りうる さん プロフィール

  •  
りうるさん: ひきこもり無職が楽しく前向きに生きるためのブログ
ハンドル名りうる さん
ブログタイトルひきこもり無職が楽しく前向きに生きるためのブログ
ブログURLhttp://metch.seesaa.net/
サイト紹介文実家暮らし引きこもりニートが、自分を責めるつらい毎日から解放され前向きに生きる方法を伝授するブログ。
自由文独身女の雑記ブログです。引きこもりニートの他にも、3DS、料理のレシピ、フランス語の勉強や考え方など色々書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 313日(平均1.6回/週) - 参加 2017/12/04 15:36

りうる さんのブログ記事

  • 左利きでも右手で字を書いたほうがいい理由
  • こんにちは、りうるです。前回「左手で箸を使うこと」について少し、お話ししました。→左利きの左手箸は矯正するべきなのか?今回は、その延長で「字を書くのも右手のほうがいいのか?」という話。前置きとして、私は元々左利きです。ですが、字は右矯正されたために普段から右手でペンを使って書いています。しかし、最近左手でも練習して字を書けるようになりました。なので「左利きが両方の手でペンを使ってみて、どちらが良か [続きを読む]
  • 成長を妨げるのは「慢心する気持ち」それ、本当に覚えたの?
  • こんにちは、りうるです。何かを覚える時、勉強する時、新しいことを学ぼうとする時。ついついやってしまいがちなのが、「一度覚えたらそれっきり何もしない」こと。人間は、例え一度「完璧に覚えた!」と思っても、実際は1日、2日、3日……と経つごとに、どうしても「忘れてしまう」生き物です。忘れるからこそ、己を過信せず慢心することなく、時々忘れても、たまに面倒でもなるべく自分を高めるための意識を持って、日々成長 [続きを読む]
  • 料理の全くの初心者が簡単なレシピから実践した話
  • こんにちは、りうるです。このブログでは、時々料理の簡単レシピを載せていますが、料理ってそもそも全くやったことがなければ、何から始めていいのか分からないですよね。私も、最初は包丁の持ち方から習うような状態からのスタートでした。ですが、今では毎晩家族の料理を作るようになり、既に5年ほどが経過しました。今回は、料理未経験でも「やれば身体が勝手に覚える」こと。そしてやっていれば、例え失敗しても「必ず自信が [続きを読む]
  • 明太子入り・シャキシャキ蓮根の焼き餃子
  • (2018/09/10)※材料:明太子を1腹と記載していましたが、実際は半分の量だったので訂正しました。失礼致しました。こんにちは、りうるです。毎日家でごはんを食べるとなると、そのレパートリーの少なさや夕暮れ時のおかずの準備に、困ったりしますよね。「いつも何食べて生きてるんだっけ?」と頭を悩ませる、毎日の献立。そんな日常に少しだけ刺激を与えるかもしれない、シャキシャキ蓮根の焼き餃子。明太子入りの割に、辛さ控え [続きを読む]
  • 吉本新喜劇&ライブの感想と感じたこと
  • こんにちは、りうるです。近場で開催された、吉本新喜劇と漫才ライブに行って来ました!いつもは家にこもっていることの多い私ですが、出たら出たで何かと思うこと、感じることが色々とあったので、今回はその感想を。日々自分が「何を感じているか」を意識して過ごしていると、自分自身の感情の変化や「あ、今ちょっとイライラしてるな」「楽しいな」ということも気づきやすくなります。今回の記事で、他人の心境を客観的に見るこ [続きを読む]
  • ブログ開始1年を目前に控えて変わったこととは…
  • ※この記事は2018/07/07に書いた記事です。こんにちは、りうるです。このブログを始めて、来月半ばでようやく1年を迎えることになります。ちまたでは、「ブログは1年続かない人が9割」だなどと言われています。確かに、最初の頃は反応もなく、またアフィリエイトブログなら成果を期待して理想とは違う現実に、打ちのめされてやがてやめていく人が大半なのが実情。やはり、始めた上ではブログでもサイトでも「見てもらった上での [続きを読む]
  • 与えられるより与えることのできる人になろうと思った話
  • ※この記事は2018/06/23に書いた記事です。こんにちは、りうるです。私は引きこもった当初は、人との縁を断ちまるで「一人で生きている」気になっていました。実際のところ、一人では何もできないクセにまるで「たった一人で、誰も頼らず生きているカッコいい私」を演じていた、滑稽な役者でした。それに気づいたのははっきりいつ、とは言えませんが、それでもそう遠くない日のことだったと思います。私を始め、人は必ずどこかで「 [続きを読む]
  • 左利きの左手箸は矯正するべきなのか?
