アトム さん プロフィール

  •  
アトムさん: リハビリ紹介BOT
ハンドル名アトム さん
ブログタイトルリハビリ紹介BOT
ブログURLhttp://cva-bibouroku-pt.hatenablog.com/
サイト紹介文リハビリのこと、なんでも紹介しちゃいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 7日(平均30.0回/週) - 参加 2017/12/07 23:59

アトム さんのブログ記事

  • 高齢者の運動機能評価まとめ
  • 理学療法評価学―障害別・関節別評価のポイントと実際posted with カエレバ市橋 則明 文光堂 2016-06-01Amazon楽天市場こちらの書籍を参考にしました。 筋力の評価 握力 下肢筋力 バランスの評価 片脚立位保持 ファンクショナルリーチテスト(FRT) ラテラルリーチテスト(LRT) 敏捷性の評価 ステッピングテスト [続きを読む]
  • 痛みの評価まとめ
  • 理学療法評価学―障害別・関節別評価のポイントと実際posted with カエレバ市橋 則明 文光堂 2016-06-01Amazon楽天市場ペインリハビリテーションposted with カエレバ松原 貴子,沖田 実,森岡 周 三輪書店 2011-05-30Amazon楽天市場こちらの書籍を参照しました。 痛みとは・・・ 痛みの原因 ①侵害受容性疼痛(急性痛) 組織損傷 二次障害 [続きを読む]
  • 高次脳機能障害の評価まとめ
  • 高次脳機能障害とは??脳卒中や頭部外傷などの脳損傷によって、遂行機能・注意機能・記憶などの認知機能が障害された状態のこと。①遂行機能障害日常生活を円滑かつ計画的に営む上で重要な機能である。①目標設定 ②行為の計画 ③計画の実行 ④効果的な行動 ⑤結果の検証と修正から構成される病巣遂行機能障害は、ワーキングメモリ機能を有する背外側前頭前野の損傷に起因する・前部帯状回:意欲・発動性低下・内側前頭前 [続きを読む]
  • カットオフ値を紹介しているサイト紹介!
  • リハビリ(理学療法・作業療法)の素材集めちゃわかりやすいです。サイト内では、・ファンクショナルリーチテスト(バランス機能の評価)・片脚立位保持テスト(バランス機能の評価)・タイムアップ&ゴーテスト:TUGテスト(バランス機能の評価)・10メートル歩行テスト(歩行能力の評価)・5回立ち座りテスト(筋パワーの評価) +ステッピングテスト(俊敏性の低下)が紹介されています。st-medicaこちらのサイトもいろん [続きを読む]
  • 勉強の効率を上げるには??
  • 勉強するときに必要なことは効率性効率悪く勉強はしたくない。。。そんなこんなでいろんなサイトを調べてまとまってきたので、皆さんに紹介します。勉強の原則こちらを参考にしました。こんな感じで紹介されています。すごい納得できる。。。根本的な頭脳運動することでストレス発散+疲労耐久性向上睡眠による記憶の定着エネルギーの源となる栄養上記4つからどんなことが勉強・記憶に良いのか考えてみよう。頭脳①一夜づけは [続きを読む]
  • 脳画像についてまとめてみた(大脳編)
  • カラー図解 人体の正常構造と機能〈8〉神経系1posted with カエレバ河田 光博,稲瀬 正彦 日本医事新報社 2017-02-21Amazon楽天市場コツさえわかればあなたも読める リハに役立つ脳画像posted with カエレバ大村 優慈 メジカルビュー社 2016-03-30Amazon楽天市場プロメテウス解剖学アトラス 頭頸部/神経解剖 第2版posted with カエレバ坂井 建雄 医学書院 2014-01-14Amazon楽天市場神経局在診断posted with カエレバペーター [続きを読む]
  • 脳画像についてまとめてみた<脳動脈編>
  • 今回、ご紹介するにあたって、下記のサイト・書籍を使用しました。medicalimagecafe.comコツさえわかればあなたも読める リハに役立つ脳画像posted with カエレバ大村 優慈 メジカルビュー社 2016-03-30Amazon楽天市場病気がみえる 〈vol.7〉 脳・神経posted with カエレバ医療情報科学研究所 メディックメディア 2017-11-30Amazon楽天市場これらを用いて、紹介していきます。まとめただけなので、じっくり理解したい方は書 [続きを読む]
  • 訪問の時に使えそうな無料アプリ・グッズ紹介!
  • MeasureShoichiro Takakiユーティリティ無料AR Ruler Lite - 長さ・距離を測るshoki kinユーティリティ無料サイズカメラ ARを使わないメジャー定規アプリRYOSUKE HIRAMATSUユーティリティ無料無料アプリなので試してみると一番わかりやすいのですが、不思議なことに画面上で点と点をむすぶと長さがわかります!訪問のとき、メジャー忘れたりしますよね。。。アプリ使ってみてはどうでしょうか?ソフト99(SOFT99) 接着剤・テ [続きを読む]
  • 患者さんの気持ちを少しでも理解するために読むべき本
  • リハビリの結果と責任―絶望につぐ絶望、そして再生へposted with カエレバ池ノ上 寛太 三輪書店 2009-10-14Amazon楽天市場この本を読んで、患者さんをよくするために何ができるだろう?ただ淡々とリハビリしているだけではダメだと気付きました。どんどんアップデートして患者さんに還元していかないとですね。リハビリ患者を支える人のための本 -“寝たきり宣告"から社会復帰した私がお伝えしたいこと- (DO BOOKS)posted wit [続きを読む]
