ヴリコーラス さん プロフィール

  •  
ヴリコーラスさん: ヴリコーラスの日記帳(創作ノート)
ハンドル名ヴリコーラス さん
ブログタイトルヴリコーラスの日記帳(創作ノート)
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/twilight_season_come
サイト紹介文水彩絵の具を用いた手描きのオリジナルイラストを掲載しております。
自由文はじめまして。
ヴリコーラスと申します。
絵を描くことが大好きで、日々、透明水彩絵の具でオリジナルイラストを描いております。
コメント等頂けたら、とてもうれしいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 151日(平均2.8回/週) - 参加 2017/12/05 10:15

ヴリコーラス さんのブログ記事

  • 夜想う刻の竜たち
  • 《夜想う刻の竜たち》こんにちは!今日は、これまでに描いた夜想刻竜シリーズをご紹介させていただきたいと思います。夜想とは、ピネラ(舞台となる架空次元)における時間で午後11時〜明け方の4時くらいを指す古い言葉です。夜想竜の目的は、ピネラの地力を回復させることです。というのも、ピネラは黒路という伝導体が敷かれているせいで、その土壌魔力が著しく低下しているためです。↑夜想刻神ヴァンサン夜想刻竜は傾きかけた [続きを読む]
  • ハッピーバレンタイン!!
  • こんにちは。今日はバレンタインですね!!チョコレートを差し上げる方も、貰えるかもと胸を高鳴らせていらっしゃる方も今日一日はドキドキですね。という訳で、私もバレンタイン用のイラストを作成いたしました。以前描いたものと比較すると、だいぶ顔ぶれが変わりましたね。↑以前描いたイラスト。皆さんのバレンタインに幸有りますように!!感想等いただけたら、作者とても嬉しく思います。是非、お願いします。では、また〜! [続きを読む]
  • 夜想刻竜ヴァンサンと蝕真竜ウラムト(1)
  • ↑『夜想刻竜ヴァンサン』↑蝕真竜ウラムト《夜想刻竜と蝕真竜ウラムト、彼らについて》こんにちは。最近は、Pixivの方にイラストを載せていまして、こちらでの公開は久方ぶりとなってしまいました。今回は夜想刻竜ヴァンサン、蝕真竜ウラムトについてお話ししたいと思います。《生い立ち》夜想刻竜は惑星の地力が尽きる際に、それらを復元するために生まれる再生の化身でもあります。夜想刻竜は惑星ピネラの、その巨大な母体の回 [続きを読む]
  • 生まれ堕ちたら(イラスト集)
  • みなさん、こんにちは。今回は、今までご紹介させて頂いたイラストから数点を、ここで改めてご紹介させていただきたいと思います。↑『真・旧神創世ラザロ・エルゴメスティ』『祝福を与えるものは、何もない。手は知っている。 重なり合うことの温もりを、血のかよった暖かさを。 でも、もうそれを得ることはできない。』 ↑『盲を開くもの』『ベッドに潜って頭まで布団を被った。怖かった。明日がやって来ることがひたすら怖かっ [続きを読む]
  • ショートストーリー《銀海の鯨》
  • ↑銀海の天使、オニフィルここはどこだ?あぁ、安楽椅子か。あの子が造ってくれた。カリファ、あの子は将来、腕の良い大工になるぞ。でもな、最近、少し心配なんだ。あの子が大工になったら、怪我が心配でな。それにあいつ、私に似て奥手だろう?良い嫁さんが出来るか心配でな。おい、お前も笑ってないで一緒に考えなさい。おい、おい!…おい…あぁ、神よ…。ー「お目覚めになられましたか?うなされておいででした。」足元で、小 [続きを読む]
  • I don't need solutions.
