経絡治療脉診流氣鍼医術 さん プロフィール

  •  
経絡治療脉診流氣鍼医術さん: 氣鍼医術症例ブログ〜難経69難本治法の実践日記
ハンドル名経絡治療脉診流氣鍼医術 さん
ブログタイトル氣鍼医術症例ブログ〜難経69難本治法の実践日記
ブログURLhttp://kishin-ijutsu.hatenablog.com/
サイト紹介文脉診流「気鍼医術」創始者で臨床40年、福島弘道先生の直弟子である葛野玄庵による症例ブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供184回 / 320日(平均4.0回/週) - 参加 2017/12/07 06:00

経絡治療脉診流氣鍼医術 さんのブログ記事

  • あれから40年
  • ひさしぶりの東京・中野サンプラザたしかクラッシックという古びた音楽喫茶店があったのはこのあたり、と中野商店街を歩いてみた。学生時代のデートスポットでもあったが、月日の流れのなんと早いことか。やはりと言うか「あれね〜、20年も前に建て替えで閉店しちゃったよ」とのこと。ということで、漢方鍼医会に誘われての講演会、無事終了しました。懐かしい先生たちにお目にかかれました。何と言っても私が26歳、彼らが20歳 [続きを読む]
  • 子午鍼法実践講座のご案内
  • 数あるブログの中から当「氣鍼医術症例ブログ」をご訪問いただきありがとうございます。本日は「子午鍼法実践講座」の案内をさせていただきます。脉診流子午鍼法は経絡治療における証立てにも大きく関わる診断法でもあります。経絡治療を学んでいる、あるいは学びたい方にはまさに必修です。もちろん、経絡治療をご存知ない方でも問題ありませんので安心してご来場ください。子午鍼法は証決定のスタートであり、また治療の原点 [続きを読む]
  • 「前立腺がん」が不問奇経診断で判った症例
  • 男性会社役員 77歳「右肩が痛くて動かせない」と訴えての来院。右肩結髪動作・結帯動作でも 大腸経に痛み。回内動作でも肩全体に痛み子午診断「大―腎」で診断つかず。珍しいなと思っていたら「脾―三」で締まった。脾虚かな、と思ったら、母経絡の心包経が締まった。奇経診断なんと、右「外関―陥谷」ではなく右「公孫―内関」が締まってしまった。ということは、今までに何回も取り上げてきた症例である。つまり、男性は [続きを読む]
  • 研究部(平成30年度第5回)を開催いたしました
  • 数あるブログの中から、当「氣鍼医術症例ブログ」をご訪問いただきありがとうございます。毎月第2日曜日は氣鍼医術臨床講座の研究部です。平成30年度第5回目を開催いたしましたので、本日はその報告をさせていただきます(文責:研修生W)。開催日:2018/10/14 開催場所:漢医堂三ノ宮分院講師:葛野玄庵治験例の紹介から始まり、64歳男性で不整脈、足浮腫などの主訴、病院で服薬中、腎機能クレアチニン高値、このままだと透析が [続きを読む]
  • 風邪所以の頭痛と頭重
  • 61歳 主婦「風邪が入ってますね」「そういえば朝方寒かったです」  経過朝から左の頭がズキンズキン痛くて、後頭部も重いので急ですが、と電話があった。この方は降圧剤を服用している。脉状中脉からほんの少し上に枯と思しき邪がやや数を伴ってやや騒がしい。腹気鍼診断中脘・下脘が締まり、巨闕・左期門に浮・枯の邪脉。奇経診断左申脈・N―左外関・Sで脉締り証肺虚肝心実証右から(右太淵・右商丘に0番ステンレスに [続きを読む]
  • 後方検脉の凄さ、わかるかなー?