  • リハ学生向け。国家試験について考えてみた。
  • 国家試験の合格基準(厚生労働省)○合格基準[理学療法士国家試験]1.一般問題を1問1点(160点満点)、実地問題を1問3点(120点満点)とし、次の全てを満たした者を合格とする。・総得点168点以上 / 280点・実地問題43点以上 / 120点●ポイント1〇実地問題:1問3点〇一般問題:1問1点●ポイント2〇午前:実地20問、一般80問〇午後:実地20問、一版80問●ポイント3〇総得点 [続きを読む]
  • 体幹回旋により左への視野空間拡大
  • Contralesional Trunk Rotation Dissociates Real vs. Pseudo-Visual Field Defects due to Visual Neglect in Stroke Patients右半球損傷によって、左視野欠損(VFD+)10人と、左VFD+neglectを合併した10人を調査。簡単に言うと、無視患者が体幹回旋すると視野空間にどのような影響があるのかというところ。上記の通り、VFD症例は体幹回旋しても変化しないが、無視合併症例は左視野が広がっていることがわかる。<感想 [続きを読む]
  • 上縦束(SLF)について
  • 左:SLF1、中央:SLF2、右:SLF3●SLF15・7野(楔前部・上頭頂小葉) ? 6・8・9・32野(上前頭回、前部帯状回)●SLF239・40野(縁上回・角回) ? 6・8・9野の上・中前頭回●SLF340野(側頭前頭結合部) ? 44・45・46野の下前頭回Ptak R. The frontoparietal attention network of the human brain: action, saliency, and a priority map of the environment. Neuroscientist. 2012 Oct;18(5):502-15. Epub 201 [続きを読む]
  • 半側空間無視(USN)はどこの病巣で生じるのか。
  • 【方法】右半球損傷を有する140人の患者を調査(表1)無視群とコントロール群の内訳ボクセルワイズにてマッピングし関連病巣を算出(図1) 無視群とコントロール群の病巣マッピング[/caption]【無視テスト】文字消去課題、ベルテスト、Baking tray task 、模写課題【結果】78名は空間的無視+、62名は無視なし視野欠損の発生率は両群で同等有意差あり・上側頭回 ・島 ・被殻 ・尾状核(図2)Karnath HO, Fruhmann Be [続きを読む]
  • 脳卒中患者の二重課題における前頭前野の活動
  • Prefrontal cortexactivationduring adualtaskinpatientswithstroke.脳卒中患者の前頭前野活性と二重タスク障害との関連性について検討。14人の脳卒中患者と14人の健康な被験者が、床上の快適な歩行をしながら計算作業を行った。PFC活性は、着用可能な近赤外分光法を用いて評価した。【結果】デュアルタスク歩行中のPFC活性化は、脳卒中患者において有意に低かった。脳卒中患者では、PFCの活性化が二重仕事の低下 [続きを読む]
  • 半側空間無視のサブタイプ
  • Neuroanatomy of hemispatial neglect and its functional components: a study using voxel-based lesion-symptom mapping右脳卒中患者80人を平均14.8日で神経学的評価(ベルテスト、描写課題、線分二等分、文読解、複合語の読解、太田検索課題)(A)知覚性・視空間性テキスト読解、線分二等分線、複合語の読解(自己中心)?下側頭頂葉(縁上回付近)(B)対象中心・物体中心太田探索課題(対象中心)、複合語の読解(対象中心 [続きを読む]
  • 半側空間無視のサブタイプ(自己・物体中心)
  • Dissociationofegocentricandallocentriccodingofspaceinvisualsearchafterrightmiddlecerebralarterystroke.array centered;自己中心を評価Item centered:物体中心を評価●自己中心的空間(egocentric)自己の身体(頚部・体幹、網膜)を中心として正中が定められ、そこを基準とした左空間および空間内の対象が無視される●物体中心的空間:(allocentric)自己身体と対象の相対的な位置関係に関 [続きを読む]
  • 歩行評価のカットオフ値まとめ
  • ●10m歩行速度(歩行距離・歩数・時間は絶対メモ)【やり方】【カットオフ】・健常者における横断歩道を歩くための速さ ? 1.06〜1.30m/秒・下肢ブルンストロームステージ5の患者の歩行速度 ? 0.4m/秒・日常生活に不便さを感じない程度 ? 0.33m/秒・屋外活動性の高い高齢者 ? 70-80m/分(1.16−1.33m/秒)・屋外活動性の低い高齢者 ? 40m/分(0.66m/秒)・職場復帰を目指すのに必要な程度 ? 0.67m/秒【参考】 [続きを読む]