ゆーた さん プロフィール

  •  
ゆーたさん: とある漁師の航海日誌(仮称)
ハンドル名ゆーた さん
ブログタイトルとある漁師の航海日誌(仮称)
ブログURLhttp://watanabe1716.blog.fc2.com/
サイト紹介文公務員という社会的地位を捨て一念発起。無職、漁師、はたまた農家、もしかしたら再就職かも?
自由文上司からの嫌がらせに耐えかね、公務員を辞めるという暴挙にでました。もちろん再就職は考えていません。幸いに実家で漁業を営んでいるので、とりあえずこれをやろうかと。これがダメなら最悪社畜もどりか・・・
元々電気屋でしたが、いろいろ嫌なことがあり電気屋を引退する運びとなりました。
詳細はブログ中で紹介します。
人生を再出発するアラサー男子の生きざまを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 1日(平均35.0回/週) - 参加 2017/12/07 14:56

ゆーた さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 僕が退職を決意した理由(後編)
  • 実は、会社が倒産する前に、そろそろヤバいなーって思って、ダメ元で職員採用試験を受けていました。一次の筆記試験、二次、三次の面接は問題なく合格しました。だから今の僕があるんですけどねこれが地獄の入り口だったとは夢にも思いませんでした。本当はここで漁師やりたかったんですけどね・・・まさか、高卒の僕が合格するなんて思ってもいませんでしたから。函館市役所は採用されるとまず、2週間の研修があり、その後各部課 [続きを読む]
  • 僕が退職を決意した理由(中編)
  • それからしばらく工事部長に付きっきりで道路照明の維持工事を手伝っていたわけですが、その工事部長が癌で入院してしまったわけです。(後に亡くなってしまいました)もちろん工事部長がいないわけですから、僕が現場を仕切り、報告書なんかを作ることになるわけです。ずっと仕事を手伝っていたわけですから、内容はほぼすべて理解していました。やるべきことは分かっているので、順調に仕事を進めていけるわけです、それどころか仕 [続きを読む]
  • 僕が退職を決意した理由(前編)
  • 平成30年3月末で退職し、無職になります。30歳手前で公務員という社会的地位を捨てるわけです。今回の記事は、僕が退職を決意するに至った経緯を書きたいと思います。地元の工業高校電気科を卒業後、市内の電気工事会社へ就職しました。最初の頃は作業員として、照明器具付けやら配線やらやってたわけですが、後に、道路情報表示板の点検業務をやることになります。この点検業務は自称総務部長(笑)が担当していて、この下で作業員 [続きを読む]
  • コンバーターが飛んだ
  • 直流電源化の実証実験中に、過負荷をかけてしまい、コンバーターICを飛ばしてしまった。俺が使っているコンバーターモジュールはXL4005という香港製のICチップを実装しているのだが、これの絶対定格は5Aであるのに対し、タブレットPCとモバイルバッテリー2台を接続、6〜7A流れたと思われる。接続して数秒後に出力が停止、やってしまった。オープンモードで飛んだのが不幸中の幸い、もしクローズモードで飛んだら12Vもろにかかり負 [続きを読む]
  • 傷が治っていく様子
  • 2月5日(日)に倉庫を整理していたら、壁に立て掛けてあった鉄パイプが、右手親指に直撃!皮膚をえぐるような格好で傷ができた。血液を見るのが嫌な人もいるので、翌日の傷。とはいっても、負傷したのは朝でこの写真は夜なので2日後に近い。瘡蓋ができて、出血はないものの、若干痛みはあった。8日(水)まだ瘡蓋だが、その下から新しい皮膚が再生してきているのがわかる。何もしていないと痛みはないが、水が付くと痛い。10日(金)瘡蓋 [続きを読む]
  • 過去の記事 …