リリー さん プロフィール

  •  
リリーさん: lilyの時間のお手入れ
ハンドル名リリー さん
ブログタイトルlilyの時間のお手入れ
ブログURLhttps://ameblo.jp/888lily888/
サイト紹介文「時間がない」が口癖だった普通の主婦の私が時間を味方につけるまで。幼児2人の賑やか育児も公開中♡
自由文lilyの時間のお手入れ〜貴重な61200秒を大切にしてみませんか〜
「育児は最大の娯楽」「家事はままごと」と断言されるシンデレラの時間割®を発表されているconcerto先生に時間管理を学んでいます。
タイトル通り、まさに時間のお手入れをする提唱をしたいと思います。お手入れの時間ではありません。

時間をお手入れするのです。
日々を積み重ねてゆくゆくはリリー流のお手入れ法がわかればいいなと思っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1262回 / 293日(平均30.2回/週) - 参加 2017/12/05 20:33

リリー さんのブログ記事

  • [悲報]かぐや姫になったナツ
  • どうしても睡魔に勝てず、昼寝をしてました…子ども達は終始元気で起きて遊んでいました(←いつもの構図)子「見て〜!切ったよ〜!」嬉々とした声が遠くに…子「切ったよ〜!いいでしょ〜」ん?何を??(だんだん現実化してくる)子「髪の毛〜」↑まだどちらの声がわからないうつつな状態リリー「ファッッ⁈」(声にならない)見た、、、、ら、、、マジで切ってた、、、ハルがナツの髪の毛を、、、、左右両方。横髪〜おいおい、 [続きを読む]
  • お彼岸
  • 彼岸花ってなんで異常気象も関係なくきっちり毎年咲くんでしょうね??二重サングラスですが、何か?さて、午前中は近所の催しに。餅ついて、ぜんざい?今年も五穀豊穣を…わたしが育った地元はこういう昔ながらの行事がなかったので、有難いし、興味深い。和太鼓の演奏も聴いて(ほんまは8つぐらい太鼓があって大迫力の演奏でした)地面から、空気から、太鼓の音、振動、魂が伝わって。感動。。。いいなぁ。和太鼓好きなんですよ [続きを読む]
  • 形状記憶
  • 秋ですね。夏場は18時半前後でも明るかったのに、すっかり濃紺に。(子ども達はもちろん爆睡!死守よ〜)秋が一番好きやなぁ涼しくなりました。ところで最近、わたし自身の良くない形状記憶力が発揮されつつあります。そーれーはーパパなのだ!じゃなく、、、しわ!シワなのだ!ちーん。特におでこ。夏場は毎日帽子をかぶっていたから???目尻(カラスの足跡)よりも??眉毛を動かした後の額よ!シワ は一度出来たら戻らないの [続きを読む]
  • 蟹に断たれた
  • 顔を真っ赤にして、「蟹に断たれたー!蟹に断たれたー!」と叫ぶナツ。カニ??本人は、指をさしてる。それを見てようやく「蚊に刺された」らしいということがわかった。「さしすせそ」が「たちつてと」なナツ。いつ「さしすせそ」に変わるのかな親バカイヤホンを付けていても、時々分からないけど、それだけ一生懸命言えるようになったのかと思うと感慨深いものがある [続きを読む]
  • ま、ま、ま、窓に…
  • 小さい黒い虫が!!しかも多数!!「ンヒィ〜」←声にならない(あまりの衝撃に写真撮ってないのが悔やまれる)ん?ん?ん?よーく見たら、ひじきが干からびたのが多数貼り付いてた…はぁ、ひじきか。よかった。←いやいや、ちゃうちゃう、なんで窓にヒジキが引っ付いてるねんさては、ヒジキを手で食べ、そのまま洗わずに触ったのか?? [続きを読む]
  • 練習あるのみ、は変わらないが。
  • やっぱり時代はハイブリッド。指導方法も、スポ根から変わろうとしている。わたしが水泳の選手コースだった頃は(厳しいスイミングで有名だったので更に)、ばしばし叩かれて、棒にへっどが付いたやつで、どつかれていた。今でもじじぃコーチの名は覚えている…今ではきっとこれはご法度。何かあれば親がまずワーワー言うてきよるやろうな…たしかに、選手の価値観が変わったのだから、もうそこに合わせること「も」必要。変わらな [続きを読む]
