YUCO さん プロフィール

  •  
YUCOさん: アラフォーからの免疫力upと美肌対策
ハンドル名YUCO さん
ブログタイトルアラフォーからの免疫力upと美肌対策
ブログURLhttp://mamanhand.info/
サイト紹介文誰だってずっとキレイで若くいたい!元エステシャンが選ぶエイジングケア商品
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 68日(平均7.5回/週) - 参加 2017/12/06 15:57

YUCO さんのブログ記事

  • アンチエイジングに必要な栄養素を丸ごと頂きます!
  • 免疫力を高めて、身体の中からキレイにするのには「食事」が大事です。そのなかでも特に、新鮮な野菜や果物から得られる酵素はまさにフレッシュ栄養素!でも、栄養があるのはわかっているけど野菜や果物ばかりそんなに食べられないよ〜あるいは、生活習慣病の方や、予防 体の中からキレイになりたい 野菜やフルーツをしっかりと取りたい方にオススメのジューサーです。ヒューロムのスロージューサーは、ヒルナンデス、王様のブラン [続きを読む]
  • 冬場のカサカサもむくみもセルライトもケア
  • 寒くなってくると、全身もカサカサ肌になってきませんか?女性の肌は、思っている以上にデリケートですが考えている以上に、お手入れ次第でキレイを返してくれます。何もせずにほっておくと、やがて年ごとに足などから白い粉がハラハラと落ちてきます。貴女にもしもこんな悩みがあったら、読み進んでいってくださいね◯カサカサ肌◯冷え性◯冬太りしやすい◯むくみやすい◯何をやっても細くならないまさに女性の天敵ですね今回ご紹 [続きを読む]
  • 免疫力を高める食品ブロリコのQ&A
  • ブロリコは年齢に伴う不安を抱える方の強い味方乳がんなどに罹患する人のほとんどは低体温だと言われています。なぜ低体温だと病気になりやすいのかそれは免疫力が低下しているからなんです。細胞が元気ではないので、熱が作れません。免疫力の低下は万病に通じます・体温が1度上昇すると免疫力が5倍から6倍になる・体温が1度下がると免疫力が37%下がる細胞一つ一つを元気にし健康にもアンチエイジングにも効果が高いのはブロリコ [続きを読む]
  • 添加物や農薬から身体を守りましょう
  • 60兆の細胞で作られている私達の身体は食事が基本となっています。普段の生活の中でも、様々なストレスにさらされていますがそれはメンタルだけに限らず食品添加物や薬、農薬など知らない間に摂取しているものもあります。本日ご紹介する商品はマスコミ取材も多数!朝穫り無農薬野菜を産地から当日発送!無農薬野菜のミレーが品質にこだわった農家方が、精一杯の思いを込めて作ったものです。健康にもよく身体が喜ぶものは添加物や [続きを読む]
  • ダイエットにも美肌にも免疫力にも効果のある生きてる玄米
  • 玄米が身体にいいことはわかっていても本当に健康に良い状態にして炊くのは面倒ですね以前テレビでお医者さんが話していましたが玄米は5日ほど水に浸して、発芽させてから炊かないとかえって体に悪いと言っていたことがあります。で、スーパーで買った玄米を研いで毎日水を取り替えて5日目に炊くという…まぁめんどう・・・玄米はビタミンも豊富だし、アンチエイジングにも便秘にも免疫力アップにも最適今回ご紹介する『生きてる [続きを読む]
  • 免疫力を高めて身体もお肌も若々しくいる方法
  • 免疫力が低下する原因は・・・食生活や睡眠の乱れストレス、薬の副作用などで免疫力は低下しますが一番の原因は加齢と言われています。次のような変化があった時は免疫力が低下している時です。 ・だるさが抜けない ・疲れが抜けない ・肌荒れ ・口内炎が出来る ・身体が冷える ・おなかを壊しやすい ・体調を崩しやすいこういった症状は病気への予備軍であり体調を気遣うお年頃になってきたということです。生活や仕事の慌ただ [続きを読む]
  • 無理せずキレイにダイエット
  • 服が…縮んだ?!ダイエットが続かないだからすぐリバウンドしちゃうぷよぷよのはみ肉がぁ痩せたい、でも食べたい何を食べても太らなかった頃だってあったのに最近、水を飲んでも栄養にしている気がする…。ウォーキングも最近寒いから歩いてないでも食べる量は変わってない_| ̄|○しかも肥満は乳がんになりやすいって言うし…痩せなくちゃ!!毎日の健康管理や体重管理、エイジングケアにも!【こんな悩みの方】・ダイエットをし [続きを読む]
