もりおかん さん プロフィール

  •  
もりおかんさん: トンネルのむこう側の景色
ハンドル名もりおかん さん
ブログタイトルトンネルのむこう側の景色
ブログURLhttps://ameblo.jp/cmrh-piyo/
サイト紹介文子供の不登校の克服からの考え方の改革。おかげでダウン症をもつ娘のこれからの不安も消えて幸せに♪
自由文経験を生かして、復学支援のお手伝いをさせていただきたいと決意し、大阪支部を立ち上げ面談をさせていただきます。お気軽にどうぞ♪
https://go-today-osaka.jimdo.com
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2017/12/04 13:52

もりおかん さんのブログ記事

  • 『この日を迎えられて、とても嬉しく思います』中2男子・再登校しました☆
  • ご訪問ありがとうございます家庭教育アドバイザーのもりおかんです。 再登校日を迎えられたお母さまから、体験談を送っていただきましたのでご紹介させていただきます。 指導開始日 ☆ 8月6日再登校日 ☆ 11月29日 再登校日を迎えて 週も明けて、学校へ行きました。この日を迎えられて、とても嬉しく思います。 ○○先生をはじめ、もりおかんさん、篠崎さん、学生さん、○○さん達 皆様のおかげです。早朝から夜 [続きを読む]
  • 1年前の今日。
  • ご訪問ありがとうございます家庭教育アドバイザーのもりおかんです。 おかげさまでブログを始めて、1年がたちました  復学支援の体験者として『親が変われば子も変わる』という事の実体験をリアルに公開していく勇気をだしてみて、 ありがたいことにこの1年間で、めまぐるしく状況が変わっていきました。関わってくださっているみなさま本当に、ありがとうございます  戸惑いながらも、今の自分にできることは何か・・一歩 [続きを読む]
  • 記憶のよみがえり
  • ご訪問ありがとうございます 今回は、音楽や写真によってフッとよみがえってくる記憶について・・ 何気なく聴いてるラジオから、過去の自分にとって印象深い曲が流れてきたり 一瞬、その時の自分に戻る感覚ありますよね? わたしは、アナ雪の曲を聴くと次女の妊娠中・つわり真っただ中のむっちゃしんどかった時の記憶がよみがえります  次女が一歳の時に、写真屋さんで子ども達だけの写真を撮ってもらったのですが2人とも不 [続きを読む]
  • 子ども達の未来
  • ご訪問ありがとうございます家庭教育アドバイザーのもりおかんです。 不登校になっている子なっていない子それぞれ、いろんな未来があると思います。 いま、世間的には学校生活だけが全てじゃないよというような雰囲気に包まれかけてきているような感じですが じゃあ、どんな未来があるのでしょう?長い年月をかけて、そのうちに気持ちが変わって動き出せるように・・ なるのかもしれないですが、その長い年月の間ずっと悶々 [続きを読む]
  • 『登校した今からがスタート』中2・小6兄弟 再登校までの軌跡☆③
  • ご訪問ありがとうございます家庭教育アドバイザーのもりおかんです。 前回②の続きです 私がいつも先回りして、失敗しないようにと勝手に手を貸していましたが、それが子どもの自立を阻んで 自信をも奪っていたのです。 それに気づかせていただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。【親が変われば子どもは変わる】と聞いたことはありましたが、どうすればそうなれるのか、具体的なことがわかりませんでした。 でも、こ [続きを読む]
  • 『登校した今からがスタート』中2・小6兄弟 再登校までの軌跡☆②
  • ご訪問ありがとうございます家庭教育アドバイザーのもりおかんです。 前回の続きです とにかく口を出さずに見守ること、これと全く逆のことを一生懸命していた私にはとても難しいことでした。ついつい、ばかりでした。 それでも、だんだんと子どもたちも穏やかになっていくのが目に見えてわかりはじめました。 大学生のお兄さんともすぐに打ち解け、外からの風を受けたこともよかったと思います。 これを3ヶ月ぐらい続け [続きを読む]
  • 『登校した今からがスタート』中2・小6兄弟 再登校までの軌跡☆①