  • はい、では教科書の47頁を開いてください。え?忘れた?しょーがないわねぇ、隣の席の人に見せて貰ってくださいえ?そもそも持ってない??教科書も持たずにどうやって今まで授業を受けてきたの!今すぐ購買部にいって買ってきなさい!!購買部↓じゃあ佐藤くんが(誰、それ)購買部から帰ってくるまで、皆さんはちょっと復習を。氣鍼医術を構成する6つの柱、答えてください、誰かわかる人?はいっでは加藤くん(誰、それ [続きを読む]
  • 【急患治療動画あり】普通部(平成30年度第6回)を開催いたしました
  • 数あるブログの中から、当「氣鍼医術症例ブログ」をご訪問いただきありがとうございます。毎月第1日曜日は氣鍼医術臨床講座の普通部です。平成30年度第6回目を開催いたしましたので、本日はその報告をさせていただきます(文責:研修生W)。開催日:2018/10/07 開催場所:漢医堂三ノ宮分院講師:葛野玄庵葛野代表自らの治験例、今回はドーゼオーバーをしてしまった例で、ご自身の考察を説明されました。代表でもそんな事あるん [続きを読む]
  • 子午鍼法は標治法です♪
  • さ、彦摩呂の口調でみなさん御一緒に。研修生デーはネタの宝石箱や!昨日の漢医堂、急患さんもあったりでまたまたミチミチな状態でした。悲しいことに、ミチミチになればなるほど私が暇になるという恐ろしい現実。なぜか?できることが無いから(号泣)。お手伝いできることがないから!!葛野先生がタッタカ治療を進めていくしかないのです。私には心の中でエールを送るしかできないのです。この無力感。三浦ビルの5階から身 [続きを読む]
  • 風邪ひいちゃいました〜難経69難本治法の出番です
  • 36歳 主婦経過・主訴  3日前から喉が気になりだし、昨日から喉痛に加え鼻水・鼻詰まり、両方の上歯が浮いて顎がおかしい。脉状やや数、浮いて革を帯びている。風邪にして微熱の脉状。腹気鍼診断気海・中脘が脉締。巨闕・下脘がやや革脉。奇経診断右合谷・N―右申脈・S にて脉締した。証「腎虚心脾実証」左から全経金穴使用左復溜穴にステンレス0番五分鍼にて丁寧に補法、その一穴で喉の左側のつば飲み込みが楽になった。 [続きを読む]
  • 膝が痛いので自分で子午鍼法をやりました♪
  • みなさんご存知のように(知らんか)私は毎朝自分の足三里と三陰交と曲池に鍼とお灸をしています。体調管理も兼ねた自主練です。脉が良くないことはわかっても、それをどうにかする術のない私ですよ!どれだけもどかしいか。そんな私が(どんな?)唯一できることが子午(しご)。でも、子午をするには偏り病症がないと、アンモナイト。っつか、偏り病症への対応しかまだ把握できてないからです。そんな私に(どんな?)ほどよい偏 [続きを読む]
  • 新月発作症候群〜潮の満ち引きと痛みの関係
  • 9月20日(水)は新月であった。19・20・21日の3日間が大潮である。闇夜で潮の干満の差が激しい時である。大自然に対して小自然たる人間の体調はこうも大自然に影響されるものなのか。下記症例は予約枠が一杯になっているにも関わらず20日の治療中に劇症発作を訴えて飛び入りしてきた急患たちである。60歳 農家主婦 「左肩・腕が疼いて寝れてません。なんとかしてください。」72歳 男性 会社役員「痛うて痛うて、腰から左足 [続きを読む]
  • 2018年09月の月間アクセス上位10記事です
  • 10位:09位:08位:07位:06位:05位:04位:03位:02位:01位:お役にたった記事はありましたでしょうか?リクエスト、ご質問などありましたら kishin.ijutsu@gmail.com までお寄せください。最後までお読みくださりありがとうございます ↑ していただけると励みになりますwww.kishin-ijutsu.com [続きを読む]
  • 指先も動かせないほどの手の痺れは督脈病症
  • 昼すぎから両手がしびれ始めて、今は腕も重くて上げれません。両足も上がりにくい状態です(33歳 女性 会社員)と、治療終了時間間際に泣きそうな声で電話が入った。座位にて問診、両腕がだらりとして両指先も動かせない。しびれている。両足が重い。助手さんを呼んで「急患の治療の仕方しっかり見てなさいよ」といって始めた。子午診断「この症状は督脈病症だからね」と、右肝経の太衝穴に金50番を補的に触れた。脉が締 [続きを読む]
  • 補講(平成30年度5回目)を開催いたしました
  • 数あるブログの中から、当「氣鍼医術症例ブログ」をご訪問いただきありがとうございます。毎月第4土曜日は受講生・既卒生を対象とした補講です。7月は台風接近の為中止になったので、今回は平成30年度5回目の開催となります。本日はその報告をさせて頂きます(文責:普通部受講生M)。開催日:2018/09/22開催場所:漢医堂三ノ宮分院講師:葛野玄庵 今回の報告者Mは、補講参加2回目です。新米受講生のMにとっては、補講への参加 [続きを読む]
  • 甘いものと辛いもの、どっちがダメ?
