おふ◎ さん プロフィール

  •  
おふ◎さん: ミニマリストにはなれないが
ハンドル名おふ◎ さん
ブログタイトルミニマリストにはなれないが
ブログURLhttp://narenaiga.net/
サイト紹介文スッキリ暮らすを志して約10年。あと一歩でミニマリストになりきれない家族3人+犬2頭です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 149日(平均4.9回/週) - 参加 2017/12/07 21:06

おふ◎ さんのブログ記事

  • スーツケースの鍵が無いと困った事態になるのか、ふと思った
  • 今度ヨーロッパ旅行に行く予定の同僚(正しくは部下)が言いました。「スーツケースの鍵が無かったんですよ」と。「実家の母に聞いてもわからないんです」と、今は一人暮らしの彼女。「開かないの?」と聞くと、「いや、閉められないんです」と。着信音が鳴ったメールを見て、ひと安心した様子。メーカーに問い合わせたら「鍵があった」という連絡が来ていたようで。全く気にした事もなかったそっか、スーツケースの鍵。我が家では [続きを読む]
  • 賃貸住宅住まいの強い味方:マスキングテープ
  • 別宅への入居を決める際に一瞬迷ったことがありました。それは「インテリアの好み」。特に家具等が備え付けられていたわけではありませんが、随所に見られる若干のメルヘン感。外観は三角屋根で変わった色の外壁塗装です。門戸も可愛らしい。ただ、好みの問題だと思うけど、私達のガラではない。キャラクターのギャップありすぎ部屋の配置で迷ったのがファンキー息子の勉強部屋。窓が二面あって明るいので彼に使って欲しいけど、可 [続きを読む]
  • 家族の中で「自分専用」を少しずつやめてみたら
  • 別宅の引越作業も佳境に入ってきました。冷蔵庫や洗濯機が無いミニマム生活もたまには良いものです。ダウンサイズしていく家の中を見てファンキー息子も日々笑っています。ダイニングテーブルがサイドテーブルになり、明日からは荷作りが終わった段ボールがテーブル代わりになる予定です。ただ、「カオスなキッチンが落ち着かないから早くどうにかしてくれ!」と、いつもはマキシマムな彼からの依頼。予定通りの減り方で浴室のシャ [続きを読む]
  • 我が家の防犯対策:役立っているのはこの2つの理由
  • 昨日の記事を書きながら、思わず膝を打ちそうになりました。「そっか、こう繋がっているんだ」と。経験がないからこそ改めて思い返すと、今まで空き巣などの被害にあった事はありません。実家もまたしかり。一昨年位に同僚が車の置き引き被害にあったそうで、それも少し怖くなりました。その場を離れたのは一瞬だったようだけれど、そんな事もあるんだな、マークされていたのかな、と。まずは「ローリターン」防犯に関して特に神経 [続きを読む]
  • 「良い嫁でいよう」という思いを手放してみたら
  • タイトル通り、「良い嫁」になろうという思いを手放しました。かといって「悪い嫁」になった訳では無く、「普通の嫁」を心掛けるという事です。数えてみると思ったより多いパン夫は私の事を他人に説明する時に私の事を指して「嫁」と言います。私は人に何て呼ばれるかをあまり気にしません。その人の呼びやすいように呼んでもらえたらそれでいい。ずっと呼ばれているあだ名もあるので数えてみると9通りありました。ファンキー息子 [続きを読む]
  • 「女の人は荷物が多いだろうから」という旦那の発言に思う
  • このセリフを聞くのは2回目。今日その2回目が発せられました。「女の人は荷物が多いだろうから」と、パン夫から。一般的にそう思われている?もちろん嫌味でもなんでもなく、一般論として言っているのです。どちらかと言えば好意的な意味で。それを挑戦状として受け取ってしまうのは、私がミニマリストを目指しているからなのか?「よっしゃー!極限まで減らしてみようじゃないの!」ってね。家族で出掛けることとなり、「皆のパス [続きを読む]
  • 大切に使い続けるために、自分でできる範囲でのカスタマイズ
