フィリピン不動産投資はCCPI さん プロフィール

  •  
フィリピン不動産投資はCCPIさん: フィリピン不動産、賃貸、売買はCCPI社
ハンドル名フィリピン不動産投資はCCPI さん
ブログタイトルフィリピン不動産、賃貸、売買はCCPI社
ブログURLhttp://philippineshome.hatenablog.com/
サイト紹介文フィリピン不動産の売買、賃貸、サブリース、金融など総合サービスのCCPI社グループです。
自由文フィリピン不動産で騙された!、実際に売ろうとしたらとてつもなく安かった。フィリピンはまだ新築のプレビルド市場からようやく現物市場に移行しつつあるはざまです。
フィリピン不動産の生の声をお届けいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供184回 / 250日(平均5.2回/週) - 参加 2017/12/06 08:27

フィリピン不動産投資はCCPI さんのブログ記事

  • フィリピンの携帯電話も3Gから4Gに突入
  • フィリピンの国際空港と言えば、ニイノアキノマニラ空港かセブマクタン空港が有名。(もちろん他の空港もありますが)ニイノアキノマニラ空港は1〜4のターミナルがあります。ターミナル1は日系ですとJAL.ターミナル2は大阪発とかですと使われることが多い、フィリピン航空ターミナル3はANAとセブパシフィック航空、香港からですとあとはキャセイパシフィックがありますね。ターミナル4は、、、個人的にはよく落ちると [続きを読む]
  • フィリピンでの蚊について。
  • メインは香港、そこから、マニラ、セブ、バンコク、シンガポールと飛んでいますが、どこの国に行っても意外と刺されないのが蚊。既に海外居住5年を越えていますが、海外で蚊に刺されたのは2,3回かと。日本に帰ると今の時期だと刺されまくりになりますね。ということで海外ではあまり虫よけは自分は必要無いかなと思っています。(日本に戻れば完全防備ですが)とはいえ、マレーシア、セブのあたりは天狗熱を持った蚊がい [続きを読む]
  • フィリピンの大型連休間もなく突入
  • フィリピンでは8月18日〜27日まではほぼ仕事が止まります。正確にいうと、日本で言うGWみたいなもので20日、24日は祝日では無いですが多くの企業がこの間はお休みにしたりしています。お盆の時期はちょっと航空券が高いからとずらしてフィリピンにいらっしゃる方、ずらして会社が休みとならないように、この時期だけはフィリピン渡航はちょっと遠慮しておいた方がいいかなと思います。これが終わるといよいよ9月。september と [続きを読む]
  • BDOで米ドル預金するにあたって
  • SEANです。BDOだけではなくて、フィリピンの銀行の多くでは、ペソだけではなく、米ドルなどの外貨の預金が出来るのは便利ではあるのですが、預金する時が面倒です。お札の1枚毎、シリアルナンバーを預金伝票に記入して提出しないといけないのです。仮に10,000米ドルの場合、添付の伝票を14枚使って記入しなければならず、手がガクガクになると思います。ただし、自分の場合、ラッキーな時もあって、何も書かなくても、行員さんがオ [続きを読む]
  • 少しの料金未納で止められるマニラの電気会社
  • SEANです。あわゆる事がちゃんと行われないか、酷く遅れたり待たされて、実にストレスが多いフィリピン生活ですが、逆に、極めて正確で遅れることなくやってくるのが、こういった件です。日本と比べたら、実に簡単に電気を止めにきます。確かに支払いが遅れていたのは確か、です。7月15日に請求書がポストに入って、24日が支払い期限でした。マニラの電気会社MERALCOの主な支払い方法は、近くの収納代行業者(RCBCの4Fフロアにあ [続きを読む]
  • セブマクタン国際空港ターミナル7月1日オープン③
  • セブマクタン国際空港ターミナルのオープンとその時の状況を行った気分を味わっていただければということでお伝えしています。ちなみにマクタン空港があるのはラプラプ市になります。昔のセブマクタン空港は国内線ターミナルと姿を変えて、昔の座ることもできないごった返した状態、チェックインカウンターでの長蛇の列も消えて、国内線に乗る時には椅子も80%位しか埋まっていませんでした。キャパシティー的にはこれからまだまだ [続きを読む]
  • セブマクタン国際線ターミナル7月1日オープン②
  • フィリピンのセブの不動産もこれで少し上向きになるかなということで、昨日の続きのマクタン空港から空港を出ましたらデトルト大統領の銘板が、本当は前の大統領からなんですがね。。。このウェーブみたいな建物が新しい国際線のターミナル。ただ、まだ歩道ができておらず、駐車場の中を道なき道を歩いて国内線の旧ターミナルまで移動。ちなみに、国際線ターミナルには7月2日現在、両替商も無ければ銀行のATMも無い状態。結局、 [続きを読む]
