廣田義幸 さん プロフィール

  •  
廣田義幸さん: 風と海と山と空と川と星と僕 廣田義幸のブログ
ハンドル名廣田義幸 さん
ブログタイトル風と海と山と空と川と星と僕 廣田義幸のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/hirota-yoshiyuki/
サイト紹介文山や海辺を歩いて思い浮かんだこと、登山・ハイキング、音楽、アートのことなどを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 152日(平均2.3回/週) - 参加 2017/12/04 20:19

廣田義幸 さんのブログ記事

  • 日和田山・物見山 -3- (北向地蔵から武蔵横手駅へ)
  • 物見山山頂からは とても歩きやすい尾根道が続きました。 いったん舗装された林道に出ますが、その向側に 登山道が続いています。 北向地蔵。 ずいぶん昔に建立されたらしい。 北向地蔵から、五条の滝方向に下山することにしました。 鎌北湖に出るルートもあります。 道のりの中程で 舗装された道に出ました。 きれいな植林の中を ゆるやかに降りてゆきます。 道と線路が見える。下山したらしい。 武蔵横手駅に着きまし [続きを読む]
  • 天覧山・多峯主山(とうのすやま) -2- 多峯主山
  • 多峯主山に登り始めました。 天覧山はまるで公園のようでしたがこちらは かなり山歩きっぽい雰囲気。でも 歩きやすく整備されています。 木々に朝陽が差し込んでとてもきれいです。 頂上直前 上がる階段。 このクサリ場は 子供専用、なのだそうです。 多峯主山(とうのすやま)の山頂に着きました。 ベンチとテーブルが整備されています。 快適な山頂です。 多峯主山から飯能市街をみおろす。 丹沢って どこからでも見え [続きを読む]
  • 天覧山・多峯主山(とうのすやま) -1- 飯能駅から天覧山へ
  • 初冬の某日、天覧山に行ってみることにしました。西武線の飯能駅に着いたのが7時過ぎ、↑この看板をめじるしに 天覧山を目指しました。以外と距離があった。 階段と柵の整備されたとても歩きやすい道を歩いてゆきます。 山を登っているというより、なんだかまるで、有栖川記念公園。。みたい。 標高195メートルの天覧山頂上へは あっという間に着いてしまします。お弁当にもちと早い。 低山とはいっても 眺めはいい。 [続きを読む]
  • 御岳山・大岳山・日の出山 -2- 御岳山から大岳山へ向かう
  • 御岳山神社の境内である御岳山の山上を 標識にそって大岳山に向かいます。ところで、山の道標も 英字併記が増えてきました。 木々の間から日の出山が見えます。 霜柱を踏みしめながら歩きます。 いわゆる長尾平展望台へ向かう尾根。 行楽シーズンともなるとお弁当を広げる人たちで賑わう場所ですが 冬、早朝とあって、人影もなくひっそりとしていました。 昇りはじめた太陽が 山肌を、木々を、土を温かい色に照らしてゆきます [続きを読む]
  • 御岳山・大岳山・日の出山 -1- 御嶽駅→ケーブルカーで山上へ
  • 電車を乗り継いで JR御嶽駅に降り立ちました。 朝の冷たい空気に覆われています。 駅のすぐ前がバスロータリーってわけではありません。駅から50メートルほど下ったところにバス乗り場があります。 御嶽駅の前、観光案内所の裏手を進んだところにトイレがあるのでいつも利用することにしています。 駅前の階段を降りて道路に出るとこの看板が目に入るのでバス乗り場は直ぐに分かります。 バス乗り場のすぐ隣にコンビニがあ [続きを読む]
  • 弘法山 (弦巻温泉駅→吾妻山→善波峠→弘法山→権現山→秦野駅) -1-
  • 弘法山ハイキングをする人の大半は、秦野駅からスタートして 権現山→弘法山→善波峠→吾妻山→鶴巻温泉というコースをたどるらしいのですが、今回私はその逆コース、弦巻温泉駅からスタートしました。 弘法山ハイキングは 標高250m未満の低山を巡るコースで、入門・初級向けハイキングコースに位置づけられていますが、 樹木の生い茂る起伏に満ちた道を静かに歩ける時間であることに変わりはありません。 私にとっては至福の山歩 [続きを読む]