Jade さん プロフィール

  •  
Jadeさん: 明ルイヒトリゴト
ハンドル名Jade さん
ブログタイトル明ルイヒトリゴト
ブログURLhttp://nikki.akaltama.com/
サイト紹介文ドイツに居住するデザイナーの日記帳です。日々の出来事やヨーロッパでの活動について綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 301日(平均1.2回/週) - 参加 2017/12/08 12:37

Jade さんのブログ記事

  • Etsy
  • いつもご覧いただきありがとうございます。 Etsyでお買い物をされる場合は、アカウントを作る必要はなく「ゲストさん」としてもお買い物をお楽しみいただけます。paypalにアカウントをお持ちでなくても、クレジットカードやpaypal経由で銀行振込での決済が可能です。世界中のユニークなものがたくさん集まっているのがEtsyの良いところです。見ているだけでもとての楽しいです。秋の夜長に、どうぞごゆっくりご覧ください。 私のペ [続きを読む]
  • 宇宙人が増えている
  • 9月になり、展示会が続く季節になりました。私の大好きなベルリンでの展示会にて…やらかしてはいけないことをやってしまいました。たぶん半年かもしかしたら1年前に新規でお越し下さった方に連絡をすることを、私はすーーーーーっかり忘れてしまっていたのです。 とても幸運なことに、少しお怒り気味ではありますが、私のブースに苦情を言いに来てくださいました。これは本当にありがたいことで、どんな理由でも再度来てく [続きを読む]
  • インスタグラムのアカウント
  • 最近流行っているインスタグラムに、私もアカウントを持っています。 少し前にデザイナーの友だちのインスタグラムの写真から、直接買い物ができるシステムが導入されていました。「かっこいいなぁ」と思い憧れて、私もすぐに調べてみました。それにはインスタグラムがビジネスアカウントで必要だとのことなので、すぐに私のアカウントもビジネスアカウントに切り替えました。が… 私がお世話になっているショッピング・ポー [続きを読む]
  • no title
  • この度の台風21号および雨の被害、そして北海道での地震の被害に遭われた方々に、心から御見舞申し上げます。 心痛み察するにあまりある状況を見聞し私にはどのような言葉が的確かわかりません、ただただ月並みになりますが、早急な復興を祈らずにはいられません。 被災された皆さまの生活が1日も早くまた安定されますことを、心よりお祈り申し上げます。 [続きを読む]
  • 夏の自由研究・2018【言語編】
  • こちらの今年の夏の自由研究のテーマ「化粧品」について、防備録を兼ねた続きです。 きちんとお化粧ができるようになりたいと思ってまず思い浮かべたのは、やはりインターネットで調べることです。とくにyoutubeにはとても助けられました。まずぶち当たったのは、言葉の違いや意味がよくわからないことでした。慣れればすぐにわかることですが、私にとってはyoutobeを見る以前に色々な言葉を検索して調べる必要がありました。以下 [続きを読む]
  • 夏の自由研究・2018
  • あっという間に今年も8月が終わろうとしています。夏の休暇でまったりとしている季節も終わり、私が住む地域でも近所の学校のチャイムが再び鳴り響くようになりました。 1年の流れでいうと私もゆっくりできるこの時期に、去年から勝手に始まった私の「夏の自由研究」があります。今年のテーマは「化粧品」です。 昔からそうですが、私は日頃お化粧はぜんぜんしません。10代のお嬢さん方のほうが、お化粧をする知識も技術も私よりも [続きを読む]
  • Away in Japan
