ハンゲームローカライズ さん プロフィール

  •  
ハンゲームローカライズさん: 翻訳はファンタスティックボルケーノ
ハンドル名ハンゲームローカライズ さん
ブログタイトル翻訳はファンタスティックボルケーノ
ブログURLhttp://localize.nhn-hangame.com/
サイト紹介文漫画やゲーム翻訳の裏話・韓国語・韓国文化などをご紹介!辞書には出ないスラングも!
自由文Hangameが運営する韓国ゲームや、グループ会社であるcomicoが提供する韓国の漫画作品から見る韓国スラングや文化。また、翻訳の裏話などをご紹介しています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2017/12/09 18:42

ハンゲームローカライズ さんのブログ記事

  • 大マジメ!!궁서체について
  • 皆さまこんにちは、Kです。最近よく見る「궁서체(クンソチェ)」について紹介したいと思います。궁서체とは、こちらの筆書きっぽいフォントです。なんだかお堅い感じというか、真面目な印象のフォントとして韓国ではおなじみらしいです。そこから派生して「真面目」「真剣」という意味で使われるようになったみたいで…。나 완전 진지해. 궁서체로 써줄까?→俺、完全にマジメだよ。クンソチェで書いてあげようか?(俺、 [続きを読む]
  • 花札用語が日常に…!一打雙皮(일타쌍피)
  • 皆さんこんにちは〜コマキンパです!先日、友人Hちゃん家族(韓国人)と一緒に旅行してきたのですが、その時、面白い表現を聞いたのでご紹介します!こちらです…!一打雙皮(일타쌍피)1発で2つの皮…?字面を見るだけではあまりピンときませんね…ではどういう状況でこの表現が出てきたのかご紹介します!========================================私「今日は、彼氏が一緒に神戸まで来てくれたんですよ〜今日は一人で観光して [続きを読む]
  • 時々させていただくカルチャライズについて
  • 皆さまこんにちは、Kです。しばしの休載後、(主人公たちの)大学入試を経て再開したマンガ「あの年の夏」はご覧ですか!!私は仕事(翻訳)を忘れて毎週楽しみにしております。登場人物たちの心理描写の絶妙さとか、映画みたいな表現とか、素敵な台詞とか、イケメンの礼央さん&拓海、そしてこの2人以上にオトコマエな樹里とか…魅力を語りだしたらキリがないのですが、翻訳して日本向けに出すにあたり、泣く泣くちょっとだけ [続きを読む]
  • 日本・韓国のゲームにおけるスキル名の違いを考察
  • タケルです!今まで韓国のPC・スマホゲームを数十作品はプレイしてきました。ほとんどがRPGです。今回は、日本と韓国のゲームにおけるスキル名の違いを考察したいと思います。韓国のゲームと日本のゲームのスキル名って結構違うんですよ。スキル名のネーミングは基本、漢字語スキル名のネーミングは基本、漢字語です。英語はあまり使いません。(もちろん例外もあり、例えば、日本のゲームの影響を大きく受けている開発会社では、 [続きを読む]
  • 「皇帝の一人娘」の人物紹介
  • どもッス!まくわうりッス!今日はcomicoの人気作「皇帝の一人娘」のご紹介をしたいと思うッス。comicoランキングの上位にあるコチラの作品、ご存知の方も多いかもしれませんが実はもともと韓国の漫画なんです。あらすじを簡単に説明すると、とある女性が前世の記憶を持ったまま異世界で赤ちゃんとして転生。ママはおらず、唯一の肉親であるパパは血も涙もない暴君皇帝。そんな暴君と中身は大人な赤ちゃんが親子として成長 [続きを読む]
  • ドッチにあるの?タッコッチ!
  • どもッス!まくわうりッス!今回は韓国屋台で売ってるソウルフード「タッコッチ」の紹介をしようと思うッス!有名かもしれませんが、韓国って屋台が多いんスよね。毎回韓国へ行くと、我知らず買い食いしている自分に気づきます。もはや無意識のレベルで買い食いするッス。韓国の屋台の風景その屋台の中で明らかに赤み具合がヤバそうなフードがあります。視覚的にきます。辛さが。それがこちら↓タレが辛そうなアレそう、こ [続きを読む]
  • 無料マンガで楽しく韓国語の勉強ができるアプリ・webサイト
  • タケルです。語学の勉強って、やっぱり、楽しくないと続かないですよね。ということで、今回は、マンガで楽しく韓国語が学べるwebサービス・アプリを紹介します。Comico 韓国版ウィズダムハウスメディアグループ((주)위즈덤하우스 미디어그룹)が運営するマンガサイトです。以前はNHNエンターテイメントが運営していましたが、2018年に今の会社に運営が移管されています。『リライフ』や『パステル家族』、『ブラザーモード』 [続きを読む]
  • 言葉づかいに気を付けて〜ドラゴンネストの裏話8〜
  • 皆様こんにちは、ブラックバフです!先日はナルシスの裏話(+ルビィ不採用の言い訳)へのたくさんのご反応ありがとうございます!皆様のDN愛…そして推しへの愛を感じて、より一層身の引き締まる思いでした(*ノω・*)これからもより丁寧に、愛情込めて翻訳させていただきたいと思います〜!ということで今回は、翻訳時のある特別ルールをご紹介しようと思います。DNRは全年齢対象のゲームですので、「暴力的・ショッキングな [続きを読む]
  • Comicoの新連載「彼女の沈清(シン・セイ)が気になる!
