白玉あんこ さん プロフィール

  •  
白玉あんこさん: 今日のおやつはなんだろな
ハンドル名白玉あんこ さん
ブログタイトル今日のおやつはなんだろな
ブログURLhttp://www.shiratama-anko.com
サイト紹介文4歳2歳兄妹の日常をイラストで。デザイン会社勤務。息子の陰嚢水腫や移動性精巣、アレルギーについても
自由文絵本やおもちゃを選ぶのが大好き、一緒に寝落ちしてしまうけど、読み聞かせは日々の癒しです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 138日(平均3.4回/週) - 参加 2017/12/04 06:31

白玉あんこ さんのブログ記事

  • 新学期。なぜか私がやられています
  • 皆さん新生活、いかがお過ごしですか。私はというと、一足早く五月病を発症した模様です。笑息子は年中生活を楽しんでいる様子。担任もクラスの場所も変わりましたが、先生と気が合うようで登園渋りも見られず元気に通っています。(いや、年少の時に先生のせいで登園渋りしていたわけではないんだけれど、ベテラン先生より若い・ノリが良く思いっきり遊んでくれる現在の担任が息子にあっていたようです。Oh…ダンシーの性。初 [続きを読む]
  • 息子がこの一年でできるようになったこと
  • 息子は今日から年中さん。昨年の入学式ではまだ桜が咲き誇っていたので、小さい息子の背景に収まってもらった登園拒否、一向に着替えない、お友達いるのか?全くわからない、この一年、様々なことで私が不安になっていたのですが、今となって登園して行く彼の背中が眩しいくらい。スポンサーリンク私がこの一年で一番楽になったこと息子がこの一年でできるようになったり理解し始めたこと。自分で着替える小さい子は可 [続きを読む]
  • あなたしか見えないー息子の熱い視線を感じた日
  • 今年はあっという間に桜が散ってしまいましたね。子供が生まれてからというもの、家族以外でお花見に行くことは中々なかったのですが、今年は幼稚園のつながりでいえが近い子たちで集まってきました。今日はそんなある日のおはなし。スポンサーリンクあなたしか見えないー息子の熱い視線を感じた日最初写真を確認した時こそ「ぷっ」と吹き出してしまいましたが、きちんとピントが合っていることや、私が構図の真ん中 [続きを読む]
  • 【4歳2歳】子供でも楽しめる【Amazon Echo】赤ちゃんの時に欲しかった
  • 早いものでAmazon Echo が我が家にやってきて約3ヶ月が経とうとしています。www.shiratama-anko.com一般購入も解禁になりましたね。Amazon Echoのスキル(機能を拡張できるスキル:スマホのアプリみたいなもの)は発売当初から増え続け、現在では600ほどになったそうです。参考:「日本人はやはり礼儀正しい」Echoの一般販売開始で、Amazonが過去4ヶ月を振り返る | ロボスタ今日はその中で子供達のお気に入りや、4ヶ月経った [続きを読む]
  • 可愛い?かっこいい?
