龍☆馬☆券(ハイブリッド的馬券術) さん プロフィール

  •  
龍☆馬☆券(ハイブリッド的馬券術)さん: 龍☆馬☆券(ハイブリッド的馬券術)
ハンドル名龍☆馬☆券(ハイブリッド的馬券術) さん
ブログタイトル龍☆馬☆券(ハイブリッド的馬券術)
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/nokonoko6341
サイト紹介文馬券の夜明けも近いぜよ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 8日(平均14.0回/週) - 参加 2017/12/04 14:19

龍☆馬☆券(ハイブリッド的馬券術) さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 阪神JF 回顧
  • オルフェーヴル産駒初GⅠ制覇となったのはラッキーライラック。直線、外から大跳びの迫力ある追い込みで差し切り勝ち。馬券は軸に据えたロックディスタウンは9着に沈みました。。この時期の馬、特に牝馬は能力値の差がはっきりしないので難しい反面、前走でのパフォーマンスがそのまま直結するレース。今回はHB指数を頼りに組み立てましたが、正直、失敗でした。自分の予想で結構な比重を占める、前走のパフォーマンス。要は「 [続きを読む]
  • 阪神JF 予想
  • 暮れの2歳牝馬 頂上決戦。来年のクラシック戦線に向けて激突。この時期はスピードで押し切ってきた馬が多いが阪神外回り。一介の先行力だけでは押し切れない。Hペース寄りになればやはり差し馬。後半3ハロン上位から入るのが妥当。⑱後半1位☆HB1位鞍上ルメール。新馬戦で負かしたタイムフライヤーは牡馬戦線でもトップクラス。場所をがらっと変えて札幌でもねじ伏せた。夏場の時点でHB指数51。大外枠も外回りなら苦に [続きを読む]
  • 中日新聞杯 ハンデ戦 予想
  • 展開的には好位差し馬を狙いたいところ。ハンデ戦なので一筋縄では決まらない前提で予想。屋根の強みを加味すれば⑬メートルダール。後半1位。ただ、枠を活かして好位差しならこちらをとる。軸④マウントロブソン。一瞬のキレはないが勝負根性あり最後はジワっと詰めてくるなら中京向きとみる。④=②⑥⑪⑬本線。前残り警戒で⑤⑫ 単穴③⑰一発。 [続きを読む]
  • 有馬記念へ
  • 東京にいる知人と話していて有馬記念へいこうとなりました。が前の日に忘年会がある。忘年会。自分のところの従業員を接待する忘年会だから抜けるわけにもいきません。けどいきたい。阪神、京都は地元なのでちょくちょくいけますが中山はいってみたい。小倉競馬場は開催してないのにいったけど。大阪から4時間弱。ちょっといきたい。そうだ。今週末にいってみよう。大きいレースもないけど、空いてていいや。 [続きを読む]
  • チャンピオンC 回顧
  • 今年の競馬レースもあと少し。自信を持って勝負できるレースはあまりありません。チャンピオンC。ダート中距離戦線の王者を決めるこの一戦。歴戦の雄と新興勢力。軸が決まりさえすれば仕留めることができる。そう思いながら揺れます。前ならテイエムジンソク。コース、能力と未知の部分も多い馬ですがその先行力は魅力。後ろからならカフジテイク、キングズガード。好位差しならサウンドトゥルーにケイティブレイブ。軸候補だけで [続きを読む]
  • チャンピオンC 予想
  • オッズの割れ加減をみても難解。ただ、脚質傾向でいえば整理がつく。前で①?⑪⑬後ろから④⑨⑩⑫⑭まずはどちらにとるか。中京開催で行われるのが4回目だが、コース自体の傾向としては前で運べる馬に有利。後方からでも差し届くが内をロスなく回ってくる好位組。予想は2転3転。絞った軸馬が3頭。?ケイティブレイブ⑩キングズガード⑬テイエムジンソク前か後かどうしても絞り切れない。紐荒れも十分ありえるだけに今回は禁断 [続きを読む]
  • チャンピオンC 傾向
