考える男 さん プロフィール

  •  
考える男さん: 考えすぎ社畜のつぶやきbyFC
ハンドル名考える男 さん
ブログタイトル考えすぎ社畜のつぶやきbyFC
ブログURLhttp://gsm20jmd28a001.blog.fc2.com/
サイト紹介文前向きに進みながら 会社で言えない愚痴を つぶやいています
自由文重い話よりは
前向な話題が多くなるようにしてます
ご訪問お待ちしてます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 1日(平均140.0回/週) - 参加 2017/12/03 22:00

考える男 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 師匠亡きあと
  • いつも、ご訪問ありがとうございます師匠がいなくなりだいぶ社内の空気が変わってきました師匠の考え方は作業した、記録をしっかり残して次、やる人が止まらずに、「イッキ」に作業できるようにするどこかの生産管理的な手法でしか物事を見れない人に聞かせたいレベルの考え方ですいまはただ見た目早く進んでいるだけで次組む時はまたゼロからの検討から始まります悔しいですが私も家族がいるのでここから先には進めませんただ偉大 [続きを読む]
  • そういうことか
  • いつも、ご訪問 ありがとうございますわかりました新人さんBの仕事の速さの理由一番最初の、「部品・ボルト等」がそろっていてイッキにできる工程を形にしてるのですそのあと新人さんAが合流すると「部品・ボルト等」のそろいが悪くイッキに走れない工程が回ってくるそりゃまわりから見れば遅くみえます良かった私が気づいてちょっと新人Bのほうには貧乏クジをひかせて本当の実力を見る必要がありそうです [続きを読む]
  • 私のこだわり
  • いつも、ご訪問ありがとうございますこの道20年ではないですが私にもこだわりがあります自分で、使う道具メンテ自分が、組立で使う部品製作自分で出来なきゃダメでしょうという「こだわり」が作業時間の問題ですべて自分でやるわけにはいかないのであえて表にはだしませんがただ覚えようとしないやろうとしないのは技能者としてはダメだと思います。 [続きを読む]
  • 大人げないよ
  • いつもご訪問ありがとうございますいまお話している「新人」さんと(新人さんA)同期ではいった。新人さんがいます(新人さんB)二人とも能力としての方向性は正反対同期として協力体制を取ってくれれば最高の組み合わせなんですが新人さんBは一言でいうと1人でしか仕事ができないこれ、結構面倒みる方としては逆に気を使います能力としては総合的に見るとあまり差がありませんで双方の相性があまりよくなくいつも仲裁に入らなき [続きを読む]
  • なんだ!知ってる&できるじゃん
  • いつもご訪問ありがとうございます。例の新人さんですが先週「2・3」日私が面倒をみてるとほしい、仕事の結果を伝えて方法論は任せると宣言早いし・精確まあ見えない面にちょっと傷あったけどその辺のモードと程度の使い分けも含めて合格まあドリル研磨と図面の見易さは調整しましたがそんなの先輩として当然のことだめだよ決めつけたら [続きを読む]
  • 切れませんが!
  • いつもご訪問ありがとうございます。カテゴリー「こだわり」の職人さんですが機械加工はこの道20年ですただ機械で扱うドリルフリーハンド穴あけで求められる「ドリル」研磨方法微妙な違いを理解してくれません自分のカテゴリー以外の人間の意見を取り入れる柔軟性があればナアとまわりも苦労させられています [続きを読む]
  • 傷だらけ
  • いつもご訪問ありがとうございます手が傷だらけですこれは板金屋さんが板曲げ加工をする前のバリ取り加工を忘れて納品した品物を仕上げたときついた傷です裏側「怒り」を通りこして悟りの境地へいざなわれました。 [続きを読む]
  • いいのか?
  • いつもご訪問ありがとうございます。今日朝日新聞の「天声人語」にe(エレクトロニック)スポーツの五輪採用について国際オリンピック委員会が検討を始めたとありました。内容はパソコンのキーボードで仮想空間の競技を操作して勝敗を競うスポーツ?だそうだいいのか?NCだって実際は加工法の限界加工機のサイズの限界刃物の消耗で計算道理にはいかない40代のアナログとデジタルのはざま時代をしる仲間たち(すいません勝手につく [続きを読む]
  • 電気
  • いつも、ご訪問ありがとうございます。今日は本を物色してこようと思います電気のリレー回路がわかりやすく書いてある本自分が扱っているものが図面に変換できなきゃエラソウな事はいえない相手と同じタンゴで話せなにゃ「ナメ」られる技能はやり続ければ身につくけど基礎知識は自分で勉強しないとねではいってまいります。 [続きを読む]
  • 職人と会社員のはざま
  • いつもご訪問ありがとうございます。この道20年で職人さんの事をかきましたでもやっぱり「スゴイ」時代の流れとは逆行しているかも知れませんがつみあげたアナログなセンスは最強です。パソコンはただの「端末ツール」いま頭の中に「五稜郭」のテーマがながれています。私はその二つを両立できる人でありたい [続きを読む]
  • うちらに言うな
  • いつもご訪問ありがとうございますうちでは社長一族が図面を描いているため改善要請がだせません協力会社の電気職人がボルトの長さが統一されていないエア配管のパターンが毎回違うとクレームがつきますそんなの設計にいってくれ現場は図面をリバースしながら仕事はできませんそんな暇じゃない統一した仕様で作れるように情報を渡すのが設計の仕事のはずです。 [続きを読む]
  • この道20年
  • いつも、ご訪問ありがとうございます。うちの会社にはこの道「20年」の職人さんがいます10年選手がいるというのはいい会社の証なんですが自分のやってきた事への「こだわり」と完璧主義が強すぎて彼の部署では新人が育ちません多少問題があってもやらせなきゃ出来るようにはなりません。今は石の上にも三年の時代ではありませんなにかが起きたとき一言だけ、怒って黙って直す姿勢をみせてやるのが先輩としての貫録だと思ってます今 [続きを読む]
  • 負の悪循環
  • いつも、ご訪問ありがとうございます。昨日新人さんと協力会社の「職人さん」が一緒に仕事してました。未経験、入社「二ヶ月」の新人さんこの道「うん10年」の職人さんある程度経験をつんだ正社員をぶつけないと「なめられる」し工程のコントロールが難しくなります。一番まずいのが「新人さん」との間に師弟関係が成立してしまう事です組織として、考えると建前でも、建ててもらわないと困るこの問題は、しばらく冷静に見ていこうと思います [続きを読む]
  • 仕切り直し
  • いつも、ご訪問ありがとうございます。とりあえず切り替えて、仕切り直し気分転換と将来への投資もかねて英語とCAD を勉強しようと思います。師匠の恨み晴らさせていただきます [続きを読む]
  • 師匠の夢物語
  • いつも、ご訪問ありがとうございます。 先週末で、私の師匠が転職していきました。 正真正銘の、叩き上げの組立職人でした。 本人はこの関数電卓を使って極座標と絶対座標の変換 チェーンのリンク数の確認と修正 三相200Vの対比からのインバータ周波数の計算までこなす設計に上がってもおかしくない人でした 結局師匠の希望は叶わず去っていきました 私は聞きたい!なぜ現場で自分から勉強する [続きを読む]
  • 過去の記事 …