  • 皆さまこんにちは、Kです。Comicoで10月に連載が始まった「彼女の沈清(シン・セイ)」はご覧になりましたか?これは韓国の昔話「沈清伝-심청전(しんせいでん)」をモチーフにした作品ですが、ストーリーは原作を離れてどんどんミステリアスになっていきます。「沈清伝」がどういうお話か?というのは「彼女の沈清(シンセイ)」のプロローグ(0話)で少し出てきます。Comico彼女の沈清0話「桃花洞の沈清」http://www.c [続きを読む]
  • ハンブンの?いえ…ハンボンオ!ご存じですか?
  • 皆さんこんにちは!コマキンパです!今日は最近ほんのり韓国で流行している(らしい?)ハンボンオ(ハンボノ)なるものを皆様にご紹介したいと思います〜! さて、ハンボンオとはどういったものかといいますと…こちらです。お前が 俺の ナニヲ ワカッテルンダ?お前が 俺の 何を わかってるんだ? …後半日本語(゚∀゚)!?そう!ハンボンオをハングルで表記すると한본어(韓本語)!その名の通り、日本語の発音そのままに文章 [続きを読む]
  • 引っ越し祝いは紙がかってます
  • どもッス!まくわうりッス!今回もコミコ漫画から見る韓国文化をご紹介したいと思うッス!今回紹介するのはこちら…「引っ越しの贈り物」!引っ越して来た際にご近所さんへ挨拶することもありますよね?日本だと、少し前までは「引っ越し蕎麦」といって「細く長くお世話になります。」という意味を込めて近所に贈り物をするという文化があったッスね。(今もあるかも…)時代の流れとともに贈る物も少しづつ変化しており最近 [続きを読む]
  • 翻訳チェックツールの話
  • こんにちは、タケルです。私たちローカライズチームでは、翻訳時のミスを減らすべく、翻訳チェックツールを独自に開発して活用しています。ツールを開発するようになったのは、ある苦い経験がキッカケでした。そう、あれはまだチームができて間もない頃…某ゲームで、あるアイテムの説明文を「HPが3%以下のモンスターに使用すると効果がある。」と訳してしまったことから起こりました。何を間違えたのかと言うと、実は「3%」の [続きを読む]
  • 繋がりを伝える工夫② 〜翻訳の裏話〜
  • 皆さん、こんにちは。コマキンパです。今回は、モラルセンスの名付けの小ネタ第二弾!comico「モラルセンス」ということで、また少しご紹介させていただきたいと思います!まずは、前回ご紹介した会社メンバーの名前の元ネタ紹介から!どどんっ!この通り…実はメンバーの名字が、実は曜日(惑星)の名前になっているんですね!秋元くんだけ、火の入る名字は縁起が良くない(らしい)ということで、漢字の一部に加えての名付けとなり [続きを読む]
  • メガネ部長のTGS2018参加報告
  • 皆さん、こんにちは。メガネ部長です!この度9/20(木)、9/21(金)に千葉の幕張メッセで行われたTGS(東京ゲームショウ)のビジネスデイに参加してきました。私個人としては初めての参加だったので、ワクワクが止まりませんでした(゚∀゚)イベント当日、午前9時前には会場の近くのカフェで朝食をとっていたメガネ部長。優雅に食事を終え、外に出てみると…ビジネスデイなのに結構な人が歩いてらっしゃる!同僚に「ビジネス [続きを読む]
  • 翻訳の仕事の3つの報酬について
  • 初めまして、タケルです。早いもので、私がゲーム翻訳の仕事に就いて約8年が経ちました。これだけ長く続けられた理由は何だろう?と、自分でもよくわかっていなかったのですが、それを考えるきっかけがあったので、少し紹介したいと思います。落合 陽一さんの著書『超AI時代の生存戦略 ―― シンギュラリティに備える34のリスト』という本を読みました。その中で、「習慣を継続するためには3つの報酬が必要」という内容が [続きを読む]
  • あのドラマの原作漫画が面白い!