  • 30代からのエイジングケア
  • 30代を過ぎてきた頃からなんとなくお肌が変わってきたような気がしませんか?今まで感じていなかったゴワつき、うるおい不足、ハリのなさ等の肌変化を感じ始めるというデータが出ています。特に最近は自撮りをしたり、SNSで人の顔を見たりする機会が増えています。そんな時目につくのは、シワやシミよりもその人の全体的な印象。だから女性のニーズも、複合的に「見た目印象」のアップに気をつけている方が増えています。今日は元 [続きを読む]
  • アラフォー過ぎから気になるデコルテのイボ
  • アラフォー過ぎから気になるデコルテのイボ今まで当たり前のようにツルツルできれいだったお肌でも35歳を過ぎたあたりからこんなことが気になったりしていませんか?・30代後半辺りから首〜デコルテに小さなイボのようなものが出来やすくなる・ふと首や顔を触るとポツポツしたものがある・首元の広い洋服だと気になってしまう・手で触れても小さなイボのざらつきが気になる・小さなイボが最近増えてきた顔や首、デコルテの小さなイ [続きを読む]
  • 健康と美肌は免疫力を高めるとちゃんと答えてくれます
  • 年を取らずに済む人はいませんが、どうせ重ねる年輪ならいつまでも健康で若々しくいたいですよね。40歳をすぎると、免疫力も低下してきます。その免疫力は、私達の身体を病原菌やガンから守ってくれるだけでなく若々しくいられるポイントでもあります。内臓機能が健康だと見た目も若いという調査結果があります。私達の免疫力が元気で働いてくれることによって、細胞も元気になり細胞が元気になれば熱を発生させます。熱が生まれる [続きを読む]
  • 乳がん克服と、わはは!な生活
  • 乳がん克服と、わはは!な生活としては本日最後の投稿となります。たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。来年からはアドレスはそのままで、ワクワク楽しめるサイトを作っていこうと思います。しばしのお休みになります。ですのでブックマークはそのままにしておいてくださいね。それでは、良いお年をお迎えくださいませ本日の記事はこちらです『乳がん克服の体験から伝える「乳がんと健康のお役立ち情報」〜心軽く [続きを読む]
  • 自律神経の立て直し方と3分で自律神経を整える方法
  • 昨日に続き自律神経をテーマにお伝えしていきます。今日は「3分で自律神経を整える方法」ということで簡単に自律神経を整える方法を書いています。そう言えば私も、震災時に無意識にそれをしていました。ぜひお試しくださいね^^3分で自律神経を整える方法『乳がん克服の体験から伝える「乳がんと健康のお役立ち情報」〜心軽く生命輝やかせて生きるだけ』 [続きを読む]
  • 私達の命を支える自律神経
  • 自律神経を整えるということは免疫力を高めることにも繋がります。その結果、病気にかかりにくくなります。そんなことを今日から連載していきますのでぜひ御覧くださいね〜私達の命を支える自律神経『心軽く生命輝やかせて生きるだけ』 [続きを読む]
  • 本音トーク〜乳がんのち眼瞼痙攣
  • ドライアイと言われ続けて3年その後やっと自分でも疑っていた眼瞼痙攣との診断を受けボトックスの注射をしても効果は余り見られず、更にその後、会社近くの病院で眼瞼下垂だから手術しましょうということになりました。本音トークあーこれで目が開いてスッキリした生活が送れると期待にワクワクする反面…私の話を聞いていない流れ作業のような対応が気になりました。でも症例数も多いみたいだし大丈夫かなと不安を打ち消して手術 [続きを読む]
  • 本音トーク
  • 今私は・・・ほとんど目を開くことができません。乳がんの宣告を受け全摘・リンパ節切除の手術を受けてから12年の月日が経ちました。乳がんになるまで、癌になるなんてことは想像もしてきませんでした。告知をされたときも、父が胃がんで手術後だったりしたこともあって自分の心配まで気が回らなかった。やがて父を見取り気持ちも落ち着き、社会復帰をし全力で楽しんでいました。仕事をしたくてもできなかった時間を取り戻すように [続きを読む]
  • お知らせ
