ちさ さん プロフィール

  •  
ちささん: 季語とこよみ
ハンドル名ちさ さん
ブログタイトル季語とこよみ
ブログURLhttps://floweryseason.com
サイト紹介文季語をテーマごとに収録。豊富な写真でわかりやすい歳時記のサイトです。俳句作りにぜひお役立てください。
自由文豊富な写真や画像でわかりやすい歳時記。日本の美しい季節を表す言葉「季語」で豊かな四季折々の自然や生活を、より深く味わい楽しんでみませんか。俳句作りや、二十四節気、七十二候といった暦、日本の伝統をよりよく知るためにお役立てください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 123日(平均3.0回/週) - 参加 2017/12/06 13:35

ちさ さんのブログ記事

  • 春の草花の季語・青、紫
  • 春の花の季語の草花編、前回のピンク、赤色に続き、青、紫色の花をお送りします。 春の草花の季語・白 春の草花の季語・ピンク、赤 春の草花の季語・黄色、オレンジ、その他 春の木の花・白 春の木の花・赤、ピンク、紫 春の木の花... [続きを読む]
  • 春の草花の季語・ピンク、赤
  • 春の花の季語の草花編、前回の白に続き、ピンク、赤色の花をお送りします。 春の草花の季語・白 春の草花の季語・青、紫 春の草花の季語・黄色、オレンジ、その他 春の木の花・白 春の木の花・赤、ピンク、紫 春の木の花・黄色 桜... [続きを読む]
  • 春の草花の季語・白
  • 春の花の季語、木の花編につづき、草花編をお送りします。 色別にまとめていますが、それぞれの花にたくさんの色があるものも多いので、代表的と思われる色のところに分類してあります。 春の草花の季語・ピンク、赤 春の草花の季語・... [続きを読む]
  • 春の花の季語・木の花・黄色
  • 春の花の季語今回は樹木、木に咲く花の第三回です。 花の色が黄色い種類を集めました。 それぞれの種類に白、ピンク色など違った色の花もある種類が多いので、ここにない場合は他の色のページもご覧ください。 春の花の季語・木の花・... [続きを読む]
  • 春の花の季語・木の花・白
  • 春の花の季語今回は樹木、木に咲く花の第二回です。 花の色が白い種類を集めました。 それぞれの種類にピンク色や違った色の花もある種類が多いので、ここにない場合は他の色のページもご覧ください。 春の花の季語・木の花・赤、ピン... [続きを読む]
  • 薔薇の芽
  • 三月も半ばになり、だいぶ暖かくなったなと感じますね。 庭の木々の枝から、続々と新芽が出てきています。 「薔薇の芽」は春の季語になっています。 五月ごろに満開を迎えるバラですが、これから日光をたっぷり浴びて水を吸って、ぐん... [続きを読む]
  • 桜の季語・植物
  • 俳句で花といえば桜を意味するように、日本人はことのほか桜を春の喜びとともに愛でてきました。 毎年テレビでは桜前線の状況を逐一放送し、人々はお花見を楽しみます。 一斉に開花し世界を桜色に染め、あっという間にはらはらと散って... [続きを読む]
  • 春の夕
  • マジックアワーという言葉があります。 写真を撮る方ならよく聞く言葉だと思いますが、夕方、太陽が地平線に沈んだ後の少しの時間、まだ明るさが残って空が美しい色のグラデーションに染まる時間帯です。 あっという間に過ぎてしまいま... [続きを読む]
  • 春の梅の季語
  • 二月はまだまだ寒いですが、暦の上では春を迎え、春の花が早くも咲き始める時期になります。 中でも梅は百花の魁ともいわれ、他の花にさきがけて春を告げる花です。 二月の中旬ごろより次々に見頃を迎える梅の花。 品種も多数あり、そ... [続きを読む]
  • 春の鳥の季語・渡りと繁殖
  • 春の鳥の季語、今回は渡り、繁殖に関する言葉、そして天文、生活、行事に分類される言葉をご紹介します。 厳しい冬を日本で乗り越えた渡り鳥たちは、暖かい春の到来でまた北へと戻ってゆきます。 そして多くの鳥たちが春には繁殖期を迎... [続きを読む]
  • 春の鳥の季語・鳥の種類
  • 春になり暖かくなると木々も一斉に芽吹き、草も伸び、鳥たちも活発に動き出します。 餌が少ない冬を乗り切り、多くの鳥たちは繁殖期を迎え、巣作り、子育てなど大忙しになります。 また秋冬に日本に渡って来て越冬した渡り鳥たちは、ふ... [続きを読む]
  • 春の風の季語
  • 寒く長い冬が終わる頃、春の兆しを至るところで感じるようになります。 具体的にはどんなところで春の到来を感じるでしょうか。 雪が解け、木々の枝に新芽の膨らみを見つけた時、百花の魁といわれる梅の花が一輪咲いているのを見つけた... [続きを読む]
  • 立春(りっしゅん)
  • 初春2月4日〜2月18日頃は二十四節気でいう立春です。 春立つともいい、暦の上ではいよいよ春の始まりとなります。 七十二候では東風解凍(はるかぜこおりをとく)、黄鶯睍睆(こうおうけんかんす)、魚上氷(うおこおりをいずる)... [続きを読む]
  • 節分に関する季語
  • 子供の頃、節分の夜に鬼は外、福は内と言いながら、家族で豆をまいた思い出がある方も多いのではないでしょうか。 豆まきを終わった後、年の数だけ豆を食べるのですが、美味しくていつも年の数より多く食べていました。(今は年の数だけ... [続きを読む]
  • 雪の花
  • 六花(むつのはな)、雪華(せっか)ともいいますね。雪の結晶です。 今年の大雪と大寒波で、観測史上最低気温を記録したところも多かったようですね。 大雪の降った日、庭を見ていたら雪の結晶が融けずに形をとどめているのを見つけま... [続きを読む]
  • 雪に関する季語・生活
  • 雪の季語で一番多いのが、生活に関するものです。 雪への備えから始まり、雪かきなど除雪作業、移動手段、衣服や履物など、必要に応じて雪専用のものがたくさん生まれました。 子どもたちは雪合戦や雪だるま作りをして遊び、大人も雪見... [続きを読む]
  • 雪に関する季語・天文、地理
  • 雪に関する季語、天文と地理編です。 雪にもたくさんの名前があります。 さらさらの雪、湿った雪、降り積もった雪、みぞれのような雪、風を伴った雪… 雪の状態、周りの状況によりたくさんの言葉が生まれました。 とくに雪国では大変... [続きを読む]