城太郎 さん プロフィール

  •  
城太郎さん: USI-TECHでビットコイン安定・安心増殖中
ハンドル名城太郎 さん
ブログタイトルUSI-TECHでビットコイン安定・安心増殖中
ブログURLhttp://cryptocurrency.jp.net/
サイト紹介文まだ不安な投資していますか?安定して暗号通貨(仮想通貨)ビットコインを増やしています。
自由文相場に合わせた投資をしようと思わないで下さい。相場はあなたの都合などお構いなしに動くからです。「ほぼ確実に稼げるトレード方法」は霧の中です。その中でトレードすれば、時には1ヶ月、あるいは1週間で資産のほとんどを失うかもしれません。
あなたは投資額に対し、月利でいくらリターンがほしいのでしょうか。
何%ですか?
そんなあなたのわがままに合わせた投資法がこのサイトにあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 151日(平均3.1回/週) - 参加 2017/12/05 08:29

城太郎 さんのブログ記事

  • ビットコイン、当面は小動きか
  • ビットコインはサポートになると思われていた97万円を割り込みましたが、それ以降大きな下げはありませんでした。100万円前後まで戻しています。90万円台ではそれなりに買いもあり、下げの力はそれほど強くはないようです。今後はG20の影響で当面は積極的な売買は控えられると見ています。大きな悪材料がない限り、今後下値は限定的であり、3ヶ月程度の期間を見れば、小動きで上げ下げを繰り返しながら徐々に上昇する相場を予想し [続きを読む]
  • ビットコイン、レジスタンスに跳ね返されるも上昇期待
  • 2/28に「130万円を上抜ける前には何度か跳ね返されると思いますが、やがては上抜けると思います。」と書いたように、3/6に123万円で跳ね返されました。現在は115万円です。また130万円を目指して上昇し、何度か跳ね返された結果、130万円を上抜けると想定しています。もし上抜けに失敗して跳ね返され、97万円を割り込むと、弱い相場に逆戻りです。失敗して跳ね返され、97万円を割り込むと、弱い相場に逆戻りです。 [続きを読む]
  • USI-TECHからメールで案内
  • USI-TECHからメールがありました。特に目立った内容はありませんが、まだ旧BTCパッケージからBTCパッケージ2.0へデータ移行の途中であり、今後もそれは当分続くとのことです。この作業で最も問題になりそうなのは出金できないことと、旧BTCパッケージに対してついていた元本に対して100%以下の配当(期間では最大で5〜6ヶ月分程度)は消えると言うことです。出金に関しては、1/30に出金手続きした分は出金されていますが、それ以 [続きを読む]
  • ビットコイン、130万円を目指して上昇中
  • 昨日、ビットコイン相場は「115万円を上回れば更に上昇する可能性が高いでしょう。」と書きました。115万円を上回っており、強い相場です。130万円を目指して上昇しています。130万円を上抜ける前には何度か跳ね返されると思いますが、やがては上抜けると思います。もし上抜けに失敗して跳ね返され、97万円を割り込むと、弱い相場に逆戻りです。 [続きを読む]
  • ビットコイン、相場反転近いか
  • ビットコインは調整局面を迎えており、現在103万円程度です。2/21以降の急落のスピードと、反発の少なさから、もう一段の下落もあり得ます。2/21には「大きなニュースがない限り、100万円までは下がらないとは思いますが、仮に下がっても100万円付近までと想定しています。」と書きましたが、テクニカル上、サポートラインは97万円ですので、現状のチャートでは、その付近までは下がる可能性はあります。しかし、下がるのはそこま [続きを読む]
  • ビットコイン、125万〜130万円のレジスタンスに跳ね返される
  • 昨日、「125万〜130万円にレジスタンスがあると思われます。」と書きましたが、やはり127万円で跳ね返されました。現在は118万円で下落がとどまるかどうか、といったところです。「ここで跳ね返された場合は100万円付近にサポートがあると想定しています。1回、あるいは数回は跳ね返されますが、大きくは下がらず、やがては上に抜けると想定しています。」と昨日書いた見方は変わっていません。大きなニュースがない限り、100万円 [続きを読む]
  • 本日USI Techから届いたメール
  • 本日USI Techから届いたメールを翻訳してみました。先週のメールでは2/19から新しいシステムが導入されることが書いてありましたが、それは数日延期されるようです。親愛なるパートナー様へ非常に忙しい週末の後に、私どもは今や再び滑らかな流れを保証するすべての変更を導入する準備ができています。同じく、私どもは準備された真新しい、そして100%透明な BTC Package 2.0をご提供出来ることを喜んでいます。BTC パッケージを [続きを読む]
  • ビットコイン、100万円突破
  • 2/10に「1回あるいはそれ以上跳ね返されても、結局は100万円を超えたら、100万円から150万円のレンジ相場にしばらく落ち着くか、じわじわと150万円を目指して上昇する相場になるでしょう。この展開の可能性が最も高いとみています。」と書いたように、ビットコイン相場はレジスタンスの100万円を前に2度跳ね返されましたが、3回目で100万円を捉え、本日100万円を上抜けました。これは強い相場であることを示しており、ニューヨーク [続きを読む]
