ペットシッターさつき さん プロフィール

  •  
ペットシッターさつきさん: ペットシッターさつきの日記
ハンドル名ペットシッターさつき さん
ブログタイトルペットシッターさつきの日記
ブログURLhttp://pet1122.hatenablog.com/
サイト紹介文埼玉県三郷市のペットシッターのブログです。日本ペットシッター協会登録。ペット関連の話題を書きます。
自由文サイトURL
http://pet1122.net
新三郷駅、吉川美南駅、三郷駅周辺のペットシッターのご依頼は上記からどうぞ。(駅の近くでなくても大丈夫です)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 9日(平均15.6回/週) - 参加 2017/12/06 08:26

ペットシッターさつき さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ペットを飼うのにかかるお金について
  • サイトによって色々ですが、少なく見積もっても100万はかかりそうです。money-academy.jp→犬166万円、猫214万円www.jaccs.co.jp→犬122万円、猫67万円結局は、犬・猫に個体差があるので飼った犬猫次第。健康で通院費用がかからない子もいれば、そうではない子もいるわけで。また、安いフードでも好き嫌いなく何でも食べる子もいれば、好き嫌いが激しくて高いフードしか食べないという子も。いま、猫2匹飼っていますが、上 [続きを読む]
  • 毛取りグッズ(一毛打尽、お掃除ローラー)
  • カーペットやキャットタワーなど平らなところについている毛をとるのに適しています。一毛打尽とNRスポンジゴムNRスポンジゴム(右)はAmazonのレビューで似ていると記載があり、ホームセンター(ビバホーム)で見つけました。NRスポンジゴムのほうが少し柔らかいです。毛が取れる量は変わりません。値段は忘れましたが、一毛打尽の半分以下の金額で購入しました。まあ、素材の価格としてはそれほどしないんでしょうけど、デザイ [続きを読む]
  • 臭わない袋
  • 自宅と、ペットシッター先でトイレ掃除の際のゴミを室内に置いておく場合に使用しています。普通のビニール袋だと匂いが漏れてくるので、新聞等で包むかすぐにゴミ捨て場にすてるなどして対応していましたが、この袋は全く匂いが漏れません。サイズにもよりますが、1枚あたり10円しないので、匂いが漏れないならこのくらい払ってもいいかなと思います。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 2018年カレンダー
  • 日本ペットシッター協会より2018年カレンダーが届きました。販促用です。意外に写真が可愛いのでびっくりました。画像を見る通り、穴が空いてるので壁にかけるタイプです。卓上型ならパソコンの横に置いておけばいいけど、壁には今時飾らないんじゃないかなあと個人的には思います。(我が家はね)賃貸だと壁に穴空いちゃうしね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 猫にひっかかれないようにする
  • 爪を出さないように気を使って遊んでくれている猫ちゃんも、ヒートアップしてくると、爪が出てきます。なので足を踏まれて爪がささらないように、あるいは足によりかかってこないように考えながら猫じゃらしを動かしているのですが、猫にもそれぞれ動き方に癖・傾向があるので、慣れるまでは少なくとも1回は爪がささります。やっぱり。たいして深くないのですが、靴下やズボンの上から皮膚に傷がつくので、爪はするどいなあといつ [続きを読む]
  • square カードリーダーの変更
  • クレジットカード決済に使用しているsquareのカードリーダーですが、ICカード対応のものに変更しています。サイズが大きくなって、かつ充電が必要になり、リーダーをスマホにさしてから使えるようになるまで少し時間がかかるようになったので、少し不便です。新型に変更後のリーダーは初期不良でうまく認識できなかったため交換しました。お客様にはご迷惑をおかけしました。 [続きを読む]
  • アニマルレスキューカード
  • アニマルドネーションのアンケート調査に回答したために頂いたものです。飼い主と緊急連絡先の情報と、ペットの情報(名前、種類、性別、生年月日)、かかりつけの病院を記入できるようになっています。いざという時に役に立てば。。自分も似たようなのを作って配ろうかな [続きを読む]
  • ルスモ ペットフード・オートフィーダ
  • 購入して使ってみました。電源は単1電池4本です。購入して3ヶ月経とうとしていますが、まだ電池交換することなく使えています。導入のきっかけは、万が一のことを考えて誰も家に帰れなくなってもフードを食べることによって生き延びてほしいため。ただ、画像の通り、中にフードが落ちてしまい、また出るときにも多少詰まるのでいざという時大丈夫かな・・とちょっと心配です。何かしらの対策が必要。(だけどできていない)機能 [続きを読む]
