スローレイン さん プロフィール

  •  
スローレインさん: 気が付けば高齢者
ハンドル名スローレイン さん
ブログタイトル気が付けば高齢者
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/slowraing09-mujikaku/
サイト紹介文いつの間にか高齢者と呼ばれる年齢!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 167日(平均0.8回/週) - 参加 2017/12/04 17:14

スローレイン さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 小説:時代 土地
  • 特定の時代や土地に結びついている作品は、個人的なノスタルジアに結びつきます。堀辰雄の「風たちぬ」の軽井沢。太宰の「斜陽」の家族が本郷の西片に住んでいたこと。五木寛之の「蒼ざめた馬を見よ」と冷戦時代「赤ずきんちゃん気を付けて」と学生運動樋口一葉の「たけくら... [続きを読む]
  • 挽歌:昭和31年
  • 「なんのお祭りなのだろう・・・」秋分の日。1948年「国民の祝日に関する法律」で制定。「戦災」という言葉が出てきて、破壊とその後の再建のイメージがびんびん伝わってきます。主人公の住んでいる家は、1920年ころたてられたという設定になっていますが、これは、大正9年。... [続きを読む]
  • 多少の体調不良ですむなら
  • 酒ばかり飲んでいるせいだろう、体の調子が悪い。ところが先日人間ドックに行って結果の概要を聞くとほとんど異常なし。多少尿酸値が高いが問題とするほどではない。胆のうにポリープができているそうだが、まだ小さい。これも問題とするほどではない。挙句に、昨年まではは... [続きを読む]
  • 粋な自治体もあるもんだ
  • 神奈川県大和市が「70代を高齢者と言わない」宣言をした。との新聞記事を見て、やっと数字だけで人間を区切らない組織がでてきたんだなと感じました。年齢という数字で人間を分類するっていうのは、性別とか肌の色とか宗教とかなんでもいいのですが違いを際立たせて、こいつ... [続きを読む]
  • 健康は病?
  • 五木寛之さんの健康という病 (幻冬舎新書) [新書]五木 寛之幻冬舎2017-12-27を読みました。ほんの最後を見ると「日刊ゲンダイ」他で発表した原稿より構成した。と、あり、確かに脚の痛みの話などくどくどと書かれていてなにか別ネタからの寄せ集めかなという印象があります。... [続きを読む]
  • 年金請求
  • 貧乏暇なし、悠々自適とは程遠い生活を送っているせいか年をとったという認識が希薄です。そうした現実逃避的な私にも高齢者だという自覚を促す知らせは来ます。その一つが「年金請求書」でした。私の場合まだ61歳になるちょっと前に書類が届き、これを見たとき改めて「俺って年寄りなんだ」と感じました。年寄り:高齢者の生活なんて自分がそうした年齢になるまでは、今までやってきたことをマンネリ的にこなしていけばいいだろ [続きを読む]
  • かって相互リンクってのがあった
  • ブログを書くのが7〜8年ぶりと思い込んでしまったのは、自分のホームページやブログの更新がほとんどそのころからやってないからです。その頃ってのは2010年ころのことです。そのころが今のネットの世界の原型ができた時代ではないでしょうか?その今のネット以前に「相互リンク」というアクセスアップの方法がありました。自分のサイトから別の人のサイトにリンクを貼り、逆にその人のサイトから自分のサイトにリンクを貼ってもら [続きを読む]
  • 久しぶりのブログ
  • 再びブログを書くのは7〜8年ぶりではないかと思ったのですが、昨年(2016年)に別のブログに「がんを疑われたこと」について書いたことを思い出しました(がんについては検査の結果異常なし)。そちらは人に見せるというより個人的なメモ程度なものです。生活不安からアフィリエイトでも始めようと思ったのが今回再開した主な理由なのですが、ネット上でつながりなどができることも期待しています。男女問わず。だから多少は人様の [続きを読む]
  • 高齢者は不安でいっぱい
  • 60台半ばになりました。シニアとか高齢者と呼ばれる年齢です。体は結構ガタが来ているのを自覚できますが人間ドックで引っかかるような病気は持っていません。仕事は続けているのですが、肉体的な負担はない。しかし、定年後の再雇用も65歳まで、その後の生活設計が不安そのもの。最悪今の会社から解雇され別の仕事を探さなくてはならない。私は、まだ住宅ローンも残っている。ある程度の収入の仕事を見つけないとかなりヤバい。こ [続きを読む]
  • 過去の記事 …