城太郎 さん プロフィール

  •  
城太郎さん: USI-TECHでビットコイン安定・安心増殖中
ハンドル名城太郎 さん
ブログタイトルUSI-TECHでビットコイン安定・安心増殖中
ブログURLhttp://cryptocurrency.jp.net/
サイト紹介文まだ不安な投資していますか?安定して暗号通貨(仮想通貨)ビットコインを増やしています。
自由文相場に合わせた投資をしようと思わないで下さい。相場はあなたの都合などお構いなしに動くからです。「ほぼ確実に稼げるトレード方法」は霧の中です。その中でトレードすれば、時には1ヶ月、あるいは1週間で資産のほとんどを失うかもしれません。
あなたは投資額に対し、月利でいくらリターンがほしいのでしょうか。
何%ですか?
そんなあなたのわがままに合わせた投資法がこのサイトにあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 7日(平均10.0回/週) - 参加 2017/12/05 08:29

城太郎 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ビットコイン、節目の182万円を超え、強い動き
  • ビットコイン価格は一時230万円を超えたあと調整し、急落を予想していた人もあったようですが、最大保有者の一人ウィンクルボス氏はまだ20倍もの値上がりがあると予想しています。取引所運営の米CBOEグローバル・マーケッツで10日夕方、仮想通貨ビットコインの先物取引がスタートしました。取引開始後に短時間で価格は一時25%上昇し、ボラティリティー過熱を抑えるため取引は2回、停止されました。事実、ダウ理論の節目の182 [続きを読む]
  • BTCパッケージ、300超え!
  • 本日初めてBTCパッケージの数が300を超えました。私は、2ヶ月半前、初めてBTCパッケージを購入しました。数回に分けてはいますが、自分で購入したのは153です。すなわちここ2ヶ月半で約2倍になったことになります。このように早期に2倍になったのは、BTCの価格上昇の効果が大きいです。それがなければ2倍になるには3ヶ月半かかります。BTC価格が大きく崩れない限り、まず500をめざし、その後は元本回収をし、それが終了したら資金 [続きを読む]
  • バイイングクライマックスか
  • BTC価格は一時230万円を超え、取引所によっては240万円に達したところもあるようです。しかし、ここへ来てチャート上は一旦調整の形になりました。恐らく、昨日、本日がバイイングクライマックスだと思います。チャート上は11/29〜12/5に132万円にレジスタンスがありました。これがサポートとしてして機能するとすると、このあたりまで下げても不思議ではありません。132万円を大きく割れると調整が長引くかもしれません。しかし、 [続きを読む]
  • GMOコイン、最低スプレッド変更
  • GMOコインが本日2017年12月8日(金)15時より、最低スプレッドが3000円から5000円に変更になります。他の取引所と比べてスプレッドが大きいようですが、それ以外に売買手数料、送金手数料がかからないので、かかる経費(=スプレッド+売買手数料+送金手数料)で比較すると、それほど高くないことがわかります。例えば、1BTC=200万円とすると、10万円(=0.05BTC)をBTCに換えてUSI-TECHに送金、あるいは0.05BTC(=10万円)を円に [続きを読む]
  • GMOインターネット、ビットコインマイニング事業に参入
  • GMOインターネットは、2017年9月7日(木)に以下の記事を発表していました。7nmプロセス技術を活用した半導体チップは現在市場には存在せず、2018年前半に市場に登場する予定の最先端ASIC(特定用途向け集積回路)と思われます。このマイニングチップと北欧(おそらくアイスランド)の安い電力、低い気温を使ったビットコインマイニング事業は時流に乗った合理的なビジネスと考えられます。ビットコインの価格上昇につれ、今後同社 [続きを読む]
  • GMOインターネットが急伸
  • GMOコイン株式会社はGMOインターネットグループの会社です。金融庁から仮想通貨交換業者として認可されています。ビットコインは本日一時172万円を付け、ここ2ヶ月ほどは急上昇。それにつれてビットコインのマイニング事業に乗り出した同社の株価も急上昇。GMOが一時約7%高、ビットコイン価格は連日急伸で再評価機運GMOインターネットが急伸。株価は一時、前日に比べ約7%高に買われた。足もとで仮想通貨のビットコイン価 [続きを読む]
  • アービトラージ
  • アービトラージ(裁定取引)とは、同一の価値を持つ商品の一時的な価格差が生じた際に、割高なほうを売り、割安なほうを買い、その後、両者の価格差が縮小した時点でそれぞれの反対売買を行うことで利益を獲得しようとする取引のことをいいます。USI-TECHのBTCパッケージではこれをビットコインに関して各取引所毎に監視し、1日に何百回も行って利益を得ています。もちろん、人間が見て判断してやっているのではありません。すべて [続きを読む]
  • 11月末の結果
  • 11月末にはBTCパッケージの数は265になりました。9月下旬に始め、2ヶ月ほどの後の結果です。1度に投資したわけではありませんが、合計で153購入しました。現在は100%再投資(リバイ)です。投資回収はBTCパッケージの数が500になってからにしようと思っています。あと2ヶ月ほどかかるでしょうか。このように計画が立てられるのがこの投資の強みですね。 [続きを読む]
  • 40%の急落でも
  • 11/29に一時133万円を付けたBTC/JPY相場、11/30になると急激に下げて午前4時には一時80万円を割り込みました。およそ40%の急落です。その後また回復傾向。ロングポジションを持ったまま眠ってしまったトレーダーの中には、ロスカットにかかって大損をした人があったかもしれません。そんな急激な相場の変化の中でも、BTCパッケージは、11/30には0.78%、12/1には0.78%と何事もなかったかのようにいつも通り配当を付けてくれまし [続きを読む]
  • USI-TECH、暗号通貨のマイニングに積極投資
  • 2017/11/17のUSI-TECHからのメールです。暗号通貨のマイニングに積極的に投資します。マイニングはトレードほど爆発的な利益をあげることはありませんが、立地、暗号通貨、技術を間違えなければ確実に利益が出ます。〜ここから〜USI-TECHは、暗号通貨のマイニングに積極的に投資しています。当社は、ASICおよびGPUマイニング用ハードウェアの契約で約1億ドルを確保し、アジア、ヨーロッパ、そして電力で有利なアイスランドにおいて [続きを読む]
  • 過去の記事 …