山下龍也 さん プロフィール

  •  
山下龍也さん: サラリーマン作家 山下龍也
ハンドル名山下龍也 さん
ブログタイトルサラリーマン作家 山下龍也
ブログURLhttp://y-tatsuya-business.sblo.jp/
サイト紹介文いちサラリーマンがネット書籍に挑戦!
自由文ふとしたきっかけから、サラリーマン目線のビジネスネタを書籍化することを始めました。有名な企業家でも、雲の上の経済人でもないからこそ、身近な会社員、ビジネスマン・ビジネスウーマン目線の書籍を細々と書き続けています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 40日(平均12.8回/週) - 参加 2017/12/09 00:29

山下龍也 さんのブログ記事

  • 5枚の会議資料と30枚の会議資料
  • 本業の話。そもそも会議自体も好きな人は少ないはず。俺ももちろん、会議ってのは好きじゃない。会議が好きじゃないのには、人それぞれに理由があるんだと思うけど、必要だって思えたら、まだ少しは我慢もできるのかな。見る気も起きないような分厚い資料を準備して、形式だけ目を通して、会議の時間が終れば、ただの重たい荷物になる。。。国内&海外ホテル予約『トリバゴ』【考えないFXトレード】会議の時間も会社によっていろい [続きを読む]
  • お正月キャンペーン実施中★「Z.com」
  • こうやってブログを書くようになっていろいろ気になるようになってきたのがレンタルサーバーの存在。いろんな会社が、いろんなプランでサービスを提供していて、どれを選ぶのが自分に向いているのかは判断に困る。そんな時に1つの重要なポイントになるのがキャンペーンの内容。超おトクなお正月キャンペーン!新年のこの時期、この手のキャンペーンは内容的にもメリットが充実している。キャンペーンは確かに1つの重要なポイント [続きを読む]
  • 決勝で敗退。。。楽しみは持ち越し(笑)
  • 何度か経過報告をしていたブログ記事トーナメントですが、初進出していた決勝戦の結果が昨日出ました!初優勝はならず!!にほんブログ村前回の記事で、まだまだ優勝は。。。と言いながらも、そうそうあるチャンスではないから取りたい気も・・と言っていたのだけれど、楽しみは持ち越しとなりました。人気ブログランキング【見放題chライト】7000本以上の動画が初回2週間無料それでも、初の決勝進出まで投票してくれた人たちには [続きを読む]
  • ★続報★初の決勝進出!ありがとうございます!
  • 初のベスト4進出!って内容をアップした日に準決勝の投票が終わり、恐る恐るみた決勝の組み合わせ。ベスト8の壁に苦しんでるって書いてからわずか2週間足らずで、自身もビックリ初の決勝進出!!!「いよいよ仕事初め!「宝の山のサラリーマン生活」」http://y-tatsuya-business.sblo.jp/article/182039682.htmlあるランキングサイトの中の参加記事数40前後の中とはいえ、やっぱり嬉しいもの。インセンティブ最高値のふるさと [続きを読む]
  • ブログ記事トーナメント初のベスト4!
  • ブログを続けるモチベーション維持の為にランキングに参加し、その中のコンテンツの1つであるトーナメントに参加している。参加する記事数もテーマもいろいろで不定期だし、投票数もまちまちで、勝ち抜いたからといって何があるわけでもない。でも、性格的に参加するからには負け続けるのは嫌で(笑)以前にベスト8の壁を越えられないって記事を書いたのだけど、それから後、2つの記事を2つのトーナメントに参戦させてみた。結 [続きを読む]
  • 目の前にあったから(笑)「終わりのセラフ」
  • 「公私の切替はアニメ」ってのは何度か書かせてもらっている。ブログのネタ切れ?ってわけでもないけど、目の前にあったから1つお薦め作品を(笑)『終わりのセラフ』ラノベ版とコミック版の2部展開で別ストーリー。少年期版と大人版みたいな感じかな。そして、それぞれに特定のキャラに特化した外伝版のようなものがいくつか出ている。登場キャラがそれぞれが濃いキャラ設定だから外伝の方も読み応えは十分って感じか?そして、 [続きを読む]
  • 体調管理も仕事のうち?休まないのは別問題
  • 「体調管理も仕事のうち」そんな言葉を耳にすることは少なくない。確かにその通りだと思うし、体調を崩して仕事に影響を及ぼすのは良くない。ただ、体調を崩しているのに体調管理不足を指摘されるのが嫌で無理やり出社するというのも間違っていると思う。NURO光最大12万円以上割引キャンペーン実施中ロリポップ!なら初心者でも安心!大人気のWordpress簡単インストールやショッピングカートなど誰でもカンタンに使える機能が満 [続きを読む]
  • ランキングサイトのランクと閲覧数の関係
