お金の管理人 さん プロフィール

  •  
お金の管理人さん: まね〜じめんと.net
ハンドル名お金の管理人 さん
ブログタイトルまね〜じめんと.net
ブログURLhttps://moneygement.net
サイト紹介文お金の問題で悩み、投資や副業を考えているひとや初心者にアドバイスをしていくブログです。
自由文ブログを通して、投資や副業だけでなく、節約や財テクの必要性も織り交ぜ、みんなが豊かで幸せな暮らしが出来るような資産作りを今後提案・紹介していきたいと思っています。宜しくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 141日(平均5.5回/週) - 参加 2017/12/04 08:14

お金の管理人 さんのブログ記事

  • 世の中の新常識に!「任意売却」のリンク先を設置します!
  • 当ブログ内に「任意売却」に関わるリンク先を設置します。住宅ローンで日々お悩みの方、不動産投資を考え始めている方はご利用下さい。 任意売却クチコミRanking 紹介はこちらお任せ任売ナビ 紹介はこちら任意売却24h 紹介はこちら丸の内AMS株式会社 紹介はこちら 「任意売却」について簡単に説明すると、何らかの理由で、住宅ローンが払えなくなった際、自分の意思で、自宅を売却することを指します。住宅ローンを滞納し、「 [続きを読む]
  • 長期データ重視!お金を管理するブログの 厳選 データ引用先↓↓
  • いい加減、検索掛けて探すの面倒になってきたので、リンク作ります。少しづつ増やす予定ですが、本気で厳選しています↓↓ investing.com  紹介はこちらロイター  紹介はこちら 記事 作るのに、非常に役立っているデータ引用先です。 残念ながら、現在、海外発しかありません!!日本勢の奮起に期待しております。 以下、データ引用元の紹介を行います。 <investing.com> お金を管理するブログ愛用のデータ引用先です。 何が [続きを読む]
  • “すぐに飛びつく”でもなく、“何もやらない”でもなく、”待つ”
  • 今回は、“待つ”ということについて、記事の紹介から入ります。投資でも、トレードでも、“待つ”ことが重要ですが、ビジネス全般についても同じなのだな〜と感じさせるエピソードです。 売れる営業 富士フィルムデジタルプレス 蔭山弘道さん 粘りと勘バレー仕込み 元五輪選手印刷機販売もトップインクジェットデジタル印刷機を販売する富士フィルムデジタルプレス(東京・江東)の営業部第1グループ担当部長、蔭山弘道さん( [続きを読む]
  • イデコ、つみたてNISAから、政府推定(?)の 老後資金を算出!
  • 税金優遇のされる、イデコ(iDeCo)や つみたてNISAは、裏を返せば、主に老後資金の上乗せ奨励政策であると、私は考えます。詳しくは→“イデコ”って、そもそも何? そこで、今回、イデコとつみたてNISAの年間の積み立て限度額を元に、私達はどの位の金額を60歳までに準備しなくてはならないのか?、算出してみました。 他に稼げる手段をお持ちならば、イデコやつみたてNISAをやる必要はないかもしれませんが、老後の目安の目標金額 [続きを読む]
  • 債券、貴方はどんなイメージ持っていますか? 実は、複雑なのです。
  • そろそろ、債券についての解説記事も作っていきます。 貴方は、債券について、どんなイメージを持っていますでしょうか? 低リスク低リターンでしょうか?安全資産でしょうか? でも、貴方がイメージしている債券・・・・例えば、米国債のことではないでしょうか? 米国債はアメリカがなくなったり、米国債のデフォルト(債務不履行)をしない限り、元本と利息が保証されている訳で、確かに、低リスク低リターンであり、安全資産と [続きを読む]
  • どうせ、不動産投資するなら、ひとに感謝されたくはないですか?
  • 今回の記事は、不動産投資を考えている方、そして、住宅ローンの返済に苦しみ、家族を守る為にどうしたらいいか悩んでいる方に、非常に役立つ記事です。私も、検討を開始したばかりの状態なのですが、この情報は、私のブログを読んでくれている方には早めにお伝えしておきたいと考え、書いています。(後ほど、私の知識が充実したら、新たに、まとまった記事作っていく予定です。) さて、貴方は、「任意売却」という言葉をご存じ [続きを読む]
