おかん さん プロフィール

  •  
おかんさん: トンネルの向こう側の景色
ハンドル名おかん さん
ブログタイトルトンネルの向こう側の景色
ブログURLhttps://ameblo.jp/cmrh-piyo/
サイト紹介文 別居から離婚。ダウン症をもつ子供を出産。そして子供たちの不登校。復学支援の先生との出会い。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 13日(平均16.2回/週) - 参加 2017/12/04 13:52

おかん さんのブログ記事

  • いのち。
  • ご訪問ありがとうございます。m(_ _ )m 昨日は、コウノドリ。 出生前診断のテーマでしたね?? 命について、あらためてじっくりと考えるきっかけになったと思います。 どんな子でも、かけがえのない命。 命は、人生がはじまってみないと どんな人生になるかなんて わからない。 障がいがあるからって、困難ばかりの人生になるとは 限らないと信じたいです。 ぴょも、これからの人生 どうなっていくかは、わかりませ [続きを読む]
  • 息子編・ひさしぶりの欠席。
  • おはようございます! 我が家、ただいま風邪菌さんが蔓延中です。( ̄Д ̄;; 娘からはじまり、息子、昨日から ぴょも保育園で微熱あがったり、さがったり。 今日は38度キープ。(・・;) ひたすら 寝ております。 ・・・で、息子。 一昨日ごろから、鼻水が出だして風邪ひいたもよう。 保健室で熱はかったら、37.8度あったー。  と、言っていて。 翌日の朝、 しんどい・・・。  と、言ってきましたが 熱を [続きを読む]
  • 動きたい気持ち。
  • ご訪問ありがとうございます。(^人^) 昨日は、ぴょがお世話になっている病院で 定期検診でした。 採血してもらって、今回は一回でちゃんと採れました?? もともと 血管が細いので、小さいときは 何度も差し替えてもらって やっと という感じでした。 血管も成長しています 結果も特に問題なく。 待ち時間、相変わらずフリーダムなぴょさん。 動きたい 気持ちでいっぱい 上の2人が小さいときは、全然自由にさせ [続きを読む]
  • ひさしぶりの欠席。
  • ご訪問ありがとうございます。(。-人-。) 一昨日、週明けの月曜日。 いつもなら、起きてすぐにテキパキと準備を進めていく娘。  ですが ぴょのそばで、座っていたり 何だか動きがとっても スローリー( ̄ー ̄; ひさしぶりにきたか〜。 と、思いながらも おかんはおかんのやる事をテキパキ! 娘はソファーに座りだして。 娘  『しんどい・・・。』 おかん  『あら、そうかー。』 いつも一緒に登校しているお友達 [続きを読む]
  • お母さん。
  • ご訪問ありがとうございます。(。-人-。) 子供を授かって、お母さんになる。 お母さんのお手本って、自分のお母さん になりますよね でも、わたしは 子供の頃からずっと指示されて、 言われるがままに 親の言うとおりにしてきて。 それがイヤで、 自分の子供には、そんな思いをさせたくないって 自分なりに 自分のやり方で、子育てしてきた ・・・つもりでした。 が、 うまくいかなくなってきて、 子供の自発的な [続きを読む]
  • 不登校になっている子供さんのお母さまへ。
  • ご訪問ありがとうございます。(。-人-。) 毎日、つらいですよね。 本人のエネルギーがたっぷり充電されて、 気持ちが前向きに かわったら、学校へ足が向くように・・・ なってくれることを、祈ってらっしゃる 毎日だとおもいます。 お気持ち、本当によくわかります。 子供の不登校って、どんなにつらいか 経験した親でないと、わからないと思います。 いま、カウンセラーさんはたくさんいらっしゃいます。 私もあ [続きを読む]
  • 考え方って。
  • ご訪問ありがとうございます(^人^) 先ほどの投稿内容、すごくざっくりしすぎていたかなぁ〜。 と思いまして、あらためて・・・m(_ _ )m 私の以前の考え方は、 まわりにどう思われるか。 が、ベースになっていました。 なので、まわりにできるだけ 合わせられるように 自分自身の気持ちが、フラフラしていました。 ですが、 親の考え方がぶれていると、すべてが子供に 影響してしまうということを 実際に経験して、反省 [続きを読む]