  • 南ドイツのほうでは数週間前から学校の夏休みが始まり、ハンブルグでもつい最近夏休みになりました。お子様のいるご近所さんもあっという間に休暇に旅立たれ、世の中がまったりとゆっくり時間がすすむ季節です。 その代わりに賑やかになるのがSNSの旅行の写真です。SNSでお友だちになって下さっている方々の「ここにいきました」「ここにいます」の写真を、私は見るのが大好きです。投稿される写真で感動や感銘を受けた場所を瞬時 [続きを読む]
  • ハンブルグのアイスクリームと食事情・夏の街中
  • 夏至とともに北ドイツにも夏がやってきました!夏の太陽が連日ぎらぎらと、それでも北国特有のなんとなくミントを思わせる感じにキーンと照っています。ハンブルグくらいですと夜10過ぎても明るく、もう少し北のリューベックでしたら日の入りがさらに遅いです。 北ドイツとフィンランドも含めてスカンジナビア半島を北ヨーロッパ=「北欧」とするなら、北欧のバーベキュー文化とアイスクリームの消費量は他の国々や地域と比べても [続きを読む]
  • 本日のサッカーはドイツ対韓国です
  • ここ数年ずっとそうなのですが、この時期フランスのアルザス地方はとても暑いです。緯度の高い北国に住む私には酷暑といえる暑さなのですが、展示会最終日の日曜日くらいからカゼをひいたような気がしていたのですが、なんとかハンブルグに戻ってきてここ数日は遠慮なくカゼをひき、体調が自然に悪くなるままにまかせていました。 結局2日でカゼもだいぶよくなり、今日は水曜日。本日のサッカーはドイツ対韓国です。サッカーのワー [続きを読む]
  • ギリシャ・サントリーニ島
  • 5月は私にとってギリシャの島・サントリーニ月間となりました。一度は「はまった」と言えるほど好きなクレタ島と似ているのかと思っていたら、まったくと言っていいほど島の感じが違うので、私はかなりポジティブに驚きました。島の大きさの規模が違うので、当たり前ですけどね!私は地中海、とくに東側のエーゲ海近が好きです。普段馴染み深い北のバルト海の濃い青から灰色っぽい水とは、まるで別の物資でもあるかのような水の色 [続きを読む]
  • リスボンの手袋
  • * 下記の記載は、旅行の役に立つわけでもリスボンの観光情報にもなりません。ご留意ください。ーーーーー「リスボン」という地名を聞いて、私にはあまりピーンとくるものは始めはありませんでした。たとえば:ベルギー → チョコレートウィーン → ザッハートルテ草加 → おせんべいマイセン → 焼き物上海 → 小籠包鎌倉 → サブレーなどなど。咄嗟に考えてみても、色々と地名と名産物などが [続きを読む]
  • 私の好きなポルトガル
  • 私がとても好きな国の一つにポルトガルがあります。「惹かれる」というほうが合っているかもしれません。 もう15年以上前になりますが、映画「マトリックス」に出てくるオラクルおばさんのような人に、私は会ったことがあります。その女性の話によりますと、私の前世はポルトガルとフランスで何度か生きていたことがあるそうです。とくにポルトガルのリスボンで事業主だった人生と、フランスのパリで宝石商の娘だったとき、どちら [続きを読む]
  • 春分・復活祭・そして春
  • 春が来ました! 今年の冬は比較的ずっと生暖かったのですが、冬も終わりに近づいて突然ドイツでも真冬日が続きました。それでも時間は流れ、春分の日、そして3月下旬に復活祭もあっという間に終わり、カレンダーに合わせたかのように数日前からぽかぽかと暑いくらいの陽気です。 ちょうど今のような、春分の日から夏至くらいまでの時期が、私はとても好きです。自分の年間予定の中では冬の展示会が一通り終わってほっとできる季節 [続きを読む]
  • 冬が来た
  • あまり寒くなくて、雪も降らない生ぬるいような気温が続いていましたが2月になってようやく、そして久しぶりに冬が来ました。20年くらい前はもっと気温が下がり雪もよく降った記憶があるのですが、ここ数日間もなかなかな冬具合です。でも地球の環境視点ではやはり冬は冬らしく寒いほうがいいですね!…私視点では全然うれしくないけど! [続きを読む]
  • DIY...