  • 便利な時代
  • いい時代になったもんだ。この10年の間に、ネットが躍進。前やったら、テレビを番組表をチェック→必ず録画専門誌、書籍VHS(ビデオ)を買う、借りる実際に見に行くしかできなかったし、そんな今すぐに知りたいことも、タイムラグがあった。だけど。どれどれ、新体操は?体操は?なーんてまだ知らない、見たこともないものを気軽に見られて、知りたいものを「オーロラ姫」と打てば、すぐにバリエーションが出てきたり、昔は擦り切 [続きを読む]
  • そういう風にできている
  • さくらももこさんのエッセイタイトルをパクリました笑おはようございます。さくらももこさんが亡くなり、最近度々感じるこのこと。あぁ、これもすべて「こういう風にできてるんやなぁ」と。丸っと受け止めるって事なのかなぁ万物みなすべて。もちろん、「自分のしたいようにする」「生きたいように生きる」と意思から働くのももちろんなんやけど「縁」や「人生の一部分」として、必要だったこと、起こり得たこと、タイミング、みん [続きを読む]
  • 断捨離を少しずつ
  • 自宅もせねばならないが、実家のも少しずつ。前回持ち帰って、大事なもの以外、手放します。ってこんなにも!一体いつ聴いたんだか…購入代金がもったいなく感じる。。若いって素晴らしいな! [続きを読む]
  • 10年遅い
  • 私の数少ない自慢の一つは、友達に恵まれていること。もちろん両親から教わったこともあるけれど、友達から教わったことも多々ある。(その分、お返しができているかは知らない)わたしは数人だけど親友と呼べる友達がいる。その内のひとりは、早めに結婚して子どももいるが、同時に経営し、かなり労働で酷使している。心から尊敬している。その彼女は元々わたしとは違い、中身も大人びていた。大学くらいから、あれ?と気づき、経 [続きを読む]
  • 革命と戦争と闘い
  • 日本史には興味があったけど、世界史にはてんで興味がなく、おそらくカタカナが苦手だったのか(それでよくイギリス留学したな)、あまり世界情勢とか、知ろうとしなかったのだけど。最近、フランス革命に触れる機会があり、世界って(特に陸続きは)繋がっているし、そのすべての歴史に意味があったのかなぁなんて思い、歴史に思いを馳せてみた。人民のひとりひとりの命が歴史を作ってきたんだなぁと思うと、現代に生きてる自分が [続きを読む]
  • いつ人は走るのを止めるのか?
  • 毎日、毎回、家の中を走る別に急いでないのに。 ちょっと行くにも、遊ぶにも走る。 2人して走る。 マンションだったら苦情がくるだろうな…それぐらい常に走っている。 メロスか。 森のかくれんぼうでも感じたが、想像力と、時空もどうやら違うようだ。 いつから家の中も歩くようになり、座る時間が長くなったのだろう? 毎日、毎日、走り、毎日、毎日、ずっと喋っててうるさいけどかしましいけど、やがて、静かな家になるのか [続きを読む]
  • 映画 SUNNY
  • 行ってきました!昨夜、レイトショーです。随分、無人化してて驚き…チケット売り場はもう機械化なんですね!レイトなので更に無人。安室ちゃんの引退も重なり、どうしても観たくて、夫がいる夜があまりないので今日しかない!と、動物園で半ばヘロヘロやったけど、自分に忠実に。そしたら、まさかの貸切⁈いや、後から1家族が入ってきました笑貸切で、1人ぼっちだったらちょっと寂しかったので…よかった観た映画は、前から観たか [続きを読む]
  • 出鼻くじかれた連休最終日
  • 朝、出発!しようとしたら… パンク 幸い、もう一台で、ひとまず出発…痛い出費やなぁ〜前後二本、パンクしてました 気をとりなおし、、、 ガッチャガッチャとオモチャを詰めまくって、しかも2個持ちカバンで こちらの方も、バッグインバッグで計3個のカバンを持って、風船も付けて… やってきたのは、、、 神戸どうぶつ王国。 何気に初めてで。(高いから)一番、夫が楽しみにしてました笑 市営じゃないから(入場料はアン [続きを読む]
  • ”「妊婦加算」は「妊娠税」ではありません!!”
