omy さん プロフィール

  •  
omyさん: 絵を毎日練習したら絵が上手くなるのか
ハンドル名omy さん
ブログタイトル絵を毎日練習したら絵が上手くなるのか
ブログURLhttp://omyhito.hatenadiary.jp/
サイト紹介文毎日、絵の練習をしたら上手くなるのか検証するサイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 11日(平均12.1回/週) - 参加 2017/12/03 12:40

omy さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 絵は練習で上達するのか 18目
  • 大谷選手がエンジェルズへの移籍が決まりました。おめでとうございます。天使 大谷翔平 描いてみました。(あまり似てませんね。)大谷選手がすごいところは周りの評価を気にせず、自分がやりたいことをやるところです。大谷選手が二刀流をしたいと、言ったとき周りの多くの大人たちは反対しました。インタビューでそのことを聞かれたとき大谷選手は二刀流に反対する人たちの考えを変えたいわけではなく、自分が面白いと思った [続きを読む]
  • 絵は練習で上達するのか 15日目  ルーミス
  • 一枚目は顔はよく描けたと思います。しかし、胴体や服はやはり少しおかしいですね。ただヒトカクのおかげで、それなりにみえます。問題は構図です。この絵を描いてみて思ったのはこの構図がいいか悪いかわからないのです。そもそもいい構図や悪い構図って何で決めるのでしょうか?うまい絵や下手な絵は絵を学んでいない人でもわかるのに、構図に関しては絵を描いている自分でさえわかりません。構図がわからないのは僕だけなのでし [続きを読む]
  • 絵は練習で上達するのか 14日目 ルーミス
  • メインブログの方で『やさしい人物画』(A・ルーミス)はやさしくない‼という記事を描いたのですが、やさしい人物画についてあまりいいことを描かなかったのです。そしたら、なんか罪悪感を持ったしまいました。一通りやってもいないのにどの口が言っているような感じです。ルーミス先生にも悪いなぁと思い、今回模写しました。うん、やっぱりすごいよルーミス先生。人の自然な動きや筋肉の付き方など、模写するだけで大変参考に [続きを読む]
  • 絵は練習で上達するのか 13日目
  • いろんなことに挑戦中です。こういったイラストの方が簡単そうに見えますが、実はかなり時間がかかりました。こういったイラストは基本的には図形を変形させたり、組み合わせたりすることによって描きます。なかなか自分が思うようにならなくて、ペンタブで描いた方が楽かもしれません。ただ、こういったイラストの方が需要があるのかもしれません。勉強しておいても損はしないと思います。 [続きを読む]
  • 絵は練習で上達するのか 12日目
  • 久しぶりに模写せずに絵を描いてみました。やっぱり絵を描くのは大変だなと改めて思いました。一枚目のおっさんと女の子描いた後、力尽きてしまいました。二枚目はただストレス解消に描き殴りました。結構立体感が出て面白かったです。三枚目は時事ネタでも描こうと思って、学校にイノシシが現れたというニュース見て描きました。不良イノシシが学校に現れ、暴れまわるというイメージが浮かんだので、絵にしてみました。本当 [続きを読む]
  • 絵は練習で上達するのか 11日目 脳の右側で描け
  • 1枚目はネガスペース2,3枚目は逆さま描きです。脳の右側で描けに載っていたネガスペースに注目して描くやつと逆さま描きです。ネガスペースはこういった空間がある模写に本当に向いています。先にネガスペースでアタリを付けると思いのほか、形がとれます。ネガスペースは日常的に使えるテクニックなので、これだけでも『脳の右側で描け』の甲斐がありました。逆さま描きに関しては、これだけで絵が上手くなるかどうか、 [続きを読む]
  • 絵は練習で上達するのか 10日目