  • 《I don't need solutions.》予期せぬ出来事につまづくあなた。凍える翼で包み込んで、そっと首筋に口づけしたい。果てしないあなたに沈み込んで、明日さえも飲み干してしまいたい。ずっと求めてた。この不条理の答えたちを…I don't need solutions.冷たい言葉に怯えるあなた。陽だまりの翼で包み込んで、そっと額に口づけしたい。見果てぬあなたを抱き起して、昨日さえも吐き出してしまいたい。ずっと求めてた。この後悔の答えた [続きを読む]
  • ショートストーリー《破獄の追跡者》
  • ↑《夜想幼竜ヴァンサン》ここは寒波をも及ばぬ、スノーランドの僻地であるヴォーマインズフォレスト。ヴォーマインの忘れ形見こと、竜族の追跡者、ドラゴストーカーが出るという噂がまことしやかに囁かれる魔の土地でもある。足元の小枝を踏みしめる音さえ、この地の獣どもを怯えさせる。ピキッ…「ヒャッ!!もう・・・。」一目を持った夜想族の幼竜、ヴァンサンはその身体を震わせて、隣を歩く少年を抗議の視線で睨んだ。「ん? [続きを読む]
  • 聖樹物語《旅立ち》
  • 《プロローグ》 いくつもの窓が、開いている。 窓から差し込まれる光は、この暗がりを蒼白く照らし出す。 怖かった。 どうしようもなく、不安で、怖くて、心細くて、消えてしまいそうで、消えてしまいたくて。 私のいるこの部屋だけが、白いシーツに付いた黒い染みみたいで、惨めで、苦しかった。 胸を塞ぐ様な、息苦しさだけが、むかつきの様にいつまでも、身体に巣くっていた。 数多の世界、その宇宙に開いた小さな窓。  窓から [続きを読む]
  • ショートストーリー《天使の苛み》
  • ↑《盲を開くもの》地平線が閃いて、新たな朝焼けが昇ってくる。ここはピネラの荒地がひとつ。土壌魔力に乏しく、住民は鉱石の採掘や遺跡の発掘に人生の大半を費やす。ここに住まう少女ニンは、アルファベットのCの字に曲がった岩場に腰を下ろして、採掘に励む鉱山夫たちを見つめていた。ニンは今年14になったばかりだが、この荒地のことは誰よりも知り尽くしていた。ニンは荒地を愛していたが、最近、とても心がざわついていた。 [続きを読む]
  • I♡グーちゃん特集
  • こんにちは。今回は、グーちゃん特集と言うことで、私が描いてきたグーちゃんを一挙にご紹介させていただこうと思います。では、どうぞ〜!!↑ブレイクタイム休日のグーちゃん。オシャレなマフラーなんてしちゃって。↑グーちゃんの雪遊び雪だるまを作って遊ぶグーちゃん。↑春へ向けて桜の木を背にはしゃぐグーちゃん。↑写真旅行ひまわりを撮りに小旅行したグーちゃん。↑グーちゃんと苗植え花の苗を植えているグーちゃん。《お [続きを読む]
  • 私の恋したクリーチャーたち(水彩イラスト)
  • こんにちは!今回は私が描いたイラストたちを、解説と共にご紹介させて頂けたらと思います。では、どうぞ〜!!↑『夜想竜ヴァンサン‐轟天』夜想竜ヴァンサンが、己の柵を断ち切る為に形態変化した存在です。格闘に特化した右手と、巧緻動作可能な左手を持ち、この様な同一個体内での相反した進化こそが、ヴァンサンの特性と言えるでしょう。↑『夜想幼竜ヴァンサン』夜想竜ヴァンサンの胎児の頃の姿。天界の進行を示す光の柱が背 [続きを読む]
  • ショートストーリー《狂王》
  • 『根の国』に根付くは、この世界の魔法の源たる『聖樹』。聖樹は魔力を生み出す。・・・だが、陽と陰、光と暗がり、聖なるものと邪なもの、相反する力はお互いに干渉しこの世界に同居している。魔力もまた同じく、精神を根源とする非エレメントなる力もいくつかのカタチに分かれてしまった。狂気の支配するピネラの負の根源、大概の者が名前のみで語るに留まるであろう未開の地獄、そこでピネラを揺るがす闘いが起ころうとしていた [続きを読む]
  • ショートストーリー《愛慕と相克》
  • 憶えているか?すみれ色の夜の帳、もの言わぬ葉叢の揺らぎ、移り気な風のそよぎ、暖かな掌、血の通った温もり、氷の様に冷たい微笑。トウゴは、夜の街並みを一望して、甘く息を着いた。(感じるのだ、思い出す者も在るだろう、己が魂の燃え立ち、恋焦がれた夜を。)車の不機嫌なクラクション、酔って喚き散らすならず者たち。絶え間なく香り立つ夜の煌き。「誰だ!」トウゴは視線を向けずして、そう問うた。トウゴが立っていた尖塔 [続きを読む]
  • ショートストーリー『ヴォーマインズ・フォレスト』
