ゆーた さん プロフィール

  •  
ゆーたさん: とある漁師の航海日誌(仮称)
ハンドル名ゆーた さん
ブログタイトルとある漁師の航海日誌(仮称)
ブログURLhttp://watanabe1716.blog.fc2.com/
サイト紹介文公務員という社会的地位を捨て一念発起。無職、漁師、はたまた農家、もしかしたら再就職かも?
自由文上司からの嫌がらせに耐えかね、公務員を辞めるという暴挙にでました。もちろん再就職は考えていません。幸いに実家で漁業を営んでいるので、とりあえずこれをやろうかと。これがダメなら最悪社畜もどりか・・・
元々電気屋でしたが、いろいろ嫌なことがあり電気屋を引退する運びとなりました。
詳細はブログ中で紹介します。
人生を再出発するアラサー男子の生きざまを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 179日(平均0.7回/週) - 参加 2017/12/07 14:56

ゆーた さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 荒野行動の動きが鈍いのでスマホに渇入れ
  • 最近、暇があればやっているスマホゲームの荒野行動。これが以前は、動きはカクカクするは、敵を目の前にしても撃てない、結局負ける。こんなクソゲーよくみんなやってるなって思ってたくらい。でも、ちょっと待てよ、なんで相手はすぐ撃てるんだ?もしかして、スマホが悪いんじゃ・・・てなことで、スマホに渇入れしてみた。方法は単純。定格電圧5Vのスマホ電源に対し、これより高い電圧を印可する。ただこれだけ。可変DC-DCコン [続きを読む]
  • 退職日記まとめ
  • 過去の記事で職場を散々ディスってきましたので、初めてこのブログをご覧になるかたのためにまとめておきます。(青文字はリンクですので すると記事に飛びます)まずは職歴から記事にしてます。僕が退職を決意した理由(前編)⇒電気工事会社時代のことを書いています。僕が退職を決意した理由(中編)⇒電気工事会社が倒産した時のことを書いています。僕が退職を決意した理由(後編)⇒公務員退職までを簡潔に書いています。公務 [続きを読む]
  • 実際に体験したうつの症状
  • いまだにだらだらとうつの症状が続いているが、今こうやって記事を書けるようになったのも少しずつ回復傾向にあるんだと思います。今回は実際に職場で体験したうつの症状について記事にしたいと思います。まずはうつとは何かってことを書きたいのですが、間違ったことをかいてはいけない、それ以前に医者でも何でもない僕が書くのもなんなので割愛します。<うつのイメージと原因>うつに陥る人のイメージはよく「甘え」とか「スト [続きを読む]
  • 精神薬って効くの?
  • 第2回目は、実際に僕が飲んだ薬について書いていこうと思います。(薬の知識は皆無なので参考程度に・・・)処方された薬については心療内科受診当時の記事をご覧ください。心療内科へ・・・本来であれば、このような精神薬は飲まないに越したことはないのですが、寝付けないし、精神状態が不安定で飲まざるを得ない状態でした。4種類処方されたので当時の記事で書いた順番で説明します。まずは一つ目・・・エスタゾラム2mg・ [続きを読む]
  • 心療内科ってどんなところ?
  • " />本格的な漁期はまだ先なので、僕が陥ったうつについてせっかく(?)なので記事にしてみます。第一回目はタイトルどおり心療内科について書いてみます。僕の場合は仕事というか職場の人間関係が原因でうつになったわけですが、メンタルに不調をきたす引き金は何も仕事関係だけではないと思います。家庭や親族、配偶者、はたまたご近所付き合いなどが原因となる可能性があります。僕の場合は、仕事だけではなく何をやっても間違 [続きを読む]
  • 会社で働くということ
  • まず、何のために働くのか、それは給料をもらうためだとおもいます。僕みたいな平社員は、もらう給料の3倍働かないといけないとよく言われます。なぜ3倍なのか。会社には当然役員がいます。しかも、利益になる仕事をしません。だけど、役員報酬がある。その役員報酬は平社員が稼いだお金なわけです。次に会社経費。会社にも当然、固定資産税はもちろん、光熱水費がかかります。それを支払うためです。続いて社用車。最近は従業員の [続きを読む]
  • 小型モータを修理してみた
  • しばらく前に動かなくなったUSB扇風機を直してみる。まず、分解して中のモータを取り出す。安いモータはカーボンブラシではなく、銅製のメタルブラシなのですぐに摩耗する。摩耗するというか、なくなってました。これに、銅線をハンダ付けしてブラシとします。あとこれを曲げて位置調整し、組み立てれば完成。ちゃんと使えるようになりました。おしまいにほんブログ村 [続きを読む]
  • うつ病に陥れた上司の言動(その4)
  • 昨年の5月末の話ですが、とある工事でポンプを据え付けました。その試運転の日程について、例のバカ上司から日程を聞いていました、というのは、「25日に決まったから業者と打ち合わせしておいて」とのこと。てっきり、関係各所へ連絡済みなものだと思っていました。こういわれたら、業者だけに打ち合わせすればよいと普通は思います。ところが、2日前のこと担当主査(以下バカ主査)から「試運転についてどうした?なんで俺に [続きを読む]
  • うつ病に陥れた上司の言動 (その3)
  • 去年の人事異動で担当者が異動し、新人がはいりました。なんか嫌な予感してたんです。その担当者が持ってた仕事が僕のところにきました。ってことは例のバカ上司も担当になるってことです。でも、その担当者がある程度業者と打ち合わせしていたのでその続きからやれば良いものだと思ってましたし、異動していった担当者にも確認をとりました資料も業者から届き、その通りに書類を作ったわけです。もちろん、仕様書に合致しているか [続きを読む]