  • 感動(´;ω;`)
  • ご訪問ありがとうございます。(。-人-。) 昨日の音楽会♪ おかげさまで、ぴょのしっかりとした姿を見ることができました 堂々と ちゃんとその場にいて、リズムにのって すごく楽しそうでした 去年の音楽会では、ずっとほぇ〜としていて あまり楽しそうではなく(笑) めっちゃ、成長を感じました そしてなにより、 見ているほうの私自身の気持ちが 去年とは全然ちがう ことを、改めて 実感させていただきました。 去年は、 [続きを読む]
  • 今日は♪
  • ご訪問ありがとうございます(^人^) 今日は、ぴょがお世話になっている保育園のイベントで クリスマス音楽会があります ぴょ在籍の2歳児クラスさん達は、カスタネットなどで演奏したり お歌をうたったり するようです 練習の時に、飽きるまでは カスタネットを上手にやっている様子の ぴょ ですが、飽きてくると 自由に動き出すようです(笑) どんな様子になるか、見ものです(楽しみ) また、ご報告させていただ [続きを読む]
  • 新型出生前診断。
  • ご訪問ありがとうございます!(。-人-。) ドラマ・コウノドリ 毎週、楽しみにして見ています?? 来週の予告では、新型出生前診断で2組のご夫婦 それぞれの決断のようす!! きたきた! このテーマ 私もそうですが、高齢出産をされた方は  頭によぎったこともある事かと 思います。 検査をして、どう判断するかは それぞれが決めることなので 何がいい・わるい なんかは、まわりがあれこれ言う事も 全くないです [続きを読む]
  • 表情。
  • ご訪問ありがとうございます(。-人-。) 表情って、まわりにあたえる影響があるんだなぁ〜と 最近 あらためて思ったりします。 ある人から、「ぴょちゃん、赤ちゃんの時 表情があまりなくて心配だったけど すごくいいお顔で笑うようになりましたね!」 と言ってもらったことがあり。 そうだったの??  と、そんな子供の変化を その時は気づけていなくて その時の、母のメンタルからにじみ出ている表情が 影響していたの [続きを読む]
  • 言語くんれん。
  • ご訪問ありがとうございます。(^人^) 昨日は、ぴょの言語くんれんの日でした。訓練まで漢字になると、なんか硬く感じるので(笑) 今、2才9か月ですが はっきりした言葉はあまりなくて こないだの「うん」の会話らしき時に 感動したぐらいですし で、2か月に一回ペースで、遊びのなかでの 言葉を上手にひきだしてくれる 先生にお世話になっています。 いろいろな絵のマグネットを使って遊ぶのですが、 先生が 「ぴょ [続きを読む]
  • 家庭教育。
  • ご訪問していただき、ありがとうございます。(^人^) 家庭教育という言葉。 私は復学支援の先生との出会いで、初めて知りました。 教育っていうと、あれこれ言ってきかせて っていうイメージでしたが 親としてできることって 子供がいずれ社会にでた時に、何があったとしても たくましく 乗り越えていける力を 発揮できるように ?? あれこれ言わずに、ただ子供の持っている力を信じて見守るだけでいい。 すごく シンプル [続きを読む]
  • ブラックなとき。
  • お読みいただき、ありがとうございます(^人^) ブラックなとき。    子供の不登校も、近い感じではありましたが どちらかと言うと、そっちはブラック寄りのグレーって感じですかね。 私にとってのブラックは、 ぴょの産後です。 産後すぐに搬送になり、母も転院してすぐ NICUにいる娘に会いに行って。 複雑な気持ちになりました。 見るのもつらくなるぐらい すごくお顔がむくんでいて、ほんとにこの子は自分が産んだ赤ちゃ [続きを読む]
  • 歯医者さん。
  • 最近、朝5時ごろにパチッと目が覚めます つかの間のお一人様時間 今のうちに?? 昨日は、歯医者さんで ぴょの定期検診でした。 今回で3回目になりますが、最初はおかんから離れなくて 何もできずでした が、 昨日は、歯科衛生士のおねえさんからの〜お医者さんの細かいチェックまで 一人でゴロンし、ちゃんとみてもらえました 若干、動くので 優しく支えてもらってはいましたが 成長してます 昨日の夜、寝る前にベット [続きを読む]
