経絡治療脉診流氣鍼医術 さん プロフィール

  •  
経絡治療脉診流氣鍼医術さん: 氣鍼医術症例ブログ〜難経69難本治法の実践日記
ハンドル名経絡治療脉診流氣鍼医術 さん
ブログタイトル氣鍼医術症例ブログ〜難経69難本治法の実践日記
ブログURLhttp://kishin-ijutsu.hatenablog.com/
サイト紹介文脉診流「気鍼医術」創始者で臨床40年、福島弘道先生の直弟子である葛野玄庵による症例ブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供212回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2017/12/07 06:00

経絡治療脉診流氣鍼医術 さんのブログ記事

  • 目にみえる補瀉
  • さ、彦摩呂の口調でみなさんご一緒に。研修生デーはネタの宝石箱や!恒例、葛野先生の体を使ってあんなことやこんなことをさせていただけるありがたい機会、今日は子午ですか?氣鍼ですか?ナイトウ式ですか?なんでもしますよ♪と思っていたら。ら。左の踵が痛くて、肩こりがひどい。とにかくしんどくて、お腹の調子も悪い。お酒をおいしく飲める体に戻して。ごふっ(吐血音そんな難しい症状!お酒のおいしいバーならい [続きを読む]
  • 研究部(平成30年度第8回)を開催いたしました
  • 数あるブログの中から、当「氣鍼医術症例ブログ」をご訪問いただきありがとうございます。毎月第2日曜日は氣鍼医術臨床講座の研究部です。平成30年度第8回目を開催いたしましたので、本日はその報告をさせていただきます(文責:研修生W)。開催日:2019/01/13 開催場所:漢医堂三ノ宮分院講師:葛野玄庵葛野代表の挨拶があり、まずは治験例をお話しされた。1週間前より39℃インフルエンザを病院にて治療後5日目の左偏頭痛 [続きを読む]
  • 女性専科は誰のため?
  • みなさんご存知のように(知らんか)サイト管理人C(♀)の本業はお悩み相談です。セッション中は相談者と部屋の中に二人っきりです。知らない人が来るの怖くない?と言われることがよくありましたが、そんなこと言ってたら仕事できんやんね!また、男の人と二人っきりになるの怖くない?と心配されたことも。そんなこと言ってたら仕(ry。心配しなさすぎる私の危機管理がなっていないのでしょうか。これまでで一番怖かっ [続きを読む]
  • ダイソーで買わせるべきもの
  • 暗くて深い河があるのは男と女の間だけではなく患者と治療家の間にも暗くて深い河はあるのですよ!治療家になってしまうと、患者だった頃のことを忘れてしまってはいませんか?現役患者の私だからこそよくわかる、患者とは我儘で無知蒙昧です。いくら食べても太らない、ありえないものを欲しているのです。いくら食べても太らない方法などないんだよ、ということを口を酸っぱくして言い続けることこそが啓蒙です。産後お世 [続きを読む]
  • 普通部(平成30年度第9回)を開催いたしました
  • 数あるブログの中から、当「氣鍼医術症例ブログ」をご訪問いただきありがとうございます。毎月第1日曜日は氣鍼医術臨床講座の普通部です。平成30年度第9回目を開催いたしましたので、本日はその報告をさせていただきます(文責:研修生W)。開催日:2019/01/06 開催場所:漢医堂三ノ宮分院講師:中村泰山今日は中村泰山先生の講義でした。新年一回目は、常日ごろの総復習。難経69難を3Dで考えるには、泰山先生の頭の中のイメージ [続きを読む]
  • 名人芸に再現性はあるか
  • 手作り製品って妙にありがたがられるとこあるじゃないですか。確かに、街のケーキ屋さんが人気に乗じてデパ地下に出店したりすると、覿面に味が落ちるって珍しくないですよね。なぜ味が落ちるのか↓生産量が増えて仕事が雑になる↓増えた生産量に対応するために手作業だったものを機械化する↓機械化ダメ、手作りマンセーとなっているようですが。が。とある神戸在住自称世界一の靴職人さんの発言です、手作業ってブレや [続きを読む]
  • 元旦は心筋梗塞に注意!
