小川義行 さん プロフィール

  •  
小川義行さん: CURTIS CREEK
ハンドル名小川義行 さん
ブログタイトルCURTIS CREEK
ブログURLhttp://curtiscreek.net/
サイト紹介文ベイトロッド専門メーカーFishmanスタッフ・テスターブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 157日(平均0.7回/週) - 参加 2017/12/03 18:50

小川義行 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 道東の仲間からハンドメイドバルサミノーが着弾
  • 道東の仲間からハンドメイドバルサミノーが着弾しました。一個違うのが混ざってますが(笑)ハンドメイドミノーを作ってるk.craft君に9センチで7グラムのバルサミノーって作れないかなぁ、しかも止めたらシミーライズする奴と相談?おねだり?した所・・・快く作って頂けました。私がよく行く川のブラウントラウトに9センチクラスのミノーが効果的でブランシエラで気持ちよく投げれるウェイトの9センチクラスがずっと欲しかった [続きを読む]
  • 石狩沖防波堤2018実釣編
  • 仲間と行って来ました石狩沖防波堤2018年の今年は既に開幕済みで待ち合わせ場所に着いたらめちゃくちゃたくさんお車が駐車してあり結構な混雑具合でした。そして、海を眺めながら渡船を待ちいざ石狩沖防波堤へ!船が出る時っていっつもワクワクします。皆それぞれ思い思いのポイントに立ち。ひたすらキープキャスティング本当はあちこちランガンして水深の深い場所とか探そうと思っていたのですが人が多すぎて全く動く事が出来ませ [続きを読む]
  • 石狩沖防波堤でクロソイ狙いに行って来ます。(準備編)
  • 仲間に誘われて今日の夕方から石狩沖防波堤でクロソイ狙いに行って来ます。目標は50アップモンスター時期的にはまだ少し早いようですが・・・出るかもしれないと期待を持って行って来ます。ビッグフィッシュ=ビッグルアーという事で昨日の仕事終わりに釣具屋に行って一番デカイワームを買って来ました。本当は50センチクラスのクロソイを狙うのにデプスのデスアダー8インチとか欲しかったのですが売っておらず・・・同じ8インチ [続きを読む]
  • 記録的な積雪でも山奥の渓流へ
  • 記録的な積雪でも山奥の渓流へ行って来ました。車で上がれる所まで上がり、そこからは徒歩で・・・歩き始めて数分後には、引き返そうか悩みだし、スノーシューがあればもっと楽なのにとか考え始め、しばらくすると戻るのも大変だなと思い始め、諦めて最後まで歩き通す。北海道はヤマメを除き禁漁がありません。しかし、山は雪で閉ざされ水温も低下しろくに釣れないので多くの人が渓流へは行きません。そんな中でも川に入っているで [続きを読む]
  • 大物釣り師幻の巨大イトウに挑んだ男レビュー
  • 大物釣り師幻の巨大イトウに挑んだ男を読んだのでレビューを書きたいと思います。Twitterでちょっと過度に紹介されてるなぁと感じて正直ちょっと敬遠していました。中身に興味はあったのですが、自身がやっていないイトウ釣りの小説という事ですぐに読みたいと思わなかったんですね。私の他にもこういった人はいると思いますが、実際に読んでみた感想は・・・もっと早く読んでおけばよかった!です(笑)読まず嫌いは勿体無いと思 [続きを読む]
  • フィッシングショー大阪2018終了!
  • インテックス大阪で開催されたフィッシングショー大阪2018が無事に終了しました!横浜に続いてFishmanブースは大盛況!ピン撃ちマスターに長蛇の列!そしてカタログも全てなくなりました。Fishmanブースに来て頂いて本当にありがとうございます。モンマジさんとツラリスちゃんも遊びに来て来れました。初日に来てくれたので日曜日にこちらから挨拶に行ったらいなくてFishmanブースに戻ってきたら近くに居たという(笑)今年のフィ [続きを読む]
  • ジャパンフィッシングショー2018終了!