  • マクタン空港国際線ターミナル7月1日オープン①
  • マクタン空港の国際線ターミナルができたということでこれは行かないといけないということで、香港からセブパシで7月2日朝飛んだ時のホヤホヤの写真です。まずは、飛行機を降りましたら新しい通路。天井はウッド調ですが、エスカレーターは無し。その後、いろんな航空会社が集まる集合ロビー。ここはとても広い感じ。気分もよくトイレもガーデン調でとてもきれい。エスカレーターを降りていくと、これも無駄に広い荷物の取りだし [続きを読む]
  • フィリピンの新硬貨にだいぶ変わってきています。
  • こちらが今昔の硬貨に置き換わっています、1,5、10ペソ硬貨になります。紙幣は確か一昨年の年末で旧紙幣が使用できなくなり、今は新しい紙幣だけの流通になっています。先日マニラは5年ぶりなんですけどという方が事務所にいらっしゃいましたが、その方は一部旧紙幣をお持ちでしたのでどこでも使用できずに終わり。。。ということで自分は今まで黄土色の5ペソ硬貨は見た感じすぐにわかるので好きだったのですが、ほとんど同じ [続きを読む]
  • バラ色ではない、OFWの現実
  • SEANです。フィリピンへの投資を推奨する時に言われていることのひとつに、OFW  OVERSEAS FILIPPINO WORKER 海外出稼ぎフィリピン人からの送金、ということがあります。確かに、約1000万人のOFWがいて、2017年の送金額が約270億ドル(これには、OFW以外のフィリピン人からの送金も含まれるのですが、イコールではないですが、近い数字と考えてよいかと思います)ですから、約3兆円が出稼ぎしている人からの送金ですから [続きを読む]
  • 半端ない、フィリピンのエアコン事情
  • SEANです。マニラに住み始めた時、驚いたことのひとつが、今も住んでいるコンドミニアムに備え付けのエアコン。本体は中国製ではありますが、セパレートタイプですから、部屋の真ん中に設置できるのはまあ良し、なのですが(未だに一般的な一体型タイプですと、窓側でないと設置できませんから、冷房効率は悪いですよね。)、室外機の置き場所に驚愕しました。日本であれば、室外機、という名前の通り、部屋の外側に突き出して [続きを読む]
  • フィリピンでのメール常識
  • SEANです。何事もギャップが大きい、日本とフィリピンですが、日本のお客様から電子メールについて良く聞くのが、フィリピンの某デベロッパーにメールしたけれども、全く返信がないという事です。日本的常識だったら、メールしたら、殆ど間違いなく、何らかの返信はある、という事になりますが、こちらでは催促しない限り返信無し、あるいは、催促しても返信ないのは、ごく普通の事です。仮に長期休暇とか出張という場合でも [続きを読む]
  • 現在のフィリピンの貧困度合い
  • SEANです。GDPの伸び率や、外国人として訪れる事が多いマカティやBGCの建築ラッシュを見ていると、フィリピンは力強い経済成長をしている、と思えますが、一般庶民の暮らしぶりはどうなのか?今日のまにら新聞から転載ですが、民間調査機関によると、貧困を実感している家族は48%、という結果です。www.manila-shimbun.com日本人はどうしても日本の尺度で物事を考えますから、フィリピンも、かつての日本と同様に経済成長に [続きを読む]
  • フィリピンの医療事情について2
  • JACKです。この1か月は激動の1か月でした。7月上旬にセブで非常に具合が悪くなり、セブシティーにある日本語も通じる病院に救急でいこうかなと考えました。でもマニラから来ているスタッフもいるし、これは一度マニラに戻った方がいいと考え、急遽セブパシでマニラに他の仕事置いてまずは1時間のフライト。時間と共に、意識が混濁してきて割れそうな頭痛と、顔面神経麻痺。左側の腕は完全にしびれている状態なので、視野が欠け [続きを読む]
  • 大雨の時にはっきり出てくる違い
  • SEANです。今週は火曜日から強弱の差はあれども、ずっと雨なのですが、オフィスがあるマカティ、アヤラ アベニュー周辺は洪水は殆どありません。同じマカティ市でも、日本人におなじみのリトル トーキョーあたりは下町という感じで、かなり水浸しになりますが、レガスピ ヴィレッジ、サルセド ヴィレッジと呼ばれているエリアは排水がしっかり整備されています。加えて、オフィスのすぐ近くのデラ ロサ通り、北はマカティ メ [続きを読む]
  • 大雨のため、本日14時にて業務終了です