  • 愛猫健康手帳
  • こちらは猫専用の健康手帳です。フェリシモで754円で販売されていましたが、現在は品切れです。www.felissimo.co.jp何かしらの病気になったときには毎日記録つけそうな気がしますが、健康な時のデータも少しは残しておかないと、比較ができないのです。猫によって性格、好きな遊び、好きな食べ物、様々です。こういうのを残しておくと思い出にもなって良さそうです。 [続きを読む]
  • 平成29年度動物取扱責任者研修(第1回)
  • 日時:平成29年7月21日(金)場所:埼玉会館大ホール13:15〜13:20 開会  →去年に引き続き、15分始まりです。なぜ13時ぴったりではないのか。13:20〜14:00 動物取扱業における消費生活相談事例について        埼玉県県民生活部 消費生活支援センター 相談担当 →去年のADRセンターの人の話と類似しています。14:10〜15:10 動物取扱責任者研修〜野生鳥獣等関係法令〜        埼玉県環境部みどり自然課野 [続きを読む]
  • ほぼ日のいぬねこ健康手帳
  • ほぼ日の手帳は数年前から使っていましたが、今年初めて「ほぼ日のいぬねこ健康手帳」があることを知ったので購入しました。年取って記憶力が少し怪しくなってきているので、なんでもいいから記録をつけることは良さそうです。ペットシッターの際にも、初回はワンちゃん・猫ちゃんの情報を色々とお伺いしておりますので、すでにこういうのをお持ちでしたらいいのになーと思います。今飼っている猫は健康なので予防接種程度でし [続きを読む]
  • ペットトラブルを回避するために気をつけたいその対応
  • 平成28年度の研修より抜粋。行政書士ADRセンター東京:取り扱い分野の一つとして、愛護動物(ペット)に関するトラブルを扱っているようです。ペットの鳴き声のトラブル、地域猫のトラブル、ペットの売買時のトラブルなど。対象は、都内在住の飼い主、または都内で発生したトラブルのみ。※行政書士ADRセンター埼玉というのもありましたが、こちらは離婚・相続・交通事故・建物を扱っていて、分野が異なるようです。(では、埼 [続きを読む]
  • 動物取扱業の危機管理
  • 平成28年度の研修より、研修内容を掲載。1、動物と共に避難する  →ペット同行避難の考え方は時代と共に変化。仮設避難所ごとにルールが異なる(外、中、1カ所にまとめるなど)ので柔軟な対応を。避難時、小型のレジャーテントが活用できる。子供や動物好きの人によるトラブル、純血の小型犬が盗難されるなどの事例があるため、鍵付きのケージがベスト。関係者以外は立ち入り禁止にした方がいい。獣医師は被災するし、通常 [続きを読む]
  • 平成28年度動物取扱責任者研修(第3回)
  • 動物取扱責任者は年に1回の研修が義務付けられています。以下は埼玉県の研修に参加したときの内容です。詳細は別途記載。途中で抜けたり遅刻したり、居眠りする人も結構いるので、Eラーニングでいいんじゃないかと思います。その場に出席しているのが動物取扱責任者本人とは限らないし、Eラーニングだったら受講記録や確認テストだってできるでしょうよ。日時:平成29年2月10日場所:さいたま市文化センター 大ホール費用:3000 [続きを読む]
  • 日本ペットシッター協会
  • 協会に登録しているのは正会員と準会員があり、差はペットシッター士総合補償制度という保険に入っているかどうかです。保険は、損保ジャパン日本興亜さんが引き受けており、傷害保険(ペットシッター時以外の怪我もカバー)+個人賠償責任保険(お散歩させている犬が通行人を噛んで怪我させた場合などもカバー)です。今まで2回犬に噛まれているので、いずれも診療費を保険でカバーしました。会費の差は月額2000円で、傷害+個 [続きを読む]
  • ペットシッターに必要な資格
  • タイムチケットで犬猫のお世話しますみたいな記事を見かけましたが、ペットシッターを仕事で行うには動物取扱責任者(区分:保管)という資格を持っているか、または資格保有者がいる店舗に雇われている人ができます。無資格ではできません。動物取扱責任者の要件 東京都福祉保健局資格を取得するには、獣医学系の学校を卒業しているか、特定の資格(愛玩動物飼養管理士とか、動物看護師など27種のどれか)を持っている必要が [続きを読む]
  • 自己紹介
  • 日本ペットシッター協会に登録しているペットシッターです。開業して約2年が経ちますが、ゆるく活動しています。ペットシッターとして気になること、ペット関連の話題を書いていく予定です。本や新聞はよく読むのでインプット情報は多いのですが、人と話したり書いたりすることがほとんどないので出力の練習としてなるべく毎日続ける事を目標とします。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …