アトム さん プロフィール

  •  
アトムさん: リハビリ紹介BOT
ハンドル名アトム さん
ブログタイトルリハビリ紹介BOT
ブログURLhttp://cva-bibouroku-pt.hatenablog.com/
サイト紹介文リハビリのこと、なんでも紹介しちゃいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 149日(平均3.6回/週) - 参加 2017/12/07 23:59

アトム さんのブログ記事

  • pusher現象の責任病巣(左右大脳半球)
  • www.ncbi.nlm.nih.gov方法視床損傷を免れた脳卒中患者40例を対象SCPの点数が1点以上をpusher群とした。<SCPの概要>A.姿勢(自発的な姿勢の対称性) スコア1=麻痺側への傾きが大きく転倒する スコア0.75=転倒はしないが麻痺側へ大きく傾く スコア0.25=転倒はなく麻痺側へ軽く傾く スコア0=傾きはない/直立に身体を定位合計(最大=2)B.伸展(地面への物理的な接触面積を拡大するために腕や脚の使用) スコア1=安静 [続きを読む]
  • 急性期脳卒中患者における麻痺肢の位置覚に関連する損傷領域
  • Central perception of position sense involves a distributed neural network - Evidence from lesion-behavior analyses. - PubMed - NCBI方法外骨格ロボットは、被験者の左腕を擬似乱数の順序で9つの空間位置(塗りつぶした記号)を移動させた。被験者は、視力を遮られた状態で、右腕で一致させた(白抜きの記号)患者は1週以内の急性期脳卒中患者を対象に、右脳卒中患者58人・左脳卒中患者51人に対して、評価行い、位 [続きを読む]
  • 覚醒度と空間性注意の関係性(右利き・左利きの違い)
  • Does left-handedness confer resistance to spatial bias? - PubMed - NCBI方法健常成人の右利き・左利きそれぞれ26人を対象暗室での音弁別課題実施。覚醒(Alert)と傾眠(Drowsy)による違いを評価結果?傾眠状態では、右利きは左空間のエラー増加、左利きは右空間のエラー増加独り言腹側注意ネットワーク(受動的注意)は優位半球優位であり、反対側の反応に影響する。そのため、右利きの人は左側が劣位半球であるた [続きを読む]
  • 覚醒状態と空間性注意の関係性
  • Losing the left side of the world: rightward shift in human spatial attention with sleep onset. - PubMed - NCBI方法26人の健常成人を対象に、暗室にて音方向の弁別課題実施覚醒状態(Alert)と傾眠状態(Drowsy)にて課題成績の違いを評価結果?傾眠状態では左空間のエラー増加?EEGによる覚醒スケール(Hori Scale)では傾眠傾向になるほど左空間のエラー増加独り言治療介入する際は、覚醒向上することは [続きを読む]
  • 座位での早期離床が3か月後のBarthel indexに影響する
  • Early Sitting in Ischemic Stroke Patients (SEVEL): A Randomized Controlled Trial. - PubMed - NCBI方法138名を対象に無作為化比較試験で実施?Early sitting群(ES群):発症後可能な限り早く坐位(初回坐位まで1.08±0.26日)?Progressive sitting群(PS群):発症日はbed up(初回坐位まで2.97日±0.26日)結果?両群間で、座位をとることによる症状や合併症や3か月後のmRSや自宅復帰率などに 差は認めなかった。 [続きを読む]
  • TMS(経頭蓋磁気刺激)とDTTから予後予測
  • Transcranial Magnetic Stimulation and Diffusion Tensor Tractography for Evaluating Ambulation after Stroke. - PubMed - NCBI背景皮質脊髄路(CST)の完全性を評価し、その後中大脳動脈(MCA)脳卒中後の歩行機能を予測するために経頭蓋磁気刺激(TMS)と拡散テンソルトラクトグラフィー(DTT)を組み合わせることの有用性を調べることを目的とした方法 MCA梗塞患者43人は、CSTの完全性を評価するためにTMSおよびDT [続きを読む]
  • 半側空間無視のサブタイプ(自己中心無視と物体中心無視)の病巣
