前田飛路士 さん プロフィール

  •  
前田飛路士さん: UCHU☆HAIJI
ハンドル名前田飛路士 さん
ブログタイトルUCHU☆HAIJI
ブログURLhttp://uchuhaiji.com
サイト紹介文詩、絵、冒険を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 8日(平均7.9回/週) - 参加 2017/12/05 15:26

前田飛路士 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • アラン
  • 国境の町の小さな公園でヘロインを打っている若者を見たベンチに腰掛けこくこくと頷き池にボールを落とした子供がバットを伸ばし必死に取ろうとしてるのを政界の矛盾点だと指摘した彼は無言のまま水中へそしてボールを子供に投げてつけてやったなぜなら祖国の貧しい暮らしを知る彼にとって悪夢の粗い錆びた靴紐で駅と駅とを結ぶレールを敷くことに未来の欠片も光も影もなく待ち侘びた淋しさを募らせることでやっと生きる力を感じ得 [続きを読む]
  • スペーステイル
  • そりゃそうとここで宇宙の話をひとつアジアの商人は立派な家柄なんざたいして気にしちやいけないのさ彼らは自分で漁をして野菜を育て精神の悩みなどこれっぽっちも持たない微笑みの民族なのさ馬鹿な経済猿が思うには国家や国旗つまらない恋愛賛歌そんなものは興味の範疇外あのなんとも言えぬライスヌードルにスティックライスバナナボートに乗って南国の眩しさを宇宙ってやつはいいかい神も仏も地位も怒りも悲しみもいっさいの水滴 [続きを読む]
  • ガンランパ
  • あるタイ族の殺し屋の常備薬は水しぶきを浴びるソンクラン斜塔ではさくらんぼを食べる花嫁の影男は女の髪に一輪の花を挿し女は初恋を棺にしまい土葬するこの町ガンランパでは海賊と妖精がより良き半分になるという傘が売っていてそんなある朝老夫婦が僕に教えてくれたのは幸せのおまじないみんな自尊心とは唇と乳房から成るという事実を僕は初めて理解した [続きを読む]
  • シルクハットは風の中
  • クリスマスハートを町の羽衣に空港へと続く四面を閉鎖して愉快なダンスの変わり種って互いの過去にマッチを擦ったもの銀河 初恋は若きふたりの胸の中揺れる懐かしき シルクハットは風の中ある時は猥褻をそっとしたためて凍る鼬の空気に城を彫り絆を流れるアメンボの片足に憂鬱を飲み込む小人の蝙蝠のごとく銀河 初恋は若きふたりの胸の中揺れる懐かしき シルクハットは風の中君は呟く もうすぐ春が来てふたりの季節は シルクハット [続きを読む]
  • カラフルな老いを実現するために
  • カラフルな老いを実現するために僕は僕らしく欲するままに生きる日本人であることに害などないけれど異国を探し彷徨って僕だけの聖地を見つける壊れたピアスはGジャンの飾りとしてはバックパックとバイクが宝物麻薬を打って 一晩中 星空を眺めたり砂浜で恋人と夢中になったり楽園なんておそらくは十代だけのものだから僕は少しずつ降伏しながら生きる本物の自由を胸に生きる [続きを読む]
  • 白夜と風子
  • 白夜は高原で風子を想ってるハンモックに眠り滝の音を聴いた風子は恋人でわら半紙を敷いて涙の列車でお絵描きをしてる太陽の楼閣 鎮まるドラキュラ昭和の時代を実感するために白夜と風子は刑期を終えた時それが嘘だとは絶対思わないましては警察の愚かな拷問も特別記憶には残っていないはず太陽の楼閣 鎮まるドラキュラ昭和の時代を実感するために白夜と風子 死体を隠す昭和の時代を実感するために太陽の楼閣 鎮まるドラキュラ温泉 [続きを読む]
  • 過去の記事 …