Toryugaku さん プロフィール

  •  
Toryugakuさん: 海外留学生のStudyAbroad日記
ハンドル名Toryugaku さん
ブログタイトル海外留学生のStudyAbroad日記
ブログURLhttps://www.toryugaku.com/blog
サイト紹介文それぞれの国で留学生活を送る日本人が発信する留学ブログ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 83日(平均1.8回/週) - 参加 2017/12/04 06:56

Toryugaku さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【オーストラリア】授業後と、週末の過ごし方
  • こんにちは!オーストラリアのウーロンゴンという街で大学生をしています、RENです!前回の記事では、オーストラリアの大学生活の流れと授業の内容を簡単に書きました。今回の記事は、授業が終わった後や週末の休みに、現地の大学生がどのような生活をしているのかを自分の経験をもとに簡単に紹介しようと思います。平日編────────────・授業のあと→勉強。残念ながら授業が終わったあとはみんな図書館にこもって勉強 [続きを読む]
  • 【留学生インタビュー:第一回】Shioriさん
  • こんにちは。To留学では留学情報をブログ記事としてシェアしてくれる留学生を募集しています!国や地域、期間は問わず、自分が異国の地で感じたことや学んだことを発信してくれる方を募集しています!今回から不定期ではありますが、様々な留学生へのインタビュー記事を更新していきたいと思います。第一回はアメリカ、オハイオ州の大学でアートを学んでいるShioriさんです。Shioriさんは日本の高校を卒業後、現在の大学に入学し留 [続きを読む]
  • 【アメリカ】米国大学のパーティー事情
  • どうも!Keitaです。私が4年前にアメリカの大学に入学して一番力を入れたこと、それは勉強でも部活でもインターンでもありません。(もちろんこれらもある程度力を入れてやりましたよ笑笑)それはパーティーです!!これから留学を控えている人の中には、映画で見る様な音楽をかけてダンスをしてお酒を飲んで男女年齢人種関係無く皆んなでハッチャける学生生活を想像している人も多いと思います。実は私はアーカンソー州立大学に [続きを読む]
  • 【アメリカ】海外大学での日本人との付き合い方
  • どうも!Keitaです。さて、今回は海外大学での日本人との付き合い方についての記事を書きたいと思います。海外に留学して必ず誰もが悩むのが、日本人同士つるむべきかそれとも日本人を避けるべきかという悩み。私も渡米当初はこれに関して悩みましたが、数人を除いては日本人とはコミュニケーションを取らないと決めました。しかしこれは間違えと言うか、極端過ぎました。確かにあまり日本人と絡まないことでリアルなアメリカを知 [続きを読む]
  • 【イタリア】花の都でホスピタリティとワインを学ぶ
  • こんにちは!Yuyaです。「To留学」も始まって二週間が経とうとしていますが多くのアクセス、そしてブログの閲覧を頂きとても嬉しく思っています。これからも様々な留学生が登場するのでお楽しみに!長期休みを使って他の国に留学もあり僕は現在ニューヨークの大学に留学していますが今年の冬休みを使い、イタリアのフィレンツェに短期留学してきました!僕が通っている大学にはStudy Abroad Programという学期や長期休みを使って他 [続きを読む]
  • 【アメリカ】海外大学での友達の作り方
  • どうも!Keitaです。正規留学や交換留学を考えている人達には、海外大学に対して不安に思ってることが多いと思います。勉強は大変なのか、海外のご飯が自分に合うのか、やはりお金が沢山かかってしまうのではないか、ホームシックになるのではないか。。。。などなどその中でも留学を控えてる友人などから一番多く受ける質問内容が、どうやって友達を作るの???でした。やはり人は生きていく上で人間関係が一番大事ですもんね。 [続きを読む]
  • 【アメリカ】大学編入を決意した理由
  • どうも!Keitaです。前回の記事でもちょこっとだけ触れたのですが、私は大学3年生の時に現在通っているニューヨーク州立大学ストニーブルック校にアーカンソー州立大学から編入をしました。日本の大学では大学編入どころか学部編入をすることでさえ難しいと聞きますが、アメリカの大学では途中で大学編入することは普通のことです(特に留学生)。私の周りでも1学期だけ通って、大学が面白くないとか思ってた以上に田舎すぎると [続きを読む]
  • 【アメリカ】海外大学に進学したキッカケ