  • おかげさまで(誰のおかげ?)、結石や結石予備軍の患者さんが押し寄せてウハウハな漢医堂ですよ(嘘。いえ、嘘ではありません(どっちやねん。ほんっと多いのです、結石もしくは結石予備軍の患者さん。分けてあげたい!そうすればあなたの治療院もウハウハ!!いえ、分けてあげれません(どっちやねん。分けてあげるためには、結石・結石予備軍患者さんを治す腕がないとね♪結石・結石予備軍を治す腕とはつまり「腎実瀉法」で [続きを読む]
  • ボールが頭に当たったせいで手が痺れる
  • 小学2年生男子。サッカーボールが頭に当たって手が痺れる、というので整形外科を受診したら「心配だったら脳神経外科を紹介します」と言われた。その前に診てください、と父親から電話があった。主訴両手の左手小指が特にしびれている。左側頭部に少しの痛みがある。脉状やや沈んで虚にして軟。異常な脉は呈していない。子午診断左小指小腸経に対して右肝経大衝穴で脉締。この段階で手のしびれはなくなった。「あれ〜、無くなっ [続きを読む]
  • 氣鍼医術の脉診は「脉状診」です♪
  • さ、彦摩呂の口調でみなさん御一緒に。研修生デーはネタの宝石箱や!昨日の研修生デー、予約をみますと中国から不妊治療の患者さんが3名も!!葛野先生、がんばれ!わざわざ中国から来てくださるご婦人方のもとにコウノトリを派遣してあげてください!!それでなくても出来ることが乏しい私、不妊治療の患者さんにはほんま治療の様子を見学するしかできませんでした (あ、お灸はさせて貰ったか)。腕の未熟さは、赤ちゃんどう [続きを読む]
  • アトピー治療そして安産灸
  • 33歳 事務職 初産 男の子先生、ぽんって生まれました!ぽんてなんなんだ?全くの安産でした、分娩室に入って15分でした!えー!そりゃ良かった!!経過去年の春、全身性アトピーで来院。身体全身、顔面まで赤くただれ、腹背中もかきむしりシルが出てグヂュグヂュ、マスクで顔を覆って来院。アトピーは3〜6ヶ月で腹部背部がきれいになり、顔面部が7割良くなりマスクを外して来院できるようになっていたが(経 [続きを読む]
  • 骨折後遺症症例2題〜お灸の即効性
  • 症例その1:69歳 主婦左橈骨遠位端骨折・左尺骨茎状突起骨折で1ヶ月入院退院後、まだ左手の前後左右が動作痛を伴い、物をつかむのも堪えて日常生活にさしつかえる。治療: お灸が最適である。患部圧痛部位を的確に捉えてゴマを置くように施灸する。15から30箇所にゴマ灸を一箇所に3壮くらいすえると、その場で可動域が広がり痛み腫れが減る。冷湿布・テーピングなど適宜使い分けると良い。症例その2:腰椎圧迫骨折63歳 [続きを読む]
  • 「こんなの初めて!」と患者さんから言っていただけました♪
  • 数あるブログの中から当「氣鍼医術症例ブログ」をご訪問いただきありがとうございます。本日のテキストはサイト管理人Cが担当いたします。さ、彦摩呂の口調でみなさん御一緒に。研修生デーはネタの宝石箱や!研修生デー、出勤したらまず予約状況の確認です。昨日は予約がミチミチでベッドのフル回転が予想されました。葛野先生、今日もたいへんだ。っつか、お前が手伝えよな!って話ですが、だって私にできること無いもーん。葛野 [続きを読む]
  • 腰痛の原因はレントゲンにくっきりと写る腎石
  • 激烈な腰痛72歳男性(自営業) 【経過】1週間前から腰全体に重みを感じ始め、昨夜は激痛で寝返りもできなかった。現在は動作なしでも腰体がビリビリして、前後屈ともに重痛、左右回旋すると左腰にズーンと響く。座位にて治療。子午診断右の通里穴で脉締を得る。奇経診断左外関・N―左臨泣・S 脉締り※外関にN極の平鍼を、臨泣にS極の平鍼を添付することで脉締を得る。証脾虚腎肝実証右から標治法腰に氣鍼の①〜②、0,06から0 [続きを読む]
  • 受講生による証立て解説(大腿下腿痛・後屈痛)
  • 数あるブログの中から当「氣鍼医術症例ブログ」をご訪問いただきありがとうございます。本日は昨日のエントリーの補足になります。臨床例として主訴と証にのみ触れていた箇所に、証立ての詳細を追記させていただきます(文責:あおい鍼灸治療院 森寿之先生)。患 者) 40代女性主 訴) 右大腿外側から下腿外側痛、腰の後屈痛症 状)座位での仕事( デスクワーク )が多く、同じ姿勢をしていると患部が痛い様な、うず [続きを読む]
  • 研究部(平成30年度第4回)を開催いたしました
  • 数あるブログの中から、当「氣鍼医術症例ブログ」をご訪問いただきありがとうございます。毎月第2日曜日は氣鍼医術臨床講座の研究部です。平成30年度第4回目を開催いたしましたので、本日はその報告をさせていただきます(文責:サイト管理人C)。開催日:2018/09/09 開催場所:漢医堂三ノ宮分院講師:葛野玄庵座学です。週刊誌でのアンチ投薬記事が問題になっています。高血圧と定義される数値がさげられたがために、高血圧患者 [続きを読む]
  • みぞおちの痛み・弾発指・足裏ひきつり
  • 45歳 会社員 女性主訴 「昨日みぞおちがキリキリ痛かった」ほかに左手母子・右手示指の弾発痛、仕事中両足裏の引きつり張りがる。「身体の点検に来ました」既往歴 半年前に腎の砂発作で治療経過あり。脉状弦を帯びた沈んだ脉、特に左尺中が弦腹気鍼診断下脘・巨闕が締まり 左期門・気海が弦を帯びる やはり上部尿路に悪露や砂は確実にある。またキリキリ痛が発生したということは小石がある可能性がある。夏なのに水を飲 [続きを読む]