  • Allocentric neglect strongly associated with egocentric neglect. 半側空間無視には、発症機序はいろんな説が言われている。その中でも、自己中心無視(eggocntric neglect)と物体中心無視(allocentric neglect)が言われているはじめに右半球損傷の36例の症例(発症後10.9日±8.9日)の患者を太田法(無視のテスト)を用いて評価。評価結果より自己中心無視と物体中心無視を分けて、病巣をマッピングした。太田法完 [続きを読む]
  • 皮質網様体路は近位筋の弱化に影響する
  • Proximal weakness due to injury of the corticoreticular pathway in a patient with traumatic brain injury. 目次拡散テンソル画像にて、皮質脊髄路(下図)と皮質網様体路(上図)を分けて神経線維路を表した。皮質脊髄路は比較的残存しているが、皮質網様体路が障害されている症例の上下肢の筋力を評価結果肩関節・股関節に弱化が認められた。臨床評価だけでなく、DTIを使用し、神経線維がどうなっているかも重要な評価で [続きを読む]
  • ここはチェック!脳卒中患者のリスク管理!①
  • 脳梗塞脳梗塞の急性期治療の目的は、ペナンブラ(虚血領域)を守ること?発症後3時間胃内であればtPA静注療法(血栓溶解療法)が可能また重要なのが二次予防とリハビリである。二次予防は血管リスク因子をと除くこと。?高血圧、脂質異常症、糖尿病、心房細動、喫煙、大量飲酒がリスク因子である。?生活習慣の改善、薬剤療法を行う。また早期から質の高いリハを行うラクナ梗塞脳深部を走行する穿通枝の動脈硬化のこと。BAD [続きを読む]
  • 動作水準とは??安定性とかの話
  • 動作水準機能性?安定性?安全性?安楽性?安住性機能性特定の条件で姿勢保持や動作ができること。安定性姿勢・動作が再現性をもってできる。持久性も含まれる安全性動作の遂行に危険がなく、対象者の集中力や環境条件に影響される。安楽性動作の実施に身体・精神的苦痛を伴わない安住性環境に適応した実用性がある下記書籍を参考にしました。安価なためおすすめします。症候障害学序説―理学療法の臨床思考過程モデ [続きを読む]
  • 脳科学などニューロリハに関わる方々に送りたい書籍一覧!
  • 脳卒中機能評価・予後予測マニュアルposted with カエレバ道免 和久 医学書院 2013-06-17Amazon楽天市場まずは予後予測はすごい大事ですよね。患者さんの機能がどこまでよくなるのか。また評価することで何が見えてくるのか。しっかり見極めないとですね。ニューロリハビリテーションposted with カエレバ道免 和久 医学書院 2015-05-25Amazon楽天市場著名な道免和久先生の書籍です。脳部位の機能だけでなく、ネットワークと [続きを読む]
  • 高齢者の運動機能評価まとめ
  • 理学療法評価学―障害別・関節別評価のポイントと実際posted with カエレバ市橋 則明 文光堂 2016-06-01Amazon楽天市場こちらの書籍を参考にしました。 筋力の評価 握力 下肢筋力 バランスの評価 片脚立位保持 ファンクショナルリーチテスト(FRT) ラテラルリーチテスト(LRT) 敏捷性の評価 ステッピングテスト [続きを読む]
  • 高齢者の運動機能評価まとめ
  • 理学療法評価学―障害別・関節別評価のポイントと実際posted with カエレバ市橋 則明 文光堂 2016-06-01Amazon楽天市場こちらの書籍を参考にしました。 筋力の評価 握力 下肢筋力 バランスの評価 片脚立位保持 ファンクショナルリーチテスト(FRT) ラテラルリーチテスト(LRT) 敏捷性の評価 ステッピングテスト [続きを読む]
  • 痛みの評価まとめ
  • 理学療法評価学―障害別・関節別評価のポイントと実際posted with カエレバ市橋 則明 文光堂 2016-06-01Amazon楽天市場ペインリハビリテーションposted with カエレバ松原 貴子,沖田 実,森岡 周 三輪書店 2011-05-30Amazon楽天市場こちらの書籍を参照しました。 痛みとは・・・ 痛みの原因 ①侵害受容性疼痛(急性痛) 組織損傷 二次障害 [続きを読む]
  • 痛みの評価まとめ
  • 理学療法評価学―障害別・関節別評価のポイントと実際posted with カエレバ市橋 則明 文光堂 2016-06-01Amazon楽天市場ペインリハビリテーションposted with カエレバ松原 貴子,沖田 実,森岡 周 三輪書店 2011-05-30Amazon楽天市場こちらの書籍を参照しました。 痛みとは・・・ 痛みの原因 ①侵害受容性疼痛(急性痛) 組織損傷 二次障害 [続きを読む]