  • うつ病に陥れた上司の言動 (その2)
  • この上司がバカだと分かったところで、反発するわけにはいきません。さらに、資料のほか、図面まで文句をつけてきます。掘削する場所と範囲がどうだとか、ルートがどうだとか配管がどうとか・・・それ以前に掘削幅だって、実際現場施工する時なんてミリ単位で掘らないだろ。だってさ、これ以上掘削したら他の人の所有地に入るだろうよルートだって、掘削面積を最小限にすべきだろうよ。しかし、そのバカ上司、土地を増やすとか馬鹿 [続きを読む]
  • うつ病に陥れた上司の言動 (その1)
  • 正月早々にこんなネガティブな記事を書くのは、このブログの読者に申し訳ないですが、こんなバカ上司がいるってことを知ってほしいので、守秘義務に抵触しない範囲であえて記事にします。(ちょっと伝わりづらいかも)さかのぼること2年前、とある工事を発注するための書類を作りました。それも、前の年に別の人が作った資料があり、内容もほとんど同じなので、今回も同じ要領で資料作成し、図面は現場が違うので作り直しました。そ [続きを読む]
  • 寒くなりましたね
  • 最近はクソ職場のバカ上司のせいでこのブログもネガティブログになりつつあります。久しぶりにカテゴリ変えてみます。寒いのに暖房用の灯油は高い。しまいには発電用の重油も同じく高い。困ったもんです。今朝、雑用水を加温するため、発電用エンジンを起動しようとしても起動しない。あー、もうこんな時期になったのか。多少冷えてても起動できたんだけどなぁ。ディーゼルエンジンは空気を断熱圧縮した時の圧縮熱で燃料に着火する [続きを読む]
  • 心療内科へ・・・
  • 最近体調悪いし眠れない、吐き気もする。しまいには円形脱毛に。さすがにこれではヤバいと思い、心療内科へ行った。診断結果は、抑うつ。要はうつ病の一歩手前、軽いうつ病らしい。検査は採血したり、CT、レントゲン、心電図、問診、あとなんかあったような。結局は治療と休養が必要とのこと。それで、今日処方された薬はというと・・・エスタゾラム2mg不眠症治療薬、要は睡眠導入剤。エベリゾン50mg筋肉の緊張をほぐす薬。ロラゼ [続きを読む]
  • 公務員最後の忘年会
  • 昨日22日金曜日、本当は行きたくないけど、課内の忘年会に出席した。最後だからと半ば強制的に出席させられたようなものだ。本来なら、出席するべきではないのにね。上司からの指示は絶対だから、この公務員ってやつ。人を退職に追い込んでおいてこれかよ、やはりこの職場はどうかしてる。不本意に退職する人がいるのに、あんたらは酔っ払ってワイワイ騒いで。ますます苛立ちを覚えてくる。酒飲まないから特に。まぁ、そこまでは忘 [続きを読む]
  • 僕が退職を決意した理由(後編)
  • 実は、会社が倒産する前に、そろそろヤバいなーって思って、ダメ元で公務員試験を受けていました。一次の筆記試験、二次、三次の面接は問題なく合格しました。だから今の僕があるんですけどねこれが地獄の入り口だったとは夢にも思いませんでした。まさか、高卒の僕が合格するなんて思ってもいませんでしたから。ここの公務員は採用されるとまず、2週間の研修があり、その後各部課に配属となる。研修自体は大したことありませんで [続きを読む]
  • 僕が退職を決意した理由(中編)
  • それからしばらく工事部長に付きっきりで道路照明の維持工事を手伝っていたわけですが、その工事部長が癌で入院してしまったわけです。(後に亡くなってしまいました)もちろん工事部長がいないわけですから、僕が現場を仕切り、報告書なんかを作ることになるわけです。ずっと仕事を手伝っていたわけですから、内容はほぼすべて理解していました。やるべきことは分かっているので、順調に仕事を進めていけるわけです、それどころか仕 [続きを読む]
  • 僕が退職を決意した理由(前編)
  • 平成30年3月末で退職し、無職になります。30歳手前で公務員という社会的地位を捨てるわけです。今回の記事は、僕が退職を決意するに至った経緯を書きたいと思います。地元の工業高校電気科を卒業後、市内の電気工事会社へ就職しました。最初の頃は作業員として、照明器具付けやら配線やらやってたわけですが、後に、道路情報表示板の点検業務をやることになります。この点検業務は自称総務部長(笑)が担当していて、この下で作業員 [続きを読む]
  • コンバーターが飛んだ
  • 直流電源化の実証実験中に、過負荷をかけてしまい、コンバーターICを飛ばしてしまった。俺が使っているコンバーターモジュールはXL4005という香港製のICチップを実装しているのだが、これの絶対定格は5Aであるのに対し、タブレットPCとモバイルバッテリー2台を接続、6〜7A流れたと思われる。接続して数秒後に出力が停止、やってしまった。オープンモードで飛んだのが不幸中の幸い、もしクローズモードで飛んだら12Vもろにかかり負 [続きを読む]
  • 傷が治っていく様子
  • 2月5日(日)に倉庫を整理していたら、壁に立て掛けてあった鉄パイプが、右手親指に直撃!皮膚をえぐるような格好で傷ができた。血液を見るのが嫌な人もいるので、翌日の傷。とはいっても、負傷したのは朝でこの写真は夜なので2日後に近い。瘡蓋ができて、出血はないものの、若干痛みはあった。8日(水)まだ瘡蓋だが、その下から新しい皮膚が再生してきているのがわかる。何もしていないと痛みはないが、水が付くと痛い。10日(金)瘡蓋 [続きを読む]
  • 過去の記事 …