  • 飲んでますか!食べてますか!統計によると、人は年末年始に平均3キロ太るそうです。今夜の年越しソバが体重増加のスタートですね!体重が増えるだけならいいですが(よくないけどさ)血圧とかもあがっちゃいますよねー。寒い時期、血圧が急激にあがるとどうなるか。恋の心筋梗塞@誰がカバやねんロックンロールショーそう、心筋梗塞です。こわいー。こんな記事を見つけました。クリスマスイブだけでなく、元日も発作が起 [続きを読む]
  • ダイソーで買うべきもの
  • もぅ〜いぃ〜くつ寝ぇるぅとぉ〜和尚が2(two)お正月!!失礼しました。年末も差し迫り、迎春準備の買い出しですごい人出ですね。ダイソーでは掃除用品の売り場に人が群がっていましたよっ。掃除なんてとっくに終わってるぜ、という治療家のみなさまには掃除道具ではなくて是非とも足を向けていただきたい売り場があります、それは事務用品売り場。そこで何を買うべきか。↓これ、これなぜか神戸のダイソーの店頭には [続きを読む]
  • 本気の灸(やいと)
  • 私が漢医堂に研修生として入らせていただいているのは土曜日です。その土曜日、ほぼ毎週お会いする患者さんが何名もいらっしゃいます。さすがの私も(どう、さすが)毎週お会いしていたら週ごとの変化に気づくようになってきました。太った、痩せた、顔色悪い、よくなった、浮腫んでる、脉が堅い、等々。とある男性患者さん、三陰交のあたりに1週間前にはなかった焼け焦げが。自分でお灸をされたのだろうと思ったら。ら。艾 [続きを読む]
  • 補講(平成30年度第9回)を開催いたしました
  • 数あるブログの中から、当「氣鍼医術症例ブログ」をご訪問いただきありがとうございます。毎月第4土曜日は氣鍼医術臨床講座の補講です。平成30年度第9回目を開催いたしましたので、本日はその報告をさせていただきます(文責:サイト管理人C)。開催日:2018/12/22開催場所:漢医堂三ノ宮分院講師:葛野玄庵通常は目立った症状のあるものがモデル患者となってすぐに臨床実習が始まるのですが、今回は座学からスタートしました。 [続きを読む]
  • 難しい患者さんにはどう対応するか
  • 自衛隊や警察の音楽隊ってレベル高いですよねー。↑これ、好きなんですよ♪学生時代に音楽やってて、音楽やりたいからって自衛隊を目指す人もいるのかしら。時代はめぐる、時代はまわる、時代は変わる、時代と同じようにめぐってまわって変わるものがあります、それは何か。証(あかし)です。証は体内を巡る気血によってまわるのです、変わるのです!体内では365日24時間休む間も無く正邪の抗争が繰り広げられていま [続きを読む]
  • 寝起きが悪いのはなぜ?
  • 自分が患者だからこそよくわかる。患者とは我儘で無知蒙昧です。治療家と患者の間には深くて暗い河がある。自分の行いは棚の上にあげて、なんでもかんでも治して貰えると思っている。いわば、食べるだけ食べても太らないダイエット方法を求めているようなもんです。調子が悪くなれば、鬼の首でもとったかのように、治療が悪かった、と文句を言う。悪いのは(もちろん)治療ではありません、患者の行いです。どうぞ、叱って [続きを読む]
  • メソナじゃないよ、メナソだよ♪
  • さ、彦摩呂の口調でみなさんご一緒に。研修生デーはネタの宝石箱や!これ↓の続き。私事ですが、実母がサコージュに入ってます。脳梗塞の後遺症で右半身が麻痺、要介護度4です。それにくわえてさらに、2ヶ月ほど前に左顔面が突然麻痺、瞼が閉じなくなってしまいました。口の動きも不自由で喋りや飲食に不都合を生じています。何もせんよりはマシやろ、と思って顔面左に鍼をしていました。その成果か単なる日にち薬かはわかりま [続きを読む]
  • 研究部(平成30年度第7回)を開催いたしました
  • 数あるブログの中から、当「氣鍼医術症例ブログ」をご訪問いただきありがとうございます。毎月第2日曜日は氣鍼医術臨床講座の研究部です。平成30年度第6回目を開催いたしましたので、本日はその報告をさせていただきます(文責:研修生W)。開催日:2018/12/09開催場所:漢医堂三ノ宮分院講師:葛野玄庵西洋医学、西洋薬の全盛の時代に血圧、インフルエンザ、結石系など一本の鍼とひとつまみの艾で身体が楽になると言う事実がある [続きを読む]
  • 肩を触らずに肩こりを治すには?