  • 最近、もやもやしていた妊婦加算 について専門医が書かれてあります。めっちゃわかりやすい! わたしも「妊婦イジメ」みたいな風に思ってしまっていたので、こちらを読んでスッキリ。 わたしは一貫して、母国の出生率をあげるには、4人以上の出産で、まとまった金額のバウチャーを出す(こちら)産科医と施設の確保日本の教育の見直しを思っているのですが、 妊婦健診が自治体によって違うけど、ある程度補助してもらっているこ [続きを読む]
  • 安室ちゃん
  • 未練なく表舞台から去った安室奈美恵さん。(お借りしました)ライブも結局行ったこともないけれど、小室世代的には全盛期の時の歌は全部歌えます。めちゃ歌ってたなぁ…ブラック系など、今みたいな路線に行きだしてからは、あまり知らないけど(わたしも大人になって歌じたいを追っかけなくなった)、それでも常に一線のスーパースターは、どこにいても(雑誌やポスター)目に付いた。年齢もそんな変わらず、常に先をいく憧れのお [続きを読む]
  • 無関心
  • 事件、事故が起こっても素通り。びっくりし過ぎて素通りしちゃうってこともあるかもしれないけど。救護や、声かけ、、、学生らしき人も素通り。救護、しないの⁈大丈夫ですか?ってならないの⁈いや、実際、人情の街大阪でも朝の通勤ラッシュ時に具合が悪くなった女性がホームの椅子にぶっ倒れていて、みーんな素通りしてたこともあったっけ…朝だし、皆んな急いでいるとは思うけど、あれには驚いた。関西はお節介なところが私は好 [続きを読む]
  • シュレックになった私
  • 最近、お誕生日に強いこだわりがあるようで、仕切りに家族の誕生月(日までは詳細に覚えきれない)をチェック。自分→パパ→ナツ→ママの誕生日が早い順も毎日チェック。6歳の誕生日に何をもらうかも妄想(気が早すぎる)カレンダーに今月のわたしの誕生日の印もしてくれて…ママはシュレックみたい [続きを読む]
  • 他人を通して自分を知る
  • 他人と比較したり、他人の中での自分の立ち位置を確かめてみて初めて自分が浮き彫りになる、とマルクスは言っていますが(だいぶ要約)本当にそうですね。置かれた場所をなかなか俯瞰できなくて、違う場所を知ることで、現在の立ち位置が今日ハッキリしました。置かれた場所で咲く。善処を尽くす。もちろん、その場に固執することはないけれど、逃げる術もあるけれど、総合的に考える上で、他者を知る、というのは非常に有益でした [続きを読む]
  • 自分で調整できるみたい。
  • 昨夜書いたこちら。早寝について??必然的に早起きになります。わたしが子供を起こしたことはない。(逆は多々あります…)ナツは3歳手前のこの夏から昼寝をしなくなりました。30分くらい昼寝した方が月齢的には良いのかもしれないけど、体力がかなりあるので寝ない…ハルがいたら更に寝ない…ハルなんて、4歳終わりまで昼寝していたけど、姉妹でも全然違いますねぇ。そんな彼女たち、基本的には18時半就寝(疲れていたら、前倒し [続きを読む]
  • 死守
  • 「死守」というのは「死んでも守りきる」と捉えているのですが。辞書的にも「[名](スル)命がけで守ること。」ということでした。そんな「死守」いつのまにか、わたしは子供を早く寝かせる事に命賭けになっています(笑)今でも、です。 早寝の子は、絶対絶対に身体にも脳にも、そしてわたしにも良いはず!笑すくすくと育つと思います。三文の徳はわからないけれど。もうやめられません。今日も習い事があり、帰宅後はバッタバタも [続きを読む]
  • サザエさん
  • サザエさんも、買い物しようと街まで出かけたら財布を忘れて、愉快なサザエさん。リリーも、一歩歩いたら忘れてしまう、うっかり八兵衛さん。そしてー。ハルも習い事に手ぶらで来た。。。あかんな、出発前に違うことをしていて、時間になったから急に出発。身体ひとつで出てきてしまった模様。自分だって忘れ物するくせに、瞬間湯沸かし器になってしまった〜(反省)これも経験よね。しっかり者に頼ってしまったけれど、まだ5歳。 [続きを読む]
  • 習い事を選ぶ その2
  • 続き。タイミング。これもあると思います。ほかの業界??は、わかりませんが、今、世間を騒がせている新体操。引き抜きがご法度だの、暗黙の了解だの、色々言われていますが、芸術方面、それから競技方面、種目によっても違うかもしれないけど、だいたいどこも同じですよね。所属クラブ(教室)が大事。横やら縦やら繋がっていて、ころころ変わることはまずダメですね。引っ越ししたり、一回離れて戻る、とか、大人になって再び開 [続きを読む]