  • 今週末はダート中距離路線の王者決定戦。中京に移って3開催とデータ的に不足だけど傾向はあるはず。今回はあまり馬への思い入れを除外してデータとハイブリッド情報で勝負してみたいと思います。中京での3回施工をみると、頭固定は不安定。10番人気以下の馬でも割り込んでくる可能性もあるのでここは得意の三連複馬券で。軸は上位人気でも3着までなら好走しそう。狙い目はHB指数上位の差し馬(HB指数上位or後半指数上位馬 [続きを読む]
  • ジャパンC 回顧
  • うーん・・・。かれこれ何年競馬をやっているんだろう。毎週、欠かさず馬券を買う。9時頃から予想をし1Rから参戦。勝ったり負けたりだが馬券は好きだ。ジャパンカップ。終わってみれば予想通りの上位決着。軸に据えたレイデオロが3歳ながら現役世代のトップホースと互角に渡り合える実力派示した。問題は馬券。本線馬券は三連複。レイデオロ軸のフォーメーション。これはこれでいい。一発狙いをとレイデオロ=キタサン2頭軸か [続きを読む]
  • マイルチャンピオンシップ 回顧
  • 最終的に絞り込んだ軸馬は2頭。軸頭数が少ないほど賭ける点数も節約できるのですが。今回はどうしても絞り切れずに2頭。⑦レッドファルクス⑫イスラボニータ前者はスプリンターS勝ち馬。少々距離が伸びても対応できるだけの脚はありそう。不安要素はお手馬にしていたⅯデムーロがあっさり乗り替わってしまった。GⅠ馬ですよ。それを3歳の⑱ペルシアンナイトに乗り替わり。ただ、Ⅿの弟が乗るので馬の癖は伝えているはず。相手 [続きを読む]
  • マイルチャンピオンシップ 予想
  • マイル戦線、暮れの王者決定戦。ポイントは京都外回り・緩い馬場。それに展開。昨年のこのレースを振り返ってみると、馬券を捻って失敗している。今年は思った予想。信条でもある思った予想を素直に馬券にする。展開的には前に⑧。前半1位でHB4番手。内枠とくれば人気薄の逃げ馬は目を閉じて入れる。これ鉄則。これに⑥⑯辺りが続くか。有力処の⑪⑫辺りも好位を形成、大外ながら⑱もここらへんには付けておきたい。中団内目に [続きを読む]
  • エリザベス女王杯 回顧
  • 結果的に前々、前半3ハロン2位☆1位で決着。ここまでは展開のアヤで十分予想できる。問題は軸馬の選択。先行馬は番手に控えるか端を切るかで結果がガラッと変わる。要は沈むか粘るか。馬券の軸に据えるなら、ましてや当方のメイン馬券、三連複になるとやはり差し馬が多くなる。舞台は京都外回り2200m。上記先行馬は相手筆頭に据えたとしても差し馬から入りたいところ。ここで馬券が狂った。当初は⑩ミッキークイーン一択。その [続きを読む]
  • エリザベス女王杯 予想
  • 牝馬頂上決戦。馬券的には上位人気で決まりそうだが、メンバーが横並びの印象。道中、中団に構えて4角からのマクリ合い。瞬発力がある馬を狙いたい。最終的に絞った馬が2騎。⑩⑪☆前者は言わずと知れた牝馬トップホース。前走、宝塚でも上り3位で肉薄。牡馬に交じっても遜色ない能力。HB3番手。こちらを軸にと思ったが、それを上回るなら後半3位、上り3位以内率92%の⑪☆⑪前走は重馬場の中、内を突いて豪快に伸びて差 [続きを読む]
  • みやこS 予想
  • 馬券的妙味ならこちらか。京都コース。とにかく先団に付けたいところ。人気的には大外⑮⑯だが安定感で⑯から。HB1番手前後半2位。相手はとにかくなにが来てもおかしくない。前にいきたい。みんな前にいきたい。展開次第で大穴もあり。こんなときは三連複フォーメーションが最適。問題は2段目に入れる馬。ここ。⑯=①?⑫⑮=☆この狙いが抜ければ他に買い用がないので。 [続きを読む]
  • アルゼンチン共和国杯 予想
  • 近年はこの先のビッグレースに向かう試金石的なレースになっている。言い換えればここで結果を残したいところ。4角で押し上げて上り勝負。府中の広いコース。最後は力比べ。軸は迷った。素直にいけば④。後半断然1位。東京コース相性よくダービーはあのレイデオロに肉薄。鞍上をミルコに変えて獲りに来た。問題は久々と初古馬対戦。データ的にはHB一番手になっているが未知の部分も多い。が軸④。素直に末脚に賭ける。④=①⑥ [続きを読む]
  • 過去の記事 …