  • お引っ越しのお知らせいつもお越しいただきありがとうございます。たくさんの方にいらしていただきさらに深く広く情報をお伝えしたいと思い新たにホームページを作りました。『心軽く生命輝やかせて生きるだけ』現在と同じ乳がんや健康の情報サイトですまだまだ作成途中でお見苦しい点もありますがぜひお越しくださいますようご案内申し上げます。なお、こちらのブログは移行が完了次第(おそらく年内)閉鎖の予定です。今後共『心 [続きを読む]
  • 右の乳がんになる人と、左の乳がんになる人
  • 土橋 重隆氏という外科医で医学博士の方がいます。内視鏡や腹腔鏡手術を初めた下手術を何千例と多くのガンの手術をし終末期医療にも携わってきた経歴を持っています。この土橋医師の経験から、とても興味深い統計がありますのでご紹介します。終末期医療に携わっていた時のことですなんでも好きなことして過ごしていいよ…と言われて過ごしている患者の80〜90%は進行がん圧倒的に乳がんの方が多かったそうです。その現実の中、「 [続きを読む]
  • ガンを予防するある食べ物
  • 以前、3つの材料を混ぜるだけで、ガンを予防する効果があるという秘伝のタレをアメリカの医師が発表したという話を聞いたことがあります。ある国では2000年前から治療として使われていたのですが、その後、西洋医学の研究結果で抗ガン作用があると認められた成分を使用して作ります。ある国とは・・・インドです。カレー発祥の地ですね。その成分とはカレーの成分であるターメリックなんですね。そしてその3つの成分とは、タ [続きを読む]
  • 乳がんステージ4からの生還はこうして起きた
  • 乳がんに限らす、「あなたの余命はあと◯ヶ月です」と告知を受けその後何年も生きてる方は少なくありません。もちろんそのガンの性質だったりその人の体質だったりもあると思いますがいろいろな人の体験などを見聞きしていると、ある共通点も見えてきます。【ステージ4の乳がんから生還した女性の話】右乳房全摘、リンパ節切除そうするしかないほど、がん細胞は大きく広がっていたそして遠隔転移も考えなければいけない状況だった [続きを読む]
  • ガン要因の約70%は改善できる!
  • がんにかかわる要因がんになる要因は…・喫煙 >発がん性物質は60種類に及び、血流に乗って運ばれあらゆる臓器に影響が出る・食習慣 >食事と肥満は、がんの原因の30%を占めています。・飲酒 >特に乳癌のリスクを上げることが確定視されています。・肥満 >肥満は体内のホルモンレベルをあげ、子宮体がんと肥満との関連が確実とされています・ウィルス >B型C型肝炎(肝がん)、ヘリコバクター(胃がん)、ヒトパピローマウイル [続きを読む]
  • 乳がん治療名病院ランキング(甲信越・中部)
  • ☆乳がん治療名病院ランキング(甲信越・中部)【乳がん治療名病院ランキング〜甲信越】★第一位 県立がんセンター新潟病院(新潟) ・手術数293(うち切除術143,同時再建術6,温存術51%) ・安全で室の高い診療をモットーに地域連携の共同診療を行っている★第二位 石川県立中央病院(石川) ・手術数 165(うち切除術77,同時再建24,温存術53%) ・乳房温存手術には鏡視下手術を取り入れ、よりよい術式の改良を目指し [続きを読む]
  • 乳がん治療名病院ランキング(近畿・中部)
  • >乳がん治療名病院ランキング〜近畿・中部編【乳がん治療名病院ランキング〜近畿】★第一位 大阪ブレストクリニック(大阪) ・手術数352(うち切除術103,同時再建術19,温存術70%) ・最新の乳腺診療を安全・快適に受けていただくを理念として診療にあたっている。★第二位 加藤乳腺クリニック(滋賀) ・手術数 331(うち切除術41,同時再建31,温存術-%) ・早期乳がんには内視鏡手術を行うことで傷あとが目立ちにく [続きを読む]
  • 乳がん治療名病院地域別ランキング
  • 命にかかわる乳がんは時として・・・病院や医師選びによっても、その後が大きく変わって来る時もあります。病院の設備や医師の技術や知識はもちろん入院や治療だけでもストレスがかかっている状態であると同時に、治療期間は長期に渡ります。ですので医師との間に信頼関係が築けるかどうかも重要なポイントです。身体にメスを入れられるということは、とても大変なことです術後の生活において痛みだったりとQOLが低下することも少 [続きを読む]