  • SEANです。こちら、フィリピン、マニラ付近は大雨となっています。そして、さきほど、大統領府から下記の通り、官公庁、公立学校を休止する旨の通達が出ました。本社オフィスがあるマカティは現在、小雨が降っているだけですが、北部や東部の郊外はすでに洪水になっています。上記はケソンシティの隣、ノバリチェスです。すでに同じビルの他の会社も帰宅し始めましたし、当社スタッフも郊外に帰宅するのが大変ですので、業務終了と [続きを読む]
  • 日本で気がかりな事
  • SEANです。日本の豪雨の被害が非常に大きく、心を痛めております。こちらフィリピンでも新聞の一面で大きく報道されていました。昨晩、アメリカ在住の高校時代の親友と話をしたのですが、アメリカの治安があまりよくない地域で大規模災害が起きた時、まず注意することは略奪とか暴行だね、との事でした。こちらフィリピンでも、商店などは間違いなく侵入されると思います。このような事態が殆ど起きないのが、日本の凄いところ [続きを読む]
  • 豪雨による被災、お見舞い申し上げます
  • SEANです。先週末は、西日本、九州、四国をメインとする豪雨のニュースが気がかりで仕方ありませんでした。亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると共に被災した方々にお見舞い申し上げます。自分の中でも、台風でもない雨でこれほどの被害となったのは記憶にありません。普段生活しているフィリピンとはけた違いにインフラが整備されている日本であっても、大自然の脅威から逃れることはできない、という事なのでしょうか、、 [続きを読む]
  • フィリピンの雇止めと根本的解決策について
  • SEANです。日本のニュースで時折見かける、雇止めですが、フィリピンにも存在します。というか、日本よりもはるかにひどい実情です。こちらでは、ENDO End Of Contract と呼ばれていて、6か月ごとに労働者を解雇し、再雇用を繰り返す仕組みが常態化しています。一応、大統領令で撤廃命令が出たものの、相変わらず残っています。剛腕で名高い現大統領ですが、経済政策は得意分野ではないのだと思います。以前の私の記事で、レ [続きを読む]
  • フィリピンの独立記念日、香港の独立記念日
  • フィリピンの独立記念日は6月12日。フィリピンには太古の歴史というものは無く、マゼランが世界一周をした時にたまたまセブに漂着したことから歴史が始まります。ということでセブの人は我こそは本当のフィリピン人だといい、マニラの人はセブのことを田舎?のくせにとまあ、東京人、関西人みたいな感覚でしょうか?とはいえ、言語もマニラはタガログ語、セブはセブアノ語ということでマニラの人はピサヤ圏の言葉は分からないとい [続きを読む]
  • 日本的感覚では捉えきれないフィリピン経済
  • SEANです。フィリピン経済という言葉でイメージされるのは、高い経済成長率とか人口ピラミッド(数年前は、人口ピラミッドという言葉だけで、多くの日本人がプレビルドを購入していたような気がします 笑)といったところかと思いますが、実際に住んでみると、なかなか複雑というか、一筋縄ではいかない印象です。まず、高い経済成長率というのは、間違いなさそうです。ここ数年、7%位で推移していますし、現在のインフレ率も [続きを読む]
  • 不動産を買う時、住む時、北向き??
  • 不動産を買う時に日本の方は向きを気にするかと思います。例えば東南の角部屋がいいとか。。昨日から一旦フィリピンを離れ、朝7時便で香港に戻ってきています。1週間ぶりの香港なのですが、そのマニラに行く前に香港の自宅も引っ越し。で、前回は東南の角部屋だったのですが、今回は北向きの真ん中の部屋。今書いているのが日中ですが、外は32度の暑さで蒸し暑い中、エアコンはあるのですが、つけることなく快適ですね。マニラ [続きを読む]
  • フィリピン人の一番のご馳走
  • SEANです。フィリピン人の知人が実家があるミンダナオ島に3週間帰省して、家族だけではなく、ご近所さん等、総勢30名強を呼んで大パーティーをしたそうですが、その時にふるまったのがレチョン。子豚の丸焼きです。日本人感覚では、グロい印象を持つ方が多いでしょうが、大きな鯛の尾頭付き、みたいなものかと思います。こちらでは。さすがにマニラとか街中では豚の丸焼きの風景は見ることはなく、ブロックになった状態で売られて [続きを読む]
  • フィリピンの空港について、徒然なるままに考察
  • SEANです。昨晩、知り合いが空路マニラ入りしたので、ニノイ アキノ空港の到着情報のウェブサイトを見ていたのですが、まあ、相変わらずの遅延割合の高さ。Manila Ninoy Aquino International Airport Arrivals - Today (12:00h to 17:59h)(上記リンクはリアルタイムで内容が変わるのはご了承ください。)優先的に離着陸できる国際線以外、つまり国内線の殆どは遅延している感じです。数年前からキャパ オーバーになると言 [続きを読む]