uto-m さん プロフィール

  •  
uto-mさん: binaural soundscape / field recording
ハンドル名uto-m さん
ブログタイトルbinaural soundscape / field recording
ブログURLhttps://binaural-soundscape.blogspot.jp/
サイト紹介文東北盛岡を中心にバイノーラル・フィールドレコーディング/サウンドスケープ・サウンドデザインと機材開発
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 1日(平均126.0回/週) - 参加 2017/12/05 10:29

uto-m さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 自作ダミーヘッドの製作−その1:「ゼロ号」DH-00からはじまった
  • バイノーラル・フィールドレコーディングの機材:Dummy Head編自作ダミーヘッド−その1※ blogで記載の自作ダミーヘッドの情報は順次(次回以降)、ページリストの「one's own dummy head」へ転載していきます。もう10年も前のことだ一番最初の自作のダミーヘッド残念ながら、写真と音源は震災で壊れたHDD(古いデータ保存用)の中だったため、もう存在しない音質も納得いかず、何度かダミーヘッドの改良を試みたもののとっとと廃 [続きを読む]
  • バイノーラルって?−その3
  • バイノーラルって何?−その3前回は、ざっくりと、その歴史を振り返りましたが、最近の事情について書いてみましょう。※ 後ほど画像も追加で貼り付けておきます。とりあえず、まずはテキストで、、、◎さて、近年の話です。遂に、第二のバイノーラルブームがやってきます。とはいえ、その間も映画やドラマの効果音やアニメや音声ドラマの台詞吹き込みなどで、使われてきましたが、一般の人にバイノーラルという言葉が触れる機会 [続きを読む]
  • DPA/4060-FMが驚きのアウトレット特価で買い!残り僅か!
  • DPAといえば、ラベリアマイクロフォンの最高峰落ち着いた音色、必要十分なレンジと耐音圧、2本セットで10万超えと、なかなか手が出せない価格帯ですよね。ダミーヘッドマイクの使い手は皆、耳穴に突っ込みたいマイクの代表格でしょう。chuya-onlineで、旧型番がアウトレット価格になんと、税込み37,800円/1本(さらに値下げ断行中!)【追記】;35,800円に値下がってますね!2017/09/26現在下のリンクを貼り直しました【再追記】 [続きを読む]
  • バイノーラルって?−その2
  • バイノーラルって何?−その2前回は、バイノーラル録音(binaural recording)についておもいっきり、かんたんにおはなししました。今回は、ざっくりと、その歴史を振り返ります。※ 後ほど画像も追加で貼り付けておきます。とりあえず、まずはテキストで、、、◎バイノーラルの起源となったのは、フランスの発明家;クレマン・アデール(Clément Agnès Ader)がパリ国際電気博覧会会場で世界初の2チャンネル音響システム”を [続きを読む]
  • バイノーラルって?−その1
  • バイノーラルって何?−その1はじめは小難しい話抜きから!僕は40年後前、少年時代に知ることになったのですが、それは生録が流行った第一期ブームのさなかでした。さて、簡単に言ってしまえば、バイノーラル録音(binaural recording)っていうのは、ステレオ2ch録音方式の一つの技法のことです。ただし、普通にマイクをマイクスタンドに立ててで録音するのではなくて、人の頭や耳の形・構造がもっているすごい仕組みを転用した [続きを読む]
  • 過去の記事 …