  • 皆さまこんにちは、Kです。Comicoで連載中のマンガ「もう秘書はやめます」はご覧ですか?まだ見てない?それはぜひご覧にならないと!「もう秘書はやめます」とは、超絶ナルシストな俺様副会長と美人で超有能秘書のラブ・ロマンスで、韓流好き、ドラマ好き、ラブコメ好きは要チェックの作品です。今回は、登場人物を決め台詞の韓国語と共にどーんとご紹介しちゃいます。いきなりすごい冠が付いてますが彼が物語の主人公、 [続きを読む]
  • 彼の名前が変わった理由 〜ドラゴンネストの裏話7〜
  • 皆さん、こんにちは!ブラックバフです!今回もまたハンゲームが運営する「Dragon Nest R」から翻訳の裏話をご紹介させていただきますね!今回はヘイズフォレストドラゴン実装で注目度赤丸急上昇中の彼…ナルシスの本当の名前!?についてご紹介したいと思います!実は彼…韓国語では別の名前だったんです…!◆荒野に咲く小さな薔薇の花ナルシスは、韓国語原文では ハイレンデル(하이렌델/Hirendel)という名前でした。我 [続きを読む]
  • 繋がりを伝える工夫 〜翻訳の裏話〜
  • 皆さん、こんにちは。お初にお目にかかります、コマキンパと申します。前回のKさんの記事であった「キミの恋について」の名付け裏話に続いて、今回はComicoで大好評連載中の「モラルセンス」の名付け裏話をご紹介したいと思います!comico「モラルセンス」個性的なキャラクターが登場するこの漫画ですが、各キャラクターの繋がりを伝えるためにこんな工夫をしてみました。読者の方にはおなじみの、チャット仲間の皆さん。彼らの [続きを読む]
  • ヤジャってなんじゃ?韓国高校あるある1
  • あぁ…今年は酷暑でしたね…!皆さん、熱中症には気を付けて。どうも、こんにちは。夏になると毎年同じことを言っているOKBです。夏といえば海!海といえば…青春っ!?私の青春は……真夏の補習授業で汗だく勉強三昧の日々でした…(遠い目…ということで、今回は留学経験から語る「韓国の高校生あるある」第1弾!〜私の高校だけだと思うでしょ!?でもないんだよなぁ…編〜をお送りします!!(多分次回からはサブタイ [続きを読む]
  • 初雪に願掛け?
  • どもッス!まくわうりッス!今回はcomicoで連載中の「パンプキン・タイム」という漫画から韓国文化を紹介してみようと思うッス!「パンプキン・タイム」は普通の男女のラブストーリーじゃなく1話目から色んな意味で予想を裏切ってくるイチオシ漫画ッス。面白いので見てみてください!パンプキン・タイムと、いうことで毎年毎年、初雪が降る日って心がワクワクしますよね!この漫画でも初雪の描写があるんスけど…comico「 [続きを読む]
  • ドラゴンネストの裏話6 
  • どうも皆さんこんにちは!ブラックバフです∠( ゚д゚)/6月アプデではオラクルフレイアの転職クエストがリニューアルされましたがお楽しみいただけましたでしょうか!オラクルフレイアそういえば、オラクルフレイアのスキル名称も原文からかなり変更しました………そこで!突然ですが【ドキッ!?いきなり直訳大公開!】〜あのスキル何て名前だったKnow?〜  を開催します!…つまるところ『ネーミングの裏話 第三弾』 [続きを読む]
  • キャラクターの名前はこうして決まる!
  • 皆さまこんにちは、Kです。今回は、海外作品を日本設定に置き換えて翻訳する場合(これを「ローカライズ」といいます)どんなふうにキャラクターの名前を決めているか?について、僭越ながらご紹介したいと思います。例えばComicoで人気急上昇中のマンガ「キミの恋について」の名前を紹介しますと…ということで、ズラッと登場人物を並べてみましたが、なんと郁ちゃんは元は「チョン・ヨハン」君だったんですねー。彼の場 [続きを読む]
  • チャパゲティ! 〜韓国のインスタント麺〜
  • みなさん初めまして。韓国人のGWです!最近日本にも辛(シン)ラーメンやカムジャミョンなど色んな韓国のインスタント麺が浸透してきてますよね。ということで…今回はみなさんにおすすめ商品をご紹介したいと思います。今回紹介するのは韓国では昔から愛され続けてきた超有名食品「チャパゲティ」※チャジャンミョン(ジャージャー麺) + スパゲティでこの名前になったみたいです。ジャジャーン(メン!)〜!東京の新大久保 [続きを読む]
  • 韓国伝統の治療法!?グッバイ悪い血!
  • 皆さん、初めまして!久々の韓国料亭にて暴飲暴食して胃もたれ真っ只中のOKB39と申します!今回の記事は韓国で有名な瀉血(しゃけつ)という療法を体験談と共にご紹介させていただこうと思います。グロのため画像はほぼ掲載しておりません( ー`дー´)キリッ大学の頃のお話ですが…自己紹介で書いたように韓国料亭にて暴飲暴食した時のことです。好きなモノを好きな時に好きなだけ食べたい…これは人類の永遠の憧れですよね! [続きを読む]
  • 気分が悪い時の注意点
  • どもッス!まくわうりッス!今回は韓国で間違われやすい言葉を紹介しようと思うッス!そう、あれは留学生時代のこと…(また始まった)朝から体調が優れなかった私は授業中にぐったりしてました。それでも授業に出ていた自分を褒めたいです。こんな感じスタッフ:「야 왜 그래 너?(ヤ ウェ グレ ノ)」※おい お前どしたん?私:「기분이 나빠서…(キブニ ナッパソ)」※ちょっと気分が悪くて…スタッフ:「왜? 무슨 일 [続きを読む]