  • 私の、リスクが高いものへの投資例 後編:積み立て購入の場合
  • 今回は、私が投資のこと、何にも知らなかったときから上手くいっているものについて書きます。 今思うと、リスクは高かったのですが、投資先が、簡単になくなるような存在なのかどうかの判断は、昔の私でも分かっていたので、正しい「投資」判断だったと考えています。(もう一度過去に戻れたとしても、確実に全く同じ投資をします)本記事は私の、リスクが高いものへの投資例 前編:スポット購入の場合の続きです。 で、何の投資 [続きを読む]
  • 私の、リスクが高いものへの投資例 前編:スポット購入の場合
  • 今回と次回で、私自身が実践している、リスクが高いものへの投資の具体例について紹介したいと思います。 前記事:混ぜるな危険!・・「投資」と 「トレード」の違い 整理しました!で説明した通り、「投資」に好ましい銘柄として、なくならず、保有するだけで収入が入るものです。リスクが高いものというのは、将来、なくなる可能性が高い(・・・といったら、投資先に失礼かもなので、)、なくなる可能性が、少なからずある銘柄を [続きを読む]
  • 路上で不動産投資の勧誘受けて、学べたこと書きます。。新築物件は・
  • 最近、路上でひとを待っていたときに、不動産投資の勧誘を受けました!! 今回はその不動産投資の勧誘で学べたことを書きたいと思います。 勧誘のお兄さん:「ちょっといいですか〜?アンケートに協力お願いしたいのですが?」私 :(暇だから付き合うか・・・) 「いいですよ〜♪」 ・・・色々、投資経験等々聞かれます・・・ 勧誘のお兄さん:「結構、投資されているのですね!?」「実は、私ども、不動産投資の勧誘をしていまし [続きを読む]
  • 私が想う、ブログやアフィリエイトの、絶対的で 長期的な 優位性
  • 私には、副業を考える際、ダイレクトレスポンス・マーケティングのセールスライターや、電子商材を作製・販売する等の選択肢もありました。しかし、私は、ブログで、アフィリエイトを利用することを選んでいます。 今は、ブログ作成が投資等の勉強に凄く役立っているので、アフィリエイト目的は、少し、横に置いている感がありますが、それでも、長期的に見れば、ブログを続けるのが、最も良い選択肢ではないかと考えていることを [続きを読む]
  • 投資色の強い金融商品か?投機色の強い金融商品か?見破る簡単な基準
  • 「安く買って、高いときに売る」ことを目指す 投機やトレードと、「投資」での、銘柄選びや運用に対する考え方は、大きく異なり、分けて考える必要があります。投機やトレードと言うと、FX等の証拠金取引を思い浮かべる方も多いと思います。 しかし、実際には、世の中の金融商品には、投機色の強い、金融商品で溢れています。 前回記事:安く買って、高いとき売るのが「投資」?? 誤解 していませんか? で、“「安く買って、 [続きを読む]
  • 安く買って、高いとき売るのが「投資」?? 誤解 していませんか?
  • 今回は、「投資」という言葉について、説明します。 この言葉、間違って捉えていると、実際の取引の際も悪影響を及ぼす恐れが高いので、敢えて説明します。 ずばり、お聞きします!! 安く買って、高いとき売るのが「投資」だとは、考えていませんでしょうか? あながち、間違いではないのですが、それは、単なる「投資」の一種です。 投資とは、お金、時間、人手等を投じて、そのコスト以上のリターンを得ることを指します。 人 [続きを読む]
  • 世界最大のお金持ち(?)国家、日本の投資の現状、変えたいのです!
  • お金を管理するブログ、この記事で100記事、到達しましたので、そろそろ、本ブログの目指している目的について、まとめます。私達が住んでいる、日本、ご存じの通り、世界3位の経済大国です。30年前のバブル前は、アメリカをも、GDPで追い越すのではないかと言われながら、以後、低迷し、今や中国に追い抜かされています。課題も山積し、ここから、日本経済が見事、復活する!!と、強く思い描ける方は、残念ながら数少ないと思い [続きを読む]