  • ブログの閲覧数UPのための宣伝方法としてランキングサイトがお薦めされていることがあるけど、実際の効果は・・・ランキングサイトに登録したからといって閲覧数が劇的に伸びるということはないと考えたほうがよいと思う。やらないよりは、やっておいて損はない。そのくらいの方がよい。ランキングサイトのランキングというのは一般的に「IN」「OUT」「PV」の件数やポイント数で決められている。ランキングを見にきた人が [続きを読む]
  • 本日発売!サラリーマン作家最新作★
  • このブログを始めてからの初リリース。そして、2018年の初リリース。サラリーマン作家としての最新作が本日より電子書籍を扱う各店にて配信が開始されました!部下を動かすたったひとつの魔法の言葉期待をよぶ言葉があるワクワクさせる言葉がある営業会社のサラリーマン。普段から「なんで、そんなにやる気を削ぐようなことばかり言うのだろう?」って疑問をもっていた。俺は営業職ではないが(笑)ある時期の会社のキャンペー [続きを読む]
  • 「好き」の大切さと「続ける」難しさ
  • あらためて、好きなことを続けることの凄さと、好きなことを続けれらる人のストイックさに驚かされるニュースが立て続けに出てきた。葛西紀明 8度目の五輪が決定https://news.yahoo.co.jp/pickup/626803050歳カズの契約延長を海外メディアが続々報道https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180111-00010017-soccermzw-soccスキージャンプの葛西紀明選手45歳とサッカー元日本代表の三浦和良選手50歳。どのスポーツが楽とか [続きを読む]
  • 親の後追う子に未来なし!子会社のあり方
  • 「子は親の背中を見て育つ」「背で示す」「背が語る」子どもや人の成長の際に使われる言葉。間違いではないと思うし、大人になって実際にそうなのかもしれないと気がつくことがあるのも事実。ただ、これが企業の親子関係やグループ会社の関係となると別問題。必ずしも全てといえないことは承知。それでも言いたいことがある。「子会社は親の後を追うな!」これは、親会社が成功しているか否かは関係がないと思っている。子会社には [続きを読む]
  • サラリーマン作家としての最新作発売日決定!
  • 昨年末に出版社に入稿していた最新作の発売日がついに決定!部下を動かすたったひとつの魔法の言葉〜やる気を引き出すモチベーション会話術〜1月12日 電子書籍を扱う各店にて配信開始!【目次】人はモチベーションで動く あなたのモチベーションの根源は「褒められて伸びる」について考えよう「厳しさの中に優しさ」について考えよう部下のモチベーションの根源は鍵は「成果につなげる」 数値ではなく気持ちをマネジメントする [続きを読む]
  • 恥ずかしながら今さら今年の手帳を購入(笑)
  • 仕事初めを終えて数日。。。なんと、今年のビジネス手帳を未だ購入していなかったので本日購入。ビジネス手帳って、みんなどんな基準で選んでいるんだろう?今の会社に入って、10年以上になるけど、最初の5年くらいは手帳すら持っていなかった。毎日同じ場所に出社して、社内で毎日同じように仕事をする。手帳の必要性を感じていなかった。というより、普段の仕事には鞄すら持って行っていなかったのだけど(笑)別に何が入って [続きを読む]
  • 特別な経験は必要ない!サラリーマンの日常だから本になる!
  • 何か特別な功績を持つわけでもなく、もちろん、世間的に有名なわけでもない。社内ですら、特に役を持つわけでもなく、特別な役割の職種を担うわけでもない。どこの会社にでもあるような職種で、どこの会社にでもいる、そんな立場で上司もいれば、先輩もいて、後輩もいる。そんな、どこにでもあるサラリーマン生活。ただ、少しだけ違うのは、特別なことがないそんな日常の中に「疑問」や「不満」を感じていて、それに対して何とか回 [続きを読む]
  • 「電子書籍」と「携帯小説」似て非なるフィールド
  • かつて、一大ブームとなった「携帯小説」映画化やドラマ化、アニメ化される作品も出て、素人の作品が世に広まることに。後を追うように、挑戦するって人も増えてフィールドは賑わった。魔法のiらんどhttps://novel.maho.jp/ケータイ小説 野いちごhttps://www.no-ichigo.jp/無料小説ならエブリスタhttps://estar.jp/いろいろな専門サイトも誕生し、今でも人気サイトというところでは多くの読者を抱えている。一般的には女性向けの作 [続きを読む]
  • 祝1ヶ月★サラリーマンブログ1ヶ月
  • 書くことが苦にならないと言いながら、それでもやっぱり、ネタにも内容にも不安もあったし、続くかどうか微妙と思っていたこのブログが1ヶ月を迎えました!!結局、サラリーマン作家とは言いながら、作家活動に触れることよりも、別の話題の方が多くなってはいるけど、これからは、少し本業含めた仕事の話題も公開して行こうかと。にほんブログ村5分でできるものから、経験を活かした長文、ロゴの作成やコンペ形式など、スタイル [続きを読む]