  • 昨日のお知らせの追記です。
  • おはようございます! けんちゃんのママから連絡もらいました 日曜日に、インタビューだったようなのですが 議会を通して、編集する作業まで 6日に間に合わないかも。と、 記者さんから連絡があったようなので、 放送が翌日以降になるかもしれないとのことです。?? MBS毎日放送(大阪では4チャンネル)  VOICE  で、 夕方6:15〜7:00までの間に、1回限りではなく 複数回に分けて 放送の予定だそうです。 想いが [続きを読む]
  • 出産。
  • こんばんわ。 お読みいただき、ありがとうございます。(^人^) 上の2人の出産の時は、何事もなく普通の出産でした。 なので、出産が奇跡だなんて 思ったこともなかったような気がします。 ぴょの妊娠中、つわりがひどく15キロも激やせして 夫婦のいざこざもあり、気持ちはむちゃくちゃ不安定で イライラしたり。 ずーーんと気分が沈み、一人で号泣したり。 胎内環境は、だいぶ悪かったと思います。 で、5年ほど前に子宮頸 [続きを読む]
  • ぴょのお友達。
  • こんにちは。 今回は ぴょと同じ2月に、同じダウン症をもってうまれた けんちゃんの事です。 1年ほど前に、けんちゃんは障害者短期入所施設の日中一時支援に行き 食べ物をのどに詰まらせ 窒息し、心肺停止状態になり 亡くなりました。 その日は、けんちゃんが風邪ぎみで嚥下がしにくい状態なので、 よろしくお願いします。と伝えていたのに 施設側は、固形物の入った離乳食を 食べさせたようです。 早い段階で、応急処置な [続きを読む]
  • 感謝。
  • おはようございます! お読みいただきありがとうございます 娘のその後です。 引きこもり生活が続き、まじめな娘はどんよりとしていて  きっと罪悪感・自己否定の気持ちで いっぱいになっていた様子でした。 期間が長くなればなるほど 動きにくくなっている感じで。 このまま待っているだけでは、何も変われないと思ったので 母は 指導の先生にお世話になることを、決意したのですが。 さらに心強い存在の方に、出会うことに [続きを読む]
  • 娘。
  • お読みいただき、ありがとうございます。 書ける時に、連続でまとめて投稿させていただいています。 1年ほど、完全不登校だった娘。 生まれてきた時、目がすごくきれいで澄んでいて 本当にこの子は自分の子供なのか? 誰に似たんだろうという感じでした。 小さい時から、何だか大人びた感じで あまり甘えてくることもなく、 上手に一人遊びを楽しみ、自分の世界をしっかりもっているようでした。 夜泣きもせず、手がかからなく [続きを読む]
  • 息子の劇的な変化。
  • そんな感じだった息子。 指導の先生にお世話になりはじめて、先生の言う通りに 対応を少しずつ 慣れないながらも、変えていってみると・・・ あらまぁビックリ 動きのにぶかった息子が、ちゃきちゃき動き出していったのです 朝も、声をかけるとすぐに起きてきて まったく、手がかからなくなってきました。 今までの生い立ちから考えると 劇的な変化でした 言葉で書くと、すごく簡単なことのように感じるかと思いますが 一切、口 [続きを読む]
  • 息子 続きです。
  • 小学生になっても、いわゆる問題行動がたびたび。。 登校したと思ったら、戻ってきたり。 一年生の最初のころに、担任の先生が通学路をまわって探していただいたり。 年齢があがってきても、協調性がない部分はあまり変わらず。 学校で どうにもならなくなり、母が呼ばれることもありました。 本当に、身が縮こまる思いになることが たびたびありました。 そんな生い立ちからの生き渋りが、本格的に続くようになり 学校の先生 [続きを読む]
  • 息子。
  • おはようございます! つたない初心者ブログを読んでいただき、ありがとうございます。(。-人-。) 今回は ずっと、手がかかっていた息子の生い立ちです。 うちの息子は、赤子の時からおかん依存が半端なくて(´Д`υ) おかんが少しでも離れると 号泣して 預けることが非常ーーに難しく。 でも、いろんな事情もあり 早く働きたくて。 1歳になる前から、保育園でお世話になっていました。 たびたび、登園してバイバイの時は こ [続きを読む]