  • 疎らに光が射している。天使イスは、気だるげな視線を厚い暗雲に覆われた灰色の空に向けた。(この様な下賤な地より、我らが天界、母なる故郷を見上げることになろうとは・・・)天使イスは忌々し気な独白を終えると、視線を暗き森こと『ヴォーマインズ・フォレスト』を造っている木々の群れへと戻した。ヴォーマインとは、おとぎ話で語られるこの森を一晩で造り上げた竜族を指すらしい。天使イス自身は内密に下界に降りては、一晩 [続きを読む]
  • あなたのいる場所で
  • こんにちは!少し間が空いてしまいましたが、皆さま、いかがお過ごしでしたか?私は雪かきしたり、絵をせっせと描いていたりしました(笑)今日は、ペン画に透明水彩で着色したイラストを数枚、ご紹介したいと思います!!上から見下ろしているような構図にしてみました!!もう少し、マッシブな感じにしたかったですね。体格など、まだまだ改良が必要ですね〜。先ほどのクリーチャーの派生タイプです。今度は着色をもっとしっかりす [続きを読む]
  • 創世記
  • こんにちは〜!!今回は、ペン画に着色したイラスト達をご紹介させて頂きたいと思います。では、どうぞ〜!!↑知恵を授け、人を盲目へと誘う神獣幻惑を司る獣でして、左腕は実体のない幻となっております。知恵を授け、人の持つ愚直さを失わせ、機知の迷宮へと引きずり込む性質を有しております。↑泉に生まれ落ちた幼い竜。泉に生まれ落ちた幼い竜、背後にはこの世を混沌に貶める創世の光がいくつもの柱となって降り注ぎます。↑ [続きを読む]
  • 魔王(Ver.2)
  • 【魔王】清らかな魂を抱き留め、不遜に嗤い、大地に蘇らせたまえ。身をひき裂く夜は多かれども、ここまで魂を凍えさせる夜はあるまいて。枯野に新芽が芽吹くように、お前の口づけは美しい。闇に溶ける羽音よ、暗がりよりのお前の素顔よ、ひそやかに漏れる吐息よ。美しい真紅の翼はためかせ、舞台へと上がるといい。暗闇がお前のなかへと流れ込み、魂を蝕む濁流とならん。ここに一振りの短剣があるぞよ。憎しみを討ち、失意を花嫁に [続きを読む]
  • 魂を捧げて
  • こんにちは〜!!今回もペン画を載せてみました!やっぱり描き込みが多いと、楽しいですね。モチーフは、魚と蝙蝠です。こちらは、仙人をモチーフにして描きました!虫は、とっても好きな可愛いモチーフです〜。今年も残すところ僅かですが、皆さんも暖かくお過ごしください。コメント等いただけたら、私の心も暖かくなります!ではまた〜!! [続きを読む]
  • 私の愛したクリーチャーたち(ペン画集)
  • こんにちは。今回は、私が描き貯めたイラストをご紹介するイラストギャラリーでございます!では、どうぞ〜!!神秘的な綺麗なクリーチャーを描きたかったので、制作いたしました。後ろに見えているのは、石橋です。先ほどの生き物の更に成長した姿です。目つきもちょっと大人びましたね。だいぶ大人になった姿です。天から陽の射す岩屋の奥で、ひっそりと暮らしています。《あとがき》いかがだったでしょうか。ペン画は描き込みが [続きを読む]
  • 大地の恐鱗
  • 《あとがき》こんにちは〜!!ペン画シリーズの一枚として制作いたしました。大地の創造を成さんとする化身のイメージです。コメント等いただけたら、作者冥利につきます。ぜひ、お願いします。ではまた〜!! [続きを読む]
  • 旧き刻より
  • 【旧き刻より】あなたが生まれるよりもまえ、言葉の生まれるよりまだ遠く生を授ける光よりもまだ疾く、風を追い越し、地べたを飛び越し私はあなたを抱き留めた。天を覆い、昏い影となりて、まどろむあなたに天上の苦しみ、そして大地の祈りを囁いた。この地平の因果こそ我が子そのもの。腹を痛める母の様に、私は魂をひき裂いた。私は母。総ての始まり、始原にして極致。《あとがき》こんにちは。前回までの流れに引き続いて、ペン [続きを読む]
  • その手をとって
  • 【その手をとって】駆けだして。ここは草原、あなたは風。駆けだして。ここは海原、あなたは船。あなたがそっと手をとれば、私も一緒に駆け出すわ。迷いのない旅など、本当はないの。雲の切れ間を目指すように、仄かな光を求めつづける。駆け出して。ここは世界、あなたは旅人。《あとがき》こんにちは〜!今回も彩色無しのイラストを載せてみました。コメント等いただけたら、作者冥利につきます!では、また。 [続きを読む]
  • 蓮の花びら
  • 【蓮のはなびら】あなたを想う人たちを、私は想う。その幸せややりがい、過去を力に変える現在や未来を願ってる。葛藤を経た今に勝る自分らしさはない。現在も過去も、そして未来をあなたと共に。《あとがき》こんにちは。久しぶりの投稿となりました。今回は、ちょっとした落書きを載せてみました。今度、彩色したものを載せるかもしれません。では、また〜!! [続きを読む]