  • こちら の続報です。 先週末の小さな展示会で私のブースにはゆるーくほのかに自作したものと市販のものを取り入れたブースがとても好評だったと思うので、今後は残念なデコレーションばかり作らず、無理せずに出展しようと決めました。 …知り合いを見つけては自分のブースまで引っ張ってきて「ほらどう?なんか感想は?ほらどうなの??」と感想を強要したのでみなさん面倒くさくなって適当に答えてくれたのかもしれません [続きを読む]
  • 展示会ブース用・DIY
  • 世界中で色々な展示会が開催され、とても賑やかなこの四半期です。私の近隣ですともちろんドイツ内もですがフランス、イタリア、そしてスイスなどからも展示会に行ってきた方や展示されてきた方々のお話、そしてSNSでもすぐに色々な国の様子がわかってとても楽しい季節でもあります。私が出展するような合同展示会ですと、デザイナーとかアーティストとかクリエーター系の枕詞が名前に付着しているような物を自ら作り出す人たちば [続きを読む]
  • 今年最後のお届け・日本へ
  • あっという間に冬至となりました。もうすぐクリスマスのホリデーシーズン、年末年始です。ふと周りを見渡すと世の中はすっかりクリスマスと年末年始のホリデーシーズンです。幸せそうに準備する人たち、準備ですでに疲れている人たち、そんな方々をみて、ああ年末年始だな我に返るような師走の日常です。 自分はといえば、今年もなんとかご注文頂いたものはすべてクリスマス前に発送することができ、お約束を果たせた感でいっぱい [続きを読む]
  • note 作りました
  • note を作りました。 まだマガジンという項目しかできてません。そのマガジンの名前は la pause cafe です。コーヒー休みとかコーヒーブレイクのような題名です。ドイツ語でいうところの Kaffeepause ですが、フランス語のほうがかっこよさそうなのでこのように名付けました(フランス語は絶賛劣化進行中なのにすみません!)。マガジンの表紙はドイツの街灯です。 note というもの自体、よく知らなかったのですが、ふと作ってみま [続きを読む]
  • 簡単にできるリンゴのケーキ
  • 機会があると私は結構ケーキを焼いたりしています。フルーツ類ならさくらんぼかリンゴのケーキを作ります。さくらんぼは瓶に入っているものか、自分で作るならちゃんと煮たりしなくてはいけないので、1年中あるリンゴはよくケーキに入れます。リンゴのケーキといえばフランスが有名ですが、ドイツもリンゴのケーキもさくらんぼのもやはりどこで食べてもレベルが高くおいしいです。 私が住んでいる地域は、お一人暮らしの年配の方が [続きを読む]
  • やっぱりドイツのクリスマス
  • ↑ハンブルグ市庁舎前のクリスマス市 先週末からクリスマスのアドヴェント Advent (準備期間とか待機期間というようです)がはじまり、街中が明るくなりました。日照時間は短いですが、私はこの時期がとても好きです。北方の冬を明るく楽しくする伝統は、やはり昔の人たちの知恵だと思います。冬至ですからね…何教とかに関わらず太陽の恵みのありがたさを実感できるのも、冬ならではなのかと思います。 毎年クリスマスま [続きを読む]
  • macのコスメとチャーリーのチョコレート工場と裸の王さま
  • 夏の終わりから続いた展示会の季節が一段落しました。 右往左往している途中からは、どこかの会場でもらってきた風邪をひいたまま治ったような治っていないような、そしてまた別の展示会で別の風邪をもらってくるようにしながら、なんとか12月になりました。 街中にクリスマスの飾りが増え始めた少し前のこと、私はハンブルグの街中をよろよろ歩いていたところ、いつもならただ通り過ぎている化粧品のmacのお店が、ふと目にとま [続きを読む]
  • 旅行の工夫
  • 展示会などで色々なところにような様相をしていますが、私はもしかしたらものすごく要領悪く旅行をしていたのかもしれないと思うに至りました。 毎年かかさず行っている6月のフランスの展示会には、コルマーに定宿があったのですが、去年は満室で予約ができず、それ以来ストラスブールに滞在するようになりました。ストラスブールのそのホテルは大手のフランチャイズなので、たいていの街には1軒、大きな街なら数軒あります。しか [続きを読む]
  • 北ドイツより、プレゼントに世界最適なアドヴェントカレンダー
  • 私が学生の頃から何年も住んだ美しい北国の街・リューベック。お菓子のマジパンでも有名です。リューベッカー・マジパンを名乗ってよいお店は4軒だけらしいですが、その中でも最も有名なのは、間違いなくNiederegger ニーダーエッガー でしょう。ここで出しているアドヴェントカレンダーには、普通のと違い1月1日までのものがあります。数年前にこのアドヴェントカレンダーの存在に気づいたのですが、どんな宗教を信じてても信じ [続きを読む]
  • リンゴとピーナッツバターのパンケーキ
  • ちょっと時間がなくて、でもケーキを作る必要があり、急いでうちにある材料でできそうなものを検索してみました。とても簡単そうでおいしそうだったので、初めて作ってみたら。。 かなりありがちな話ですが、やっぱり動画のようにはうまくでません。失敗する要素も見つからない、簡単なケーキなのに。結局あわててその失敗作からいつも作るようなリンゴのケーキをなんとか作りました。助けられたことは、ピーナッツバターもリンゴ [続きを読む]