  • ビットコイン、100万円はレジスタンスとなるか
  • 2/6に書いたように、65万円で一旦ビットコイン相場は下げ止まりました。図の水色のトレンド平行線を上に抜けていますので、下落は一段落したと考えてよいでしょう。1月上旬以降の下落の原因となった大きな売り玉はほぼなくなった、と見ています。現在は100万円付近にさしかかっています。ここは過去何回もレジスタンスやサポートになった所で、この付近の相場の動向で相場の強さがわかります。もし、100万円がレジスタンスにならず [続きを読む]
  • ビットコイン、急落も下げ余地縮小か
  • ビットコイン相場は本日も下げ、1/31や2/2に予想したように、60万円一歩手前の65万円まで下げました。昨年3/24につけた107000円から12/8につけた240万円の上昇を100%とすると、65万円では23.6%となります。これはフィボナッチ比率にあたります。また、図の白のトレンド平行線と、水色のトレンド平行線が交差する地点にあたり、一旦下げ止まりやすいところです。従って、日経平均の影響は受けると考えられるものの、日経平均の下 [続きを読む]
  • ビットコイン、100万円割り込み
  • ビットコイン相場はサポートラインとして機能していた100万円を割り込み、下落の勢いはまだ止まりません。次の下落の目安は、1/31に書いたように2017/11/12につけた60万円です。ここまで下がったら一旦下落は一段落すると思います。11月、12月に大きく上昇したので、その調整であり、調整が済んだら再上昇もあり得るでしょう。もし、60万円まで下がったら買い時と考えております。 [続きを読む]
  • ビットコイン、サポートラインで下げ渋り
  • ビットコイン相場は、コインチェックのNEM流出に伴い、1/26につけた106万円を一時割り込みましたが、1/17にサポートとなった100万円を目前に下げ渋っています。今回もここでサポートされるか、注目です。ここでサポートされて反発すれば、100万円から150万円のトレンド無しの相場と考えられます。100万円を割り込むと、下降トレンドが継続していることになり、昨年11/12につけた60万円までサポートになりそうな目安はありません。 [続きを読む]
  • コインチェック、出金一時停止
  • コインチェック社が顧客による出金を一時停止し、仮想通貨XEMの入出金と売買を停止しました。顧客の預かり資産とみられる仮想通貨XEMが5.4億XEM、日本円にして約580億円以上が引き出されていたことがわかったためです。また、このコインチェック社は現在は金融庁の仮想通貨交換業者の登録が行われていない事業者です。これにより、仮想通貨全体の相場も急落しています。これがどこまで下がるか、またいつ上昇に転ずるかで相場の強 [続きを読む]
  • ビットコイン、下降トレンド継続か、トレンド無しか
  • ビットコイン相場は、1/16、17の暴落から落ち着きを取り戻したようです。現在は下降トレンド継続とも、トレンド無しに移ったとも、どちらにも見えます。100万円から150万円の間にとどまるならトレンド無し、100万円を割り込めば下降トレンド継続、150万円を上回れば上昇トレンドに移行の可能性を考えています。新規ビットコイン取引リストの実況は7万件程度に下がりましたので、取引量も減っているようです。結果として各取引所の [続きを読む]
  • 韓国の仮想通貨取引所、取引実名制施行
  • 韓国の仮想通貨取引所の閉鎖はなくなりました。「韓国で、実名が確認された人にのみビットコインなど仮想通貨の取引を認める取引実名制が30日に施行される。この時点から仮想通貨への新規投資も許容されるが、実名確認などの際により厳しい基準を適用される見通しだ。」(2018年1月23日)しかし、この報道により、ビットコイン相場が高騰したかと言えばそうではありません。相場への反応はほとんどありませんでした。韓国が仮想 [続きを読む]
  • ビットコイン、下降トレンドも乏しい動き
  • ビットコイン相場は日足では下降トレンドで、1/18に指摘したように、上値は150万円から160万円まで上昇余地はあるものの、上昇トレンドになるには200万円を超える必要があり、そこまで上昇するには時間がかかるものと思われます。逆に、下降トレンドが継続し、先に100万円を割り込む可能性の方が高いという見方は変わっていません。乏しい動きのまま、日柄調整をしています。今後大きく動くのはチャート上は下方向の方が可能性は高 [続きを読む]
  • ビットコイン、下げ止まり傾向も上昇に迷い
  • ビットコイン相場は100万円を底として一旦底を打ったようです。現在120万円から140万円程度で推移しています。しかし、ここから上昇に転ずるとすると、もっと勢いよく上昇するはずです。急落の後、底を打ったように見えても、上昇の勢いがないと、相場が迷っている証拠であり、ここから更に下落する可能性は高いです。現時点では100万円を割り込む可能性も十分あると見るべきであり、ここから上昇に転ずる可能性は低いでしょう。上 [続きを読む]
  • ビットコイン、一旦底を打ったか
  • ビットコイン相場は一旦底を打ったようです。日足で平行線を引くと、上側のチャートのようになり、下の平行線は昨日の100万円でほぼ平行線に当たったことになります。また、時間帯を変えた日足を設定した下側のチャートを見ると、赤丸部分が毛抜き底にもなります。また、100万円はラウンドナンバーでもあります。よって、ここで止まってもおかしくありません。ただし、平行線自体、下向きで、下降トレンドですので、更なる下落がな [続きを読む]