  • 初めまして!アメリカのニューヨーク州の大学で国際ビジネス学を勉強しているKeitaです。東京の某私立高校を卒業後に単身で渡米をし、2014年8月にアーカンソー州立大学に入学。大学1年と2年時は米国南部にて英語力と経験値を大幅に底上げさせ、2016年8月に大学3年になると同時にニューヨーク州立大学ストニーブルック校に編入しました。このブログを通じてリアルなアメリカでの大学生活を発信して行きます!!(大学のアメリカン [続きを読む]
  • 【アメリカ】リベラルアーツカレッジと総合大学の違い
  • 今回はアメリカの大学のリベラルアーツカレッジ(小規模)、総合大学(大規模)についてどちらも経験した目線から比較してみたいと思います。生徒数が多い&キャンパスがデカい当たり前ですがペンシルベニア州の小規模リベラルアーツ大学に比べたらNYの州立大学が大きいことは分っていました。が、想像以上でした。まず、州立のほうが生徒数も多いので留学生の数も桁違いに多いし、自分の大学は特にアジアからの留学生が多いです。 [続きを読む]
  • 【オーストラリア】大学の流れ
  • こんにちは!RENです!今回の記事では、オーストラリアの大学の勉強内容をシェアしようと思います!1年の流れオーストラリアの大学は、1学期4か月程で構成されています。3年で卒業するためには、1年で48単位取る必要があります。一般的には、2月〜6月(秋学期)と7月〜11月(春)の間に48単位取得して、12月〜2月ごろに夏休みを過ごす人が多いです。(南半球なので季節の流れが違います)1教科=6単位なので、1学期に4教科(24単位 [続きを読む]
  • 【オーストラリア】留学のきっかけ
  • はじめまして! オーストラリアの都市、シドニーから南に約100キロにあるウーロンゴンという街で大学生をしています。Renです。現在留学を考えている人や少しでも興味がある人に、実際のオーストラリアでの留学生活を知っていただきたいと思い、このWEBサイトの運営に参加することにしました。今回が最初に記事ですので、まず自分が留学することになった生い立ちをシェアしようと思います。・留学を決意したきっかけ・身内からのオ [続きを読む]
  • 【イタリア】留学のきっかけ
  • 初めまして。イタリアのフィレンツェ在住kenyaです。イタリア留学を考えている人は少数とは思いますが、その少数の人達の力に少しでもなれれば幸いです。あと、留学を考えていない人でも、多少なりイタリアに興味が湧いてくれると嬉しいです。・留学のきっかけこの投稿が私のブログ第一弾なので、まずはイタリアに留学しようと思った経緯から。大きな理由は、イタリアが好きだ!って思ったからです(笑)一度この国に旅行に来て惚 [続きを読む]
  • 【アメリカ】大学留学のきっかけ
  • こんにちは!アメリカ、ニューヨーク州の大学に通うYuyaです。今回は僕のアメリカの大学進学についての経緯を話していきたいと思います。僕はいま大学三年になりますが、最初の二年間はペンシルベニア州のリベラルアーツカレッジに在籍し、今学期からニューヨークの大学に編入しました。高校卒業後の進路、留学という選択肢アメリカの大学というと皆さんはどんなイメージがありますか?卒業するのが難しいとか、大学生活が楽しいと [続きを読む]
  • 【アメリカ】大学留学のきっかけ
  • こんにちは!アメリカ、ニューヨーク州の大学に通うYuyaです。今回は僕のアメリカの大学進学についての経緯を話していきたいと思います。高校卒業後の進路、留学という選択肢まず、高校時代の僕はアメリカの大学に行くということを考えていませんでした。その当時は明確ではないながらも、日本の大学に四年間通うんだろうなと思っていました。そして、高校三年夏前にサッカー部を引退し、集中していたことに一区切りついたときに進 [続きを読む]
  • 【オーストラリア】留学のきっかけ
  • はじめまして! オーストラリアの都市、シドニーから南に約100キロにあるウーロンゴンという街で大学生をしています。Renです。現在留学を考えている人や少しでも興味がある人に、実際のオーストラリアでの留学生活を知っていただきたいと思い、このWEBサイトの運営に参加することにしました。今回が最初に記事ですので、まず自分が留学することになった生い立ちをシェアしようと思います。・留学を決意したきっかけ・身内からのオ [続きを読む]
  • 【イタリア】留学のきっかけ
  • 初めまして。イタリアのフィレンツェ在住kenyaです。イタリア留学を考えている人は少数とは思いますが、その少数の人達の力に少しでもなれれば幸いです。あと、留学を考えていない人でも、多少なりイタリアに興味が湧いてくれると嬉しいです。・留学のきっかけこの投稿が私のブログ第一弾なので、まずはイタリアに留学しようと思った経緯から。大きな理由は、イタリアが好きだ!って思ったからです(笑)一度この国に旅行に来て惚 [続きを読む]
  • 過去の記事 …