  • 1,2枚目は動くポーズ集3枚目はアクションポーズ集4枚目は逆さま描き5枚目はネガスペース3枚目の右ストレートの模写はより動きのあるポーズを模索してみました。ただ、模写してみてそのまま描くと、スピード感が出ないことが分かりました。やっぱり、漫画みたく嘘パースやブレなどやった方がいいみたいです。4枚目はいつもよりペンを太くして描きました。版画みたいな感じなりました。線が太いと力強い印象がありますね。5 [続きを読む]
  • 絵は練習で上達するのか 8日目
  • 1,2,4枚目は動くポーズ集の模写です。3枚目は逆さま描き1,2枚目はいつものように描きました。4枚目は漫画っぽく、大きく目を描きました。やっぱり眼を強調すると印象に残りやすいですね。3枚目は逆さまかきは正面ではなく、斜めのアングルで描きかました。斜めのアングルは正面のアングルより難しいのですが。結構すんなりかけました。迷い線もすくなく、形を取ることができました。これは逆さま描きの効果が出ているの [続きを読む]
  • 絵は練習で上達するのか 7日目
  • 一枚目はネガスペースにに気を付けて描きました。描く前にある程度、ネガスペースでアタリを付けるとだいぶ描きやすくなります。ネガスペースでその線の形とりをした後、体の線や服のシワなどもネガスペースで描きました。そうすると、人や服が様々な形から成り立っていることが理解できます。二枚目は逆さま描きです。今回は逆さま描きしたあと、さらに逆さまにして絵を修正しました。こうすると、模写するものを罰の視点で二 [続きを読む]
  • 絵は練習で上達するのか 6日目
  • 一枚目二枚目は動くポーズ集模写三枚目四枚目は逆さま描き一枚目は結構上手くいったと思います。二枚目は顔の表情がいまいちでした。ポーズ集の模写ばかりやると、表情とか上手く描けません。もうちょっと漫画のようなデフォルト化された表情を練習するべきかもしれません。四枚目は全身の逆さま描きです。見ての通り胴が長くなってしまいました。逆さま描きは練習というよりも遊びに近いかもしれません。 [続きを読む]
  • 絵は練習で上達するのか 5日目 模写 ネガスペース
  • 模写に関する記事書いてた時に自分が今まで黒色でしか模写してなかったことに気が付きました。せっかくデジタルで描いているのだから、黒以外の色でも、これから模写していくことにします。1枚目2枚目は動くポーズ集の模写しました。今まで僕は止まっているポーズ集の模写ばかりしていたので、動きがあるポーズはかなり苦戦しています。特に服のシワが動くたび変わるので、とても難しいです。服のシワに関しては教材本でシワそ [続きを読む]
  • 絵は練習で上達するのか 4日目 模写 脳の右側で描け
  • 一枚目は 決定版 脳の右側で描けに紹介された練習法の逆さま描きです。やっぱりいつもの模写よりもよく見て描くようになりました。上手く描けるかどうかは別にして、やっぱり描いていて新鮮味があって面白かった。一週間ぐらい続けてみようかな。二枚目、三枚目は今度NETFLIXでアニメ化されるデビルマンの新作「DEVILMAN crybaby」の模写です。キャラデザが原作と離れててビックリしました。特に飛鳥了のイメ [続きを読む]
  • 絵は練習で上達するのか 3日目 アニメ 実写 模写
  •  鋼の錬金術師の実写映画のCMがよく流れてます。アニメ漫画の実写化については賛否両論がありますよね。個人的には実写化にはどんどんしていくべきだと思います。(ただ、自分が見たいと思いませんが……)理由としてアメコミ原作の映画のようになれる可能性を秘めていると思っているからです。アメコミ原作の映画だって最初から今のように大作だった訳ではありません。(初期のアイアンマンなどは今とは大違いです。) [続きを読む]
  • 絵は練習で上達するのか 1日目 模写
  • メインサイトとは別に絵の練習用サイトを作ることにしました。こちらのブログは結構自由に練習絵を載せていこうと思います。今回かいたのはリアルなキャラクターを描くためのデッサン講座 (漫画の教科書シリーズ)という本。この本は僕が一番初めに買った教材本です。買った当初は載っている絵が上手すぎて、ビビってしまいました。筋肉や骨格のことにわかりやすく描かれています。筋肉のこと上手に描きたい人におすすめです [続きを読む]
  • 過去の記事 …