  • ジャパンフィッシングショー2018終了しました。Fishmanブースでピン撃ちマスターやロッドの説明をしていて各ブースを見て回る時間等ありませんでしたが、宮城や栃木、静岡等からも私や妻に会いに来てくれた人が何人か居てとても嬉しかったです。普段FishmanのFBやブログの写真がサングラスだからなのか・・・話をしてみるとイメージが違うとちょいちょい言われます(笑)ツラリスちゃんやモンマジさんにも再会できました。ピン撃ち [続きを読む]
  • ジャパンフィッシングショー2018
  • いよいよ今週末はジャパンフィッシングショー2018ですね!Fishmanも出展し、代表のケンさんそして小野さん、西村さん、営業の佐藤さん、関東スタッフの松岡さん、そして私も夫婦で参加します。ピン撃ちマスターでステージに立ったり、キャストのやり方を説明してます。また、私はずっとピン撃ちマスターをやっているわけではなくロッドの解説も行っておりますので、Beams blancsierra5.2ULやBeams LOWER7.3Lについて質問や解説を聞 [続きを読む]
  • 2017年の釣果まとめ
  • 2017年の釣果まとめを書きたいと思います。今年もイワナを狙いに行きたいとか言いつつ結局ブラウントラウトばかりとなっています。カバーにルアーをねじ込んでやっと口を使わせる事が出来た54センチ。その前に数等カバーの前を通したにも出てこず、ギリギリを通したらやっと口を使いました。冬は本当に射程距離が短くなります。使用ロッド:Beams sierra5.2UL使用ルアー:ジップベイツ リッジフラット60S尊敬してるアングラーに、あ [続きを読む]
  • ネット通販の詐欺にご注意を
  • ネット通販の詐欺にご注意下さい。先日、ネットショップにフィッシュマンのブランシエラの在庫ってどれくらいあるんだろうと、ふと思って調べてみたら39,800円(税込)が35%OFFの25,870円(税込)そんなバカな・・・安すぎる・・・とか思わなくてどうせ詐欺サイトなんだろうなぁと思い調べてみたらやはりネット通販詐欺サイトでした。他にもあるかなと調べてみたらあるわあるわ・・・軽くブランシエラを検索しただけでも4つくらい [続きを読む]
  • 70センチオーバーのブラウントラウトを釣るには?
  • 前回の記事の翌日にジャスト70センチのブラウントラウトを釣り上げました。本州に住んでいる人は一部を除いてあまり想像がつかないかもしれません。例え北海道でもブラウントラウトはどこの川でも狙えるわけでもなく、50センチを超えたら一般的に大物と言われています。支笏湖にはメータクラスのモンスターもいると思いますが、このサイズに川で出会うのは正直言って中々難しいです。そもそもこのクラスの魚は食い気を見せるタイ [続きを読む]
  • 冬の渓流でブラウントラウトを狙う
  • 冬の渓流でブラウントラウトを狙って来ました。私が住む北海道にはヤマメを除き禁漁期間がありません。だから、釣れるかどうかは別ですが1年中川に入る事が可能です。釣行日の最高気温はマイナス2度でランディングネットも濡れると凍ってしまいました。冬は小さいのはあまり釣れず、大きい魚の方が釣りやすいのですが、この日は小さいのも活性が高く何匹かヒットしました。やはり、ルアーを中層よりも下を通すと反応が良く、この [続きを読む]
  • フィッシュマン ロッドの評価
  • フィッシュマン ロッドの評価ですが実際に使って頂いて熱狂的なファンになってくれるユーザーも少なくありません。1本買ってみて気に入ってくれて全シリーズを揃えてくださっている方もいます。逆にデザインがダサいという声も聞きます。グリップ周りとか特徴的なのでデザイン的に受け付けない人がいると某テスターから又聞きしました。私はカッコイイ!と思ってますけどね!まぁデザイン的に万人に受け入れられるというのは無理が [続きを読む]
  • Fishman(フィッシュマン)とは
  • Fishman(フィッシュマン)とは私が所属しているFishmanについて書きたいと思います。北海道のベイトロッド専門メーカーで代表の赤塚ケンイチが欲しい・使いたいロッドを開発しているメーカーになります。もうね、フィッシュマンのロッドは代表赤塚ケンイチのワガママそしてコダワリがかなりたくさん詰め込まれたロッドになっています。(一部、フィールドテスターの上宮さん、西村さん監修・開発のロッドも有ります)代表の赤塚ケ [続きを読む]
  • どうも初めまして
  • どうも初めましてFishmanテスターの小川と申します。渓流ベイトフィネスというブログを書いていましたが、ふと気がついたんです。渓流以外の事が書けない・・・という事で新しくブログを開設致しました。ブログタイトルのCURTIS CREEK(カーティスクリーク)はルアーマンにも関わらず魅了されたフライフィッシング教書という本の中に出てくる一節から頂きました。文字通りには”カーティス(男の子の名前)の川”ということ。そし [続きを読む]
  • 過去の記事 …