  • さ、彦摩呂の口調でみなさんご一緒に。研修生デーはネタの宝石箱や!これ↑の続きです。腰の重み、これまでは氣鍼でとっていました。背骨の凸凹をさぐり、へこみを補うのです。まさに凹を補うと平になるのです。平にする、とイメージしながらやることも有効ですね。さて肩こり、これが左右どちらかの偏り病症ならば子午を使うのですが、左右が特定されてなくて単に「肩こってますねん」と言われたらどうするか。みなさんご存 [続きを読む]
  • 中風七穴
  • さ、彦摩呂の口調でみなさんご一緒に。研修生デーはネタの宝石箱や!「ちゅうぶ」と入力したら「中風」って変換したのに驚き。正式な言葉なんですね。改めてググってみたら病名ではなく、いわば症状名なのですね。知らんかった。先日の研修生デー、出勤して予約表を見ますと「互療会」と書かれた時間帯がありました。どこかの先生がいらっしゃるのかしら?と思っていたら、朝イチの患者さんの治療が終わった後に、「さっきの患 [続きを読む]
  • 氣鍼医術の体験治療(2015/04/13)
  • 場 所:三宮センタープラザ西館会議室参加者:ニューイングランド鍼灸大学桑原浩榮先生    桑原浩榮先生ご一行 鍼灸師15名指 導:葛野 玄庵    中井 淳心    中村 泰山桑原先生とは35年ぶりの再会。福島弘道門下の後輩に当たる方です。ボストンで開業し大学で教鞭を取られていますが、このたび小児鍼学会からの招聘で来日されました。桑原先生は福島弘道先生の同門で「経絡治療要綱」や「経絡治療学原論」を [続きを読む]
  • 特別講演『子午鍼法』(2013/03/09)
  • 開催日:2013/03/09場所 :東洋鍼灸専門学校講堂いっぱいの100人以上の聴衆が目を輝かせて聞いてくれました。予定の2時間を大幅に超えて最後は質問攻めで、係りの人が時間ですのでと割って入らないと終われないくらいの大盛況でした。会場からの3人の患者をモデルとして治療しましたが、坐骨神経痛の痛み重み、頸椎の痛み引き連れ症状が2人としっかり病症のある患者さんでしたので、子午鍼法・奇経鍼法そして本治法まで [続きを読む]
  • 氣鍼医術大講演会(2011/07/18)
  • 場所:森ノ宮医療学園専門学校 講堂主催:神戸はり医術研究会1:公開治療その1 脉診流「気鍼医術」  まるで魔法のようと思わず患者さんが言ってしまう子午鍼法の実際2:20世紀鍼灸復興の求道者!   脉診流「気鍼医術」現在的意義・・・藤原知博士3:21世紀の古典ハンター!  解明!日本腹診の源流・・・・・・・・長野仁先生4:公開治療その2 脉診流「気鍼医術」  秘伝公開!!子午・奇経・本治の連動 [続きを読む]
  • 神戸はり医術研究会創立5周年記念公開講座(2010/07/19)
  • 第1講座(午前) 脉診流氣鍼医術の公開治療葛野玄庵:神戸はり医術研究会代表中井淳心:中央学院大学駅伝部コンディションアドバイザー第2講座(午後) 講演「腹の小宇宙」森ノ宮医療学園専門学校 非常勤講師:長野仁先生前日の7月18日には創立5周年と氣鍼医術出版を記念する祝賀会が神戸三宮東急インにて開催されました。”福島弘道・井上恵理の「経絡治療」の世界を発展させた指南書・・・の序文起草された藤原知博士 [続きを読む]
  • 普通部(平成30年度第8回)を開催いたしました
  • 数あるブログの中から、当「氣鍼医術症例ブログ」をご訪問いただきありがとうございます。毎月第1日曜日は氣鍼医術臨床講座の研究部です。平成30年度第6回目を開催いたしましたので、本日はその報告をさせていただきます(文責:研修生W)。開催日:2018/12/02 開催場所:漢医堂三ノ宮分院講師:葛野玄庵漢方鍼医会の隅田会長をお迎えして、いつもより少し緊張感が漂いながら始まりました。鍼灸と言えば整形外科的な疾患を治しに [続きを読む]
  • 血圧ウォッチング
  • スマートウォッチを買いました♪中国産の2000円、なのに血圧は測れる、心拍数は測れる、万歩計にもなるという優れものです。べんりー! あまり期待してなかったんですけど、想定外の役立ちぶりです。スマートフォンへのメールや電話の着信を教えてくれるってのは助かりますね。正常です。いえ、正常ではありません(どっちやねん。病院で計測したら要注意とジャッジされることでしょう。降圧剤は脳梗塞のもと、長期にわたり [続きを読む]
  • 三里の道も一補(いっぽ)から
  • さ、彦摩呂の口調でみなさんご一緒に。研修生デーはネタの宝石箱や!私が研修生として入らせていただくようになってはや7ヶ月、その間に漢医堂での治療のやり方が変わったものがいくつもあります。日進月歩とでもいいましょうか、より正確に、より患者さんの負担のないように、と進歩しています。葛野先生が効果のほどを体感されたものが臨床に取り入れられています。拙ブログの読者の皆様にはもうお馴染みとなっているでしょ [続きを読む]