  • ご訪問ありがとうございます家庭教育アドバイザーのもりおかんです。 10月から指導を開始して、11月に再登校した兄弟のお母さまから体験談をいただきました とてもたくさん書いてくださったので、3回に分けて掲載させていただきます! 中2、小6男子の母です。兄は昨年の夏休み明けから完全不登校弟はそれを真似するかのように、9月半ば頃から遅刻をし始め、11月ごろからほぼ行かなくなりました。 昨年4月に引っ [続きを読む]
  • 母子登校などでのお悩みは、考え方しだいです(^^)
  • ご訪問ありがとうございます家庭教育アドバイザーのもりおかんです。 今回は、母子登校や体調不良からの心療内科受診発達検査の診断などで、お悩みのお母さまへ・・・ ひとりで登校できなくなって、なんとか行かせたいと 母子登校しだして なんとかなっていくかと期待感をもちつつズルズルと親子で通って。。 うちの場合もそうでしたが気がついたら半年以上たってしまい・・・もうお母さまは疲れ切ってしまって、連れていけ [続きを読む]
  • 面談・復学支援をご希望の方へ
  • ご訪問ありがとうございます 今回は、改めましてこのブログにご興味をお持ちいただいている皆さまへ、大切なお知らせをさせていただきたいと思います。 只今、大阪支部の方では復学支援の受け入れ枠がいっぱいになっております。一人ひとりのお子さまを責任もって継続登校が安定するまでみさせていただきますので、 空きが出ましたら、順番にご案内させていただいております。m(__)m いろんな所へご相談にいかれて・・ご自分 [続きを読む]
  • 『これからも息子を見守っていきたいです』中2男子・再登校後1ヶ月☆
  • ご訪問ありがとうございます家庭教育アドバイザーのもりおかんです。 再登校してから1ヶ月経った中2男子のお母さまからご報告をいただきましたご紹介させていただきます。 中2男子の母です。再登校してから1ヶ月がたちました。最初の頃は、学校から帰ってきたらかなり疲れている感じでしたが最近は体も慣れてきたように感じます。 日々の行動もルーティーン化してきて良い習慣がついてきたなと思っております。ただ朝、 [続きを読む]
  • あせらない、あせらない(*´ω`*)
  • ご訪問ありがとうございます家庭教育アドバイザーの、もりおかんです。 今回は、子育てに焦りはいらんよ〜ってことについて。いろんな性格のお子さんいますが、みんなそれぞれ育つ力って 持ってます。 でも、繊細で 親の影響を受けやすい子にとって言って聞かせる子育ては 合っていないんですよね〜まじめな親御さんほど子どもが思うように行動するまで 待てずに 言い負かして、聞かせようとしちゃいますけど一度言ったら [続きを読む]
  • 夫婦関係って
  • ご訪問ありがとうございます家庭教育アドバイザーのもりおかんです。 突然ですが子どもって、夫婦のことよーく見てていろいろ感じとってたりします。 わたしは、物心ついた時からなんだかずっと親の顔色をみて機嫌を損ねないよーにひっそりと生活していた気がします きっと、子どもらしくない子どもだったと思います。今となっては、そんな事もあったなぁ〜という感じですが そんな時期を経ての、夫婦関係ってぶっちゃけどう [続きを読む]
  • 信頼は信頼を呼ぶ♪
  • ご訪問ありがとうございます あらためまして家庭教育アドバイザーをさせていただいています、もりおかんです。 日々の気づきや、我が子たちの変化など綴っておりますが今回は、最近の次女(ダウン症持ち3歳児)の変化について こないだ病院での定期検診で、身体測定・眼科での検査・採血をしてもらったのですが えらい素直にいうこときいて、嫌がってあばれることもなく採血のときも全く泣かず たくましくなったねぇ 移動する [続きを読む]
  • ”子供が当たり前のように朝登校していく!!【復学支援後のご報告】”
  • ご訪問ありがとうございます(^人^) 5月に再登校して、その後3か月が経ち継続しての登校を親子ともにがんばっていらっしゃるお母さまからのご報告です 私は、登校指導時に同行させていただき 再登校までのフォローをさせていただきました。 登校しだすと、いろーんなことあると思います。つい頑張りすぎちゃって、なんかしんどいーーーってなる時。 ちょっとお友達と、なんかあったり勉強についていけないーーーってなる時も。 [続きを読む]
  • 『まだなんだか夢のようです』小5男子・再登校☆
  • ご訪問ありがとうございます(。-人-。) 5月に事前カウンセリングをさせていただき、復学支援を受けることを決意されたのが5月21日そして親御さんへの指導が始まり、子どもさんへは大学生のお兄さんが寄り添っていただき9月13日再登校しました!! お母さまから、体験談としてメールをいただきましたのでご紹介いたします もりおかんさんに初めてお会いした頃は、毎日狂ったようにゲームばかりしていて気にいらない事があ [続きを読む]