  • いよいよ4月になりましたね。楽しいとはいえ、兄妹との外出続きでちょっと息切れ気味の白玉です。遠出といっても博物館や美術館、映画館といった場所。週末だと混みすぎてて私の重い腰が上がらない場所なのですが、春休みの平日を利用してまとめて行ってます。空いてるって素敵。ちょっとしたお出かけするときは、兄妹ともに普段よりちょっとだけ綺麗な服を用意します。新しくおろしたTシャツだったり、お出かけ用のワンピ [続きを読む]
  • まるで子犬のじゃれあい からの子育て中の睡眠問題
  • 子育てしていると睡眠に関する悩みがつきませんが、最近も新たな悩みが一瞬出現しました。かつては兄妹仲について、頭を抱えていたくらいなのに。www.shiratama-anko.com今となっては、2人でよく遊ぶ、遊ぶ。まるで子犬のじゃれあいを見ているような気分です。これが妹が負けっぱなしだとか嫌がっているとなると「危ないよ〜」と言いたくなるのですが。。。兄の力加減がうまいのか、妹が本当に強いのか。だいたいこん [続きを読む]
  • 【お金をかけない英語】2歳で話し始めた娘の話
  • 娘2歳3ヶ月。つい先日、こんなことがありました。今まで英語の単語しか発っさなかった娘、私が浴室からでて洋服を着ていたらいきなりbaby in the bathtub splash splash〜♪ と歌がきこえてきたからビックリ。そんでもって発音よすぎ!!!ガッツリ日本語英語の私は感心しきりだよ、まったく— shiratama-anko (@ShiratamaANKOD) 2018年3月15日浴室を覗いたら、歌を口ずさみながらスポンジで足の裏をゴシゴシしてい [続きを読む]
  • 東京駅に牧場!?初めてのふれあい体験はお手軽が一番
  • 牧場に行って来ました。そこは東京駅の新橋口を出て目の前のビルにあります。大手町牧場大手町牧場が動物ふれあい初体験にオススメな理由つぶらな瞳にメロメロ子供がヨチヨチ歩きくらいになると、動物園デビューを考えるママパパも多いのではないでしょうか。かくいう私も、息子が1歳前に初の上野動物園の散策に始まり、小動物のふれあい広場へ遠路はるばる(大げさ)混雑した(これが大変)動物園に行ったこともありました [続きを読む]
  • 体が求めるものはどんどん変化していく
  • この冬、職場にお白湯を入れたタンブラーを持っていくようになりました。元々お通じ不調な白玉ですが、朝起きてお白湯を飲むだけでもつるんといく時も多く、すっかりお白湯ファンになってしまった私。コーヒーとチョコのゴールデンコンビも、仕事のお供に健在ではありますが、登場しない日も出てきました。www.shiratama-anko.comタンブラー生活が定着したこの冬タンブラーに好きな飲み物を持ってくるのは、私の周りでは女性が [続きを読む]
  • 発達相談をしたら、来所検査4ヶ月待ち!激混みだった件
  • 前回少し触れましたが、私は診断を受けにクリニックを訪れたことがないものの、発達障害(アスペルガー・LD)だろうと思っています。大学進学ごろからネットや本も読んできたのですが、当てはまることが多すぎておおすぎて〜そのため我が子の発達、、、というより、いつわが子が日常生活に困難を感じる日がやってくるのかということが不安でした。※順調な発達というものには実はそこまで興味がありません。自分が定型ではないの [続きを読む]
  • ハマりすぎて更新がままならない
  • 白玉大好きジャンル、SF!!!新たなお気に入りが見つかりました。ハマったのはこちら。FRINGE/フリンジ 1stシーズン 前半セット (1~11話・6枚組) [DVD]福山雅治さんが主演のドラマ「ガリレオ」は、この海外ドラマの研究室の雰囲気などを参考にしているのではないかなぁと思います。少し前まで精神病院にいた父とその息子、そしてFBI捜査官の女性が特殊捜査チーム、フリンジチームとしてウィルスや未来予知という事件を解 [続きを読む]
  • 誕生日プレゼントはお早めに なんと1ヶ月半待ちでした