  • ちょっと困った事がおきました。平和ボケでしょうか。海外で安全に持つためのバッグが無い。軽さ軽さと連呼していたけれどこのところ軽さや小ささばかりに目がいっていたバッグ類。日本国内では手を突っ込まれた経験も無いので、何よりも「持ちやすさ」と「自分が好きな物」優先。でもパスポートや貴重品を持ち歩くとなるとそうもいかない。iphoneで電話してたらそのまま盗られてしまう、なんて記事も目にしたり。改めて手持ちバッ [続きを読む]
  • 詰め替えジプシーな私の、今のところはこういう感じ
  • 本宅のある地方はたいていの通販が「送料無料対象外地域」です。万が一、私が政治家になったあかつきには、流通コスト方面を是非頑張りたいと思っています。予定無いけど。選ばれる自信も無いけど。まあ、宅配業界の深刻さや宅配業者さんの事を考えると、送料は致し方無い気もします。でも、欲しい物より送料が高い事もザラにあって、そりゃあ必死になって探すよね、色々。増やしはせずに「買い替え」でまたまた「ずっと気になって [続きを読む]
  • 日々目にする物、手にする物こそお金や選ぶ時間をかける喜び
  • 使っていいお金がいくらでもあるのなら、何にでもお金をかけるけれど、なかなかそうもいかないもの。私が物を迎え入れる基準(目安)としているのは、使用や目にする頻度です。たまにしか使わないアクセサリー類は数も値段も少なめです。なので、掃除道具や調理器具等は徹底的に使いこめる物を基準として選んでいます。日々の睡眠も何より心地よさを基準としています。出会える日を待ちわびているけれどそんな私がずっと気になって [続きを読む]
  • ペットを飼うってお金かかるの?:我が家の場合
  • 珍しく我が家の長女(犬・黒パグ)が体調を崩しました。彼女の何よりもの取り柄は「健康優良児」であること。大好きなお兄ちゃん(ファンキー息子・人間・長男)が別宅へ戻ってしまったので寂しいのかもしれません。ポジティブ感情100%良く食べ・よく寝て・よく遊ぶ。トイレもバッチリ!めっちゃスッキリするだろうな、と思える彼女のトイレ生活。なのに、仕事が終わって帰宅すると、このところ長女トイレに液状のものが。嘔吐か [続きを読む]
  • 好きに使っていいお金があるという安心感:1年に2万円って私にはちょうどいい
  • 何でも好きな事に使っていいお金。1年に20,000円。このシステムはもう10年以上続いています。いつまでも特別な日であると思いたいこれは友人達から頂く誕生日のお祝い金。それぞれの誕生日月に20,000円。いつもクールな友人が手作りしたオリジナル御祝儀袋に入れてもらえます。どっかで書いたな。この友人です。自分達+子ども達の名前(あ順・アルファベット)が薄く印刷されていて、私はこの御祝儀袋が好きです。皆もまたしかり。 [続きを読む]
  • 果たして赤い財布は赤字になるのか? 私の財布は赤色ですが何か?
  • 本宅のある地方では連日20℃超えです。今一度、日焼け止めを忘れないようにしないと!なんて思っています。このまま後戻りせずに暖かくなって欲しいな。春財布の由来って春になると気になっているのが春財布。「春に財布を変えると良い」という知識だけで、何故かというのはわかっていませんでした。友人間でも常識のように話されていましたが、私は由来を知らない。調べてみると「パンパンに張る財布」で「春財布」。ちょっと椅子 [続きを読む]
  • もはやドレスコードにしてもいいんじゃないか?という話題になったZARAのニット
  • 今日は久しぶりに家事に時間を割くことができました。天気も良かったし、こういう日は幸せを感じます。温度調整もラクチン連日昼間は20℃を超えるものの、朝晩は少しだけヒンヤリ。こんな季節に大活躍のZARAのニット。寒そうな日はインナーを厚めのものに、暖かそうな日は半袖インナーで。薄手なので、アウターを羽織ってもモサモサしない。薄手なので、バッグに入れて寒さ対策にするのにも重さが気にならない。気づけばほとんど皆 [続きを読む]
  • スキンケア、満足しているのに更なる方法を探した方が良いのか迷う日々
  • このブログで度々書いていますが、「料理」と「美容」が気になるのに極められていない感が常にあります。コンプレックスを持っていると、ついつい正解を求めてさまよってしまうような。ずっと気になっている思い今に満足しているはずなのに、「これでいいのか?」という思いが常にあるのがスキンケアです。20代の初めの頃までは自他ともに認める乾燥肌でした。顔だけでなく体のあちこちが乾燥して痛いのかかゆいのかわからないくら [続きを読む]