  • 娘の気遣いと不安な気持ちの吐き出し。
  • ご訪問ありがとうございます(。-人-。) 3連休へ入る前の夕食後、娘から『ママ、3連休の間で予定ない日ぃある??』と聞いてきました。 この日なら大丈夫やで、と伝えると買いたいものがあるから連れてってほしいとのこと仲のいいお友達と、遠出したりなんかもするようになったけど 塾やらでいそがしいみたい。そういえば、受験生やもんねぇ〜・・ この時の、娘からの話の切り出し方にわたしは気遣いの心を感じ取りました自分 [続きを読む]
  • メリハリをつけるって大事。
  • ご訪問ありがとうございます 私事なのですが在宅でのお仕事がメインになってから、時間に追われることが少なくなって ずっと気を張っていて気づかなかったのか、身体がなまりのように重くて更年期か??と思い、病院いこうかとも思ったのですが 急に気が緩みすぎた・・ようです子どもたちも夏休みが終わり、いつもの日常にもどってきましたしメリハリつけて。 やっぱりそのあたりの部分って、気持ちから。何事もそうなんだと [続きを読む]
  • 息子の宿題と、娘のまゆげ事情。
  • ご訪問ありがとうございます 二学期が始まりましたね。息子は、最終日に徹夜で宿題をやってたようですが、終わらず。 それでも、おかげさまで学校行ってます。以前の息子なら終わってないからいけない・・・と、固まっていましたが。 まじめすぎると、白黒はっきりしなきゃ許されないと自分自身を無意識に追い込みがち。 グレーでいい。全部をちゃんとできなくてもすこしでもやろうと思った時があるなら。 学校行ったら行っ [続きを読む]
  • 今日は♪
  • ご訪問ありがとうございます(^人^) 今日は、以前の職場の同僚親子と一緒にひなを連れておかあさんといっしょファミリーコンサートに行ってきます 最近、ブンバボンの歌が流れるとノリノリで踊ってるし、いいタイミングで誘ってくれて感謝です 我が子の学校は明日から始まります。昨晩、2人で一緒に宿題らしきものをやってました 娘はほぼ終わってるようですが、休み明けにさっそくテスト。息子は追い込まれないとできないタイ [続きを読む]
  • ?子は親の鏡?
  • ご訪問ありがとうございます(。-人-。) 子どもと親は、別の存在・・ではあるんですけど子どもは、親の鏡であるということを実際に体験して、あらためて不思議やなぁ〜と思います。 日々の生活をすごしていく中で、感謝のきもち気遣い思いやりを、だいじにして親が日々、過ごしていくようになると まず、親自身が気持ちに余裕をもてるようになって穏やかな気持ちでいられるようになり 子どもも、気持ちに余裕をもてるようになっ [続きを読む]
  • 心をつなげる。
  • ご訪問ありがとうございます(。-人-。) いま、復学支援を受けておられるお母さま日々の生活に追われながらの会話ノートの書き込み、大変だと思います。本当に、おつかれさまです! 私も当時は、子どもたちがまだ寝ている時間に早起きして、まとめて記入したりしていました。 平日の先生とのお電話が、タイミングが合わずつながらない時もあったり。そんな時、当時のわたしは先生もお忙しいし・・と遠慮してしまいお聞きしたいこ [続きを読む]
  • 言語くんれんと、3歳半健診♪
  • ご訪問ありがとうございます(^人^) 今回は、療育に関しての個人的な考え方の変化もからめまして・・ 知的障がいがあるといわれるダウン症児を育てていくことになった事で最初は、不安しかなくて療育という言葉にとても魅力を感じ、 行かなきゃ・行きたい と、思っていました。実際には、なかなか時間もとれず歩くようになるまでの、赤ちゃん体操と言語くんれんしか行ってないんですけど 療育の空間って、とてもゆったりとし [続きを読む]
  • 夏休みの宿題(*´ω`*)
  • ご訪問ありがとうございます(^人^) 夏休みも、ぼちぼち終盤ですねぇ。たっぷり出ている宿題、娘はコツコツと。息子は・・たまーに、やってる気配はありますが部活と遊びをメインに過ごしている感じです 以前の私は、気になってしょうがなくてなんとかしてやる気にさせようとか子どものことなのに、親の方が勝手にがんばっていて 夏休み終盤は、追い込まれた感を勝手に抱え込んで必死になり身も心もぐったりでした 今となって [続きを読む]