  • あれは昨年12月初め。2歳娘の誕生日プレゼントを決めてポチッとしようとしたところ、発送時期がプルダウンになっていて、、、まさか、まさか。プルダウンを してみると、なんと最短で1カ月半後の到着!!!当日に親からのプレゼントがないのもどうかと思いましたが、親があげたいプレゼントをあげれるのも今回までかもしれない。何よりせっかく娘にピッタリと思うものが見つけられたのだから、時期が遅くなってしまうの [続きを読む]
  • 湯船につかるほど寒くなる
  • 沐浴から腰が座るまで。赤ちゃんが冷えないように大事に大事にいれて、そして自分は大急ぎでお風呂から上がりました。赤ちゃんをお風呂に入れるのは中々腰の折れる作業(?)ですよね。そんな時期もいつの間にか過ぎ、2歳4歳になれば二人とも勝手に遊んでいてくれるし「待ってて」が通じる。ゆっくりお風呂上がりに化粧水をつけることができるようにもなってきました。出産前にやっていたことの半分くらいは、やってやれないこと [続きを読む]
  • 小鬼たち
  • 節分。お面を作りました。何かと作ることは好きなのですが、お面は初めて作った気がします。お兄ちゃんが幼稚園で作った鬼のお面を見て、静かに(欲しくて)見つめている娘。そういう時の娘は少しもの悲しそうで、でも何も言わなくて。私から「いる?」と聞く飛び跳ねて喜んでくれました。朝から夜までずっとつけっぱなし。気に入ってくれて何より。小鬼が二人。娘は豆をまかずに食べて終わりましたwしかし、私が聞かないと何の [続きを読む]
  • 【東京都待機児童対策】ベビシッター代月28万補助にワーママが思うこと
  • 私の娘は昨年からまるっと待機児童。パートタイムなので、都内激選区では保活に勝利できるはずもなく諦めてました。思った通り昨年は保活に敗れましたが、ありがたいことに日中実母がほぼ娘を見てくれています。シッターにも頼みながらなんとかやって来ました。そんな私に朗報??18年4月から東京都が待機児童となった0歳から2歳を対象に、シッター代月額28万円の補助を計画しています。東京都は2018年度から、新たな待機児童対策 [続きを読む]
  • 私の子供たちが食べていくにはどんな力が必要か
  • 気になっていた映画を観ました。「ゴースト イン ザ シェル」公開:2017年アメリカ主演:カーレット・ヨハンソン人と機械の境界線が消えゆく近未来、脳以外は全身サイボーグの世界最強の少佐(スカーレット・ヨハンソン)は唯一無二の存在。悲惨な事故から命を助けられ、世界を脅かすサイバーテロリストを阻止するために完璧な戦士として生まれ変わった。テロ犯罪は脳をハッキングし操作するという驚異的レベルに到達し、少佐率いる [続きを読む]
  • 2歳差兄妹の絆がやっと。産後うつとの狭間で
  • 息子が4歳と2ヶ月、娘は2歳1ヶ月になりました。冬休み明けからとても情緒が落ち着いていて、最近とてもお兄さんの息子。相変わらずおもちゃで遊んでいても兄に「やらせて」と言われたらすぐに譲ってしまうところが心配な優しずぎる娘。今でこそ一緒に出かけられないと「妹も一緒がいい。さみしい??」というほど妹大好きな兄になりましたが、ここまでの道のりはとても長かった(ちなみに妹は生まれてからずっと兄が大好き)。 [続きを読む]
  • 私を苦しめた「一汁三菜」と私を救った言葉
  • 日本の文化が好きです。日本の食べ物も大好き。でも一方で、産後になると日本ならではの考え方や文化に自分自身が縛られて、窮屈になることが激増しました。「子供を連れて交通機関は極力(通勤時間帯は絶対)使ってはいけない。」「外で子供を泣かせてはいけない。」「母乳には日本食が一番よい、油物だめ。」「適度にストレス発散。夫にうまく甘える。(それすら難しく感じてストレス。自分でやってしまえ!となった)」「離 [続きを読む]
  • 中高部活短時間化賛成!!短時間でも成果は出せる
  • 今朝のニュースでこんなものがありました。中学の運動部活動をめぐり、スポーツ庁は16日、活動時間を「長くとも平日2時間、休日は3時間程度」とし、「週2日以上」の休養日を設けるガイドライン案を有識者会議に示した。高校については「準用を期待する」としている。有識者会議はこの日、上限時間の設定をおおむね了承し、ガイドラインを3月に正式にまとめる予定だ。詳しくはこちら。www.asahi.comガイドラインにペナルティ [続きを読む]