  • 少しずつ物欲を解消していく方法の1つ:私の場合
  • ミニマリストを目指すようになる前も現在も好みはあまり変わっていない気がします。さすがに高校生の時からは変わっているかもしれないけれど、高校の帰り道にMOGAやYOSHIE INABAのディスプレイウィンドウを見るのが好きでした。「今日のスタイリング素敵だな」とか「お花変わってるな」とか。見ているこちらもスッと背筋が伸びる感じ。多分私はこの「スッと背筋が伸びる感じ」が好きなのだと思います。「自分にはまだまだ」「見合 [続きを読む]
  • 過去にすがり続ける女・未来を見据えている女
  • 大好きな番組、プロジェクトランウェイのシーズン15を見終わりました。(過去にWOWOWのこの番組の事を書いています)番組が佳境に入ってくると実力や技術に加え、センスやメンタルの強さを持ったメンバーが残ってくるので洗練度もアップします。推しを体感段々と自分の好みのデザイナーさんが出来てくるのも後半戦。きっと世にいう「推し」ってこういう事なのかな?なんて思いながらドキドキして見ていました。私の応援していたデ [続きを読む]
  • やっぱり物は使ってナンボだ、と過去の事を思い出した
  • 買ってしばらく開封すらできませんでしたが、週末に早速使ってみました。ニトリのスティッククリーナー レジェ(NTR14SWH)潔さに思わずウケる購入に至るまでの事をここで書いています。お店では気づきませんでしたが、ハンディクリーナーに棒(スティック)を挿して使うクリーナーです。スティックがまさに「棒」でちょっとウケました。はい、ミニマル仕様です。その分シンプルで軽いのかと思うと許せます。お店ではあまり感じなか [続きを読む]
  • 宿泊代を節約して楽しんだ初の「俺の」シリーズ
  • 先日行った東京では早朝や夜の外歩きもあったので、役立ちました。UNIQLOのウルトラライトダウンストレッチロングコート(改めて長っ)。今月初旬に出張で一時的に温かいコートが必要だった友人にも貸し出しました。地域によって取り扱い商品も変わるらしい本宅のある地域のユニクロではロングのタイプは販売していないそうです。確かに売れないだろうな。皆口々に「寒い」と言ってたし、私もそう思ったけれど、10℃を切る日が年に [続きを読む]
  • 新聞から「捨て」や「手放し」の刺激を受ける事も度々ある
  • 本宅では仕事の都合もあり、地元の新聞を購読しています。 朝はコーヒー+新聞からの犬達の散歩というルーティーンな日々です。昨日の朝に入っていた特集紙。殺到して断られる前に、とパン夫のヤル気に更に拍車がかかりました。 「こういうのが発行されるとお店も混むだろうから今日行ってきて!」と私が任命され、リサイクルショップへ。 先日ここで書いたのとは別のショップです。 家具の引き取りOKとの事だったので、会社のテー [続きを読む]
  • 40歳を過ぎて初めて経験してみた究極の?ミニマム空間
  • 久しぶりのトキヨ。久しぶりの羽田空港。何も買うべからず、と思っていても、ついつい足が向いてしまう空港内のDEAN&DELUCA。大丈夫。ササッと見て目的地へ。東京へはファンキー息子の用事で出向きました。交通事情で日帰りできずに、宿泊先をあれこれ探していましたが、今回は予算を抑えたいこともあり、ドキドキしながら予約してみました。初の「カプセルホテル」IN 銀座。東京銀座ベイホテルという高級っぽい名前です。同室の [続きを読む]
  • 掃除機いる?いらない?で夫と議論し、折り合いをつけてみた
  • 本宅で使っていた掃除機が壊れました。電源は入るのですが、「ギュイーーーン!!!」と、大きなバイクがずっとそこにいるような大音量です。それに見合う吸引力が無いので、そのギャップに残念さ倍増。最近「捨て」意識が高まったパン夫が「モーターがイカれてるな。捨てよう」と、あっさり処分宣言。そこで私が別宅で不自由が無かったから掃除機無し生活をしようと提案してみました。想定内の答えが返ってくるすると、パン夫は色 [続きを読む]