  • こんにちは、りうるです。今回は「左利き」のお話。突然ですが、私は左利きです。ですが今回のテーマの「箸」は、物心つく前に右手矯正されたので長年ずっと、箸(とペン)は右手で使っていました。それ以外の基本動作は全て普段から左手で行っています。ですが最近、思うことがあってちょっと本来の利き手である左手で、箸とペンを練習してみました。そして使えるようになりました。→左利き(右矯正)が1ヶ月間左手で箸の特訓をした [続きを読む]
  • 左利き(右矯正)が3ヶ月間左手で字を書く特訓をした結果
  • こんにちは、りうるです。以前、左利きが左手で箸を練習した、という記事を書きました。→左利き(右矯正)が1ヶ月間左手で箸の特訓をした結果今回は、右手矯正の左利きが左手でペンを持つ練習をした記事になります。物心つく前から矯正されると、そこに本人の意思はないですがやはり、後々利き手ではないため「なんか気持ち悪い…」となりがちです。そんな時、気持ち悪さを気にしないフリして右手で使うべきか?それとも、気持ち悪 [続きを読む]
  • あなたのフランス語学習に足りないのは○○だった!
  • こんにちは、りうるです。フランス語を学びたい意欲はあるはずなのに、何故か一向に覚えられない。あなたにも、こんな悩みがあるのではないでしょうか?覚えられない自分が嫌で、まして覚えられないので「楽しくない」から、気づいたら学習自体やめてしまって、せっかく覚えたことも忘れる一方…もしかしたら、こんな悩みがあるかもしれませんね。では、何故「覚えたいのに覚えられない」状態になってしまうのか?その理由が分かれ [続きを読む]
  • フランス語学習におすすめ!「一番使える辞書」
  • こんにちは、りうるです。「見出し語・唯一9万件。『一番使える』究極の辞書」「ロワイヤル仏和中辞典 第2版」フランス語を学習する上で、絶対に欠かせないのが「辞書」。その必要性については、以下の記事で述べています。→あなたのフランス語学習に足りないのは○○だった!…とは言っても、フランス語の学習なんて初めてだし買いたい漫画にも迷うのに、どれを選べばいいのかさっぱり分かりませんよね。しかも辞書、100均グッ [続きを読む]
  • フランス語・単語/星・星座編
  • こんにちは! りうるです。今回は、見るだけでオシャレな気分になれる、「星・星座編」。流し見するだけでも、意外と勉強になるので軽い気持ちで一度目を通してみてくださいね。は男性名詞、は女性名詞。星:étoile  (エトワール)北極星:étoile polaire    (エトワル ポレール)「polaire」は「極の」。火星:Mars    (マルス)固有名詞なので、頭が大文字。小文字で「mars」と書くと3月他、意味が変わるので注意。水 [続きを読む]
  • 「全力投球」と「頑張りすぎる」ことの違いの話
  • こんにちは、りうるです。以前に、全力投球についてちょっとお話ししました。→全力投球で臨むことの3つのメリットでも「全力投球」と言うと、いつでも手を抜くな…ということにも受け取れるよな…と思ったので、今回はその辺り詳しくお話ししていきますね。気になったら、ちょっと最後まで読んでみてください。・人間である以上、「常に全力投球」は無理・「頑張りすぎる」と、長続きしない・ちょうどいいさじ加減を見つける人間 [続きを読む]
  • 「やってみたい」という気持ちを育むためには?
  • こんにちは、りうるです。「何か新しいことを始めてみたい!」「有意義に時間を使いたい!」こんな風に思いはするのに、私たちはなかなか思うように行動できませんよね。「今日はあれをやって、これをやって…」と思っていたはずなのに、気づけばダラダラ漫画を読むだけで半日が過ぎて、後になって後悔したり…。今回は、「何気なくやってみたことが、意外と原動力になる」…という話を、私の実例を交えてお話ししていきたいと思い [続きを読む]
  • 過去の失敗や後悔にいつまでも囚われなくなる2つの方法
  • こんにちは、りうるです。突然ですが、過去の黒歴史ってありますよね。あなたにもありますよね? 私にも、もちろんあります。自分で思い返してみると「うわあああ」なんてなるような痛い行動とか、いつまでも覚えてることすら恥ずかしい…そんな後悔、または失敗。でもそういったものにいつまでも囚われていても、仕方がないですよね。分かってはいるけど、ついつい思い出しては一人で悶えてしまう。「もうやめて〜、嫌〜」と思い [続きを読む]
  • ニートで引きこもりの私が体力を付けるために散歩を始めた話
  • こんにちは、りうるです。特に長年、ニートだったり引きこもりだったりすると、体力面が心配になります。「昔っから動くのは嫌いだけど、最近めっきり家から出ないせいで将来、病気にならないかとか色々不安…」家で過ごしていると、ふとこんな思いに囚われつつも、目を逸らしがちです。別に、動かないからといって必ずしも病気になったりするわけじゃない。けど、やっぱりいざ「何かあった時」のことを考えると、普段から少しでも [続きを読む]
  • ブログ開始7ヶ月目での新たな決意とは?
