもボランティアをするので破傷風のワクチンをうちたいというかたが多く来院します。明後日からボランティアに参加したいのですが破傷風のワクチンを接種したほうがいいですか?この写真は破傷風の治療法を開発した北里柴三郎の銅像です。今回は破傷風ワクチ [続きを読む]
  • 熱中症に注意
  • この度の西日本豪雨により被災された皆様、ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。本日は熱中症に注意をしてほしいと思い記事を書いております。写真は朝のウオーキングで撮影しました(広島市ってほんとうに素敵なところがたくさんあります。)。先日は熱中症についての基礎知識と応急処置の方法を中心にブログ記事を書きました。あるネット上で [続きを読む]
  • 有酸素運動はいいです。少し負荷を強くすると心臓にもよい?
  • この度の西日本豪雨により被災された皆様ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心より お祈り申し上げます本日は、運動の強度についてです。ウオーキングやジョギングなどの有酸素運動が脳梗塞や心筋梗塞の予防によい。この知識はいまでは常識となっております。近年では認知症の予防によいことがわかっております。運動はどれくらいすればいいのでしょうか?いろいろなエビ [続きを読む]
  • 日常生活に潜む熱中症を予防しましょう 基礎知識と応急処置の方法
  • 広島市内でクリニックを開業しております。先週から大雨が広島を含み西日本中心に各地に災害をもたらせております。私の親戚のクリニックでも人工透析に必要な水の確保に自衛隊からの援助を借りております。日に30トンもの水分確保をしないと、人工透析中の患者さんの命が脅かされます。被災されたみなさまならびにご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。皆様の安全と被災地の一日もはやい復興を心よりお祈り申し上げます。本 [続きを読む]
  • 劣等感とストレス アドラー心理学とは
  • 広島で脳神経内科医が書いてるブログです。患者さんには客観的なエビデンスにもとずいた医療を提供しています。ただし時に自分の思いをこめたアドバイスも。政治・宗教・哲学の話題に触れないのがブログの基本といわれてますね。でも今日は、基本からはなれて哲学の話題を。私たちは生まれてから死ぬという運命があります。これを人生とよびます。よい人生を送るためにはストレスと戦わないといけません。ストレスの対処法について [続きを読む]
  • 禁煙外来のおすすめ 電子たばこは?
  • 禁煙外来をしておりますいのうえ内科脳神経クリニックの院長の井上です。本日は電子タバコについてです。先日、紙巻きたばこを20本吸っているひとが1本しか吸わなくても、脳梗塞や心筋梗塞になるリスクは半減するのみという論文を紹介しました。同様に紙巻たばこから電子タバコにすることはよいか?について書いてみようと思います。 電子タバコは勧めることができるか?結論から先に申しますと、これはあまりおすすめできないので [続きを読む]
  • 「高血圧のお薬って飲み始めたら一生飲み続けるのでしょ?」
  • いのうえ内科脳神経クリニックの井上です。高血圧診療にも情熱を注いでおります。患者さんによく質問されます。「高血圧のお薬って飲み始めたら一生飲み続けるのでしょ?」この質問って怖そうな先生にはできませんね。この答は「そんなことはありません。」実際は多くのかたが一生飲んでますよね。だから少しくわしく説明しないと患者さんはご納得されません。適切な説明は、すこし難しくなりますがつぎのような感じで。「お薬を今 [続きを読む]