  • いよいよ仕事初め!「宝の山のサラリーマン生活」
  • 2018年、いよいよ仕事初めを迎える。今年の仕事初めに向けての心境は、これまでと少し違っている。もちろん、本業のサラリーマンの方はこれまで通りにやることやる(笑)ただし、せっかく1年続いた作家活動、これまでは、過去の体験や経験からテーマを選んだり、内容を引っ張り出してきた。【作品の一例】ヘコんでこそリーダーは強くなる 〜復活を焦るな!回復時間を短縮する選択〜リーダーの悩みを解決する会話術伝えたい! [続きを読む]
  • 戌年だって言うから、犬が頑張るアニメ紹介★
  • 幼少期にコミック、テレビアニメともに誕生したのが「流れ星銀」そして、地元を離れて1人暮らしを開始した頃に出会ったのが、「銀牙伝説WEED」そして、大人になった今でも店頭に並んでいたのが「銀牙伝説WEEDオリオン」見てのとおり、ほぼ犬しか出てこないアニメ(笑)犬をもって、家族や友情や生や死を描いたアニメ。そして、最近になって気がついた大変なこと!いつの間に?『外伝』がめちゃくちゃ出てる。アニメが1つ [続きを読む]
  • ブログのあれこれ。モチベーション維持の為のランキング
  • サラリーマン作家などと名乗り、ブログを始めた。正直、続くのかどうかも自分自身半信半疑だった。それは、今も変わらない。本業のサラリーマンとしての仕事も決して暇なわけではなく、持ち帰りでの仕事はしないまでも、帰宅が遅くなることも少なからずある。そして、作家を名乗っている以上、執筆活動もあるわけで、それに加えてブログ。どこかに影響が出て、どれかがおざなりになるってよくあるパターンにはまるのでは?と、自分 [続きを読む]
  • 大丈夫か?「大発会で急反発」って日本の景気はそんなに。。
  • 毎年恒例この時期の大発会の話題が今年も。東京株年始、26年ぶり高値https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180104-00000032-jij-bizこれって大丈夫?高値がつけば、単純に景気が上向きって解釈する人もいるのかもしれないけど、冷静にみよう。あなたの周りの景気は、そんなに高値がつくほどに回復して良くなってきている?今回の急反発は、日本の景気だけが要因ではないみたいだけど、あまり騒ぎすぎるのは良くない。最近「〇年前 [続きを読む]
  • 子どもに懐かれる謎。それでも今日も癒しをもらった☆
  • 親子での外出や、おじいちゃん、おばあちゃんと出掛ける子供たちが増えるこの時期。いろんな場所で子供たちを見かける。ご機嫌に過ごしている子供もいれば、不機嫌な子も。人それぞれだろうが、俺自身はたいていの場合は子供に対して怒りの感情が生まれることはない。ただし、小学校入学年齢未満という条件付だが。そういう子供たちの行動が迷惑を被ったり、不快に感じる場合は、子よりも親に腹が立つ。ただ、いずれにしても、スト [続きを読む]
  • 大企業が「社長室なくします!」賛成だが、リスクも。
  • 大手企業の仕事初めが迫る中、ニュースの話題もビジネスの話題が少しずつ増え始める。そんな中で、大手企業で面白い取り組みをする企業の話題が上がっていた。リコー、社長室なくします!https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180103-00010000-newswitch-indリコーといえば、コピー機の会社というイメージ。業界の中でも常にトップを競う企業ではあるのだが、ここ最近は、あまり良いニュースはなかった。苦戦する大企業の1社とい [続きを読む]
  • 仕事初めはまだだけど、サラリーマン作家の書き初め(笑)
  • 最近は、24時間営業、365日営業といったことが珍しくない時代になっているから、「仕事納め」や「仕事初め」と言った言葉もあまり意味を持たないのかもしれない。けど、やっぱり1年の仕事に区切りをつけて、1年の始まりに気分を一新するということは大切なことだと思う。本業のサラリーマンとしての仕事初めは5日なので、まだ少し休暇という自分の時間を過ごすことができる。しかし、サラリーマン作家は、本業の仕事をして [続きを読む]
  • 今年も行ってきました!昨年の自分へのご褒美
  • 昨年1年間の、自分自身へのご褒美として大晦日の晩をホテルで過ごすというプチ贅沢。昨年末も、しっかりと行ってきました!サラリーマンにできる範囲のプチ贅沢。今年は上階の角部屋をゲットできたという事で景色は抜群。部屋の広さ、景色共にここ数年の大晦日ホテル宿泊の中でトップクラス!一部のテレビチャンネルがフリーズして映らないってトラブルはありましたが、しっかりと対応してもらって、ご愛嬌ってレベルで済みました [続きを読む]