  • こんにちは、りうるです。このブログも開始半年を過ぎ、早いもので7ヶ月が経ちました。半年過ぎた頃からもう、この「ブログ開始○ヶ月目の報告」はいらないんじゃないか…なんて思う頃だと思いますが、今回は重要な報告があります。2、3分だけお付き合いください。・アフィリエイトに対する本気の覚悟・同じ境遇の人たちの心を軽くする手立ては無いのだろうか・「楽しく前向きに」自分の人生を本当の自由にしていこうアフィリエ [続きを読む]
  • マイナス思考を克服するための「おまじない」とは?
  • ※この記事は2018/03/31に書いた記事です。こんにちは、りうるです。いくら普段から「前向きに生きたい!」と思ってはいても、やはり私たちは人間ですから、感情やその日の気分がありますよね。気持ちは「前向きに」と思いはするものの、なかなか思う通りにはいきません。「前向き」と思っていざすぐに前向きになれるもんなら、誰も苦労しませんよね。今回は、私の体験談を元に「前向きに!」と思い込まなくてもいい、という話をし [続きを読む]
  • ニートが「働きたくない」と思った時に送る2つの言葉
  • こんにちは、りうるです。世の中には、色んな考え方の人がいますよね。無職にしたって、「働きたい」と思う人もいれば「働きたくない!」と思っている人も、確実に大勢います。私は後者です。この記事を開いたあなたは、恐らく現在働いていないのだと思います。そんなあなたに一つ、質問させてください。あなたは、「働きたい」ですか? それとも、「働きたくない」でしょうか。あるいは、「本当は働きたくないけど、働かなきゃい [続きを読む]
  • 知ってる?お好み焼きの変わり種・甘いレーズン入りレシピ
  • こんにちは! りうるです。お好み焼きって、何入れるか迷ったりしませんか?いつもいつも同じ味じゃ飽きるし、新鮮さも何もないですよね。そこで、いつも私が食べてるおすすめのレシピのご紹介。常に新しい味を研究したい。たまには変わり種のものを食べてみたい!…というあなたにぴったりの、一風変わったお好み焼き。甘いけど、ちゃんとお好み焼きの味で一度食べればハマるかも。子供にもおすすめできる、甘さ引き立つレーズン [続きを読む]
  • 前向きにトラブルを解決すればどんどん成長できる、という話
  • こんにちは、りうるです。今日、ちょっとしたトラブルに見舞われました。ですが、同時に気づいたことや感じたことがたくさんあったので、今のうちにあなたにお話しておきたいと思います。トラブル解決に向ける、前向きな意志を持てば成長できる、というお話です。・トラブルが起きた時、あなたはどうしますか?・トラブルを避けていても、解決する能力は身に付かない・大事なのは「トラブルが起きること」よりもその後の行動トラブ [続きを読む]
  • フランス語学習を始めてよかった3つのこと
  • こんにちは、りうるです。私がフランス語を学ぶきっかけは、下記の記事でお話しました。→フランス語の知識が英語の知識を上回って思ったこと今回は、実際に「フランス語を学習して、よかった」と思ったことを、私の体験を交えてお話していきます。英語よりもイタリア語よりも、私がフランス語に魅力を感じた瞬間と、学習を続けていく上で「得られたもの」の話。すぐ読めるので、肩の力を抜いて気楽に読み進めてみてください。・勉 [続きを読む]
  • 飽きない食パンの食べ方・身近な果物で工夫編
  • こんにちは、りうるです。食パン、食べてますか? 私はほぼ毎日食べてます。どうせ食べるなら、おいしく楽しく、飽きないように工夫して新鮮な気持ちで色んな味を楽しみたいですね。「飽きない・おいしい・お手軽」をモットーに、楽しく前向きな気持ちで果物や惣菜、調味料やおやつなど「なんでもアリ」で食べ方を工夫するコーナー。それがこの「飽きない食パンシリーズ」です。お手軽で、材料も身近なものばかりなので、「やって [続きを読む]
  • ブログ開始6ヶ月経過でようやく…
  • こんにちは、りうるです。当ブログも、開始からようやく6ヶ月経ちました。そこで、いつものように振り返ることで今後の成長に活かしていきたいと思います。今回は、ようやく形で見えてきたことがいくつかあるのでそれも交えて、お話していきます。・ゼロから1の壁を超えられた事実・諦めなければ必ず「結果は出せる」と確信した瞬間・ゆっくりでも前に進んでいる実感から思ったことゼロから1の壁を超えられた事実まず、5ヶ月半 [続きを読む]